Top > トレジャーハンター&アドベンチャラー
HTML convert time to 0.213 sec.


トレジャーハンター&アドベンチャラー

Last-modified: 2010-11-14 (日) 03:33:16

トレジャーハンター・アドベンチャラー



現行スレ Edit

テンプレ Edit

1 Edit

■ここは多彩なスキルを使いこなす自由奔放な魂を持った冒険家
 トレジャーハンター&アドベンチャラーと彼らを愛する者たちのスレッドです。
 
■トレパン兄さん&アドベン姐さんからのお約束☆
・煽りには得意のダッシュ&ステルス、叩きにはフェイクデス。
・他職さんも歓迎しよう。自職・他職問わず"俺TUEEE・アイツYOEEE"は控えよう。
・質問があったらとりあえず過去ログを読もう。それでもわからなかったら一緒に悩もう。
・トレハン・アドベン仲間に1stも2ndもない、2ndやらグラパンマンやらでも冷たくするのは狭量だぞ。
 
■前スレ
トレジャーハンター&アドベンチャラースレPart11
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/7135/1210037534/
 
■関連リンク及びテンプレWiki

http://wikiwiki.jp/l2board/?%A5%C8%A5%EC%A5%B8%A5%E3%A1%BC%A5%CF%A5%F3%A5%BF%A1%BC%A1%F5%A5%A2%A5%C9%A5%D9%A5%F3%A5%C1%A5%E3%A5%E9%A1%BC

http://wikiwiki.jp/l2board/?daggers
  
■次スレは>>950が申請。逃亡時は>>970が遂行。


主要スキル Edit

ローグ Edit

スキルコメント
ダッシュ1全職の中でもかなり使い勝手が良い高速移動スキル。普通の移動はもちろん、
PvPなどでも非常に重宝する。
何よりそのキモイモーション。ただでさえ走り方がバタバタしているのに、
それを高速で行う。水泳モーションなんか、とんでもないことになっている。
ダンスや誘惑なんかのソーシャルモーションも早くなるので、キモさが更に際立つ。
ブースト
アタックスピード1
攻撃速度を上昇させることにより、他二職の短剣職よりも速い攻撃速度を発揮する
ことができる。タイラントも持っている。
バフは比率上昇のため、これらパッシブで底上げされたトレハンは、バフをもらう
ことでの伸びが大きい。
トレハンの強さの要ともいえる三種のパッシブスキルの内の一つ
自己バフを持たない分バフがもらえる環境を整えるため、日々ネタの精進をするのが
トレハンの生き様といえよう。
ダガー
マスタリー8
短剣装備中にクリティカルヒットを与えると一定確率で自動発動し、自身に
スキルのMP消費低下とブロー系のヒット率を高めるバフを施す。
ブローヒット率を効果的に高めるスキルを持たないトレハンにとって
(クリブロは使い勝手が悪すぎて常用できない)、涙が出るほどうれしいスキル・・・
のような気がするが、効果時間は5秒で、当たらないときはやっぱり当たらない。
MP低下の効果が非常にうれしいのでそちらを狙っていくようにするのが望ましい。
ヴィシャス
スタンス5
クリティカル時のダメージを高めるトグルスキル。一部を除くウォリ系も使える。
普段のクリティカルはもちろん、クリティカル属性を持つブローのダメージも
高めるので、クリティカルが主力となる短剣職にとってその火力上昇率は非常に高いが、
トグルスキルのMP増加によって普段の狩りでは絶望的に使い辛くなった。
これをきり忘れてお座りすると、離席から戻ってくるときにMPが空になっている。
クリティカル
チャンス1
クリティカル率アップのクリチャン、クリティカル時の威力を高めるクリパワの両方を
最高レベルのものは取れないとはいえ、二つ習得できるのはトレハンのみ。
トレハンの強さの要ともいえる三種のパッシブスキルの内の一つ
クリティカル
パワー2
-
アンロック6【粋なコメント募集中】

※1次なので職アイコンと習得Lvは割愛した

トレジャーハンター Edit



treasurehunter.jpg Treasure Hunter

習得Lvスキルコメント
40サイレント
ムーブ
半透明になり移動力が低下し敵からの先制攻撃を受けなくなるトグル。
通称、SM(サドマゾではない)。
ステルスのような戦闘力の低下はないものの、移動速度低下と、
トグルのMP増加仕様によって近距離でもストレスを感じるほど使い勝手が悪くなった。
フェイクデス併用での戦闘回避とドラマティックFDくらいしか使用できない。
デットリー
ブロー
2次転職以降の、そして短剣職の基本スキル。
これはブロー系スキル(後述のバックスタブは除く)全般に言える事だがSSがほとんど乗らず、クリティカルの威力を上げる系統のBuffをもらわないと他の前衛ATKのスキルに力負けする。
しかしクリティカルの威力を上げる手段は難易度の問題こそあれ多く、全てが揃う環境におけるブローの威力は凄まじい。
ただしこれもブロー系スキルにおける共通の欠点であるが基本的な命中率が50%程度しかない。 
基本的にスキルは全て必中のリネージュ兇砲いて、回避特化職である短剣職側の攻撃だけなぜか必中で無いとはなんとも皮肉な話しだが事実であり、そのため利点である消費MPの低さも今ひとつ輝かない。
後述にもあるバックスタブの方が信頼性を含めほとんどの性能が上回っており、単純に威力を求めて使用するならばバックスタブを選ぶべきである。
では利点はというとデッドリーブローはその消費MPの低さにダガーマスタリーが合わさることによりかなり連打できるため、HPが数倍のMobへのHK狙いで連発する場合非常に優秀である。
また3次職Lv78で習得するスキルにより、低すぎる命中率も緩和されるためサブスキルとして優秀になる。
バックスタブ背後からの発動時のみ成功する短剣による強烈なる叩き込み攻撃。
成功条件がデッドリーブローと違って、背後に限定されているので、成功率はデッドリーブローより高い。
デッドリーブローより消費MPが高いが、単純にデッドリーブローを撃ち込むよりは、背後に回り込んでバックスタブを撃つ方がMPが無駄にならずに済む。ハーフキルを時々発動することがあり、その際には、攻撃対象の残りのHPの半分を削り取る。攻撃対象のHPが残り1/4〜1/3ぐらいの時に、ハーフキルが出ると普通のバックスタブのダメージの方がよかったと思うことが多々ある。
尚、ハーフキルは、レイドボスには発動しない。
フェイクデス優れた緊急回避スキル。サイレントムーブと併用することで、
MOBとの戦闘を100%回避できてしまう。
味方とじゃれているときにタイミングよく使うと、驚かせることができる。
のりがよければ突っ込みとしてスタンが飛んでくるだろう。
実は効果範囲があるらしく、MOBがあまり離れていると効果を発揮しないことがある。
スローや重量オーバーのときに使用すれば、ドラマティックに倒れてくれる。
43スイッチターゲットコントロールスキル。トリックと両方搭載しているのはトレハンのみ。
そのため、ターゲット解除スキルをトレハンは、ブラフもあわせて全部で3種
(シャドウステップも含めるなら4種)持つことになり、短剣職中最も多く搭載することとなる。
ターゲットコントロールそのものの機能よりも、「ターゲットを解除」する効果により、
優れたスキルカットスキルとして重宝する。
ソロ、ペアなどでMOBのスキルをカットしたつもりが、他のPTやメンバーにヘイトが移って
大惨事になることがある。
トリックより、発動距離が長いので、魔法攻撃をするMobなどのスキルカットに重宝する。スイッチでスキルカットをして、ターゲットが他の人に移ったとしても、次の魔法詠唱までに接近して数撃を与えた後にトリックでまた詠唱をカットしてしまえば、火力の弱い接近魔法をランダムターゲットで発動するので、スイッチでターゲットが移ることが無意味になるからである。
ベール地味に使えるスキル。MOBの先制攻撃を封じる効力を持つため、
早い段階からトレハンは味方の送迎に使われる。
アクティブMOBが多い場所は、SM+ルアーよりも安定して引きが行えたりする。
スキルの効果や成否が他者に分かりにくいため、折角とめたアクティブMOBに
ルーツやスリープをされ、台無しにされることが多々ある。
49トリック自分が溜め込んだヘイト値を0にすることで、スキルを発動した対象からのターゲットを解除する。
スイッチより、距離が短い。火力が高いトレジャーハンターなので、時にはタンカーからモンスターのターゲットを奪ってしまうことがある。
そういう際に、トリックを発動することで、モンスターのターゲットがヘイト値を高く保持しているタンカーに戻すことができる。
また、ターゲットを解除するという特性を活かして、MobやPvPでのスキルカットにも使える。
トリックを使って、スキルカットができなければ、トレジャーハンターとして一人前ではない。
トリックを使って、ターゲット解除を行うと、グラフィックス上はこちらを向いていても、ターゲットの解除によって、Mobから見たときに正面判定とならないので、トリック発動後、そのままバックスタブを打ち込むと、成功することが多々ある。
52ルアーリンクを起こさず一匹だけを誘い出すナイト垂涎モノの優秀な引きスキル。
ヘイト値もそれほど高くなくおびき寄せてナイトに受けてもらうという引きが行える。
スキル自体が優秀なため、これだけだとネタにならないので
マクロで引き寄せるMOBを知らせると共にネタ的な台詞を加えて利用しよう。
55クリティカル
ブロー
【コメント募集中】
サンドボムとにかくソロで重宝するスキル。回避職とは思えないくらい回避が死んでいるトレハンの
回避力を、敵の命中値を下げることで実現する。
なんと緑ネームならトレハンでも回避限界に到達するという優れもの。
タイラントがFAしているときに使っても効果が実感できる。
ただし発動に若干時間がかかり、その間殴られまくったり、効果も一匹限定なため
リンクに弱いなど、過信は禁物。
58ステルストレハンのみがデフォルトで搭載することを許された、高性能隠密スキル。
戦闘能力が著しく落ちるため、この状態で戦闘を行うと薄青MOBにすら殺されかけるが、
移動速度の低下無しに、一部を除き、先制攻撃を一切被らなくなる。
昔はバフが切れるまで戦闘力低下を被るため、戦闘を行うことができなかったが、
今はAlt+クリックによって自分でいつでも解除できるようになったため使い勝手が向上した。
一人でどこにでも(例えばDVCの結界前や、傲慢の塔の最上階)いけるため、
他の職では手伝いが必須のクエストなんかも全く気にせず遂行できる。
PTでも、先行して斥候を勤めたり、鏡の森の亡霊ごっこをしたりと、何かと重宝する。
ただしこの状態でじゃれるのはやめよう。味方がアカネになる。
60エスケープ
シャックル
存在自体が既にネタ。ナイト系が放つルーツのみに対して、脱出することができる。
通常のルーツには一切効果はなく、更にナイトのルーツ自体効果は短く、詠唱中に
効果が切れたり、ディレイが短くなったとはいえ連発されると全く対処できないため、
はっきり言って使いどころに困る。
これを使って装備の着脱を行うと、ネタ的な容姿もあいまって
見事な変身シーンを演出できる。
72シャドウ
ステップ
魔法が一切使えないはずのトレハンの唯一の魔法スキル。
ターゲットしたMOBに向かってワープする。
距離によっては背後に飛ぶので、即主力火力スキルを高確率で叩き込めるが、
ワープした先で若干硬直があるため、思うように決まらないことが多い。
一瞬で短剣職の得意な距離へ飛ぶと同時にターゲットした相手からのターゲットを
解除するため、PvPでは奇襲として優秀。
ターゲットした対象のMOBにはヘイトが発生しないが、なぜかリンクは発生するため、
ターゲットしたMOBとは別なMOBに襲われることがある。
シャドウステップ→脱衣のマクロは、ネタ師の必需品だが、上記のようなことがあった
場合は死を覚悟した方が良い。
74イベイジョン
ヘイスト
ソロやPTでFAを勤めるときなどに重宝するパッシブスキル。
回避時に一定確率で自動発動し、自身に攻撃速度上昇のバフを施す。
普通でも短剣職一早い攻撃速度を持つが、更にそれが上昇する。
支援や染料・装備がそろっている環境では、軽く1000を超える攻撃速度に達する。
モーションが大げさなのに手が早いので、タイラント以上にキモイ動きをする。
発動時に足を止めて発動のモーションを行うため、一見するとスキルや攻撃がキャンセル
されていたり、移動が中断されているように見えるが、ダメージ等のログが残っていたり、
ラグ時の高速移動のような動きをしたりと、不思議な行動をしてくれる。
ファインド
トラップ
【コメント募集中】
リムーブ
トラップ
【コメント募集中】

アドベンチャラー Edit



adventurer.jpg Adventurer

習得Lvスキルコメント
76リーサル
ブロー
短剣職のロマンが詰まったっていたスキルであり、3次短剣職を代表するスキル。
現在SEルートにエレメンタルアタックが無いため素の威力ではデッドリーブローに劣るものの、HKに加えIKも発動するブロースキルはこれのみ。
スキルクリティカルも可能なので、その場合は属性の乗ったデッドリーよりもダメージは大きい。
次期アップデートにより「属性SE、ブロー全般の命中率向上」と引き換えにIKを失うこととなり、超苦手職のナイト等普通に戦っても勝ち目の無い相手への唯一の回答であり他職への威圧となる要素を失うこととなった。
HKとスキルクリティカルは残るため、デッドリーブローの上位互換として活躍してくれるだろう。

ついにIKを失い属性SEを追加するアップデートが行われた。狩りではデッドリーブローの上位互換と言えなくも無いが、そのモーションの遅さとディレイ故にPvPにおいては完全な上位互換とは言い切れない。
しかしながら属性SEルートの追加は大きく、スキルクリティカル時の威力が高いためコンスタントに頼れる存在となった。
このスキルの一番の魅力は音かもしれない。
77ブラッフ背中を向けさせ、自身へのヘイト無効化(タゲ解除)し、短いスタンも
与えるという、「はったり、威嚇、こけおどし」というスキル名からは
想像できないほど高性能なスキル。
性能が高すぎてネタにならないので、マクロなどで補おう。
※上記の通り額面上の性能は非常に優秀なのだが、メンタル シールドによって効果をカットされやすいので過信は禁物。誰でも武器OPでメンタル シールドをかけられるため、PvPをするユーザーのキャラクターにはまずかかっているものと思って良い。
78アサシネーション短剣装備時の攻撃力UP。そして何よりもブローの成功率を上げてくれるパッシブスキル。
フォーカス パワーとセットで取得しよう。
フォーカススキル
マスタリー
極低確率で卓越したスキルが使えるようになる。STRに影響を受けるらしいが、
S+5のアビスでも今一実感できないらしくとりあえず誤差ということにしておく。
これのおかげでダッシュ2連続とか、エスケープ連発等、ネタの幅が広がるため
ぜひ取っておきたい。
フォーカス
チャンス
他短剣職が持つフォーカスデスを覚えない代わりに、クリティカルパワーと
共に覚える戦力の上昇にはなるが、正直ネタにはならない。。
クリティカル確率を、正面は30%ダウン、側面は30%アップ、背面は60%アップさせる
フォーカス
パワー
クリティカルの威力を、正面は30%ダウン、側面は30%アップ、背面は60%アップさせる。
79クリティカル
ウーンド
対象のクリティカル時のダメージを上昇させるデバフスキル。
レイドボスや硬い敵などで非常に高い効力を発揮する。
近接職の火力は期待していないからデバフやって、
といわれた時にかけると喜ばれる。
ミラージュ攻撃をしてきた相手のターゲットを解除してしまうというバフを施す、
PvPで非常に高い効果を発揮するスキル。
特に戦場ではターゲットマクロでなければ再びタゲるのは非常に困難なため、
生存率が大幅に向上する。
ネタで注目を受けるべきアドベンチャラーが効果中は自動的に視界をはずす
(ターゲットを解除する)スキルを利用するのはどうかとは思うが、
タゲマクロを組む努力がなされることで、逆に注目度をアップさせている。

モテハン Edit

モテハンとは? Edit

元々の語源は「PTでもてて、魅せるトレジャーハンター」の略であるが、
現在の解釈では、多彩なスキルや言動、または兼ね備えた容姿などによって
PTに限らず街でアジトで戦場で人々を惹きつけてやまない魅力的なトレジャーハンターを指す。

 

モテハンは面白いことを言ったりウサミミを装着すればなれると考える人もいるだろう。
しかしモテハンとはネタ師ではない。いくら周囲の笑いをとっても
その結果空気を悪くしてしまってはモテハンとしては失格である。
場を盛り上げてピエロとなってもそれでいてスマートでなければならない。
時にその奇特な行動からしばしば「変態」などと罵られることがあるが、
変態であっても常に紳士で無ければならない。いわば変態紳士なのだ。

モテハン講座 Edit

モテハン講座とは[2006/10/28]にトレハンスレに初登場した人気講座のことで、
モテハンとなるために必要な精神、具体的な例などを紹介している。
この講座を参考にして、君もモテハンに転職しよう!!

・・・そして伝説へ

Lv40までの過ごし方 Edit

世界のモテハンが、面白いこと、つまり、オモローなことをお届けいたします。
では、3の倍数と、3のつくLvのときに、アホになります。
行きます。
1・・・2・・・3・・・「ゲートキーパーを使って本土へ渡り、帰れなくなる」
4・・・5・・・6・・・「短剣しかないのにパワーストライク修得」
7・・・8・・・9・・・「岩の間に挟まり一週間そこで過ごす」
10・・・11・・・12・・・「血盟を創設して即解散」
13・・・「ドロップしようとしてアイテムを破壊する」
14・・・15・・・「マップの境目にドロップして武器を失う」
16・・・17・・・18・・・「村をうろついている人物がNPCであることにようやく気付く」
19・・・20・・・21・・・「転クエのアイテムを破壊して始めからやり直す」
22・・・23・・・「素材の店売りをやめる」
24・・・「店売りより安い値段で売っていたことに気付く」
25・・・26・・・27・・・「血盟に入り、一日でBANされる」
28・・・29・・・30・・・「ネクロポリスへもぐり、帰り道が分からなくなって一週間さまよう」
31・・・「アンタラスに会いにいこうとしてDV入り口で力尽きる」
32・・・「SSを1Mで製作する」
33・・・「露店しようとして個数と価格を逆に書いてしまい、鉄鉱石を24アデナで売る」
34・・・「BOTを通報しようとして自分の名前も記載してしまう」
35・・・「職務質問を受ける」
36・・・「Lv1の血盟員を殴って赤ネームになる」
37・・・「クエストが満タンで転クエを始められず、ラブレターの配達と35の転クエを中断する」
38・・・「種族別転クエを終えるが、話せる島に帰り忘れる」
39・・・「あろうことかホークアイの転クエを進め、トレハンになろうとする」
40、へーい オモロー

Q&A Edit

【Q】トレハンとは何ですか?
【A】
ト:マトと
レ:タスの
ハン:バーガー


【Q】トレハンがMPがすぐ枯れるのはどうしてですか?
【A】
1.もともとMPが少ない
2.火力のほとんどをスキルに頼る(主にIK)
3.スキルカットなど、攻撃以外でやることが多い
4.FAとかの場合、防御性能もスキルに頼る(サンドボム)
5.引き役の場合、ルアー、トリック、ベール、ダッシュなどを多用する。
6.ダガーマスタリーなんか待ってられない。
7.すぐに脱ぐ
8.無駄にネタでスキルを使う
9.なんかFDしたくなる
10.ペットは、やばくなってトリックするとすぐ死ぬので、基本居ない。


【Q】ドラマティックフェイクデスとは何ですか?
【A】FD使用時スローや重量オーバーのときに使用すれば、ドラマティックに倒れてくれる。
fum男:叫び「うぃあぁぁ〜〜!」とどめを刺されたかのごとく膝を尽き前方に
崩れ落ちる・・・顔面から地面に落ちる様がスローだと、とてもドラマティック!
DE男:叫び「ぅぃあああぁぁ〜ぇぇ〜ぃ」華麗に散るかのような死に様・・・
両手を広げ全てをまっとうしたその死に様は華麗そのもの!美しい!ドラマティック!
FUM女:叫び「あはっ!ぅううぅん〜」HU男に似てるものの若干違う・・
なんと言うか「逝ったぁ〜もうだめ・・・・」的な喪失感が特徴・・・・エロいw
※他種族の情報求むw


【Q】トレハンは変な人が多いですが、その魅力とは何ですか?
【A】
1、容姿の魅力
 男の場合、その裸体には無駄に筋肉がついており、肩にはバグベアもご愛用の刺青。
 男が裸になりたがるのはこれがあるからという説がある。
 メア軽のお中元ボンレスハム、何をつけても一向に似合わない(というか、変なものに似てたりする)
 各種ヘアアクセサリーと、ネタ装備が多くそろっている。
 更にやけにモーションが大げさなため、走るとやたらバタバタ動く、ダンス誘惑がきもい、、、
 など、ネタ効果がそろっている。

 女性の場合、何を着ても無駄に露出が高く、見るべきは下半身、特に尻。
 比較的男性ほどネタにしにくい。

2、スキルの魅力
 :短剣職共通スキル「各種ブロー・ブリード」
  いわずと知れた短剣職主力攻撃スキル。ダメージも優秀だが、
  IK、HK、速度低下などの付随効果も優れている。

  トレハンの場合、ネタに生きてるとは思えないくらいのモーションのかっこよさ。
  一度背を向けて構え、振り返りざまに相手の急所を突く。
  このモーションのためだけにトレハンになった人もいるとかいないとか
  (少なくとも私は聞いたことがない)。

 :その他有り余るほどのネタスキル群

3、性能の魅力
 PTやハーブなど、バフをもらえる環境下では優秀な性能を発揮してくれるのが最大の強み。
 弱点である各種防御性能や鈍足がほぼ解消され、優秀なパッシブスキルにより攻撃性能の
 伸びが大きく、頼れる背中を見せてくれる。

 逆にない場合のプレイは最悪。
 回避はしない、足は遅い、攻撃は当たらないなどの弱点が重くのしかかり、
 優秀な火力も誤差程度(むしろ自己バフがないことを考えると、最低火力)。
 体力も他短剣に比べれば多いが、所詮は短剣職。ドワやオークのように麻痺しても効果切れまで
 耐え抜くような芸当は到底できず、ちょっとした油断や被弾であっさりと逝く。
 魔法防御なんかも低めなため、魔法クリで一瞬で横たわることもある。

総括、
 バフをもらえる環境、すなわち、その環境を得るための最も基本的ともいえるPTプレイを
 充実させるため、あの手この手でPTメンバーの気を引くのがトレハン。
 存在自体がネタでできているトレハンにとって、気を引くためにそれを利用しない手はない。

 スキル使用のたびに脱ぐマクロを組めば、それだけで気を引くネタになる。
 スキル使用のたびにアクセサリを付ければ、滑稽な姿が注目の的。

 PTにチャットと笑いの嵐を巻き起こし、注目を集めることで次回も誘ってもらえるハズ?;;;


過去ログ Edit

関連スレ Edit


以下コメント

  • トレパンマン面白そう(・・´* -- トオリスガリ? 2009-02-06 (金) 14:28:26

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White