HTML convert time to 0.010 sec.


Guild Wars Tomb

Last-modified: 2006-07-14 (金) 17:30:09

ギルドウォーズ用IRCチャンネル Edit

  • Wide系 #GW_JPN ---- オープンチャンネル(雑談&傭兵募集等)
  • Wide系 #GWJP_HERO ---- 英雄の丘募集チャンネル

※IRCについての詳細はこちらを参照してください → IRC普及委員会

Guild Wars News Edit

25
8, 2006Edit

「ギルド ウォーズ Campaign3 審判の章」10月27日サービス開始!

2006年10月27日(金)より、全世界で同時に「ギルド ウォーズ Campaign3 審判の章
(以下、Campaign3 審判の章)」のサービスが開始されます!

シリーズ第3作目となる「Campaign3 審判の章」では、新たに二つのジョブ、大鎌使いの神聖な戦士
「ダルウィーシュ(Dervish)」と、イロナの民の守護者「パラゴン(Paragon)」が登場し、
数々の新要素も追加された充実の内容となっています。

過去に追放された邪神を呼び覚まし、イロナ大陸に暗黒をもたらそうとする狂気の支配者の試みを
阻止するために、プレイヤーは戦います。 しかし、孤独な戦いに挑むわけではありません。
「Campaign3 審判の章」では、いくつものミッションやクエストをともに戦い、レベルアップしていく
「ヒーロー」と呼ばれる仲間が加わります。プレイヤーは旅の途中で、この「ヒーロー」たちの
スキルや装備品をカスタマイズすることもできます。
そしてさらに進化した究極の対戦ゲームとして、「ヒーロー対ヒーロー戦」が追加されます。
プレイヤーはそれぞれがカスタマイズした「ヒーロー」からなるチームを編成し、全世界のプレイヤーと
雌雄を決することが可能になりました。

今後の続報にご期待ください!

ギルド ウォーズ サービスチーム

09
8, 2006Edit

C3関連の情報が出始めるまでの間、更新を停止します - [email protected]管理人

21
7, 2006Edit

【US公式】Ladder to be Reset


本日7/21から特別Ladderイベントが開催されます。
上位チームにはArena.Netから素敵なプレゼントとケープ飾りが贈られます。


1位...ゴールドケープ飾り、C1&C2のゲームアカウント、8 complete sets of skill pins
2位...シルバーケープ飾り、8 complete sets of skill pins
3〜16位...シルバーケープ飾り


  ■Ladder開催期間 : 7/21 17:00 〜 8/21 17:00



【公式】「ウィークエンド イベント」第二弾 開催!


7月21日から7月24日までの期間、「ウィークエンド イベント Part2」が開催されます。
今週のイベントは、「アリーナ」で得られる「バルタザールの報酬」と、「グラディエーター」の称号ポイントが2倍になります。


  ■イベント実施期間: 2006年7月21日 午後5時〜2006年7月24日 午後5時まで

20
7, 2006Edit

【Gamespot】Guild Wars Nightfall Exclusive Profile Preview


こちらのレビューで新クラスに関する情報が掲載されています。これによると、


The Paragon

  • Paragonは最前線で戦うファイターではありません。 槍を投げつけたり、周囲にいる味方の能力を上昇させる聖歌(Chant)やシャウト(Shout)によって、戦闘の指揮官としての役割に適したクラスです。そしてこのクラスの本質は単に美的なだけではなく、弱体化スペル(Hex)や呪い(Curse)から味方を守ることにあります。
 

The Dervish

  • 神聖なる戦士である彼らはその危険な鎌で複数の敵を同時に攻撃することができます。もちろん大量の敵の中心にいるときにこそ彼らの本領は発揮されます。Dervishは自分自身に戦闘補助のスペルを詠唱することができます。彼らは様々な回復能力や防御能力も持ち合わせています。しかし彼らの最も強力な能力は一時的に神の姿へと変身することです。
 

Paragonは後方支援タイプ、Dervishは近接の範囲攻撃タイプと言ったところでしょうか

19
7, 2006Edit

【4Gamer】[韓国ゲーム事情#575]Guild Wars新チャプターのCBT日程が公開


こちらで新クラスの画像も公開されています。


ArenaNet Announces Guild Wars Nightfall


すべてのプレイヤーは次期キャンペーンのPvPイベントにベータテストとして参加することができます。

  • イベント期間 - 2006 7/28 17:00 〜 2006 7/30 16:59(日本時間)



=以下抜粋=
イベント期間中は次期キャンペーンの新クラスである「Dervish」(鎌を振るう聖騎士)と「Paragon」(イロナの人々を守る守護天使)を使用して遊ぶことができます。また新クラスやアリーナの体験することの他に、イベント期間中に様々な報酬と交換可能なアイテムを獲得することができます。



予想以上の速さで開発が進んでいるようです。しかし鎌と聖騎士はイメージが結びつきません・・・(原文はa scythe-wielding holy warrior)

18
7, 2006Edit

7/14のアップデートでペットにデスペナルティーが導入されたことに対する公式見解


Gaile Grayの投稿によると、これは意図されたものでバグではないとのことです。


=以下抜粋=


全てのチームメンバー(ペットやゴーストヒーローを含む)はデスペナルティーが与えられるように意図されています。唯一の例外はギルドシーフでデスペナルティーはありません。最近のペットビルドの流行で、デスペナルティーがペットに正しく機能していないことに気がつきました。そこで私達はすぐにPvPについての変更を施しました。PvEに関しては影響が大きいこともありテストせずに導入することはできませんでした。しかし機会があればすぐにでも導入する予定です。


=以下謝罪などなど=

関連スレッド → Stealth Update! Pets now can get DP

14
7, 2006Edit

【個人的に気になったアップデート】

  • スンライギルドが材料倉庫の取り扱いを開始いたしました。
    • C2全般の倉庫横に追加された倉庫拡張用の代理人からアクセス可能になります


  • メスマーの「ヴァーチュオ系防具」「コートリー系防具」を修正しました。
  • ウォーリアの「アスカロン系防具」「ナイト系防具」を修正しました。
    • これによって防具の条件ボーナスがグローバルから装備している箇所のみ効果が出るように修正となりました


  • ギルドバトルマップ「灼熱の島」において、フレイムカースドセンチネルがレッサーフレイムセンチネルへと変更されました。
    • 裏を取る作戦が可能に

日本公式では触れられていませんが、本日からGWFCへの6番目の切符を賭けたトーナメントが開始されます。

  • 2006年7月14日 午後5時〜2006年7月17日 午後5時まで



トーナメント終了時に1位だったギルドが、8月に行われるGWFCドイツ大会への切符を手にします
詳しい情報は英語公式サイト参照


【公式】ギルド ウォーズ アップデート情報 7/14


2006年7月14日に、ギルド ウォーズのアップデートを実施いたしました。


【アップデート内容】

  • 近衛兵管理人「カーニョ」はシン ジェ訓練校から本国へ帰還しました。
  • スンライギルドが材料倉庫の取り扱いを開始いたしました。材料倉庫を利用するには、シンジェ訓練校かカイネン中心街にいるスンライ代理長に申請を行う必要があります。
    (RPGキャラクターで利用を申し込むことで、PvPキャラクターも利用可能となります)
  • インベントリのアイテムを任意の数に分割することができるようになりました。「Shift」キーを押したままアイテムをドラッグ&ドロップすることで、アイテムの数量分割ウィンドウが表示されます。
  • 同盟の勢力境界線の変動アルゴリズムを変更しました。敵対勢力の領土まで攻め込んだ場合、一時的にボーナスを獲得し、さらなる攻勢をかけやすくなります。
  • 音質設定が最高の場合、EAXオーディオをサポートするようになりました。
  • ギルドバトルマップ「灼熱の島」において、フレイムカースドセンチネルがレッサーフレイムセンチネルへと変更されました。レッサーセンチネルは全ての状態異常に弱く、戦闘状態でなくなっても体力が回復しません。また、ギルドバトル開始後25分で自然消滅します。
  • メスマーの「ヴァーチュオ系防具」「コートリー系防具」を修正しました。+15アーマーボーナスは、その部位に攻撃を受けた場合のみ有効となります。ボーナス効果は、スキルの詠唱開始時に有効となります。(スペルは対象となりません。)
  • ウォーリアの「アスカロン系防具」「ナイト系防具」を修正しました。ダメージ減少効果はその部位に攻撃を受けた場合のみ有効となります。また、物理ダメージのみが減少するようになり、ダメージの減少値は2から3へと変更されました。
  • ダメージ減少効果のある盾、防具、ルーンの効果を修正しました。以後、物理ダメージのみが減少するようになります。
  • 全てのユニーク(緑色で表示されています)、特典、コレクターの盾の防御力が増加しました。
  • 「アスカロン ボウ」のアイテム名を修正し、弓の種類が名前に表示されるようになりました。
  • 以下の特典アイテムのアーマー貫通効果を修正しました。
    「ボーン クラッシャー」「ベアー スロウス」「ライノ ハンマー」「リノ チャージ」
  • 以下の特典アイテムのエネルギーボーナスの条件を修正しました。
    「クイック シルバー」「ユニコーン ラース」「ピーコック ステッキ」「ルミネッセント セプター」
  • 以下の特典アイテムの、ダメージ減少の条件を修正しました。
    「ホッグ グラトニー」「ブロンズ ガーディアン」「スパイダー シールド」「セラト シールド」
  • ノラニ アカデミーの外にいるコレクターから入手できるファイア ワンドが修正されました。
    攻撃速度の増加、並びにダメージ減少効果が除去されました。
  • 以前の修正に従って、ロックモルダーのドロップアイテムが修正されました。
    スキル再使用時間半減の確率が20%から10%へと半減しました。
  • 以下のクエストの動作を改善しました。
    「真の国王」「モンクの任務」「サブジョブの修練」
  • 一部のサウンドカード向けにハードウェア アクセラレーションサポートを改善しました。
  • 複数のスキル効果音が、順番通りに再生されない場合があった不具合を修正しました。
  • 探索地「サンジャン地区」並びに、「皇帝の御座所」前哨地の通行可能エリアを修正しました。


【スキル アップデート情報】
共通

  • 体力の回復量を減少させる上限が最大40%になりました。
  • スキル再使用速度の上限が最大50%になりました。
  • 復活の祭壇より蘇生した場合、すぐには転倒させられることがありません。


    注意:
    これらの値は、複数の敵からの攻撃によってダメージを受けた場合にのみ影響します。
    これらの最大値を超えるスキルがかけられても、効果は出ません。
    リンガー カースやリチュアル ロードなどのスキル効果には、変更ありません。



アサシン

  • エクシパンジ エンチャント: ペットアタックスキルが使用できるようになりました。
  • メビウス ストライク: 体力が50%未満の敵に対する攻撃が成功した場合、ペットアタックスキルが再使用できます。
  • リターン: 再使用時間を15秒に短縮しました。
  • シャドウ フォーム: 消費エネルギー量を10に増加しました。
  • シャドウ シュラウド: ターゲットしていない敵の強化スペル詠唱を妨害しなくなりました。
  • マリス シグネット: 詠唱時間を0.75秒に短縮しました。
  • サイフォン スピード: 持続時間を5〜20秒に延長しました。



エレメンタリスト

  • コール ベッド: 静止している敵に対してのみダメージを与えるようになりました。
  • バーニング スピード: 詠唱時間を0.25秒に短縮しました。
  • エレメンタル アチューン: このスキルは「ストレージ」の特性に属するようになり、持続時間が30〜55秒に増加しました。
  • イモレイト: ダメージが15〜60に増加しました。
  • ロッドゴート マーク: 持続時間が10〜35秒に増加しました。
  • マインド バーン: 再使用時間を10秒に短縮しました。
  • スモルダー エンバー: ダメージを15〜60に増加しました。
  • ウォード系スキルは精霊に影響を与えなくなりました。



メスマー

  • ブラックアウト: スペルの効果時間を2〜6秒に短縮しました。
  • カンジャー ナイトメア スペル詠唱後に発生する静止状態の不具合を修正しました。
  • イリュージョナリー ウェポン 再使用時間を35秒に短縮しました。
  • リカー インセキュリティ 持続時間を1〜10秒に短縮しました。
  • ディスエンチャント シグネット: 詠唱時間を1秒に短縮しました。



モンク

  • エンチャント エアー: 最小消費エネルギー量を1増加し、再使用時間を8秒に延長しました。
  • ディヴァイン スピリット: モンク スペルの消費エネルギー量を減少させました。(スペル以外のスキルは対象外です)
  • インフューズ ヘルス: − ターゲットの体力が回復されない不具合を修正しました。
  • ライフ シース: ライフ シースがかけられているターゲットに再度このスペルを詠唱した場合、この効果は更新されます。
  • リジュヴネイション シグネット: 再使用時間を8秒に短縮し、回復する体力を15〜75に増加しました。
  • スペル シールド: この効果が更新されても、スキルが使用できなくなるのは一度のみになりました。



ネクロマンサー

  • ビター チル: ダメージを15〜60に増加しました。
  • チルブレイン: 強化スペルを1つか2つ、解除するようになりました。
  • エンフィーブル ブラッド: 効果範囲を「周囲」に拡大しました。
  • コラプション フィースト: 消費エネルギー量を15に増加しました。
  • フェティド グラウンド: 詠唱時間を0.75秒に短縮しました。



レンジャー

  • アーチャー シグネット: 使用時に、ペットアタックスキルが使用できるようになりました。
  • ブロード ヘッド アロー: 再使用時間を15秒に短縮しました。
  • デターミン ショット: 攻撃に失敗した場合、ペットアタックスキルが再使用されるようになりました。
  • イクイノックス: 再使用時間を45秒に短縮しました。
  • ファミン: 再使用時間を45秒に短縮しました。
  • フォーカス ショット: 使用時に、ペットアタックスキルが使用できなくなりました。
  • グレーター コンフラグレイション: 再使用時間を45秒に短縮しました。
  • ラサレイト: 再使用時間を45秒に短縮しました。
  • マロウダー ショット: 使用時に、ペットアタックスキルが使用できるようになりました。
  • オース ショット: 再使用時間を25秒に延長しました。



リチュアリスト

  • ディスプレイス: 説明文を変更しました。
  • ドロー スピリット: 詠唱時間を0.25秒に短縮しました。
  • ラメンテーション: ターゲットとなる死体や精霊との距離を「エリア内」まで拡大しました。
  • ウィールダー ブーン: 回復する体力を15〜60に増加しました。



ウォーリア

  • クィーバー ブレード: 「放心」状態の持続時間を8秒に延長しました。
  • スタンド スラッシュ: 消費アドレナリン量を6に減少しました。
  • ビクトリー イズ マイン!: ターゲットに「状態異常」がかけられていない場合、「-0」と表示されなくなりました。

13
7, 2006Edit

【公式】「ウィークエンド イベント」第一弾 開催!



7月14日から7月17日までの期間、「ウィークエンド イベント」が開催されます。
今週のイベントは、「ギルドバトル」で得られる「バルタザールの報酬」が2倍になります。


■イベント実施期間: 2006年7月14日 午後5時〜2006年7月17日 午後5時まで


「バルタザールの報酬」について
PvPモードに勝利した者に贈られるポイント。このポイントを集めて待機エリアにいるバルタザールの司祭と話すと、アイテムやスキルの封印を解くことが可能になります。封印が解かれたアイテムやスキルは、以降の戦いで自由に使うことができます。


⇒ PvPモードについて


ギルド ウォーズがお送りする週末のお楽しみ、是非みなさんご参加ください!
次回の「ウィークエンドイベント」については、詳細が決定し次第ギルド ウォーズ公式サイトにてご案内致します。


ギルド ウォーズ サービスチーム

06
7, 2006Edit

NfEX4e

04
7, 2006Edit

ドラゴン フェスティバル


ジェイド ウインド オーブ250個をドラゴン マスクに交換できるイベントが開始されました。
マスクへの交換タイミングは日本時間で0:00 2:00 4:00 6:00...22:00の2時間毎です。


上記時間に皇帝がシン ジェ訓練校のスライン代理人近くの広場に現れ会話を始めます。
この会話の途中で自動的にオーブ250個がマスクに置き換わります。


また会話終了と同時にミニイベントが始まり、闇の勢力との戦いに勝利すると(?)景品が空から降ってきます。
誰にでも拾う権利があるので早い者勝ちになりますが、大量に降ってくるので少なからず取れるはずです。


以下、注意事項

  • オーブとマスクの交換タイミングは2時間毎に1回しかありません。よって複数キャラクターで取得したい場合には2時間毎にシン ジェ訓練校に行き、皇帝の話を聞く必要があります。
  • オーブとマスクを交換するには、キャラクターがインベントリ内にオーブを250個所持している必要があります。
  • マスクは他の防具と同様、取得したキャラクターにカスタマイズされますのでご注意を。
  • オーブを獲得できるイベントやクエストはおそらく7/5 16:00までですので、まだやっていない人はお早めに。
  • マスクの交換イベントはイベント終了時から一週間ほど続くそうなので、焦る必要はありません。