Top > クエスト基礎知識
HTML convert time to 0.137 sec.


クエスト基礎知識

Last-modified: 2013-07-07 (日) 04:43:43

クエストの種類 Edit

クエストとはプレイヤーが取り組むよう、あらかじめ用意された試練。全て義務ではなく、単純にフィールドやダンジョンで狩りなどをしてレベルを上げることも可能だが、世界観を理解するための「誅仙クエスト」や特別な称号が得られる「奇遇クエスト」などクエストの種類は豊富に用意されている。完遂による経験値もレベルアップの一助となるため積極的に取り組むとよい。


クエストの種類は以下の通り。
(※下記説明は非常に大雑把なもので、全ての各種クエストはこの限りではない。クエストリストの詳細を必ず確認のこと)

2013初旬UDよりクエスト種類名が一新。 誅仙クエスト・日常クエスト・サブクエストの3分類に変更された

クエスト種別主な役割制限放棄繰返備考
誅仙クエストメインクエスト。世界観が分かる。1回不可不可
封神クエスト天界MAPのクエスト。討伐系〜訪問系など様々制限回数はクエで異なる
遊歴クエストストーリー風クエや自動受諾討伐クエなど。様々様々
奇遇クエスト称号や特殊アイテムが稀に出るクエ。ジャンプクエなど特殊なものが多い。様々不可
家族クエスト家族加入が前提。主に妖魔討伐系。1日1回
旅団クエスト旅団加入が前提。褒賞アイテムがもらえる「奮闘」他討伐クエなど1日1回奮闘は時限クエ
職業クエスト派閥貢献が前提。英雄牌クエ褒章は経験値と法宝レシピ1日1回褒美受領は1キャラ1回
秘宝クエストクエスト管理人から出るレアクエスト。
仕様変更後喪失?
経典クエスト討伐系〜自動アイテム受領クエストなど様々天書の伝説は1日1回
探検クエストダンジョン探索と妖魔討伐。
愛情クエスト男女がペアPTを組んで取り組むもの。愛情値を貯めたり、結婚に関するクエスト。1日1回
一般クエスト褒賞経験値はそこそこだが、マップに慣れたりするにはよい。討伐やアイテム収集等。
成敗クエスト褒賞経験値が一般クエストより多い。
挑戦クエスト時限式であったり、討伐数が多い。
ボーナスクエスト伝道師でアイテム持参の上受諾する討伐クエ

仙人と神族のクエストの違いについて Edit

内容に大きな違いがあるのは序盤(神域)での誅仙クエストだけという認識でよい。
神族でもLv30以降になり、所定の誅仙クエストを終えて天音マップへ移動できるようになれば以降、仙人と同様に河陽以降の各種クエストを受諾できる。
ただし天音以降の誅仙クエストでは仙人と神族では一部名称に違いがある。

▼生まれによる誅仙クエストの違い
生まれによるクエスト内容の違い.jpg

クエストリスト画面説明 Edit

Alt+Qまたはプレイ画面右下のアイコンから確認。「受諾クエスト」は現在受諾しているクエストの一覧を表示する。

クエストリスト画面
 

A:発生クエスト
現在の自分に遂行可能なクエストの一覧が見られる。
B:システムイベント
その日に発生するシステムイベント一覧が見られる。
C:受諾数/受諾上限数
Lvに関わらずクエスト受諾上限数は20となっている。現在の自分のクエスト受諾総数が分かる。
D:クエスト表示
プレイ画面にクエスト名や対象妖魔、報告NPCなどが表示されたり消せたりする。ここからオートラン可能。
E:追踪・放棄
「追踪」はそのクエストだけを表示させたり、リストの一番下に表示させるボタン(一部表示できないクエ有)。「放棄」は選択したクエストを放棄するためのボタン。

任意選択式のクエストと自動受諾クエストについて Edit

クエストには自分でNPCに出向き受諾するものと、自動的にクエスト一覧に反映されるものがある。
自動受諾クエストには昇段に関わる誅仙クエスト「伝書鳥」や、神魔録掲載時の褒賞クエスト「軒翔天師の褒美」などがある。自動受諾クエストは、ログイン時や昇段へのLv到達時などに画面左上に一時表示されるが、見逃すこともあるので定期的にクエスト一覧は確認するとよい。

クエスト褒賞 Edit

クエストを完遂すると褒賞として主に経験値、時にアイテムや称号が取得できる。
各Lvでの丹薬1個あたりの取得経験値は経験値・キャラ状態参照のこと。

  • 誅仙クエスト・遊歴クエスト:経験値(固定)
  • 挑戦クエスト:丹薬30個(レベル変動)
  • 成敗クエスト:丹薬10個(レベル変動)
  • 一般クエスト:丹薬2個(レベル変動)
    ※一般クエストの丹薬制は天音以上のマップに適用。
    青雲は経験値制のままであることを確認。(2010年6月)

クエスト豆知識 Edit

  • クエスト管理人のクエスト一覧はクエストを1つ報告する度に書き換わるようになっている。
  • 課金アイテム「試練改符」を使用するとクエスト管理人の一覧を書き換えられる。
  • LC2での日付更新は毎日午前1時である。1日1回しか受諾できないクエストはこの時間をまたがないと受諾できない。※ゲーム開発元の中国時間でゲーム内時間が進行している為時差1h分ずれがある。
  • 成敗クエスト・挑戦クエスト・秘宝クエストには1日に受諾可能回数に制限があり、クエスト一覧を見ると上限数とこなした回数を確認することができる。
    ▼回数制限のあるクエストの例
    ( )内の分母が制限数。
    クエスト制限回数.jpg

PT時の討伐数の共有について Edit

PTを組めば一部クエストを除き、基本的に討伐数は共有することができる。
一般クエスト・遊歴クエスト・探索クエスト・封神クエストほか
適正マップでの「○○の将」が討伐対象妖魔である経典クエスト「宝物を探せ」(受諾元:河陽城/飛天者)と「瀋墨儒の贈り物」(受諾元:河陽城/瀋墨儒)はPTでカウントされるので、PTでの討伐が効率的。

経典クエスト「眠らずの○○」受けると、新規に受諾した同妖魔の通常討伐クエストが進まなくなる。
(24hの上限なし討伐クエストがカウントされ続ける為)
PTを組めば両方のクエストを同時に進められるが、組んでいない場合は他のクエスト進行ができないので注意。

尚、眠らずの○○・試練などの一部クエストは、FA又は対象妖魔のHPを多く削ったものにカウントが入り
PT内でカウントを共有できない。

経典クエスト「眠らずの○○」について Edit

「眠らずの○○」は通常の討伐における経験値取得以外に討伐数に応じた経験値も取得できる。

経験値=[討伐数]×[当該モンスター1匹を適正で倒した時にもらえる経験値の半分(小数点は切り捨て)]

  • クエを受けると24時間のカウントダウン発生。ログアウトするとカウントダウンは止まり、再度ログインするとカウントダウンが開始する。
  • 24時間以内に報告しない場合、24時間経過すると自動的に報酬経験値がもらえてクエストクリアとなる。
  • PT時のみ他クエと同時カウント。
  • FAを取らないとカウントされない。

コメント Edit

  • 成敗クエスト・秘宝クエスト共に1日の回数制限がありクエスト一覧に回数の上限とクエストをこなした数が表示されます。 -- 2010-05-24 (月) 18:14:33
  • 挑戦クエストも↑に同じ -- 2010-05-24 (月) 18:16:39
  • ありがとうございます!豆知識に反映させて頂きました。 -- 嘉車? 2010-05-25 (火) 10:44:04

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White