Top > ○○ンゴ
HTML convert time to 0.016 sec.


○○ンゴ

Last-modified: 2016-05-07 (土) 12:18:56

投手が打たれたときに書きこまれるワード。元ネタはドミンゴ・グスマン(横浜→中日→楽天、2008年退団)の名前と楽天所属時の投球内容。類義語に○川○児、類義語の中でも特定投手に対して使われるものに武田寿司(武田久)、イワーク(岩瀬仁紀)、ウンコーディエ(エリック・コーディエ)などがある。


楽天時代の2008年、チーム事情からドミンゴはクローザーを任される。
そして福岡ソフトバンクホークスとの開幕戦、9回裏2点リードから登板。しかし多村仁松中信彦に連打を許すと、次打者の柴原洋にはサヨナラ3ランを浴びて1アウトも取れないまま逆転負けを喫し、野球chを始めとする実況板は「ドミンゴwwwww」の書き込みで埋め尽くされた。

さらにその翌日、同じ楽天の小倉恒がドミンゴ同様に1アウトも取れずに炎上、昨日の例もあったためまたも実況板は「オグンゴwwwww」の大合唱となった。


この一連の事件により「○○ンゴ」が独立した言葉となり、これまで炎上した中継ぎ投手に対し使われていた近鉄のヘクター・カラスコが元ネタの「○○スコ」に取って代わる事となった。なお、元ネタに準じ、草を生やして使うことが多い。


現在では野球関連スレ、板に限らず、多くの板やスレで定着し、それがTwitterなどのSNS、YouTubeやニコニコ動画などの動画共有サイトに輸出され、さらにそれがテレビや雑誌で取り上げられたことにより一般化したが、「やらかした」「爆死」「痛恨のミス」などの意味合いで使われる事も多く、微妙に本来の意味とは異なっている場合が多い。


関連 Edit



Tag: 楽天 なんJ