Top > フェアリーファンタジア菅野智之
HTML convert time to 0.004 sec.


フェアリーファンタジア菅野智之

Last-modified: 2017-10-13 (金) 00:18:55

読売ジャイアンツ・菅野智之のこと。

概要 Edit

2014年6月30日、かねてより登録はされていたものの*1ツイートは非公開であった菅野のtwitterアカウントが公開され、公に向けた菅野のツイートが投稿されるようになった。
当然なんJでもこの事は話題になったが、スレが立った直後にとあるなんJ民により、DMMオンラインにて運営されている18禁ゲーム『フェアリーファンタジア』を始めとする18禁サイトやまとめブログの紹介ツイートをお気に入り登録していたことが発覚。この話題のスレは計4つを消費するほどの盛り上がりを見せ、菅野に対するこの呼称が登場。また、PP長野に倣い「FF菅野」と呼ぶ者も現れた。
なお、DMMのアカウント登録やプレイは確認されていないが、他のDMMのアダルトゲームのタイトルとあわせて「対魔忍アサギ菅野智之」「ロードオブワルキューレ菅野智之」「ペロペロサイミン菅野智之」「おさわりアイランド菅野智之」「艦隊これくしょん*2菅野智之」などと呼ばれる事がある。

ルーキーイヤーの2013年は堂々の13勝、2014年も前年の勢いそのままに前半戦で8勝をマークするなど絶好調の菅野だったが、フェアリーファンタジア発覚以降なぜか成績が急落。8月には中指の炎症による登録抹消となった。
この件に関して、なんJ民の間ではフェアリーファンタジア発覚による動揺、中指によるタップのしすぎで故障などといった噂が広まっているが、真実は不明。

フェアリーファンタジア発覚前 14試合 105回 8勝3敗 防御率1.71

フェアリーファンタジア発覚後 *4試合 *25回 1勝2敗 防御率6.12

ドラフト指名拒否というドラフト会議の形骸化を招く行為で入団前から完全にヒールキャラだった菅野だが、フェアリーファンタジア発覚以降はなんJ民のおもちゃとなり、結果的に徐々にヒールキャラは薄まってきている。

 

DMMによる便乗? Edit

菅野の故障・登録抹消と前後して、2014年8月からスタートしたフェアリーファンタジアのゲームイベントにて、「スガーヌォーグ」なる名前の妖精(イベントのボスキャラ)が新たに出現した。
公式には「スガーヌォーグ」のという名前の由来は「シュガー(Sugar)」と「ノーグ(Nog)」の造語ということになっているが、どう考えても狙ったとしか思えないネーミングがなんJ民に大ウケし、さらに騒動が盛り上がる事態に発展した。
さらに、左手に持っている5つの水風船は、セ・リーグの5球団を表しているのではないかとも言われている。

なんJでは「菅野G」から「SUGANOG」→「スガーヌォーグ」になった、という一見突飛な説が妙に納得のいくものとして根強く支持されている。

スガーヌォーグがゲームに登場するのは2014年8月9日からで、この日が奇しくも「野球の日」であること、また、スガーヌォーグの固有スキルが「ウンディーネ*3の加護」であることが、一時期菅野のことを「スカ野トロ之」などと呼ぶ一部のアンチ巨人によって笑いのネタになっていたことから、疑惑をより深いものとさせている。

関連スレ Edit

巨人・菅野Twitterを始めるwwwwwwwwww
http://orpheus.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1404042757/
この時はまだツイートは非公開であった。

 

菅野投手がTwitterを公開にしてくれたよ
http://orpheus.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1404100826/
ツイートが公開され、菅野がお気に入り登録したツイートも閲覧できるようになったことでこの事実が発覚した。

 

フェアリーファンタジアについては元スレ(Fairy Fantasia(フェアリーファンタジア)とは?)を参照のこと。

これに関連して菅野のことを「アダムの血族」*4「逝かせアニメ投法」と呼ぶこともある。

復活 Edit

その9月10日、甲子園での対阪神タイガース戦で先発し、7回を7安打1失点に抑えて10勝目を上げた。
なお、ヒーローインタビューで「故障中は携帯電話すら持てなかった」と発言、どうしてそこまでスマートフォンを使えなかったことをアピールしたのだろうか。

余談 Edit

なお、あくまでも菅野は紹介ツイートをお気に入り登録していただけであり、ゲームをしていた事実は確認されていない。しかし、そのインパクトは強く、一時Yahoo!で「菅野」と検索すると、検索サジェストで「フェアリーファンタジア菅野」が表示されていた模様。
また、故障からの復帰登板となった9月10日には、菅野がバイト情報サイト「FromA」の宣伝ツイートをしていたことが発覚。
FromAのツイートを誤って「共有」してしまったと思われるが、このことが「フェアリーファンタジアへの課金のし過ぎでバイトしないとやりくりできないのでは」という憶測が立った。
その後、フェアリーファンタジアは惜しまれつつもサービスを終了してしまう。そのため菅野の去就が心配されていたが、今年3月にチームメイトの坂本勇人からDeNAのスマホゲーム『城とドラゴン』を教えられハマっていることを暴露、さらに最高ランク全国140位になっていた事を同年9月のプロ野球熱ケツ情報内でカミングアウト。(本人曰く坂本は「弱くて話にならない」らしい)
この事実が発覚してからは「フェアリーファンタジアから乗り換えた」説がまことしやかに囁かれている。

 

関連項目 Edit



Tag: 巨人 ゲーム






*1 プロフィールページには「2011年10月に登録」と記載されている
*2 厳密に言うとアダルトゲームではない
*3 本来の意味は水の妖精である
*4 菅野と血縁関係のある原貢(元東海大相模高校野球部監督)・辰徳親子もこう呼ばれる場合がある