Top > PP長野
HTML convert time to 0.005 sec.


PP長野

Last-modified: 2017-04-19 (水) 18:21:31

読売ジャイアンツ・長野久義の蔑称。
他にも「P・P・サワグナ」や「ピッピ」など、派生呼称が多数存在する。


由来 Edit

2013年の第3回WBC開幕前の練習・強化試合で、長野は極度の打撃不振に陥っていた*1
各方面から「本戦でも不振のままなのでは」という声が続出するも、長野本人は

  • 打てなくてピーピー言われていますけど、本番に入ったら任せてください
  • 本番でも打てなかったら、何を言われてもしょうがないですけどね

とコメントを残していた。

 

しかし本戦に入っても打撃の調子は上向かず、東京ラウンドではスタメン落ち。その後なんJでは長野が凡退する度に叩きスレが立ち「ピーピー!」と書き込む流れが定番化した。
オランダとの1位決定戦ではマルチヒット5打点の活躍で復調の兆しを見せるも、準決勝のプエルトリコ戦では再びスタメン落ち。代打での打席も三振に終わり、汚名返上は出来なかった。

元記事 Edit

  • 長野「本番任せろ」打撃不振!?ピーピー騒ぐな!
    http://hochi.yomiuri.co.jp/giants/news/20130227-OHT1T00199.htm

    ◆WBC強化試合 巨人─日本(28日・ヤフオクドーム) 侍ジャパンの長野久義外野手(28)が27日、打撃不振と騒ぐ周囲の雑音をシャットアウト。「打てなくてピーピー言われていますけど、本番に入ったら任せてください。本番でも打てなかったら、何を言われてもしょうがないですけどね」と自信満々に切り出し、本大会での活躍を誓った。


舌打ち騒動 Edit

3月8日に行われたWBC2次ラウンド台湾戦(東京ドーム)での出来事。
9回表1点ビハインドで一死1塁という場面から打者の長野が初球を打ち上げ凡退、解説の古田敦也が舌打ちしたことに対して様々な物議を醸した。
ちなみに古田は8回二死3塁でも、中田翔が右飛に倒れた際に舌打ちしている(動画3:05秒あたり)。

動画(6:00あたり) Edit

Error: Flash Player Cannot Installed.
Flashプラグインは廃止されます。Youtubeを埋め込みたい場合は &youtube(ビデオID[, 横幅[, 縦幅]]); を利用してください。


スポーツ報知も絶許認定 Edit

実際は一死無走者から鳥谷が四球で出塁→長野凡退→鳥谷盗塁の流れであったが、巨人にとって「大本営」ともいえるスポーツ報知にすら下記のように長野の存在が無かったことにされてしまった。

1点を勝ち越されて迎えた9回、2死から鳥谷が四球を選び、さらに盗塁で2死二塁とする。続く3番・井端が中前打を放ち、鳥谷が一気に生還。再び同点に追い付いた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20130308-OHT1T00100.htm?from=related


長野の全成績 Edit

打率.222(18-4 打点6 盗塁1(失敗1) 四球4)

対戦国打順第一打席第二打席第三打席第四打席第五打席
ブラジル6番左飛中飛四球遊安-
中国6番投ゴロ二ゴロ四球左飛-
キューバ1番三振四球三振右飛遊安(1)
台湾代打出場三振中飛---
オランダ代打出場四球----
オランダ1番一飛左二(3)一邪飛左飛左安(2)
プエルトリコ代打出場三振----


AA Edit

文字系 Edit

...

小鳥系 Edit

...


関連項目 Edit



Tag: 巨人 国際試合 絶許 AA






*1 打率.053(19-1)