Top > シナリオ
HTML convert time to 0.001 sec.


シナリオ の変更点


 野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」(KONAMI)でかつて実装されていた「シナリオモード」のこと。
 
 実際の試合で起こった印象的なシーンや重要な局面をプレイヤーの操作で再現するという趣旨。2011年の作品を最後にこのモードは撤廃されており、一部パワプロファンからは復活の要望が出ている。
 #br
 転じて、実際の試合で起こった珍事やトンデモな試合展開などを、あたかもシナリオモードのプレイ前に表示される状況説明文のように表記することを指す。
 
 ~
 *例 (めぼしい事例があれば追加して下さい) [#w3586e6a]
 #region
 >シナリオ「走れ![[今村>DH今村]]!」 難易度★★★★★
 5月20日/京セラドーム
 広島 vs オリックス 2回表 攻撃 2死走者なし
 広島 0-0 オリックス
 トレーニング中の今村の元に一本の電話が、「いますぐ京セラまで走れ!」
 愛すべき名将[[ノムケン>能無犬]]の名を汚さないため、今村が立ち上がる!
 ・完全クリア条件
 打席に間に合いホームランを打つ
 
 >「救世主はまだか」 難易度★★★★★★
 セ・リーグ2位とここまで好調を維持しているカープは
 京セラドームでオリックスと対戦する。
 しかし、野村監督がDHに今村を使ってしまった。
 今村が広島から大阪に到着するまで、
 7番打者に回さずに粘ることが出来るか!?
 
 >「ルーキーにプロの洗礼を」 難易度★★★★★★
 ここまで打線が不調の中日、今日は西武先発のルーキー牧田に8回まで無得点。
 5点差を逆転し、ルーキー牧田にプロの厳しさを味わせることが出来るか?
 ・完全クリア条件
 ビハインドでマウンド上のグラマンから[[佐伯>どうしたんだ佐伯!]]が逆転タイムリーを打つ
 
 >「獅子の魂」 難易度★★★★★★
 5月20日 西武対中日
 先発は新人の牧田。8回までを見事に0で抑えきった。
 9回に入り130球目を投げ始める牧田。体力は限界を迎えている。しかし投げ抜かなければならない。
 牧田に幾度目かの試練が襲いかかる。
 ・クリア条件
 9回を1人もランナーを出さず、10球以内で抑える
 
 >「チームの為、俺達の為に」 難易度★★★★★★
 2011年5月20日 9回1死満塁 スコア5-1
 投手 [[岡本篤>西武の中継ぎ]]  打者 [[井端>井端はいいバッター]]
 開幕から投手陣の崩壊が続き苦しい戦いの続く西武。
 その中に颯爽と現れた新人の救世主・牧田。
 この日も恐竜打線を抑えるが、9回につかまり、渡辺監督はマウンドを岡本に託す。
 鳴り響く西武ファンの悲鳴。チームの浮上のため、新たな希望の光を守るため、
 そして何より、「俺達」リリーフ陣のプライドを取り戻すため、今こそ恐竜に挑め!
 ・完全クリア条件 3失点以内で勝利
 
 >「聖域に終わりの鐘を」 難易度★★★☆☆
 2010年4月17日 横浜スタジアム
 8回裏横浜の攻撃 2死2塁 横浜6−3阪神
 投手 久保田 打者 [[石川>石川内野手、痛恨のミス]]
 この試合まで1492試合連続試合フルイニング出場という大記録を持つ鉄人・[[金本>ヤニキ]]。
 しかし肩の負傷を負ったままプレーをする姿は野球ファンとしては心の痛くなる光景。
 こんな過酷な日々を続けさせるわけにはいかない・・・「聖域」となった記録を終わらせるべく、
 石川は打席に立つ!
 ・完全クリア条件 石川がレフトにタイムリーヒットを打つ
 
 >「神話の終わり」 難易度★☆☆☆☆
 開幕から不振が続くタイガース。
 その大きな原因の一つが打席に立つ[[鉄屑>アレ]]の連続出場記録。
 一塁ランナーは2年目の俊介。
 さあ、今こそ神話を終わらせる時だ!
 ・クリア条件 
 金本の打席を完了させない
 
 >「乗り移る執念」 難易度★★★☆☆
 巨人戦11連敗中の寺原が先発。
 試合は膠着し、1−1。9回表2アウト、ランナーなしで、
 [[岡田監督>どんでん]]は寺原の勝利を信じて打席に向かわせる。
 乗り移った寺原の執念が、猛牛打線に乗り移るか!?
 ・完全クリア条件
 寺原の完投勝利
 
 >「大竹を救え!」 難易度★★★★☆
 6月11日/千葉マリンスタジアム
 ロッテvs広島 9回表 攻撃 二死走者一塁
 ロッテ 23-2 広島
 ・シナリオ
 先発の大竹が乱調、後続もつかまり序盤に大量リードを奪われる。
 しかし最終回、愛する大竹に負けをつけないために、広島ナインが立ち上がる!
 ・完全クリア条件
 逆転勝利
 
 >「[[マハラジャ]]ナイト」 難易度★★★★★★
 2011年11月20日 9回表無死一塁 スコア0-3
 投手 森福 打者 [[森野>morino_m]]
 日本シリーズ第7戦、中日は大ピンチに追い込まれていた。
 最終回のマウンドに上がったのは(中日打線では)攻略不可能とまで言われた[[ファルケンボーグ>どうやって打つんだよこの化け物]]。
 絶望的かと思われたが、先頭の井端がファルケンボーグを破壊し、希望の光がさす。
 しかし代わりに登板したのは森福。
 なんとか抑えのあいつを引きずり出し逆転日本一を実現できるか!?
 ・クリア条件 馬原から逆転打を打ち勝利
 
 >「トライアウト」 難易度★★★★★
 2011年12月5日
 打者 [[古木>古木あーっと]] 投手 ??
 2011年のシーズンも終わり、選手たちがつかの間の休息を楽しんでいるその裏で、生死を賭けた男たちが寒空の下、千葉に集結していた。
 古木もまたその一人。彼は元格闘家という異色の経歴の持ち主だ。
 相手は戦力外になったとはいえ元プロのピッチャー。勝ち目は薄い。
 格闘家でありながら「俺には野球しかない」と言い放った、その言葉は嘘でないことを証明してみせろ!
 ・クリア条件 契約を勝ち取る
 
 >「復活のマシンガン」
 2013年5月10日 難易度★★★☆☆
 投手 西村 打者 金城 9回表無死走者なし スコア9-10
 2013年、まだ巨人相手に勝ち星のないDeNA。
 この日も投手陣が打ち込まれ劣勢に。しかし打線が奮起し1点差にまで持ち込んだ。
 9回裏、マウンドには巨人の守護神西村。
 この難敵を打ち崩せるのか!
 ・完全クリア条件 多村がサヨナラホームランを放つ
 
 >「世界一奪還へ」
 2017年3月22日 難易度★★★★☆
 打者 [[筒香>筒香り]] 8回表二死一二塁 日本1-2アメリカ
 第4回WBC、準決勝。
 筒香は鬼門の準決勝進出を決める原動力となるべく、打席に向かった…
 ・完全クリア条件 筒香がホームランを打ち、勝利
 
 >「9点差に挑め!」 難易度★★★★★★★★★★
 2017年5月6日 5回裏無死一塁 スコア0-9
 投手 岡田 打者 [[糸原>Iso原]]
 初登板の福永が[[広島打線>失策責任追及打線]]に捕まり大量失点。打線もここまで1安打と全く覇気が見られない。
 [[監督>ヤネキ]]の檄を受け、昨年の不調から蘇った[[鳥谷>鳥谷安定]]が[[四球を選んだ>歩いてまえ打線]]。ルーキーに黒星をつける訳にはいかない。猛虎打線の意地が見たい!
 ・クリア条件 [[逆転勝利>by黒田]]
 
 >「猛牛の意地」
 2017年6月2日 難易度★★★★☆
 投手 マシソン 打者 ロメロ 9回表二死走者なし スコア1-4
 ここまで交流戦首位のオリックスは連敗中の巨人と激突。
 試合は7回に集中打を浴び4失点。打線も3回以降0行進が続く。
 9回、2アウトまで抑えられたオリックス。この状況から勝利を呼び込むことは出来るか!
 ・クリア条件 逆転勝利
 
 >「子供たちに笑顔を」
 難易度★★★★★★
 2017年5月5日 9回裏無死走者なし スコア3-2
 打者 鈴木 投手 サファテ
 開幕から低空飛行が続く千葉ロッテは4連勝中のソフトバンクと対決。初回に2点を先制するも、最近不安定な投球を続ける守護神・益田がまさかの逆転を許す。そして迎える9回裏。マウンドに上がったのはソフトバンクが誇る絶対的な抑え、サファテ。
 開幕から低空飛行が続く千葉ロッテは4連勝中のソフトバンクと対決。初回に2点を先制するも、最近不安定な投球を続ける守護神・益田がデスパイネ、上林に連続被弾。まさかの逆転を許す。そして迎える9回裏。マウンドに上がったのはソフトバンクが誇る絶対的なクローザー、サファテ。
 追い込まれた千葉ロッテ。この試合に勝利し、勝利を信じる子供たちに笑顔を届けることはできるか!
 ・完全クリア条件  逆転勝利
  
 #endregion
 
 ~
 *関連項目 [#k6ddaa69]
 -[[マイライフスレ]]
 
 ~
 &tag(ゲーム,パワプロ);