Top > タイトル戦:INBC順位戦
HTML convert time to 0.018 sec.


タイトル戦:INBC順位戦

Last-modified: 2017-11-06 (月) 01:49:34

このタイトル戦のみ、1シーズンにつき1回ではなく3回開催されます。
1日完結、2時間30分ほどで終わる大会で、初心者の方にも最もオススメです。

 

実績に応じてAクラス、Bクラス、N(ノービス/初心者)クラスの3クラスに分かれ
各クラスの中で色んな対戦相手と1回勝負を繰り返して、成績を競います。
Nクラスは、ダブルを使わない、試合数がやや少ないなど、初心者の方にも優しい形式です。

 

また、サッカーのリーグ戦や将棋の順位戦のように、昇格・降格のシステムがあります。
そのため特にAクラスでは、ハイレベルな優勝争い、残留争いが繰り広げられます。

 

過去の結果 Edit

Aクラス(A級) Edit

※もともとは、「名人戦」に参加するための予選大会という位置付けでしたが
第十一期より試合数が8試合から10試合に増加し、それにともない単独でT2格を持つ大きな大会となりました。

 

Bクラス(B級) Edit

第十一期より試合数が8試合から10試合に増加し、それにともないT3格を持つ大会となります。

 

Nクラス(ノービス/初心者クラス) Edit

Aクラス・Bクラスに比べると、ダブルを使わない、試合数が少し少ない、制限時間が長いなど
全体的に初心者向けの形式になっています。まずはここで楽しむなり、腕を磨くなりしましょう!
第十一期より試合数が7試合から8試合に増加します。

 
 

旧大会 Edit

この「順位戦」という名前の大会は比較的新しいものですが、原型があり、
AクラスおよびBクラスは「ニコ生ギャモン杯リーグ」という大会が元になっており、
Nクラスは「ニコ生ノービスカップ」という大会が元になっています。それらの結果も載せておきます。

ニコ生ギャモン杯リーグ Edit

 

ニコ生ノービスカップ Edit