Top > 第二期魔王戦
HTML convert time to 0.014 sec.


第二期魔王戦

Last-modified: 2017-05-06 (土) 18:32:25

第一期魔王戦 << タイトル戦:魔王戦 >> 第三期魔王戦

第二期魔王戦 Edit

挑戦手合い制の体をなした初めての魔王戦。2012年の総決算。
前回同様、日本ランキング1位経験者のTJさんが登場した上、
2012年の王位戦タイトルを獲得したnasuさんも登場し大騒ぎになった。

 

日時・場所 Edit

日時予選A組2012年12月8日(土) 21時〜24時
予選B組2012年12月9日(日) 15時〜18時
本戦2013年1月19日(土) 19時30分〜22時30分
場所playOK , Grid Gammon

予選参加者 Edit

予選A組予選B組
No名前実績Noニックネーム実績
へめれ7thニコ生杯11Fuyuki6thニコ生杯
Taqa12TJ5thニコ生杯2位
ぶーじゃむ6thニコ生杯コンソレ13ラバー1,2,5thニコ生杯
btny201214蒲鉾猫
kaoru62ndニコ生杯2位15shi8u
うきき3rdニコ生杯16mannam
のん17スクスク
ねね1stノービス杯18めれ
こりいり2ndニコ生杯コンソレ19nasu2012王位戦優勝
10danjo20くろ1st魔王戦 挑戦者

予選A組 1回戦 Edit

3ptマッチのスイス式5ラウンド。制限時間は20分。
各組上位2人が2回戦へと進出する。

Round 1 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
ぶーじゃむ(1勝)3-0koriiri
ねね0-3btny2012(1勝)
danjo(1勝)3-1のん
taqa1-3へめれ(1勝)
kaoru62-3うきき(1勝)

Round 2 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
ぶーじゃむ(1勝)2-3danjo(2勝)
btny2012(2勝)3-0へめれ(1勝)
うきき(2勝)3-0こりいり(0勝)
のん(0勝)0-3kaoru6(1勝)
ねね(1勝)3-1taqa(0勝)

Round 3 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
btny2012(3勝)3-2うきき(2勝)
へめれ(1勝)0-3danjo(3勝)
kaoru6(2勝)3-1ぶーじゃむ(1勝)
のん(0勝)1-3ねね(2勝)
こりいり(1勝)3-1taqa(0勝)

Round 4 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
danjo(3勝)1-3btny2012(4勝)
うきき(3勝)3-2ねね(2勝)
こりいり(2勝)3-0kaoru6(2勝)
ぶーじゃむ(1勝)0-3へめれ(2勝)
taqa(1勝)不戦(0勝)

この時点で、4勝がbtny2012さんのみ、3勝がdanjoさんとうききさん。
Round5の組み合わせが、danjoさん-うききさんとなったため、
この3人に、最終決戦進出争いは絞られた。

Round 5 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
btny2012(5勝)3-1kaoru6(2勝)
うきき(4勝)3-1danjo(3勝)

1980年代からのベテランプレーヤーであるbtny2012さんと、
第三回ニコ生ギャモン杯勝者のうききさんが、2回戦へ進出。

 

予選A組 2回戦 Edit

7ポイントマッチ一本勝負。1位通過のbtny2012さんが
アドバンテージとして、2-0でリードしたところからスタート。

btny2012.pngukiki.jpg

うききさんがストレートで勝利し、後日の挑戦者決定戦へ進出を決めた。

 

予選B組 1回戦 Edit

3ptマッチのスイス式5ラウンド。制限時間は20分。
各組上位2人が2回戦へと進出する。

Round 1 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
TJ(1勝)3-0スクスク
ラバー0-3めれ(1勝)
nasu1-3蒲鉾猫(1勝)
shi8u0-3くろ(1勝)
Fuyuki2-3mannam(1勝)

Round 2 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
TJ(2勝)3-1mannam(1勝)
蒲鉾猫(1勝)1-3めれ(2勝)
くろ(2勝)3-1Fuyuki(0勝)
ラバー(1勝)3-2スクスク(0勝)
shi8u(0勝)1-3nasu(1勝)

Round 3 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
くろ(3勝)3-0TJ(2勝)
めれ(2勝)0-3mannam(2勝)
ラバー(2勝)3-0蒲鉾猫(1勝)
スクスク(1勝)3-2nasu(1勝)
shi8u(1勝)3-1Fuyuki(0勝)

Round 4 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
くろ(3勝)1-3ラバー(3勝)
めれ(2勝)0-3TJ(3勝)
mannam(2勝)1-3nasu(2勝)
shi8u(1勝)0-3蒲鉾猫(2勝)
スクスク(1勝)1-3Fuyuki(1勝)

ここで全勝が消え、3人が1敗で並ぶ激戦。場合によっては、3勝2敗でも圏内の可能性も。

Round 5 Edit

プレーヤースコアプレーヤー
ラバー(3勝)2-3TJ(4勝)
mannam(2勝)0-3くろ(4勝)
nasu(3勝)3-2めれ(2勝)
Fuyuki(2勝)3-0蒲鉾猫(2勝)
スクスク(2勝)3-0shi8u(1勝)

TJさんが3勝対決を制し、2回戦進出を決めた。
くろさんも最終戦を勝利し、4勝1敗で2回戦進出を決めた。

 

予選B組 2回戦 Edit

7ポイントマッチ一本勝負。両者ともに4勝1敗での通過のため
アドバンテージはなく、0-0からのスタート。

TJ.jpgくろ.jpg

日本ランク1位経験者のTJさんが、厳しい状況からの逆転勝利。
後日行われる本戦への進出を決めた。

 

第二期魔王戦 本戦参加者 Edit

Noニックネームニコ生杯実績備考
A組1位うきき3rdニコ生杯 優勝
B組1位TJ5thニコ生杯 2位昨季JBL最高勝率賞
現魔王ONO初代魔王2011年新鋭戦優勝

ニコ生では有名でもリアル世界では無名のネットギャモナー・うききさんが
日本屈指の強豪・TJさんに挑むという構図に。そしてその勝者が、初代魔王と最後の戦いを行う。

挑戦者決定戦 Edit

7ptマッチ1本勝負。

ukiki.jpgTJ.jpg

最後のゲームは、うききさんがダブルを打たれてから
逆転に次ぐ逆転に次ぐ逆転wで4倍返して勝つという劇的な展開。
金星を挙げ、挑戦者となり、魔王の玉座へ・・・

魔王戦一番勝負 Edit

9ptマッチ1本勝負。

ONO.jpgukiki.jpg

この試合も粘り強く戦った挑戦者・うききさん
最後はやはりダブルを受けてからの逆転勝利で、見事勝利!
ニコ生の雄が、見事に日本のトッププレーヤー2人を退けて、魔王位に就いた。

 
ukiki.jpg
二代目魔王 うきき

まとめ動画 Edit

こちら

.