Top > INBCの紹介
HTML convert time to 0.007 sec.


INBCの紹介

Last-modified: 2018-01-07 (日) 21:49:23

アイコン.png

「バックギャモンが好きだけど、身近にバックギャモン仲間がいない…」という方は多いはず。
あるいは、「地元にバックギャモン会があるけれど、それだけじゃ遊び足りない!」という方もいます。

 

そんな方々が、インターネット上で繋がりを作って、対戦したり、雑談したり、競い合ったり…
そんなことができたら良いな、という思いから、2012年1月に「ニコ生バックギャモンクラブ」(NBC)が生まれました。

 

その後、ニコ生(ニコニコ生放送)以外のライブ配信場所にも活動の幅を広げたり、
ライブ配信を使わないイベントも支援していきたい、という思いから、2017年5月より
「インターネットバックギャモンクラブ」(INBC)へと発展しました。

 

日本中、いや世界中の人たちが、自宅に居ながら集まれる「インターネット」の強みを生かして
決して日本ではポピュラーとはいえないこのゲームを、最大限楽しんだり、広めたりするのが、INBCです!

 

活動方針 Edit

バックギャモンを、大勢で楽しむ場を作る! Edit

1人や2人で遊ぶのとは違った楽しみ方ができる場所を、皆で作っていきます!

バックギャモンを広める! Edit

日本ではややマイナーなこのゲーム。インターネットを最大限活用し、その輪を広げていきます!

バックギャモン界にインパクトを与える! Edit

今までにない層へのバックギャモンの普及、今までにないバックギャモンの楽しみ方の提供など
「新しいことへの挑戦」を常に意識していきます!

 

活動内容 Edit

配信サービスなどを活用した、対戦・雑談 Edit

ニコニコ、Youtube、FRESH!などで、バックギャモン関係のスライブ配信や動画投稿が行われています。
ライブ配信では、配信者と視聴者が、または視聴者どうしが、コメント機能を使って
バックギャモンに関する雑談をしたり、対戦をしたり、感想戦をしたりできます。
また、それをきっかけにplayOKやtwitterなどで人と人との繋がりができれば、
どんどんバックギャモン仲間の輪が広がっていきます!

気軽に参加できるバックギャモン大会の開催! Edit

自宅に居ながら気軽に参加できる、バックギャモン大会を開催しています。
大会と言っても、参加費も賞品も何もない、お遊びの大会。だからこそ、初心者の方も大歓迎
いつもよりちょっと緊張感と真剣味のある戦いをお楽しみください。

イベント放送の実施! Edit

INBCのバックギャモン活動は、日本バックギャモン協会にも認知されています。
それもあって、時々日本トップクラスの選手に出演して頂くライブ配信を行ったり、
東京で開催されるイベントの告知や予選会を行ったり…等々の活動も行っています。
世界選手権をみんなで観戦しよう!という放送もたびたび行われ、盛り上がりを見せています。