Top > INBCへの参加方法
HTML convert time to 0.004 sec.


INBCへの参加方法

Last-modified: 2018-01-07 (日) 23:03:26

INBCに入会するには Edit

INBCは明確にメンバー・非メンバーを分けてはいません。
一度でもニコ生やFRESH!などのライブ配信を見たことがあれば誰もが
メンバーを名乗って頂いて構いません。メンバーとしての義務などは一切ありません。

 

ただ、INBCメンバー紹介については便宜上、タイトル戦に出場してくださった方を載せています。
つまり、まずは大会、特にタイトル戦に出場することが、実質的な参加の入口になると思います。

 

大会というと身構えてしまう方もいるかもしれませんが、最近ルールを覚えたような方でも大歓迎ですよ!
初心者の方に特にオススメなのは、1シーズンにつき3回行われるINBC順位戦という大会です。
実績に応じて3クラスに分かれ(一番下は初心者クラス)、それぞれのクラスの中で争う大会だからです。

 

INBCの大会・イベントに参加するには Edit

INBCの大会や配信イベントは、トップページ「イベント告知スペース!」にて告知されます。
そちらを定期的にチェックして、参加したいものを探してください。
(中には、告知のない突発的なイベントもありますが、大きな大会は1週間前までに告知されます。)
そして、参加したいイベントの名前をクリックすると、大会の日時・参加方法を確認できます。

 

なお、INBC大会の多くはplayOKという対戦サーバーを使って行われます。
playOKで遊んだことがない方は、playOKのプレイ方法のページも参考にしつつ、何試合か経験してから
大会に参加すると良いかもしれません。登録・プレイともに簡単にできるサイトです!

 

INBCの配信を視聴するには Edit

INBCの大会やイベントの多くは、「ライブ配信」を活用して開催されています。
現時点では、最も配信が多いのがニコ生(ニコニコ生放送)です。
近年重要な大会が行われているのがFRESH!、現状は動画投稿をメインに活動しているのがYoutubeです。
配信場所は次の場所になります。配信は不定期に、複数のメンバーによって行われています。

 

それぞれの場所を利用したことがなく、よくわからないという方は、次のガイドをご覧ください。

 

ニコ生は、視聴するだけでも登録(無料)が必要な一方で、有料会員なら誰もが簡単に放送できます。
もともと中心的な活動場所であることもあり、気軽で突発的な放送が多く行われています。
また、コメントを残しやすい性質から、配信者と視聴者の双方向性がもっとも強いです。

 

YoutubeやFRESH!は、特別に権限が与えられた人しか放送できない一方で
視聴するだけなら登録不要であること、放送後もずっとアーカイブ(録画)が残ることなどから
幅広い層向けの大がかりなイベント放送が行われていきます。

 

またYoutubeはご存知の通り最大の動画サイトですから、動画投稿も積極的に行われています。

配信・大会・イベントを主催するには Edit

INBCでは、たとえディレクターでなくても、メンバーが気軽に配信したり、大会イベントを開催できます!

 

配信に関しては、ニコ生支部ではバックギャモンに関する放送ならば許可なしで放送可能です。
youtube支部やFRESH!支部で放送したい場合、権限付与の必要があるため、オーナーか支部長にご相談ください。

 

また、大会を開催したい場合は、できればトップページの告知スペースにて告知をしてください。
イベント告知のやり方のページも参照。

 

運営に参加するには Edit

タイトル戦の主催やwikiの更新など、INBCの運営に協力して頂ける方がもしいれば
各シーズンのはじめに、このwikiのトップページで「ディレクター」を募集しますので
ぜひ、申し込みを頂ければと思います。

 

※ディレクター制度については、ディレクター紹介にもう少し詳しく書かれています。