Top > 早房鉄道
HTML convert time to 0.015 sec.


早房鉄道

Last-modified: 2017-11-25 (土) 16:06:29

秋のダイヤ改正(11月〜12月予定) Edit

・M-Express運行開始
・停車駅見直し

 

運行情報 Edit

路線名運行状況遅延時間備考
蔵府都本線〇平常運行0分
空港線〇平常運行0分
桜山線〇平常運行0分
忍町線〇平常運行0分
地下鉄東西線〇平常運行0分
地下鉄南北線〇平常運行0分
早岡線〇平常運行0分
舞倉線開業日未定
茶ヶ咲線開業日未定
翼黒線〇平常運行0分
音糸線〇平常運行0分
田畑ヶ丘線〇平常運行0分
函来線〇平常運行0分
直通線情報
蘇沼ライン〇平常運行0分
早品ライナー〇平常運行0分
舞園新幹線〇平常運行0分
新幹線・特急情報
惣海新幹線〇平常運行0分
舞倉新幹線×運  休0分建設中の為
超特急はやぶさ号〇平常運行
特急まいくら号〇平常運行
特急やすらぎ号〇平常運行
H-TRAIN〇平常運行
 
舞倉近郊地区各社の運行状況は、@maikin_johoでご覧ください。
振替輸送のご案内
振替輸送の情報はありません。

※未開業・未営業路線の路線名は仮称です。
PEの方でも活動は行なっていますが、当ページでの記載はしません。

 

会社ロゴ Edit

ロゴ.png

キャッチコピー Edit

今日も、明日も。あの旅へと。

 

当社リンク Edit

Twitter活動報告をしています。
 

会社情報 Edit

基本情報 Edit

社名
 早房架空鉄道株式会社(HAYABUSA Fiction Railways Co., Ltd.)

 

社長
 早房鉄道取締役代表 浜山

 

設立
 2016年11月25日
 (早房鉄道への名称変更は2016年12月23日)

 

本社所在地
 舞倉県蔵早房市忍町11-5-1 忍町ビル2・3・4階
(まいくらけん はやぶさし しのびまち 11-5-1 しのびまちビル 2・3・4かい)

 

駅数
 169駅

 

路線数
 16路線(蔵府都本線、空港線、桜山線、忍町線、地下鉄東西線、地下鉄南北線、蘇沼ライン、早品ライナー、舞園新幹線、惣海新幹線、早岡線、翼黒線、糸音線、田畑ヶ丘線、函来線)

 

路線情報 Edit

全体路線図・各種別停車駅案内(2016年12月23日更新) Edit

本線系統
nolink
製作者:品宮市営鉄道(@pingu_city)
 

種別ご案内 Edit

普通準急急行快速特急空港特急
(スカイエクスプレス)
 新幹線
早房特急

M-Express
coming soon...
まいぞの号

編成表 Edit

 

各駅ご案内 Edit

 

車両紹介 Edit

H0系 Edit

H0系
[No image]運用者早房鉄道
製造所早房車輛製造
軌間1,067mm保安装置ATC-H
最高運転速度130km/h設計最速速度160km/h
起動加速度3.0km/h/s減速度(常用)4.5km/h/s

早房鉄道の特急型車両。なお、現在はM-Expressの運用開始まで車両基地でつかの間の休息を取っている。座席は転換クロスを使用している。

H253系 Edit

H253系
[No image]運用者早房鉄道
製造所早房車輛製造
軌間1,067mm保安装置ATC-H
最高運転速度110km/h設計最速速度120km/h
起動加速度2.5km/h/s減速度(常用)4.5km/h/s

本社初の通勤型列車。一部車両はワイドドアになっており、蘇馬駅の混雑に備えている。
主に朝夕時間帯の特快や通快、急行・快速の運用など、幅広く運用されている。

H263系 Edit

H263系
[No image]運用者早房鉄道
製造所早房車輛製造
軌間1,067mm保安装置ATC-H
最高運転速度100km/h設計最速速度120km/h
起動加速度3.5km/h/s減速度(常用)5.0km/h/s

本社初の18m級車両。
主に速波鉄道への直通列車の運用に充当されている。

H300系 Edit

H300系
[No image]運用者早房鉄道
製造所早房車輛製造
軌間1,067mm保安装置ATC-H
最高運転速度115km/h設計最速速度120km/h
起動加速度2.5km/h/s減速度(常用)4.2km/h/s

地下運用に対応しており、早岡線・東西線・南北線を主役に活躍している。

H320系 Edit

coming soon...

50000系 Edit

50000系
[No image]運用者早房鉄道
製造所早房車輛製造
軌間1,067mm保安装置ATC-H
最高運転速度110km/h設計最速速度120km/h
起動加速度3.0km/h/s減速度(常用)4.5km/h/s

H-TRAINが運用されていた頃は毎度のように運用に入っていたが、H-TRAINが運行終了した後は、車両基地で長期休暇…と思われていたが、早房特急、空港特急(スカイエクスプレス)の運用に充当されている。

業務提携・域外連絡中の企業 Edit

企業名鉄道運輸バス運輸連絡路線・区間備考
濫觴鉄道×蔵府都中央ー蘇馬ー塔鏡 間
蔵府都本線、忍町線、蘇沼ライン、濫觴沼城線
2017年2月4日 運行開始
品宮市営鉄道×蔵府都中央ー蘇馬ー森咲 間及び蔵府都国際空港ビル、蔵府都国際空港国内線ターミナルー蘇馬ー佐原 間
蔵府都本線、空港線、早品ライナー、品宮東線
2017年2月27日 運行開始
園部総合鉄道×蔵府都中央ー蘇馬ー園部 間
舞園新幹線
2017年度上半期 運行開始
速波鉄道×速波駅にて連絡2017年3月28日 運行開始
豆府鉄道×バスタ蔵府都−豆府共同バスターミナル 間
高速バス
2017年3月25日 運行開始
都高速電鉄×岡崎駅にて連絡2017年8月1日 運行開始予定
舞倉県交通様×
(検車区共同使用)
バスタ蔵府都から各地方
 

ICカード「Hayaca(ハヤカ)」 Edit

カードデザイン Edit

Hayaca カードデザイン.png

 

発行料 Edit

発行の際は、デジポットとして、300円お預かりいたします。
詳しくは、Hayacaカード裏面もしは、「Hayacaインフォメーションガイド」をご覧ください。

 

対応ICカード Edit

Hayaca(ハヤカ) 絶賛発行中 チャージ・乗降車・対応店舗での使用が可能
Kurasca(クラスカ) 販売終了 チャージ・乗降車での使用が可能
RANCA(ランカ) 濫觴鉄道でのみ販売 チャージ・乗降車・対応店舗での使用が可能
PI-cA(ピィカ) 品宮市営鉄道でのみ販売 チャージ・乗降車・対応店舗での使用が可能
Tipica(ティピカ) 販売予定 チャージ・乗降車・対応店舗での使用が可能

 

事業計画 Edit

  • 韓国語・中国語表記の導入 : 見通し無し
  • 他社との業務提携 : 計画中
     

ご意見・ご提案ありましたらこちらにお願い申し上げます Edit

※ご質問は、こちらではなくTwitterのほうで返させていただきます

  • ご意見・ご提案・ご質問
  • 内容のご訂正
  • 駅名や路線名の提案
  • その他問い合わせ
     
    誹謗中傷や他社の話はおやめください。また、我が社及び他社に成り済ます行為はおやめくださいl。
     
  • 新幹線の号名を募集していますよね 2つあります 1つ目(くらふと)2つ目(しのび)では検討お願いします -- マイクラさん 2016-12-29 (木) 15:53:51
  • ご提案ありがとうございます。前向きに検討させていただきます。 -- 早房架空鉄道/新幹線鉄道事業本部 2017-01-03 (火) 10:28:01
  • 新幹線の号名(はやぶさ)というのはどうでしょうか ご検討をお願いします -- 長山急行電鉄? 2017-03-04 (土) 18:06:51
  • ありがとうございます。ご検討させていただきます。 -- 早房架空鉄道/新幹線事業本部 2017-03-04 (土) 19:04:37
  • 急な連絡失礼致します。因幡白兎電気鉄道(現:舞港臨海高速鉄道)Tipica事業部にカード発行申請が来ておりません。お手数ですが、本部に認証コードを発行して貰ってから販売をお願いします。 -- Tipica事業部? 2017-03-06 (月) 19:19:19
  • 失礼しました。販売はしなければそちらはいらないのでしょうか? -- 早房架空鉄道/ICカード総合管理本部 2017-03-07 (火) 19:24:28
  • 認証コード未受託での販売の場合ではお店での使用は可能ですが、弊社での使用はできません。弊社の仰った通り、販売をしなければ認証コードはいることにはなりません。認証コードを@Tipica_Maitetsu のTwitterアカウントから受け取ればルールに反さない限りご自由に使用して頂いて構いません。長文失礼いたしました。(追記:実際発案者が失踪中なのであまり説明を受けてないので間違っている場合もございますがご了承ください(汗)) -- Tipica事業部? 2017-03-07 (火) 21:22:26

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
 

路線図などの、このページで使われている資料・画像を、許可を得ている場合を除き、二次配布することを禁じる。
また、実在の地名・団体・企業とは、一切関係がありません。