Top > ファミコンとは
HTML convert time to 0.105 sec.


ファミコンとは

Last-modified: 2011-04-16 (土) 22:59:46

ファミリーコンピュータ
ファミコンは、1983年7月から任天堂(株)が販売した8ビットゲーム機です。
正式名称は、ファミリーコンピュータです。
スロット(差込口)にカートリッジ(カセット)を差し込んで電源を入れると、
テレビ画面にゲーム画面が表示されます。
マリオシリーズ」、「ゼルダの伝説」、「ファイアーエムブレム」、「ドラゴンクエスト」、
ファイナルファンタジー」、「半熟英雄」、「ロックマン」、「マッピーシリーズ」、
迷宮組曲」、「高橋名人シリーズ」等、
数々の印象的なゲームを残してきました。
いずれも原色に近いドット絵で描かれた味わい深いキャラ達が3〜5音の印象的な音楽に乗って
所狭しと動きまくって、今もいろんな人たちを楽しませています。

 

ファミコンは数種類の型がリリースされています。

  • ファミリーコンピュータ (HVC-001 初期 コントローラーのボタンが四角のゴム製 基板番号 HVC-CPU〜HVC-CPU-05)
  • ファミリーコンピュータ (HVC-001 初期 SOP-SRAM採用機 基板番号 HVC-CPU-06)
  • ファミリーコンピュータ (HVC-001 中期 コントローラーのボタンが丸いプラスチック製 基板番号 HVC-CPU-07)
  • ファミリーコンピュータ (HVC-001 後期 コントローラーのボタンが丸いプラスチック製 基板番号 HVC-CPU-GPM-01以降)
  • ファミリーコンピュータ(AV仕様)(HVC-100 通称 ニューファミコン コンポジット出力対応)
  • マイコンピュータテレビ C1(シャープ製 TV一体型 動作可能なROM容量が小さいらしい←誰かフォローよろ)
  • ツインファミコン(シャープ製 型番 AN-500)
  • ツインファミコン(シャープ製 型番 AN-505 連射付きコントローラーが標準装備され、配色も初期型と異なる)
  • ファミコンタイトラー(シャープ製)
  • ファミコンボックス(任天堂製 業務用)
  • ファミコンステーション(シャープ製 業務用)

現在はいずれの型も生産はされていません。

 

ファミコンの動作をある程度再現した任天堂非公認のファミコン互換機もあります。
こちらは現在でも生産、販売がされているため、入手はかなり容易です。
しかもたくさんの種類があり、これからもどんどん種類は増えていくでしょう。
公式のファミコンと同じく、スロット(差込口)カートリッジ(カセット)を差し込んで電源を入れると、
テレビ画面にゲーム画面が表示されます。
なお、ほとんどの互換機は、AV出力対応です。
機体のデザインも非常に凝っており、これは公式の物とは一味違った点です。
残念なことに、いずれの型もサウンドの再現率はかなり低いようです。
どの互換機も、グラフィックとサウンド、動作するゲームに違いがあるようです。
ファミコン互換機を購入する時は、その点を頭に入れてください。

 

ファミコン互換機一覧 Edit

非公式パチ物