HTML convert time to 0.003 sec.


ヘルプ日本語訳/The Popup Menu Object/Actions

Last-modified: 2011-05-07 (土) 17:30:18

ヘルプ日本語訳 > The objects > Inventory > The Popup Menu Object > Actions

 

アクション Edit

メニューを作成 Edit

新しいサブメニューを作成してメニューのリストに追加します。新しいサブメニューのインデックスは「メニューの数を取得」関数を利用して取得できます。

 

新しいメニューのインデックス=GetMenuCount("ポップアップメニュー") - 1

項目を追加 Edit

新しい項目を作成して指定したメニューに追加します。引数は次の通りです。

  • メニューインデックス
    項目を挿入したいメニューかサブメニューのインデックスです。メインメニューのインデックスは0、最初のサブメニューのインデックスは1といった具合です。
  • 項目識別子
    項目の識別子です。識別子は0以外でかつ他に重複がないようにする必要があります。この識別子は他のアクションや条件で使われます。
  • 項目文字列
    項目のテキストです。

メニューを追加 Edit

サブメニューを別のメニューに追加します。引数は次の通りです。

  • メニューインデックス
    項目を挿入したいメニューかサブメニューのインデックスです。メインメニューのインデックスは0、最初のサブメニューのインデックスは1といった具合です。
  • サブメニューインデックス
    挿入するサブメニューのインデックスです。「メニューを作成」でサブメニューを作成している場合、このインデックスは メニューの数-1 に等しくなります。メニューの数は「メニューの数を取得」関数で取得できます。
  • 項目文字列
    サブメニューのテキストです。

セパレータを追加 Edit

新しいセパレータをメニューまたはサブメニューに追加します。引数はセパレータを挿入するメニューのインデックスです。メインメニューのインデックスは0、最初のサブメニューのインデックスは1といった具合です。

項目を削除 Edit

項目を削除します。引数は項目識別子です。

項目のテキストを変更 Edit

項目のテキストを変更します。引数は項目識別子と新しいテキストです。

有効 / 無効 Edit

メニューの項目の有効/無効を切り替えます。第1引数は項目識別子、第2引数に1を入力すると項目が有効になり0を入力すると項目が無効になります。

チェック / チェック解除 Edit

メニューの項目のチェック / チェック解除を切り替えます。第1引数は項目識別子、第2引数に1を入力すると項目がチェックされ0を入力すると項目がチェック解除されます。

位置に表示 Edit

ポップアップメニューを指定した位置に表示します。

マウスの位置に表示 Edit

ポップアップメニューをマウスカーソルの座標に表示します。