HTML convert time to 0.006 sec.


ヘルプ日本語訳/The Tree Control Object/Actions

Last-modified: 2011-02-11 (金) 08:05:47

ヘルプ日本語訳 > The objects > Inventory > The Tree Control Object > Actions

 

アクション Edit

共通のアクション Edit

  • 動作サブメニュー
  • 位置サブメニュー
  • 方向サブメニュー
  • オブジェクトを発射…
  • 変数サブメニュー
  • 可変文字列サブメニュー
  • フラグサブメニュー

これらのアクションの詳細は、アクティブオブジェクトを参照してください。

  • テキストサブメニュー

テキストサブメニューの詳細は文字列オブジェクトを参照してください。

新規作成/削除 Edit

フォルダを挿入 Edit

新しいフォルダを与えられた位置に挿入します。1番目のパラメータは挿入するフォルダの名前です。2番目のパラメータは親項目の識別子です。ルートを親として挿入したい場合は-1を指定してください。三番目の項目は新しいフォルダを挿入する位置を決める数値です。先頭に挿入したい場合は-1、末尾に挿入したい場合は-2を指定してください。

項目を挿入 Edit

項目を与えられた位置に挿入します。パラメータは上記のものと同じです。

フォルダ/項目を削除 Edit

ツリーから項目やフォルダを削除します。

リセット Edit

ツリーを消去します。

編集 Edit

項目のテキストを変更 Edit

項目のテキストを変更します。パラメータは項目の識別子と新しい名前です。

項目のデータを変更 Edit

項目に値を関連づけます。パラメータは項目の識別子と値です。

項目のイメージを変更 Edit

項目のイメージを変更します。パラメータは項目の識別子とイメージのインデックス(1から開始)です。

子を並び替え Edit

与えられたフォルダの子をアルファベット順にソートします。パラメータはフォルダの識別子とフラグ(1ならサブフォルダもソートします、0なら指定したフォルダのみソートします)です。

項目を編集 Edit

指定した項目のテキストを編集する状態にします。
注意:プロパティで「ラベルの編集を許可」オプションを選択する必要があります。

選択 Edit

選択 Edit

項目やフォルダを選択します。パラメータは項目の識別子です。

テキストを選択 Edit

与えられた名前に合致する項目かフォルダを選択します。

フォルダを開く Edit

フォルダを開きます。

フォルダを閉じる Edit

フォルダを閉じます。

ファイル Edit

パスを参照 Edit

ディレクトリを探査し、ファイル名とディレクトリをツリーにします。パラメータはディレクトリのパス名です。サブディレクトリもツリーになります。

パスを参照(フォルダのみ) Edit

「パスを参照」と同様ですが、ディレクトリ名のみツリーになります。サブディレクトリはツリーになりません。

パスを参照(ファイルのみ) Edit

「パスを参照」と同様ですが、ファイル名のみツリーになります。

ツリーをロード Edit

「ツリーを保存」で保存したツリーの内容をロードします。パラメータはファイルのパス名です。

ツリーを保存 Edit

ツリーの内容を保存します。パラメータはファイルのパス名です。

コントロール Edit

フォーカス Edit

このオブジェクトに入力フォーカスを与えます。

フォーカス解除 Edit

このオブジェクトの入力フォーカスを取り除きます。

ハイライト Edit

オブジェクトを有効にします。

ハイライト解除 Edit

オブジェクトを無効にします。

背景色を変更 Edit

背景色を変更します。

サイズ Edit

「サイズ」のアクションでアプリケーション実行中にオブジェクトのサイズを変更します。

水平サイズを変更 Edit

オブジェクトの幅を変更します。

垂直サイズを変更 Edit

オブジェクトの高さを変更します。

表示/非表示 Edit

「表示/非表示」のアクションでオブジェクトの表示/非表示変更します。

オブジェクトを非表示にする Edit

オブジェクトを非表示にします。

オブジェクトを表示 Edit

オブジェクトを表示します。