Top > よくある質問 ボディ編
HTML convert time to 0.009 sec.


よくある質問 ボディ編

Last-modified: 2017-02-14 (火) 20:48:45

SDにはどんな種類orサイズがありますか? Edit

大きいほうから順に下記の通りです。

ボディを繋ぐゴムが外れてしまいました。分解せずに直す方法はありますか? Edit

ゴムの結び目が首のすぐ近くにある場合は可能ですが、ボディの中に入り込んでしまった場合は素直に一度分解し、結び直すことが得策です。
きちんとパーツを理解しながら分解し、組立し直すことはさほど難しくはありませんし、後にゴムが劣化した際など、自分で分解組立が出来た方が良い場合が出てきます。
何事もチャレンジだという気持ちで、一度組立に挑戦してみましょう。
※分解組立の前には、必要な道具(ゴム引き、カンシ、新しいゴムなど)を手元に用意してからの方が無難です。

テンションゆるゆるorきつきつでポージングがままならないのですが…。 Edit

足が開く等の場合は、テンションゴムがきつすぎるのが原因です。少し緩めてあげましょう。
ゴムの長さなどについてはテンションゴムデータベースの項目も参考にどうぞ。
ボークスにテンションゴムのみの販売があります。また、ゴムは市販の物でも問題ありません。
手芸店などで購入できますが、8本丸以上の物は販売していない場合も多いです。

 

ボディの中に針金を入れるときは、ビニールコーティングされた針金を二重に折り曲げて手足の中に入れてください。
脚なら逆Vの字に折り曲げ、ボディ中ほどまで入れると安定します。
腕には脚より細めのものを右左一本に繋がったものを入れましょう。

 

ポージングにはシリコン樹脂シートのKIPSの使用も有効です。ボークス店舗での購入が可能なので、試してみましょう。

購入したSDの間接部分に挟まっている、透明のゴムの様な物は何ですか? Edit

KIPSという名称の、円盤状のシリコン樹脂シートで出来た自立補助材です。
ポージングの固定や自立補助に有効で、基本的には腕、手の関節、首、胴と脚の間等に使用します。
膝部分に咬ませると、逆に自立や座りが困難になる場合があります。
保護材なので、外してしまっても完全にポージングが不可能になったり、自立が不可能になるわけではありません。
また、現在はボークス各店舗、WEBにて販売されています。シリコン樹脂シートの物を同じ形にカットしての代用も可能です。

左右の腕をつなぐゴムひもの結び目ってどうしてますか? Edit

ゴムひもを上手く結ぶと多少細くなるので、気合い入れて無理矢理突っ込みましょう。
下手に結ぶと結び目が大きくなるので、出来るだけ小さくなるように。

胴体分割型なら

  • テンション調節する(結び目は外に出たままになるのでヤマカンでテンション調節)
  • 一旦腕をばらして結び目もほどく
  • 腰の下からゴムを入れて結び目を中に入れておく
  • 腕組み立て

という順で組み立てられます(MSD)。
ただし、カンが外れると張りすぎたり緩すぎたり…ということもあります。

パーティングラインはどこまで消せばいいんですか? Edit

個人の好みです。
完璧につるつるにならないと気が済まない人もいれば、ぱっと見た目でなくなれば平気な人もいます。
ただ、物によっては削った場所と削ってない場所で色が違う(キャストの着色料?が端に集まるらしい)ものもあるので、表面のでこぼこが無くなったとしても、跡は消えないかも知れません。
それは素材の特性で不良品ではないので、交換の対象外です。

 

また、パーティングラインを除去した後から黄変が始まった、他部分より黄変が酷い等の報告もあります。不安な場合はUVコートスプレーなどを使用しましょう。

旧肌とピュア肌・UVプロテクト肌は何が違うんですか? Edit

色と質感、硬度、成型後のサイズが違います。

ピュアスキンの方が透き通ったような質感がありますが、感じ方は人それぞれなので、ヘッドはピュア・ボディは旧肌といった取り合わせでも、気になる人とならない人がいます。

また、肌色に関しては、製造ロットに寄って、同じ旧肌、ピュアスキン、肌色(ホワイト、ノーマル)等でも
完全に同じ色合いとは限りません。旧肌ホワイトの方が白いという人もいれば、ピュアの方が、という人も居ます。

 

旧肌はつるつるぴかぴか、ピュアスキンはすべすべしっとり、UVは多少ざらつく、と表現する人もいます。

 

ピュアスキンは旧肌に比べて素材(キャスト)が大分柔らかく、脆いようですが、着せ替えやポージング等の「人形遊び」に深刻に影響するほどではありません。
ただし、本当に脆い&キャストが薄い部分があるので、少しの衝撃で破損する可能性があります。特に膝部分。
持ち運びの際には注意して下さい。

 

ピュアスキンUVプロテクトは、ピュアスキンキャストにUV素材が混ぜられた物とされています。
詳しい配合は中の人にしか分かりませんが(非公表)、多少ピュアスキンより黄変への耐久が優れていると考えられます。
ただし、UVプロテクトが採用されてからまだ数年しか経過していないため、その成果は不明です。
SD関連スレ内での見解では、ピュアUV>旧肌>ピュアスキンの順で黄変への耐久があるのでは、とされていますが、これも確かな答えではありません。
不安な場合はUVコートなどを使用し、紫外線(直射日光や、長時間の蛍光灯照明)は避けることが賢明です。

 

収縮率の差で、60センチ級ドールにすると計算上は1センチ程度ピュアスキンの方が小さくなるようです。
他にも反り具合や部分的なサイズの違いなど、細かな違いは多くあります。

 

※ ピュアスキン:2003年 ボークスヴァージナルアート開発。二年後の2005年、UVプロテクト仕様として改良される。
 ( ↑ ボークスニュース 2014年 夏 特別号より抜粋)
※ 2003年5月5日 ドルパ09 限定 SD女の子 アナイス、SD13男の子 橘 四郎 からピュアスキン採用。

フルチョイスの美白と限定の美白は違うの? Edit

フルチョイスの美白と限定美白(ピュアスキン美白)は違います。
フルチョはピンクがかった白、限定は黄色がかった白という感じです。
また、旧美白のほうがより限定美白より黄味がかってます。
両者を組み合わせて違和感があるかですが、個人差としか言えません。

 

限定はピュア美白、フルチョのはピュアホワイトと呼び分けています。

 

ただし、2006年5月の白猫クリス以降、美白の限定はピュアホワイトへ変わっており、
限定美白はナナ・スウィートドリーム、小笠原祥子、サシャ、荒夜のみとなります。

限定ハンドパーツってなんですか? Edit

限定モデル等に採用されている通常販売がないハンドパーツのことだと思われます。
フルチョイスでしか選べないパーツとも違います。
通常販売及びフルチョイスで選択できないハンドパーツとしては、約束ハンド(指きり)[ SDM トッピ(右)・ミーミ(右) ] などがあります。
また、一部の限定モデル等においては、左右異なる番号のハンドパーツが採用されているものもあります。

 

※フルチョイスでは左右異なる番号のハンドパーツを選択することはできません。
※左右で異なるハンドパーツを付けたい場合は、左右両方がセットになっているハンドパーツを複数注文するか、オークションやシェアなどを通じて購入するなどして、入手してください。

 

このほか、VS/VIP会員限定企画や「スーパードルフィー・こまめのちょこっとカスタムレッスン」等の冊子購入者限定企画として、通常販売のなされていないハンドパーツが販売されることもあります。
これらの限定ハンドパーツのうち、フルチョイスで取扱いのないものについては、限定モデルで採用された後に、稀に不定期でフルチョイス新パーツとして加えられることもあります。

 

【 一般販売及びフルチョイスで入手できない主なハンドパーツ 】

  • MSD・SDM …… 約束ハンド(指きり)[ SDM トッピ(右)・ミーミ(右) ]
  • SD17 …… SD17 専用 剣・銃持ち手 [ SD17 レイズナー 等 ] ※
    ※ SD13BH-10 ( SD17 Boy 共用持ち手 ) とは造形が異なります。
  • 幼SD 〜 SD17 … 仲良しハンド(手つなぎハンド)

ロング脚とノーマル脚ってどれくらい長さが違うの? Edit

13少年で比べると、1.5cm程度違うようです。
限定子では遠夜がロング脚、南条勲は腿がノーマル、脛がロングの半ロング脚です。
型番は以下の通り。

ロング(遠夜)腿パーツ:XY3 02
        脛パーツ:XY3 02
勲(半ロング)腿パーツ:XY3
        脛パーツ:XY3 02

 

MSD、SDMの場合は、約1cm程度の差となっており、腿パーツ、脛パーツでそれぞれ約0.5cmの差があります。

 

なお、フルチョイスではノーマルまたはロング脚のいずれかの選択が可能となっています。
半ロング脚という形では選択することができません。ノーマル脚、ロング脚のパーツ互換性自体はありますので、半ロング脚にしたい場合はシェアなどを通じてパーツを入手し、付け替えてください。

○○のヘッドに○○のボディって違和感ありますか? Edit

まずはサーチで、同じ組み合わせのSDを所有しているサイトを探してみましょう。

 

フルチョデータを見て分かる通り、基本的にSD男女と13男女のフルチョヘッドは共有です。全てに取り付け可能です。また、SD16、17ヘッドも、構造上に大きな違いがないため、SD13ボディへの装着も可能です。
ただし、13少年向けのヘッドをSD男女や13少女ボディに合わせると、首が深くはまりこみ、首が短い&背が低くなる、という印象になり、逆にSD向けヘッドを13少年ボディに乗せると首にヘッドが乗っただけ、という印象になる場合があります。

 

MSDやSDCヘッドをSDボディにという組み合わせや、またその逆は、基本的に首の構造上符合しません(首の穴のサイズと首の太さが噛み合いません)。首やヘッド側の穴を削る等の加工が必要になります。そしてかなり不格好になると思われます。MSDで大顔と言われているマリアシュルツでも、SDで一番小顔と言われているアナイス、橘純よりふた周りほどヘッドサイズは小さい物になります。
また、違和感というものは、主観に基づくものです。質問して得た回答があなたの主観に基づいているわけではありません。

参考程度に、という気持ちでスレで質問する際は、きちんとヘッドを指定した方が確実な返答が有られます(例えばアナイスヘッド+13少年ボディや、レイズナーヘッドに13少女ボディはおかしいですか?首が浮きますか?等)。

○○のヘッドのサイズはいくつですか? Edit

SD関連スレでは、理由も書かずにヘッド・ボディサイズを聞くのは、にわかディーラー(SDに興味がないのに、ウィッグや服を制作し、販売のみを目的にディーラー参入しようとする行為)を牽制する意味で敬遠されます。
きちんとした理由(友人へのプレゼントを作りたい、購入したい等)の場合でも、ボークスに電話して尋ねるのが一番正確な情報が得られる方法です。
なお、よくある質問 パーツ編 ウィッグボークスで販売されているウィッグのサイズ表記の見方等 もまとめてありますので、そちらも参考にしてください。

 

※ヘッドサイズ、画像を集めた個人サイト等もあります。検索サイトなどで探してみて下さい。2chスレで個人サイトのアドレスを尋ねるのは晒しを助長する行為と受け取られるため、御法度とされています。
※主なSDのヘッドサイズ等の目安については 「よくある質問 パーツ編 ウィッグ」及び 「ヘッドサイズデータ」 の項目を参照してください。

黄変って何ですか?orどうやったら防げますか?or黄変したらどうしたらいいんですか? Edit

まず、SDの材質がレジンキャストである以上、黄変(おうへん)は避けられません。宿命のようなものです。

 

キャストは、経年や紫外線、キャストから揮発する成分に晒されたりすることや、キャストから成分が揮発することで黄色く(または黄緑へ)変色します。
これが「黄変」です。
紫外線や揮発成分に留意しても、経年で変色するために避けられません。
黄変を遅らせるために、日光の当たる場所に長時間放置しない、蛍光灯等の照明器具に長時間照らさない、密閉空間に長期間置かない、風通しの良い場所に置く、等の対処をするといいでしょう。
室内での展示は、日光の当たる窓から離れた場所を選び、紫外線をカットした蛍光灯を買い求めましょう。通常の蛍光灯からは紫外線が放出されています。

 

どれくらいの期間で黄変するか、10年後、20年後はどうなるのか、という疑問は、誰もが不安に思っています。
SD自体がまだ初期子販売開始から10年未満という比較的新しい製品です。販売から10年後、キャストがどのように変化するか、誰にも分かりません。
SD関連スレ内での見解では、ピュアUV>旧肌>ピュアスキンの順で黄変への耐久があるのでは、とされていますが、これも確かな答えではありません。

 

黄変してしまった場合には、その箇所をやすりで磨いてあげましょう。
磨くのが困難な場合は、里帰りをさせて下さい。
文字通り、表面の皮一枚が黄変していた場合には、これで元の色(に近い色)に戻ります。
内部まで黄変が進んでしまっている場合は、もうどうにもなりません。そのお人形の運命です。
その子の特色と思って可愛がってあげてください。

 

黄変したと感じても、表面が汚れているだけの場合もあります。
この場合はメラミンスポンジで磨くことにより綺麗になります。
また、ロット差で肌の色が僅かですが元々黄色い場合もあります。

 

「紫外線カットスプレー」などの商品も発売されていますが、効果を確かめるのに時間がかかるために、まだ報告はありません。

黄変については下記のスレにていろいろ議論、検証されています。
キャストドールの黄変についていろいろ語るスレ 2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/doll/1232985880/l50

SDの顔にパーティングラインが入る可能性はありますか? Edit

顔(特に正面部分)に入るということは考えられません。
購入したものに入っていたという事なら、明かな異常なので、速やかに本部に問い合わせをして下さい。

ヘッドの磁石が取れてしまいました。何で固定すればいいですか? Edit

木工用ボンド、またはプラスチックに使用可の接着剤で止まります(キャストはプラスチックの一種です)。
シュピット磁石等の接着には、「セメダインスーパーX供廚よいと
ボークスのスタッフが推奨しているそうです。

フタ部分と顔部分がズレています…。 Edit

欠損ではありません。実によくある事態です。
どうしても気になる場合は、購入後直ぐに、購入した店舗に持ち込んでスタッフに相談して下さい。
※基本的には、個性の一言で片付けられる程度の不具合なので、スタッフによっては受付の対象外になる場合もあります。

ヘッドプレートはどうやって取ればいいんですか? Edit

ヘッドプレートはグルーで固定されています。
タミヤカラーX-20エナメル溶剤をスポイトや筆などで、プレートの隙間に流し込んでやり
しばらくすると簡単に外れるようになります。
ヘッドの隙間に、スパチュラやピンセットなどを差し入れて起こすようにして取ります。
また、グルーは熱で溶ける性質の物です。ドライヤーなどである程度温めると
グルーが溶け、接着部が外れます。この方法はアイの着脱にも有効です。
※上記方法でプレートが外れない場合は、無理に外さず、店舗に持ち込み、店員に説明して下さい。
※グルー以外の接着剤が使用されていたという報告が上がっています。
 無理に外すとキャストが欠ける等の可能性がありますので、店舗、または工場で外して貰いましょう。

自前でシュピットの磁石を用意するには? Edit

最近登場のヘッドにはシュピット機能のための穴があります。
フルチョや教室等で購入したした場合、シュピットの磁石は付いていないことが多いです。
そのために自前シュピット化したい場合、シュピットの磁石等を用意する必要があります。
ヘッド本体側の穴は、直径12mm深さ2mmです。
蓋側の穴は、直径12mm深さ3mmです。
※逆になっているヘッドもあるかもしれません。
※SDとMSDのシュピット機能の穴は同じです。

  • 3mm深さの穴にはネオジム磁石を取り付けます。
     ※フェライトなどの磁石では力が弱いので、蓋が簡単に取れてしまいます。
    • 通販にて、ネオジム磁石を購入できます。
       ※「ネオジム磁石 12mm×3mm」でググると販売サイトが見つかると思います。
       ※場合によっては、穴の中の余計な突起やバリを取る必要があります。
       ※価格は\273でした。(まとめて購入するとかなり安くなるサイトもあります。)
    • 東急ハンズに薄型超強力磁石「ネオジム磁石10×2」という商品があります。
       こちらで代用することもできます。
       ※この場合は、高さを調整するために「プラスチックワッシャーM4×10」を
       瞬間接着剤で張ってから、ネオジム磁石を貼り付けます。
  • 2mm深さの穴にはストライクプレートを取り付けます。
    • ちょうどよいサイズ「ストライクプレート12×2」はホームセンターなどで購入できます。
    • ストライクプレートが手に入らない時は、鉄製のワッシャーで代用が利きます。
       ※ワッシャーだと薄いので2〜3枚重ねて接着してください。

シュピット磁石等の接着には、「セメダインスーパーX供廚いいようです。
ゼリー状瞬間接着剤でも強力に接着できますが、ものすごく取れにくくなります。
瞬間接着剤は揮発成分がキャストに悪い影響を与える可能性があるので、
硬化促進剤を併用するといいようです。
エポキシパテにも接着性がありますので、高さ調整をしつつ接着ということもできます。
グルーや木工ボンドでは接着力が弱いようで、簡単に取れてしまいます。

長い間服を着せたままにしておくと「色移り」すると聞きました。とても心配なのですが…。 Edit

黒や色の濃い服や靴、ウィッグを長い時間(数週間から1ヶ月程度)着用させたままにすると、服やウィッグの色がそのままSDのボディやヘッドに色移りする場合もあります。
某製のジーンズやウィッグなども、色落ちの可能性が高い製品です。
大概の場合は、ピカッときれい(メラミンスポンジ)等で軽く拭きとる事により、落とす事が可能です。
ただし、ごく希な報告として、色素が完全にキャストに染みこみ、大幅に削らないと色が落ちない、等の事例もあります。

 

対処方法としては、
こまめに着替えさせる(色の濃い物を着用させたままにしない)、
ボディストッキングを着せる(SDよりも色移りが問題視されているDDオーナーが主に使う対処法です)、
色の濃い物は一度洗ってから着用させる、等が考えられます。

 

また、反対に白や色の薄い服を着せたままにしていた場合、キャストの気発が原因で服が黄ばむ場合もあります。この対処法も、こまめな着替え、ボディストッキングなどが有効です。