Top > 一騎討ちのコツ
HTML convert time to 0.008 sec.


一騎討ちのコツ

Last-modified: 2009-06-03 (水) 11:50:08

対人という言い方もありますが、混同しないようにここでは一騎討ちと表記します。

一騎打ちの目的 Edit

勝利条件「敵拠点全制圧」「すべての拠点制圧」「2000人撃破」「3000人撃破」では、
一騎打ちで例え相手PCを何十回と撤退させる事が出来たとしても、それは勝利条件には一切影響しません
一騎打ちを仕掛ける際はこの点をよく踏まえ、
拠点や撃破数を自軍に有利に・相手軍に不利になるように行動しましょう。

 

指揮官撃破が目標の時以外では一騎打ちは『手段』であって、『目的』ではありません
これを忘れて、目の前の相手をひたすら追い掛け回すようでは勝利は遠いです。

 

【注意】
勝利条件「指揮官撃破数」が判定条件に出る場合があります
つまり一騎討ちが「目的」となる場合もあります。
激突部屋のルールを事前によく確認して下さい。

武器 Edit

攻撃強化、防御強化の限界が低いと不利です。なるべく多く鍛錬されている武器を使いましょう。
攻撃速度が速い武器や攻撃範囲が広い武器、究極強化が「神槌」「破竹」「鋼躯」などの武器はかなり有利です。

 

また、武器の種類や刻印によっても有利不利が変わります。
刻印は武器によって変わるのでここでは書きません。各武器のページを参考にして下さい。
ただ、いくら強い武器を使ったところで最終的に重要なのは自分の腕だということをお忘れなく。

アイテム Edit

色々試してみて自分の武器との相性がよいアイテムを選びましょう。
攻撃面では【属性を付加できる各種玉系統】や【無双の自然回復を付与させる活丹】。
防御面では【コンボや無双乱舞を防ぎやすい極鎮身石帯】や【体力回復効果のある(極)符水】がメジャーです。
また、戦場では箱を壊せば玉璽(無双10秒MAX)が出てくる時があります。
これを使って無双乱舞で一網打尽にするのもいいでしょう。

戦術 Edit

  • 強化はなるべくMAXで
  • ランスロ、究極強化を上手く利用 → ランスロ攻撃2倍や破竹神槌などを使って一気に決める
  • 無双はフル状態がベスト → むやみに使用せずトドメかカウンター用に温存しておく
  • 戦場はなるべく敵拠点外
  • 防御力が高い相手は各種属性攻撃で対応 → 斬属性や炎属性は防御力無視ダメージ
  • 一部のC1、C3やEVOに付くSAを有効活用
  • C3やEVOで攻撃しながらガードしている敵の後方を衝く(ガードめくり)
  • ガードとジャンプを上手く使い分ける → 正面はガード、後ろを取られそうになったらジャンプで回避
  • ジャンプ中は被ダメージが減ることを有効利用
  • 敵のC5などで飛ばされたら受け身を取ってコンボ回避
  • 敵が近付いてきたときは、マップを拡大して敵との距離を判断し接近してきた瞬間ジャンプ攻撃で回避
  • 体力が赤くなったら逃げ回って真・無双乱舞でお返しする
  • 本気でヤバくなったらとにかく逃げて肉まん探し
  • 勝てないと判断したら逃げる

仕掛けるタイミングについて Edit

勝利条件が「指揮官撃破数」以外の場合、
指揮官撃破自体は激突の勝利条件に直接は繋がりませんが、
相手の戦力を削ぐことで自軍に有利に展開出来るなら一騎打ちを仕掛けるのも良いでしょう。

 

武器は強化スロットの順番により、大別すると、
鉄剣のような「大器晩成型武器」と戦盤のような「早期熟成型武器」の2つに分けられます。
後者は素早く強化出来る代わりに上昇値が低く、前者はスタートダッシュこそ遅いものの上昇値が高め。

 

この場合、早期熟成型武器はかなり早い段階で主要強化が完了するので、
もし近くに大器晩成型武器を持つ敵将がいたら相手の強化が不完全な内に倒してしまうという選択肢もあります。
そうする事で相手はまた1から強化し直さなければならず、激突を有利に進める事が可能です。

エレメンタルガードの活用 Edit

無双ゲージを消費して行う特殊なガード方法。
発動の仕方は「ガード中にチャージボタンを1秒〜2秒押しっぱなし
ただし、敵の攻撃をガードしている時に、思い出したかのようにチャージボタンを押しっぱなしにしても発動しません。敵が攻撃を仕掛ける前に上の動作をしておく必要があります。

 

プレイヤーの体にオーラみたいなエフェクトがでると成功です。発動中は無双ゲージがじわじわと減っていくので注意。

このガードが成功した時、プレイヤーが属性玉を装備している(もしくは拠点内の属性効果)状態であれば、相手に属性(エレメンタル)をつけることができます。

  • 炎玉装備→炎属性付与+その場でダウン  数秒程燃焼ダメージ すぐに攻撃すると炎ダメージがつづく
  • 氷玉装備→氷属性付与(凍る確率は3割くらい)凍らなければよろけのみ
  • 雷玉装備→雷属性付与+気絶
  • 風玉装備→風属性付与+真上に浮かす
  • 斬玉装備→斬属性+吹き飛ばし(斬効果なのでもちろん雑魚兵には即死判定もありますし、自身の斬特性による無双ゲージ消費もあります。)

それ以外(無属性)の場合は相手を大きくはじき飛ばします。ダメージはほぼ無し。
無属性のエレメンタルガードには「はじき飛ばして逃げる」「仕切りなおし」といった意味合いがある

どうしても勝てない人へ Edit

熟練などで戦っていると明らかに一騎打ちが苦手そうな人と当たることがあります。
双剣のダッシュ攻撃で簡単に気絶したり、相手のランスロを確認せずに先に攻撃を開始したり、
軽く近付づかれただけで究極強化を発動したり、いきなり無双乱舞を使用したり・・・。

そういったプレイヤーは相手から見ればカモ以外の何者でもありません。
自分から不利な状況へ飛び込まないように戦いましょう。

以下脱初心者のための知識

注意 Edit

逃げる相手を執拗に追い掛け回すことを粘着と言います。
粘着をすると相手プレイヤーが不快な気分になるのはもちろんの事、
自分の撃破数が稼げず味方にも迷惑がかかります。
追うことのメリットとデメリットをよく考え、あまり深追いするのはやめましょう。何事も引き際が肝心です。

 

ただし勝利条件:指揮官撃破の場合は指揮官を撃破することが目的なので
「粘着された!最低だ!」などと泣き言を言わないようにしましょう。

 

粘着された場合の対処法
一騎討ちが苦手で逃げ足に自信がある人はレッドゾーン(敵兵地帯)に移動しましょう。
レッドゾーンは相手から見れば味方兵士地帯なので、相手は撃破数を伸ばす事が出来なくなります。
さらに自分は逃げながら雑兵を倒せるようだとベストです。
ただし雑魚狩りに夢中になりすぎると遠距離攻撃でなぎ倒されたり、
敵指揮官に追いつかれて攻撃されてしまう場合もあるので注意が必要です。
マップをよく見て敵指揮官の位置を常に把握しておきましょう。

 

他にも自軍拠点内に連れ込んだり、味方の所まで連れて行き助けてもらうのも有効です。

 

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/一騎討ちのコツ?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White