Top > QUICKDRAW
HTML convert time to 0.007 sec.


QUICKDRAW

Last-modified: 2017-07-08 (土) 10:05:55

概要 Edit

qkd-4g.png

 Quickdrawは、2779年にバトルメック"Rifleman"への対抗機として製造されましたが、この要求を満たす事は出来ませんでした。
 しかしながら、最高時速86.4km/hの走行能力と150mに達する跳躍力がもたらす優れた機動性と、短距離特化型の兵装一式を同時に備えるQuickdrawは、非常に強力な接近戦用メックなのです。
 ただし、ある重大な欠点があります――装甲が薄いのです。Quickdrawの装甲厚は標準的な中型メックのそれと大差無く、より重いメックの前では立っているのもやっとの事です。

(Battletech Wikiより抜粋・意訳)

データ Edit

QuickDraw 重量:60t 速度:32.4〜97.2(IV-FOURのみ78.3) kph
型番Hardpoint(slot)ModuleENGINE可動範囲JJ備考L
I
N
K
左腕(s8)左胴(s12)
中央(s2)
右胴(s12)右腕(s8)頭(s1)


Y横/P縦
胴体+腕
QKD-4G1E1M+AMS1M2E1E122120-360Y100+35
P25+40
7
QKD-4H1E2M+AMS1M2E1EY90+30
P20+35
5
QKD-5K1E2E+AMS1M2E1E
QKD-IV41B1M+AMS2E1M1B120-290Y85+35
20+40
4

Quirk Edit

4G4H5KIV4
実弾兵器再装填速度+20%
弾速+10%
エネルギー兵器射程+10%
再装填速度+20%+10%+5%+10%
発熱-5%
ミサイル兵器再装填速度+15%+5%+20%
発熱-5%
弾速
ミサイル兵器の発射口数右胴10
胴中央4
左胴1010,510
装甲値中央胴+20
両胴+14
両腕+15
両脚+14
機体中枢耐久値両胴+7
両腕+5
両脚+7

Ver:1.4.120(2017/7/8)

コメント Edit

  • QKD-4Hでlrm20+ssrm2*2+BAPで勝てるようになってきた -- 2013-07-02 (火) 03:33:36
  • 概要にある様な近距離メックとして使う場合、LRMの撤去とSRMの増設、ArtemisIV、DHSとESのアップグレード、装甲の増加が必要。どうしても決め手には欠けるので、JJを如何に使いこなせるかが鍵 -- 2013-08-10 (土) 23:23:17
  • 個人的には近距離メックのSRMにはArtemis不要派。Artemisの重量はエンジンorHSに回した方が扱いやすい。 -- 2013-10-11 (金) 21:31:43
  • SRMビルドで素早く突っ込んで高火力で一機仕留めるも、装甲が薄いのでほかの敵にすぐやられて1キル1デット(引き分け)。これがこの機体の名前の由来。 -- 2017-03-27 (月) 23:36:52

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White