Top > TIMBER WOLF
HTML convert time to 0.009 sec.


TIMBER WOLF

Last-modified: 2017-07-11 (火) 05:42:49

概要 Edit

tbr-prime.png

InnerSphere名:マッドキャット

(Battletech Wikiより抜粋・意訳)

データ Edit

TIMBER WOLF 重量: 75t 速度: 81.0 kph
型番HardpointModule特記事項L
I
N
K
左腕
POD
左胴
POD
左足
POD
胴中央右足
POD
右胴
POD
右腕
POD

POD



Y横/P縦
胴体+腕
Fixeds8(s9)s7(s6)s0s1s0s7(s6)s8(s9)s0112Y90+25
P20+30
TBR-Prime2E1E+1M1B1B+1M2EXL375
DHS15+0
TBR-A1E3E1E1M1ELA&RA s9
TBR-C2E1M+1AMS1E1M1BRA s9
TBR-D1E2M1E2M1ELA&RA s9
TBR-S1E1B+2M
Fx2JJ
Fx1JJ1B+1E+2M
Fx2JJ
2ELT&RT s6
TBR-WAR1B1E+2M1E+2M2EMC購入
LA&RA s9
  • Fx:固定装備、取り外す事の出来ない装備です
PrimeACDSWAR
実弾兵器射程
再装填速度MG +20%+5%
LBX +5%
弾速
JAM率UAC -20%
エネルギー
兵器
射程
再装填速度
発熱MPL -5%ERPPC -10%
弾速ERPPC +20%
レーザー
照射時間
ミサイル
兵器
再装填速度+10%+10%
弾速+10%+10%+10%
発熱
ミサイル
発射口数
右胴
左胴
走行能力加速力+10%
減速力+10%
旋回速度+10%+10%
飛行能力持続力+5%
胴稼働速度横方向+10%+15%
胴稼働範囲横方向-5%
経験値+2.5%

Ver:1.4.120(2017/7/11)

コメント Edit

  • 上半身を斜めに向けて立ち止まってる姿がめちゃくちゃかっこいい。 -- 2016-02-03 (水) 15:28:46
  • 航空機の機首をぶった切ってポンと貼り付けた感じは、20年ぐらい前の初登場時は斬新だった。 今もだけど....。 -- 2016-02-07 (日) 04:48:40
  • dire wolfより強いの? -- 2016-03-02 (水) 10:10:11
  • 地形を利用できるなら強い。 出来ないなら弱い。 1対1で同じ条件でガチンコすれば重い方が勝つのがメックウォーリアの掟だから。 足と地形使って戦わないとね。 -- 2016-03-04 (金) 02:32:58
  • 背中が広いから、小型機でもオーバーヒートしたところを回り込んでボコボコにできる。あと、正面と背後からLBXを当てやすい。それから「猫耳」が目立つからか、戦闘終盤で肩が両方共残ってるTimberはあまり見かけないかも? -- 2016-06-14 (火) 17:58:58
  • MW2より登場したウルフ氏族製の高性能ヘビーメックで、独特なフォルムから知名度と人気が高くMWシリーズに多く登場する事となり、一時はMWの看板をしょっていた存在。旧作MWゲームでは搭載兵器の有無で外見が変化しなかったので、どんな装備でも特徴的な両耳(20連ミサイルポッド)があったのが拍車をかけたのかもしれない。ゲーム内世界の評価でも傑作機として崇め奉られている。また、製造元のクランがウルフ氏族で、クラン機体名が「森林狼」なので、どちらかと言うと犬耳なのだと思われる。(IS機体名ではマッドキャットだが.....氏族地球圏侵攻の際に初めて両者が遭遇した時にIS側司令官が猫と命名した。当時のISでは猫派が多数占めていたのだろうか?) -- 2017-06-10 (土) 16:10:15
  • マローダーとカタパルトの特徴を併せ持つという具合でMADCATとつけられたとか。 -- 2017-06-11 (日) 15:00:06
  • マローダーとカタパルトの特徴を併せ持つという具合でMADCATとつけられたとか。 -- 2017-06-11 (日) 15:00:24
  • 全氏族でティンバーウルフを製造する技術はあったと思われるが、製造ライセンスは常にウルフ氏族が神判(決闘で勝利した方の意見が通る制度)で守り通しており、他の氏族が入手するには鹵獲するか裏取引しかなく、少数しか配備されていなかったとされている。ウルフ氏族の宿敵、ジェイドファルコン氏族すらティンバーウルフを所持していたことを思うと、そうとうな高性能機体だったのだろう。現代で言うところのF-22みたいなものか。 -- 2017-06-11 (日) 16:33:04
  • ちなみに、ダイヤモンドシャーク氏族が本機をパクって「マッドキャット2」と言う90トン強襲メックを開発している。ダイヤモンドシャーク氏族は他の脳筋氏族と違い、商売に重きを置く希有な氏族であり、IS機体名を使っているのも初めからIS側に売りつけるためだったと言われている。(厚かましい事にウルフ氏族にも売り込みに行ってこっぴどく怒られている) -- 2017-06-11 (日) 16:55:03
  • 海の向こうではもっぱらミッ〇ーマウス呼ばわりされたりもしていた。犬耳なのか猫耳なのかネズミ耳なのか、どうもハッキリしない。 -- 2017-06-12 (月) 02:19:02

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White