Top > VICTOR
HTML convert time to 0.311 sec.


VICTOR

Last-modified: 2016-04-18 (月) 11:58:29

概要 Edit

victor-9b.png

 Victorは地球帝国との契約のもとでジャンプ能力を有した支援メックとして2508年に開発されました。星間連盟の創設によりVictorは再統合戦争の間SLDFに就役し続けることになり、その後連盟の加盟国も入手することができるようになりました。
 Victorはその重量クラスのメックにとっては変わった方法で支援の構想にアプローチしました。Victorは平地での速度は64.8kphしか出ませんが、代わりに120mのジャンプ能力を与える4器のジャンプジェットを用いることで高い水準の機動性を獲得しています。これによってVictorは直接戦闘に飛び込みその致死的な短射程兵器を叩き込むことで味方部隊を「支援」することができるのです。この良好な機動性の代償として11.5tという比較的薄い装甲が挙げられます。
 星間連盟が崩壊するまでに1000機のVictorが生産されたと見積もられており、この内の多くはエクソダスの間アレクサンダー・ケレンスキー将軍とともに中心領域を離れました。第一次継承戦争後、Independence Weaponryのみが新規にVictorを製造する能力を保持しており、第二次継承戦争中にこれが恒星連邦によって占領されたことでVictorはAFFSの主要な強襲級メックとなり、大隊や連隊指揮官に好まれる指揮機となりました。

(Battletech Wikiより抜粋・意訳)

データ Edit

Victor 重量:80t 速度:32.4〜78.0(DSのみ81.0)kph
型番HardpointModuleENGINE可動範囲JJ備考L
I
N
K
左腕左胴
中央
右胴右腕


Y横/P縦
胴体+腕
VTR-9B2E2MAMS3B122160-385Y90+10
P20+30
4
VTR-9S2E3MAMS2B
VTR-9K3E2MAMS1B132Y90+20
P20+30
6
VTR-DS1E2M2E+AMS2B122160-4004Hero,MC購入

Quirk Edit

9B9S9KDS
実弾兵器射程+25%
再装填速度+10%+5%+5%
AC20 +5%Gauss +5%
弾速+15%+25%
エネルギー兵器再装填速度+10%
レーザー照射時間-10%-5%
ミサイル兵器再装填速度+10%+10%
発熱-10%
弾速+10%+10%
ミサイル発射口数左胴10,510,5,210,5
走行能力加速力+50%+30%+40%
減速力+50%+30%+40%
旋回速度+35%+40%+25%
胴体稼働速度横方向+40%
胴体稼働範囲横方向+15°+15°
胴体稼働範囲縦方向+15°
機体中枢耐久値両足+17

Ver:1.4.53(2016/2/16)

コメント Edit

  • 9Sのハードポイントがなんかおかしいよ。持ってないからどこがどう違うとはいえないけど。 -- 2013-07-16 (火) 18:42:16
  • ↑修正した。VictorはAssaultのくせにJumpjetが1tonでお得感 -- 2013-07-18 (木) 06:39:30
  • レイアウト的にはHighlanderに近い運用が出来そうだけど、装甲が薄いのでよりJJを意識できないと死ぬ。 -- 2013-07-19 (金) 21:29:50
  • やたら機体の端から弾を出す弾道・エネルギースロットがキモであり、最悪の欠点でもある。片肺だけなら体を殆ど隠しながら撃てる半面、地面の起伏に飲まれやすい -- 2013-08-17 (土) 16:45:15
  • 説明に書かれてるような近接JJ機として運用するとやたら強いことは強い、装甲削ってなければJJのおかげでむしろ硬い部類、 -- 2014-06-03 (火) 03:39:10

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White