Top > モバマスの歩き方(仮)

モバマスの歩き方(仮)

Last-modified: 2017-11-25 (土) 00:11:44

「モバマスに興味があるけど面倒くさそう」「始めたけど何をしていいかわからない」という人向けのガイドです。

なお、このページは「総選挙に向けていかに楽をして備えるか」の一点に特化して書いています。
「あのアイドルを育てたい」「このイベントはあのアイドルの台詞が見れるからがっつりしたい」など自分のやりたい事とぶつかる時は迷わずやりたい方を優先してください

※2017年11月時点の情報を元に書いています。


STEP0:モバゲー登録からチュートリアル完了まで Edit

  • メールアドレスと電話番号を準備
    メールアドレスを利用しないかんたん会員や電話番号未認証だと、贈り物やフリートレードなど基本的な機能が制限され、総選挙での投票もできません。
    通常会員で登録し、電話番号認証を必ず行いましょう。
    使用できるメールアドレス

  • ニックネーム
    モバゲーのニックネームがそのままモバマスのユーザー名(プロデューサー名)になります。180日経過ごとに変更可能。

  • 属性(キュート/クール/パッション)
    最初に決めると後で変更できないため注意。選んだ属性が僅かに強くなりますが差は最終的になくせるため、ゲームシステム上はほぼ意味を持ちません。
    悩む時は好きなアイドルの属性を選んでおきましょう。

STEP1:初めに覚えておくこと Edit

  • スタミナドリンク、エナジードリンクは使用しない
    フリートレードという機能でアイドルを手に入れる際の通貨代わりになるため、回復には絶対に使用しないようにしましょう。
    マイスタミナドリンクなど「マイ〜」が先頭に付くアイテムはフリートレードで使えないため、回復にしか使えませんが、基本的には総選挙まで貯めておきます。

  • 守コストには振らない
    プロデューサーのステータスにはスタミナ・攻コスト・守コストの3種類があり、振り分けptというもので好きなステータスを伸ばせますが、守コストに振っても役に立つ機会が実質ありません。
    スタミナと攻コストの振り方についてはSTEP5を参照してください。

  • 特訓する時はレベルと親愛度をマックスにしてから
    デレステと異なり特訓後のステータスに差が出ることがあります。
    モバマスは同じカード(アイドル)を2枚用意することで特訓できますが、特訓前の2枚のカードのレベルと親愛度が最大になっていないと特訓後のカードのステータスが低くなってしまいます(特技レベルと人気度は関係ありません)。
    特訓時に赤い警告が出た際は再確認。

STEP2:プロダクションに入る Edit

  • 入るメリット
    1.振り分けptがもらえる(プロダクションメンバーの人数×2)
    2.プロダクション単位で参加するイベントやプロダクションメンバーからサポートを受けられるイベントがある
    3.わからないことを聞けたりアイドルを譲ってもらえる(注:プロダクションの方針によります)

  • プロダクションを探す
    特定アイドルの担当Pや興味のある人が集う通称「担当プロ(嫁プロ)」には初心者へのサポートを掲げている所が多くあります。
    好きなアイドルが既にいる場合はそういったプロダクションに入るのがオススメです。
    Twitterで「アイドル名 担当プロ(嫁プロ)」などで検索して、入社可能か聞いてみましょう。
    入社が決まったら、相手に自分のIDを伝えましょう。
    ID(モバゲーとモバマスで共通)は、モバマス内のどのページでもいいので一番下にある「マイページ」→名前の下から確認できます。
    IDを伝えてしばらく待つとプロダクションへの勧誘が来るので、プロダクションのページで「入社を希望する」を押します。
    あとは代表が承認すれば入社となります。
    (参考)担当プロ以外のプロダクションを探す方法

  • トレードができるのは入社後14日経ってから
    不特定多数のプレーヤーと交換ができる「フリートレード」と異なり、プロダクションメンバー同士のみと交換できる「トレード」という機能があります。
    このトレード機能を使うとプロダクションメンバーから強いアイドルをもらうことも可能ですが、入社から14日経過しないと利用できません。

STEP3:イベント用戦力を揃える Edit

  • 目標
    最終的には「同属性のSR+を20人」揃えておきたいです。
    イベントではフロントメンバー10人、バックメンバー10人の合計20人のアイドルが必要となるためです。
    バックメンバーは特技が発動しないため特技Lvを上げる必要はありませんが、
    フロントメンバーはできるだけ特技Lvが高い方がよく、理想を言えば10人とも特技Lv10が望ましいです。
    属性はゲーム開始時に選んだプロデューサーの属性にしましょう。

  • 揃え方1:プロメン(プロダクションメンバー)からトレードでもらう
    一番手っ取り早いです。ただし、支援を掲げている担当プロであっても、どの程度もらえるか(そもそももらえるか)は差があると思われます。これを当てにする場合は入社前に確認した方がいいでしょう。

  • 揃え方2:ガチャのおまけのスタドリを使いフリトレで買う
    ジュエルで引けるガチャの中にはおまけでスタドリが付いているものがあります。また、もし運良く目玉のアイドルを手に入れることができた時はフリトレに出すとたくさんスタドリが手に入ります。
    それらを元手にフリトレで手に入れましょう。

  • おすすめアイドル
    「コスト19〜21のガチャ恒常SR」がおすすめです。恒常アイドルは時間が経つ程フリートレードに出回る数は増え続けるため、性能に対して異常に安いです。コスト19〜21とした理由はコスト22以上は相場が比較的まだ高く、コスト18以下はイベントで手に入るSRと性能があまり変わらないためです(正確には特技は恒常アイドルの方が上ですが、特技を発動しないバックメンバーとしては変わりません)。
    エナジードリンク(エナドリ)はスタミナドリンク(スタドリ)の1.2倍〜1.5倍の価値とされることが多いです。ただし、時期やカードによってバラバラです。
    キュート(Cu)おすすめアイドル
    クール(Co)おすすめアイドル
    パッション(Pa)おすすめアイドル

  • フリートレードの見方
    アイドル名の横にあるマークの意味
    ハートマーク(♥)…過去に親愛度MAX演出を見たことがあるカードに付きます。よりたくさんのカードを集めて台詞を見たい時には自分の所持状況がわかって便利ですが、基本的に気にする必要はありません。
    音符マーク(♪)STEP1で触れた、レベルと親愛度を最大にして特訓したカードに付きます(特訓後のレベルとは無関係)。このマークがない特訓後カードはステータスが少し低いため買ってはいけません。

  • レベルの上げ方
    お仕事で手に入るNかイベントで手に入るトレーナーを使いましょう。
    特訓すると特技レベルが1になるため特訓前のレベル上げにはRやSRを使わないようにしましょう。

  • 親愛度の上げ方
    1.「メニュー→編成→フロントメンバー攻編成に設定」してLIVEバトル
    2.「メニュー→編成→フロントメンバー攻編成or守編制に設定」してお仕事(ランダム)
    3.イベントのフロントメンバーに設定してイベントを進める
    基本的には1.のLIVEバトルで上げるのがオススメです。始めたばかりで攻コストが低い内は2.も併用します。
    LIVEバトルは道場と呼ばれるこちらが確実に勝てるよう編成してくれている人達を相手にします。
    道場リスト(http://saasan.github.io/mobamas-dojo/)をブックマークしておくと便利です。
    オススメ設定

  • 特技レベルの上げ方
    特技レベルを上げる際のレッスン相手は、「特技持ちのR」と「マスタートレーナー(マストレ)」です。
    デレステと異なりベテレントレーナー(ベテトレ)では特技は上がらないため特訓前のレベル上げに使いましょう。
    また特技を持たないRも特技レベルが上がらないため「メニュー→交換→特別移籍」からレアメダルにします。
    SRはコスト13以下であればマストレと同じ様に使えますが、現状フリートレードを使わない限り手にすることはありません。
    コスト14以上は一括選択ではなく個別選択では使用可能ですが確率が低いため特技レベル上げには向きません。
     
    Rもマストレも手に入る機会は多くないため成功率は必ず100%になるようにしましょう。
    成功率が100%になる組み合わせ

STEP4:ぷちデレラを育てる Edit

ぷちデレラのステータスはイベントでのステータスにプラスされます。

  • 入手方法
    1人目はぷちデレラのチュートリアル後に卯月・凛・未央の中から1人もらえます。
    2人目以降はガチャでSRを引くか、ぷちデレラ養成所でスカウトメダル100枚と交換することで手に入ります。
    また、イベントの報酬などで手に入るスターエンブレム10個をスカウトメダル100枚に一度だけ交換できるので、10個貯まったらまず交換しましょう。

  • まず3人育てる
    入手方法が限られており育成も時間がかかる(3〜4ヶ月)ため、養成所では好きなアイドルを選びましょう。ステータス(Vo・Da・Vi)の伸び方の傾向がアイドルによって異なりますが、トータルの強さに違いはないため気にする必要はありません。
    ただ特定属性のぷちデレラにボーナスが付くイベント(Pa20%アップなど)が時折あるので、できれば3人の属性は分けた方がいいです。
    最終的には各属性3人ずついれば理想ですが上述の通り育成に時間がかかるので、3人育てればひとまず大丈夫です。
    ※Lvが上がると見れなくなる台詞が存在するので注意→(参考)ナターリアのぷちデレラの台詞

  • レッスンはテクニカル10時間
    時間の短いレッスンの方が育成効率はいいですが、1時間や2時間ごとに小まめにチェックするのは大変な上に終わったことを忘れて時間が経つと逆に効率が落ちるため、テクニカルレッスン10時間のみ行い終わっていることに気付いたら再度レッスンを始めるだけで十分です。

  • テクニカルptが貯まったらテクニカルボードを解放
    ぷちデレラのステータスの伸びはLvが半分、もう半分はテクニカルボードの解放です。
    レッスンを行って手に入ったテクニカルptは時々使用しておきましょう。
    テクニカルボードの解放を進めていく程、必要なテクニカルptが多くなっていくため、3人を均等に解放していくのがオススメです。

STEP5:普段すること Edit

以下の順にできるものだけしましょう。

  • 1:ぷちレッスン
    STEP4でも書いた通りテクニカルレッスン10時間のみを行い、終わっていたら再度レッスンを始めるだけです。

  • 2:通常お仕事
    イベント用お仕事ではなく通常お仕事を進めます。スタミナが空になるまで進めます。
    進めることで振り分けptが手に入るので、スタミナか攻コストに振りましょう。
    始めてすぐは全てスタミナに振るのがオススメです。
    スタミナなどステータスが上がり、戦力も揃ってきたらイベント参加の比重を増やしていきますが、
    初回の消費スタミナが半分で済む福井エリアをクリアするまではある程度通常お仕事を優先して進めましょう。
    逆に福井エリアまで全てクリアした後は通常お仕事を行う必要はありません。

  • 3:イベント
    1日1回(ぷちコレクションのみ1日3回)配られるラウンド専用アイテムのみ消費します。使い切ったらその日は終わりです。
    ラウンド専用ではないアイテムは使用しません。イベントが終わっても次の同種のイベントの際に使用できるため、総選挙まで貯めましょう。
    イベントごとの特徴や進め方はSTEP6を参照してください。

  • 4:道場
    (道場についての説明はSTEP3「親愛度の上げ方」を参照してください)
    イベントをした後に攻コストが残っている時は道場で消費しましょう。
    マニーやファン数が手に入るため、親愛度を上げるアイドルがいない時でも利用しておきましょう。
    マニーはレッスンや一部のイベントで使う他、一週間に稼いだファン数によってPRA報酬としてスタドリやエナドリがもらえることがあります。


ここから先はまだ書けていません

STEP6:各イベントの特徴 Edit

  • アイドルプロデュース(アイプロ)
  • アイドルチャレンジ(アイチャレ)
  • LIVEツアーカーニバル(ツアー)
  • LIVEロワイヤル(アイロワ、ロワ)
  • アイドルバラエティ(アイバラ)
  • プロダクションマッチフェスティバル(フェス)
  • トークバトルショー(TBS)
  • ドリームLIVEフェスティバル(ドリフェス、ドリフ)
  • ぷちコレクション(ぷちコレ)

STEP7:Tips Edit

  • 振り分けptの振り方
  • 女子寮、レアコイン
  • 贈り物の設定、トレーナー
  • レア、Sレアアイドルは基本的に贈り物から出さない
  • スターエンブレムが貯まったらフライデーナイトフィーバーのぷち衣装
    他何かあれば足す予定