Top > ゲーム用語 > リセットマラソン
HTML convert time to 0.003 sec.


ゲーム用語/リセットマラソン

Last-modified: 2015-07-28 (火) 14:10:31

ランダム要素において、いい結果が出るまでリセットしてセーブポイントから、
あるいは最初からゲームプレイを繰り返すこと。
通称リセマラ。

概要 Edit

  • 主にゲームのアイテム収集やタイムアタックで使われている用語である。
    例えば、一度しか戦えない敵キャラクターを倒した際に確率で落とすアイテムが欲しい場合、
    アイテムを落とすまでゲームをリセットしてその敵を倒し続けることをリセットマラソンと呼ぶ。

MHシリーズにおけるリセットマラソン Edit

  • MHでは、古龍戦において撃退時やクエスト失敗時に残存体力等が次回以降のクエストに
    引き継がれる仕様を利用して、「目当ての古龍素材が出るまでクエストを繰り返す」ことを指す。
    MHP2Gまでのドス古龍は体力が他のモンスターと比べて頭抜けて高かったことから、
    撃退の繰り返しで討伐するのはめんどくさかったため、有用な戦術であった。
    ただし、リタイアマラソンを大きく上回るほどチキンな作戦である。
    • MH3シリーズの古龍は一部を除いて撃退による体力や部位破壊の引き継ぎ等がないため、
      この方法は使えなくなった。
    • MH4(G)でも基本的に撃退による体力・部位破壊の引き継ぎなどはないが、
      例外として錆びたクシャルダオラのみ、撃退すると次回のクエストに体力・部位破壊が持ち越されるため、
      この方法が使える。
やり方
  1. まず古龍のクエストを受注し、古龍をギリギリまで弱らせます
    (※狙いによっては部位破壊は出来るだけ行わない方が望ましい)。
  2. 倒さずに逃がして、撃退でクエストをクリアもしくはクエストを失敗します。
  3. 弱らせた古龍のクエストを再受注します。
  4. 今度は倒します。
  5. 欲しい素材が出た:お持ち帰り
    出なかった:リセット。iiiに戻る。
  • また、仲間内で古龍の素材を大量に稼ぎたい場合、
    一人が(もしくは輪番で)リセットし続け弱った古龍をひたすら狩り続けることがあるが
    これもリセマラの一種である。
  • なお、古龍の部位破壊報酬は破壊したクエで入手できるが、
    破壊はしたもののクエストに失敗した場合次の機会に持ち越される。
    そのため、古龍を散々弱らせて角などを破壊して尻尾だけ切らずにクエスト失敗
    →リセマラ開始、尻尾を切ってさくっと倒す
    のが最も効率的とされる。
    ……生命の尊厳ってなんだろう

それ以外の用法 Edit

  • 主にベテランハンターが下位など特に素材が要り用でないクエストを手伝う場合、
    アイテムの節約やギルドカードへの不要な記載を避けるために
    クエ終了後リセットを行ったり電源を落とすことがあるが、これもリセマラの亜流である。
  • MH4(G)においては、これとは別に以下の2つのリセットマラソンが行われることが多い。
発掘装備関連
発掘装備を求める過程でリセットマラソンが用いられることが多い。
  • 一つ目は、特定のギルクエを手に入れる為のリセマラ。
    目当てのギルクエが派生しやすいモンスターが探索で出てくる状態でセーブし、
    そのギルクエが出るまで探索→リセットを繰り返す。
    リセットすることにより、探索のモンスターを再度調整する手間を省くことが出来る。
  • 二つ目は、ギルクエでお宝エリアが出ている状態でセーブし、
    お宝エリアで採取→三死→目当ての発掘装備が出なければリセットを繰り返す物。
    こちらはリセットによりお宝エリアを再度出す手間を省いている。
モンニャン隊関連
本作のモンニャン隊は、『ぽかぽかアイルー村』の探検クエストのようなミニゲーム形式となっており、
モンスターを倒さなければ装備作成に必要な端材を入手できない。
このうち、古龍および一部のモンスターは攻撃スキルを2つ持っており、
どちらを繰り出してくるかは完全に運任せであるため、派遣前にいったんセーブをした後、
まずは適当な編成を組んで戦わせ、攻撃スキルの順序を把握してから
攻略用の編成に組み直して再挑戦する…という戦法が取られることがある。

余談 Edit

  • 上記のリセットマラソンは基本的にセーブが任意となっているコンシューマーゲームでのみ使用できる。
    原則としてオートセーブ前提のオンラインゲームや、
    強制的にオートセーブが行われるタイプのコンシューマーゲームではリセットをしてもやり直しができない。
    これらのゲームでやり直しをしたい場合、最初からやり直す必要がある。
  • 近年ではオンラインゲームの一種であるソーシャルゲーム界隈でもこの用語が使われるが、
    あちらはゲーム開始時にレアアイテムを入手できるチャンスがあるゲームで、
    そのレアアイテムを得るためにゲーム自体を再インストールする(削除して入れなおす)方法であり、
    コンシューマーで用いるリセットマラソンとは目的はともかくやり方はかなり異なる。

関連項目 Edit

モンハン用語/リタイアマラソン