Top > 武器 > ギガブリッツワークス
HTML convert time to 0.008 sec.


武器/ギガブリッツワークス

Last-modified: 2017-12-08 (金) 15:16:02

MHP3、MH3G、MH4、MHX、MHXXのイベントクエストにて入手可能な狩猟笛である。
ちなみにコラボ元は、例の白い悪魔と同じ。

外見 Edit

  • もはや笛ではなく鍵盤(キーボード)である。
    鍵盤部分はオレンジ色になっており、演奏時に発光するギミックがある。
    鍵盤だったら全部の音符を弾けてもいいんじゃないか。
    もっとも、そんな事はできてはいけないが。
    演奏の時は、外見からしてロック調の音楽かと思いきや
    どちらかと言うとコミカルな音楽が流れる。

性能 Edit

MHP3 Edit

  • 初登場。
    チケット入手のクエストは「電撃・ダブルライジング!」という
    ジンオウガ二体いっぺんに狩猟するクエストをクリアする必要がある。
    このクエストでしか手に入らない「電撃チケット」を11枚も使うため、作成はかなり面倒である。
  • そこで、肝心の性能はどうなのかと言うと、
    攻撃力180(ブーストで195)・会心率0%・雷属性40・斬れ味は白30青70。
    それなりに優秀な性能だが、この製作難易度を考えると
    もう少しひねりがほしかった感じもする。
  • 王牙琴【鳴雷】とはライバル。
    というのも、ギガブリッツにも上位ジンオウガの素材を使うので実質的には
    製作時期は両者ともに一緒である。碧玉さえ手に入ればの話だが。
    同じ雷属性の笛でもあり、物理威力&スロット&斬れ味は鳴雷が勝ち
    雷属性値ではブリッツが勝っている。
    しかし笛なら演奏内容だろ!ということで演奏内容。
     
    ギガブリッツワークス王牙琴【鳴雷】
    攻撃力強化【大】攻撃力強化【大】
    回復速度【大】のけぞり無効
    体力回復【小】全旋律効果延長
     
    両者共に攻撃力強化【大】を奏でることができる強笛。
    ギガブリッツは攻防を意識、鳴雷は攻撃特化ということで使い分けよう。
    • ちなみに音色の並びなどの都合により攻撃力強化【大】の演奏の際、ブリッツの方が演奏しやすい。

MH3G Edit

  • こちらの作品にも登場。
    G級ということもあってか、ブリッツは上位武器、ギガブリッツはG級武器に昇格した。
    今度のクエストは闘技場ギギネブラ亜種を二匹同時に狩猟する「電撃の双舞踏」。
    四方から雷ブレスが飛んで来たりあらぬ方角から喰いかかってくるので注意。
    ただでさえギギネブラ自体が厄介なモンスターだというのに、
    2頭、それも狭い闘技場での狩猟と非常にタチの悪いクエストである。
  • 攻撃力強化【大】が演奏できることも含め旋律内容は前作と一緒。
    それなりに需要はあるか…というと、そうでもないのが現状。
    攻撃力828、会心率0%、雷属性640、素で青ゲージ、発動でも白ゲージ
    …と、極端に雷属性攻撃に特化しすぎた笛なので、攻撃力強化【大】が活かしきれない。
    下手したらこの笛で攻撃力強化【大】は死にスキルもとい死に旋律にもなりかねない。
    • もゆぴーの一件でわかると思うが、この状態では属性攻撃力強化の方が恩恵を受ける。
  • ちなみに何故かスロットが3つもついているのでスキル構成にはある程度幅がある。
    とはいっても本気でこの笛を使うのであれば、雷属性攻撃+2は大前提だが。
  • 海外版ではVoltage Verveという武器に差し替えられている。

MH4 Edit

  • ボルティックワークス共々続投。
    2013年11月22日に配信されたイベントクエスト「電撃・赤き飛竜の双雷」をクリアすることで作成可能になる。
  • 今作では上位までなのでギガブリッツワークスは登場せず、ブリッツワークスを生産して終了である。
    旋律内容は3rd、3Gと同じ。
    しかしこれが祟ったのか、王牙琴【鳴雷】ブラッドフルートのどちらにも
    攻撃力、雷属性値の両方が劣るという仕打ちを受けた。
    しかもそもそも雷弱点の敵は龍も通りやすいため、
    旋律で差別化しようにも同じ音色を持ち攻撃力強化【大】を生かすことができる
    高攻撃力の龍属性の笛(?)獄琴リュウセイが立ちふさがる。
    一応、王牙琴【鳴雷】やブラッドフルートは上位★6まで作成不可なので
    それまでの繋ぎとしては使えないこともない。

MHX Edit

  • 今度は強化後のギガブリッツワークス共々続投。
    2016年3月25日に配信されたイベントクエスト「電撃・荒れ狂う海凶」をクリアすることで作成可能になる。

MHXX Edit

  • 究極強化で、銘が極・電撃鍵盤となる。
    MHXXになっても雷属性笛での性能の立ち位置はMHXと大差ないが、
    ライバルたちが匠スキル斬れ味に紫ゲージが出るのに対して、この笛は白ゲージが伸びるのみである。
    発動の難しかった前作と違い本作は斬れ味+2が発動しやすくなったので、
    ライバルたちと明確な差ができてしまった。
  • 一応雷笛の中では唯一となる回復速度【大】の旋律を持つので、
    大ダメージ必至の高難度クエストや、獰猛化モンスターとの戦闘で効力を発揮する。
    ガノトトスやショウグンギザミなどの雷弱点モンスターを相手取る際、
    何よりも安全に狩猟を行いたい、という場合には視野に入れてもいいだろう。

関連項目 Edit

クエスト/電撃シリーズ
武器/ポリタン - 電撃とのコラボ武器
武器/サンダーワークス - 同上
武器/ボルティックワークス - 同上
武器/ライトニングワークス - 同上