Top > BGM
HTML convert time to 0.148 sec.


BGM

Last-modified: 2017-03-29 (水) 00:40:54

バックグラウンド・ミュージック(Back Ground Music)の略称。
映像作品やゲームなどの雰囲気を盛り上げる為に使われる音楽のことを「BGM」と呼ぶ。*1
また、ゲームのBGMは「ゲーム音楽」や「ゲームミュージック」、「VGM」等と呼ばれる。

MHシリーズにおいては、村で流れる音楽やクエスト中に流れる音楽等を指す。

目次

概要 Edit

  • MHシリーズは「狩り」が主軸となるゲームであり、それを演出する戦闘曲が人気を集めやすい。
    このページではクエストで聴くことができる曲を中心に紹介しているが、
    拠点などで使用される曲や、ボーカル付きの曲などを紹介する記事も存在する。
  • モンスター毎、もしくはフィールドによって戦闘BGMが決まっており、
    まず、モンスターに発見される警戒(発覚)用BGMが流れ、その後で戦闘BGMが流れる仕組みになっている。
    また、発見されていなくとも、ペイントボールをぶつける等してモンスターを警戒態勢にしても流れる
    基本的には発見されなくては流れない(エリア内に既に見つかっている別のハンターがいれば流れる)。
    なお、モンスターが警戒を解くとBGMも止まる。
    • 目の無いフルフルとの戦闘ではBGMが一切流れない
      MHP2G以前のシリーズでは他のボスモンスターがいても流れないことから、無音そのものがBGMとも言える。
      なお、作品によっては発覚と同時に周囲の物音そのものもかき消されてしまう。
      ただし、MH4Gでは闘技場で戦闘する場合は闘技場のBGMが優先して流れるようになっている。
      • ちなみに、無音の音楽は実際に存在する。
        上記の曲のコンセプトは「周りの雑音などをじっくり聴く」というところにある。
  • P2Gまでのオオナズチ、適応変化前のゼルレウス、メラギナスなどはこれに当てはまらない。
    詳細は各記事を参照されたし。
  • MH3以降のシリーズやMHFには、発覚BGMが一切流れないという特殊仕様のモンスターが一部存在する。
    このタイプは主にラスボス級のモンスター*2やMHFの烈種等、
    特別なポジションのモンスターに見受けられることが多い。
    なお、本家シリーズではそのエリアに該当モンスターがいれば発覚が解けてもBGMが流れ続ける
    また一部モンスターに関してはハンター側がエリア移動するとBGMがリセットされる。
    一方MHFではモンスターが寝る等で発覚が解けるとBGMが止まる。
    • なお、この仕様を把握しているためか、
      特にMHFでは、このBGMシステムを用いたモンスターのテーマBGMの一部に、
      イントロ部分を発覚BGMの代わりとして意識した曲調のものが見受けられる。
  • MH3以降は、エリア移動しても完全に発覚が解けない限り、
    BGMが最初からでなくそのまま続きから流れる仕様になっている。
  • 特定のモンスターのみに使用されるテーマ曲は専用BGM
    フィールドごとに共通して使用される曲を汎用BGMと呼称することが多い。
    テーマ曲が無いモンスターとの戦闘では、フィールド毎に決められた別モンスターのテーマ曲が流れる。
  • 汎用BGMのモンスターと専用BGMを持つモンスター、
    又は違う専用BGMをそれぞれ持つモンスターが二体以上同時に出現した場合は、
    危険度、ないし「強さランク」の高いモンスターのBGMが優先される。
    ただでさえ恐ろしいイビルジョーの、これまた恐ろしい専用BGM『健啖の悪魔』が
    多くのハンター達のトラウマBGMと化している原因の一つである。
    ちなみに同じ危険度のモンスターが同時に現れた場合は先に発見された方のBGMが優先される。
  • MHFの一部クエストにおいては、同時に現れたかどうかに関係なく、
    専用BGMを持たない大型モンスター戦でも、
    別エリアで闊歩するもう片方の専用BGMを持つモンスターのテーマが流れる。
  • 例外として、未知の樹海では
    汎用BGMのモンスターと専用BGMを持つモンスターが同じエリアにいる場合、
    危険度に関係なく汎用BGMが優先される。
  • 汎用BGMもサントラ上では特定のモンスターのテーマ曲という扱いになっていることが多い。
    その地域に生息する中でも指折りの強さを誇るモンスターのテーマ曲である事が多いのだが、
    しかし強いという事は当然交戦するのも後回しになる為、その地域で早くから戦える中堅モンスターや、
    素材欲しさに何度も通うモンスターのテーマ曲であるというイメージが定着してしまうハンターも多い。
    • シリーズを重ねる過程で、一部のモンスターのテーマ曲が変更されている。
      ゲリョスやグラビモス、ドドブランゴなどがそれである。
  • MHFでは、HR100以上のクエストで大型モンスターに遭遇すると凄腕専用BGMが流れる。
    同様に、MHFのみG級クエストではG級専用BGMが流れる。
    そのモンスターが下位・上位で専用BGMを持つ場合はそちらが優先される。
    つまり、沼地でドスイーオス変種と遭遇すれば「底なしの畏怖」が流れ、
    剛種テオ・テスカトルと遭遇すれば「炎国の王妃」が流れる。
    • F.3以前は専用BGMを持つモンスターでも凄腕用BGMが流れていたが、F.4に伴い変更された。
      その関係上、フォワード.3以前にUPされた凄腕級クエストのプレイ動画の殆どで
      凄腕専用BGMが流れているが、バグではない。
  • MHFでは、上位以上のクエストにおいてベースキャンプ以外からランダムスタートした場合、
    クエストが開始した瞬間に特殊なBGMが流れるため、
    ベースキャンプ以外から開始したという事実をより把握しやすい。
    ランダムスタート、かつクエスト開始と同時に大型モンスターに発見された場合、
    Rスタートの専用BGM⇒(の途中で)⇒邂逅(発見時BGM)⇒戦闘BGMと続けて流れる。
  • BGMを収録したオリジナルサウンドトラック、狩猟音楽集も発売されている。
    過去に何度も「狩猟音楽祭」というオーケストラコンサートが行われており、会場での演奏を録音したCDも発売されている。
    また、MHシリーズの楽曲をロックアレンジして演奏するユニットBlackLuteが結成されている。詳細はリンク先を参照。
    ロックアレンジ以外のアレンジアルバムも結構豊富で、クラブリミックスやジャズアレンジ、チップチューンアレンジ、オルゴールアレンジ等々、様々なアレンジアルバムが発売されている。
  • MHと関係の無いテレビ番組等にBGMが二次使用されることがある。
    英雄の証を筆頭に楽曲が番組のBGMとして使用され我々ハンターを驚かせたりニヤニヤさせてくれたりする。
  • 曲名について。
    同じ楽曲でも収録されたアルバムによって曲名に表記揺れが見られる。
    また、一部楽曲には正式な曲名が無いので注意。

記事一覧 Edit

フィールド別(汎用BGM) Edit

BGM/遺跡平原戦闘BGM
BGM/遺群嶺戦闘BGM
BGM/火山戦闘BGM
BGM/峡谷戦闘BGM
BGM/極海戦闘BGM
BGM/渓流戦闘BGM
BGM/原生林戦闘BGM
BGM/高地戦闘BGM
BGM/古代林戦闘BGM
BGM/孤島戦闘BGM
BGM/砂漠戦闘BGM
BGM/潮島戦闘BGM
BGM/潮島・洞窟戦闘BGM
BGM/樹海戦闘BGM
BGM/水没林戦闘BGM
BGM/砂原戦闘BGM
BGM/地底火山戦闘BGM
BGM/地底洞窟戦闘BGM
BGM/天空山戦闘BGM
BGM/塔戦闘BGM
BGM/闘技場戦闘BGM
BGM/凍土戦闘BGM
BGM/沼地戦闘BGM
BGM/花畑戦闘BGM
BGM/氷海戦闘BGM
BGM/未知の樹海戦闘BGM
BGM/密林戦闘BGM
BGM/森丘戦闘BGM
BGM/雪山戦闘BGM

モンスター専用BGM・その他戦闘曲 Edit

モンスター専用曲
BGM/アカムトルム戦闘BGM
BGM/アビオルグ戦闘BGM
BGM/アマツマガツチ戦闘BGM
BGM/アルバトリオン戦闘BGM
BGM/イナガミ戦闘BGM
BGM/イビルジョー戦闘BGM
BGM/イャンガルルガ戦闘BGM
BGM/ウカムルバス戦闘BGM
BGM/オオナズチ戦闘BGM
BGM/オストガロア戦闘BGM
BGM/オディバトラス戦闘BGM
BGM/ガムート戦闘BGM
BGM/ガルバダオラ戦闘BGM
BGM/クシャルダオラ戦闘BGM
BGM/グラン・ミラオス戦闘BGM
BGM/ゴア・マガラ戦闘BGM
BGM/ゴグマジオス戦闘BGM
BGM/シェンガオレン戦闘BGM
BGM/ジエン・モーラン戦闘BGM
BGM/シャガルマガラ戦闘BGM
BGM/シャンティエン戦闘BGM
BGM/ジンオウガ戦闘BGM
BGM/ゼルレウス戦闘BGM
BGM/セルレギオス戦闘BGM
BGM/タマミツネ戦闘BGM
BGM/ダラ・アマデュラ戦闘BGM
BGM/ディオレックス戦闘BGM
BGM/ティガレックス戦闘BGM
BGM/ディスフィロア戦闘BGM
BGM/ディノバルド戦闘BGM
BGM/テオ・テスカトル戦闘BGM
BGM/ナバルデウス戦闘BGM
BGM/ナルガクルガ戦闘BGM
BGM/ブラキディオス戦闘BGM
BGM/ミラボレアス戦闘BGM
BGM/ミラボレアス亜種(紅龍)戦闘BGM
BGM/ミラボレアス亜種(祖龍)戦闘BGM
BGM/ミ・ル戦闘BGM
BGM/メラギナス戦闘BGM
BGM/ヤマツカミ戦闘BGM
BGM/ラージャン戦闘BGM
BGM/ライゼクス戦闘BGM
BGM/ラヴィエンテ戦闘BGM
BGM/ラオシャンロン戦闘BGM
BGM/ルコディオラ戦闘BGM
BGM/レビディオラ戦闘BGM
BGM/UNKNOWN戦闘BGM
分類別汎用BGM
狗竜科戦闘BGM(MH3, MHP3, MH3G)
牙獣種戦闘BGM(MHP3, MH3G, MHX)
中型モンスター戦闘BGM(MH4, MH4G)
極限状態戦闘BGM
二つ名持ちモンスター戦闘BGM
その他戦闘曲
アイルー関連戦闘曲
大闘技会BGM
狩猟技クエストBGM
メタルギアソリッドコラボクエストBGM
乱入クエストBGM

クエストクリア時BGM Edit

BGM/クエストクリアBGM

五十音順 Edit

あ行 Edit

BGM/アイルー音頭
BGM/蒼き龍、降臨 - シャンティエン
BGM/蒼き龍の逆鱗 - シャンティエン
BGM/碧〜港江にタンジア
BGM/紅月の熾凍 - ディスフィロア
BGM/暴レ狂ヒシ白亜ノ大蛇 - ラヴィエンテ狂暴期
BGM/嵐との決着 - 錆びたクシャルダオラ(MH4Gの村ストーリーラスト限定)
BGM/嵐に舞う黒い影 - クシャルダオラ
BGM/嵐の先の死線 - シャンティエン
BGM/嵐の中に燃える命 - アマツマガツチ
BGM/荒ぶる乱入者 - 乱入クエスト汎用
BGM/荒れ狂う岩漿 - 地底火山汎用
BGM/怒れる雪獅子 - 雪山汎用(MHF〜MHX)
BGM/一本角の盾大名 - 砂漠汎用(MH2〜MHP2)
BGM/凍てつく海の浮島 - 極海汎用
BGM/凍てつく叫び - 雪山汎用(凄腕)
BGM/電の反逆者 - ライゼクス
BGM/いにしえの幻影 - 塔汎用(MHF-G級)
BGM/いにしえの死闘 - 塔汎用(凄腕)
BGM/生命ある者へ
BGM/生命育む森の息吹 - 森丘汎用(MHF-G級)
BGM/殷々たる煌鐘の音 - アルバトリオン
BGM/動く霊峰 - ラオシャンロン(エリア1〜2)、樹海頂部汎用
BGM/うごめく脅威 - 密林汎用(凄腕)
BGM/唸る一匹狼 - イャンガルルガ
BGM/海と陸の共震 - 孤島汎用
BGM/英傑を讃えて - クエストクリア(MH4, MH4G)
BGM/英雄の証
BGM/炎国の王妃 - テオ・テスカトル、ナナ・テスカトリ
BGM/怨嗟の慟哭 - オストガロア
BGM/黄金の鬣 - ラージャン
BGM/大風に羽衣の舞う - アマツマガツチ
BGM/終わりなき迷路 - 樹海汎用(凄腕)

か行 Edit

BGM/海上の村、モガ
BGM/隔絶されし南海の玉石 - 潮島(G級)
BGM/火山の重鎮 - 火山汎用(MH2〜MHP2)
BGM/牙獣現わる! - アオアシラ、ウルクスス、ラングロトラ
BGM/風の住まう谷 - 峡谷汎用(G級)
BGM/可愛いアイルー
BGM/軋む巨戦 - ゴグマジオス
BGM/絆のもとに - 大闘技場(MHP3)
BGM/帰する場所へ - クエストクリア(MHP3)
BGM/牙を剥く轟竜 - ティガレックス
BGM/極限 - 極限状態のモンスター専用
BGM/煌めく千の刃 - セルレギオス
BGM/銀盤に潜む牙 - 氷海汎用
BGM/暗闇の捕食者 - 地底洞窟汎用
BGM/群青鎧の轟き - ディオレックス
BGM/逆鱗に抗う者 - ダラ・アマデュラ
BGM/決意を胸に灯して - 二つ名持ちモンスター専用
BGM/激昂せし天災の地 - 高地汎用(G級)
BGM/月震 - ナバルデウス(エリア3)
BGM/喧々たる来訪者 - 中型モンスター汎用(MH4、MH4G)
BGM/健啖の悪魔 - イビルジョー
BGM/荒天の怒号 - 高地汎用
BGM/荒涼たる裂け目 - 峡谷汎用
BGM/功を讃えて - クエストクリア(MH2、MHF)
BGM/獄炎の覇王 - アカムトルム
BGM/古代の息吹き - 古代林汎用
BGM/孤島の簒奪者たち - 狗竜専用
BGM/金色の追憶 - 遺跡平原汎用
BGM/渾沌に呻く者 - 渾沌に呻くゴア・マガラ

さ行 Edit

BGM/最終決戦 - 砦最終エリア
BGM/砂海に浮かぶ峯山 - ジエン・モーラン、ダレン・モーラン
BGM/更なる底へ - 潮島・洞窟汎用
BGM/潮島の縦穴 - 潮島・洞窟汎用
BGM/磁界の覇者 - ルコディオラ
BGM/地獄の釜底 - 潮島・洞窟汎用(凄腕)
BGM/湿原に咆える奇獣 - 沼地汎用(MH2〜MHP2)
BGM/死闘の円形闘技場 - 大闘技場(MH2〜MHP2G)
BGM/灼熱の絶望 - 砂漠汎用(凄腕)
BGM/灼熱の刃 - ディノバルド
BGM/樹海の眠鳥 - 樹海汎用
BGM/狩猟技狂想曲 - 狩猟技クエスト
BGM/白い闇の住人 - 雪山汎用(MH2〜MHP2)
BGM/白き翼の絶対者 - ゼルレウス
BGM/深淵の朔望 - ナバルデウス
BGM/心火の紅炎 - 紅龍ミラボレアス(MH4GのG級個体限定)
BGM/蜃気楼の向こう側 - 砂漠汎用(MHF-G級)
BGM/真紅の角 - 旧砂漠汎用
BGM/水上の戦慄 - 水上闘技場(MHP2G)
BGM/成功!!! - クエストクリア(MH3、MH3G)
BGM/生者を照らす朝日 - アマツマガツチ討伐時(MHP3、MHX)
BGM/絶対零度 - ウカムルバス
BGM/絶望の闇に咲く鮮烈なる火花 - メラギナス
BGM/絶望を撒き散らす凶牙 - アビオルグ・ギアオルグ(HR100以上)
BGM/背中を預けて - 闘技場(MH3、MH3G)
BGM/千剣に巣食う者 - ダラ・アマデュラ
BGM/閃烈なる蒼光 - ジンオウガ
BGM/双角猛る砂漠の暴君 - 砂漠汎用(MHF〜MHP2G)
BGM/底なしの畏怖 - 沼地汎用(凄腕)
BGM/底抜けの恐怖 - 潮島・洞窟汎用(凄腕)
BGM/祖なる龍 - 祖龍ミラボレアス
BGM/空に浮く山岳 - ヤマツカミ

た行 Edit

BGM/太古の律動 - 旧密林汎用
BGM/大山、鳴動す - 火山汎用(MH3〜MH3G)
BGM/大地ノ化身 - ラヴィエンテ
BGM/大地の血潮 - 火山汎用(MHF-G級)
BGM/大敵への挑戦- シェンガオレン
BGM/濁流の罠 - 水没林汎用
BGM/蛇行する旋律 - 原生林汎用
BGM/旅立ちの風 - MH4, MH4Gメインテーマ
BGM/魂を宿す唄
BGM/探訪者への洗礼 - 未知の樹海汎用
BGM/力をあわせて - 探検クエスト(アイルー村&アイルー村G&アイルー村DX)、モンニャン隊(MH4、MH4G)
BGM/超重の戟翼 - ゴグマジオス
BGM/地よりいずる戦慄 - 火山汎用(凄腕)
BGM/地裂 - 旧火山汎用
BGM/跳躍のアウトロー - 中型鳥竜種汎用(MHX)
BGM/剛き紺藍 - ブラキディオス
BGM/天翔ける蒼き龍 - シャンティエン
BGM/天空の聖域 - 高地汎用(凄腕)
BGM/天空の聖嶺 - 遺群嶺汎用
BGM/電磁の閃き - レビディオラ
BGM/塔に現る幻 - 塔汎用(MH2〜MHP2)
BGM/獰猛なる捕食者 - アビオルグ
BGM/毒灰色の水源 - 沼地汎用(MHF-G級)
BGM/毒霧 - 旧沼地汎用
BGM/毒湿地の蟹将軍 - 沼地汎用(MHF〜MHX)
BGM/閉ざされた狩場 - 小闘技場(MHP3)
BGM/土砂と熱風 - 砂原汎用
BGM/トラベルナ - MHXエンディング

な行 Edit

BGM/奈落の妖星 - オストガロア
BGM/南海の大決戦 - 潮島汎用(凄腕)
BGM/熱砂に送られし刺客 - 小闘技場
BGM/猫汁大作戦
BGM/熱帯雨林の輝き - 密林汎用(MHF-G級)

は行 Edit

BGM/始まりの唄
BGM/果て無き緑の海原 - 樹海汎用(MHF-G級)
BGM/花煙る彩色の原野 - 花畑汎用(凄腕)
BGM/万古の重甲冑 - 天空山汎用
BGM/ハンターだって踊りたい
BGM/光捨てし荊の王 - メラギナス
BGM/光と闇の転生 - シャガルマガラ
BGM/光蝕む外套 - ゴア・マガラ
BGM/秘境の伝説 - 塔汎用(MHF〜MHX)、希少種、キリンなど
BGM/日差さぬ場所 - 潮島・洞窟汎用
BGM/陽昇る水景 - 渓流汎用
BGM/深い森の幻影 - オオナズチ
BGM/吹きすさぶ運命 - 峡谷汎用(凄腕)
BGM/不動の山神 - ガムート
BGM/吹雪と共に - 雪山汎用(MHF-G級)
BGM/吹雪纏いし焔 - ディスフィロア
BGM/変幻の黒影 - ミ・ル
BGM/咆哮 - 森丘汎用
BGM/暴砂の巨城 - オディバトラス
BGM/ポッケ村のテーマ - ポッケ村
BGM/仄暗い地の底へ - 潮島・洞窟汎用(凄腕)

ま行 Edit

BGM/舞い降りる伝説 - ミラボレアス
BGM/マグマを纏う炎魔 - 火山汎用(MHF〜MHX)
BGM/密林の大食漢 - 密林汎用(MHF〜MHP2G)
BGM/密林の無法者 - 密林汎用(MH2〜MHP2)
BGM/未踏の島 - 潮島汎用
BGM/未来への希望 - クエストクリア(MHX)
BGM/迎え撃つ大銅鑼 - ジエン・モーラン、ダレン・モーラン
BGM/目覚め - ココット村
BGM/眩暈 - 森丘汎用(凄腕)
BGM/恵み深い人々の村 ‐ ジャンボ村
BGM/もうひとつのお楽しみ(キュッキュッキュッ にゃあ!)
BGM/燃ゆる溟海 - グラン・ミラオス

や行 Edit

BGM/闇に続く大穴 - 潮島(G級)
BGM/闇に走る赤い残光 - ナルガクルガ
BGM/悠久の言葉
BGM/勇者のためのマーチ - ラオシャンロン(エリア3〜4)
BGM/妖艶なる舞 - タマミツネ

ら行 Edit

BGM/老山龍!? - シェンガオレン
BGM/落花繽粉 - 花畑汎用(G級)
BGM/凛然なる勇姿 - 闘技場(MHX)
BGM/零下の白騎士 - 凍土汎用

わ行 Edit

BGM/我が威信を賭して - 大闘技会

英数・その他 Edit

BGM/Gの演習 - 闘技場(MHF-G級)
BGM/METAL GEAR SOLID PEACE WALKER Main Theme
BGM/Scat Cat Fever
BGM/Triumph! - クエストクリア(MH、MHG、MHP、MHP2、MHP2G)
BGM/UNKNOWN - UNKNOWN

発覚・警戒時BGM Edit

  • モンスターと遭遇した際、戦闘曲とは別に警戒時用のBGMがあり、
    ダメージを与えたり正式にモンスターに発見されたりすると戦闘BGMに切り替わる。
    MH、MHG、MHP、MHP2、MHP2Gでは「眼光 -The Hunted-」、
    MH2では「邂逅」、MH3、MHP3、MH3Gでは「高まる鼓動」、
    MH4、MH4Gでは「一触即発」、MHXでは「戦慄」という専用の警戒時BGMが流れる。
    • MHFではランク帯やクエストによって異なり、
      通常はMH2と同じ「邂逅」だが、G級クエストでは「刹那の緊迫」になる。
      また遷悠クエストに関しては、3シリーズ出身モンスターが現れるものでは3シリーズの「高まる鼓動」が、
      4シリーズ出身モンスター(現時点ではゴア・マガラのみ)のものでは4シリーズの「一触即発」が流れる。
      辿異クエストでも、上記とはまた異なる専用の警戒時BGMとなる。
      • 場合によってはこのBGMが流れなかったり、別のBGMが流れる場合がある。
        例えば狂竜化モンスターたちに遭遇した場合は、
        発症」という曲の最後の部分が流れた後「一触即発」に繋がり、
        二つ名持ちモンスターたちに対峙した場合は「二つ名の戦慄*3という曲が流れる。
  • 一部の作品では、フィールド上に2体のモンスターがいて、
    発見状態のモンスターのいるエリアと未発見状態のモンスターのいるエリアが隣り合っている場合、
    未発見状態のモンスターのいるエリアにエリアチェンジしてこの警戒用BGMが流れている
    発見状態のモンスターのいるエリアへエリアチェンジすると、
    そのモンスターとの戦闘用BGMと警戒用BGMが同時に流れるということが起こる場合がある。
    曲によってはなかなかマッチしているものもあるので、一度試してみてはいかがだろうか。
  • ちなみに警戒状態が無い作品は、発覚→戦闘へとすぐに移行して、音楽も途中で止まる。

長調・短調 Edit

  • ここで、BGMの曲調について説明する。
    メロディーや和音が、中心音と関連付けられつつ構成されているとき、
    その音楽は調性があるという。
    モチロン、MHのBGMにも調は存在する。
    以下に挙げたのは特にメジャーなものである。

ハ長調 Edit

  • 最もメジャー且つポピュラーな調。
    数多くの楽曲や歌謡曲に利用されている。
    日本の国歌である君が代もハ長調の歌である。
  • この人気の裏には、
    ハ長調の音楽には基本的にシャープやフラットなどの調号を使わない
    (つまり単なるドレミファソラシド)ので、
    だからシンプルで扱いやすいというイメージが定着しているからだと考えられている。
    しかしながらハ長調の曲にも調号がふんだんに使われている音楽は存在する。
  • 曲調はとにかく明るく楽しいイメージ。
    喜びや嬉しさなどの感情がシンプルながらも真っ直ぐに伝わってくる。
  • モンスターハンターのBGMには、上記の要素は絡ませづらいのか、
    戦闘BGMにハ長調のBGMは余り存在しない。
  • ハ長調が使われている主なモンスターハンターのBGM
  • 樹海の眠鳥(樹海)
  • 老山龍!?(シェンガオレン)

イ短調 Edit

  • 短調の一つ。
    長調とは違い、悲しみや恐怖などの負の感情を込めた音楽に使われることが多い。
    イ短調は、そんな短調の中でも最もメジャーな存在である。
  • 曲調は基本的に嘆きや悲しみを前面に押し出している。
    時折、「落ち着き」や「優しさ」と捉えられることもある。
  • 上記の雰囲気のせいか、モンスターや敵対者の強さや恐ろしさを引き出すには打ってつけ。
    ゲームの戦闘BGMでの人気・採用率はニ短調と並んでトップクラス。
    無論、モンスターハンターも決して例外ではない。
    むしろモンハンの場合、イ短調のBGMは強力なモンスターのテーマBGMであることも多く、
    ハンター達には強烈な印象を与え、同時に高い人気を誇っている。
  • 以下に挙げた以外でも、オオナズチのテーマBGM「深い森の幻影」は後ろ半分、
    ウカムルバスの「絶対零度」も後半部がイ短調になっている。
  • イ短調が使われている主なモンスターハンターの戦闘BGM
  • 闇に走る赤い残光(ナルガクルガ)
  • 炎国の王妃(ナナ・テスカトリ、テオ・テスカトル)
  • 土砂と熱風(砂原)
  • 唸る一匹狼(イャンガルルガ)
  • 秘境の伝説(F、P2G、3G、4の塔)
  • 祖なる龍(祖龍ミラボレアス)
  • 凍てつく海の浮島(極海)
  • 電磁の閃き(レビディオラ)
  • 電の反逆者(ライゼクス)

ニ短調 Edit

  • 短調の一つであり、イ短調と並ぶ最もポピュラーな短調の一つ。
    表現がシンプルなイ短調に比べるとややひねった様な曲調が持ち味。
    人気も非常に高い調だが、アレンジ一つで美麗な神々しさから武骨な力強さも表現できる。
    実際「厳格さに満ち溢れている」と評価する演奏家もいれば、
    「穏やかで高貴」と主張する作曲家もいる。
  • モンスターハンターのBGMではニ短調のBGMは非常に多い。
    野性味あふれる過酷なフィールドも、
    生態系を超越した古龍種の美しさも自在に表現できるのは流石としか言いようがない。
    特に、Fの凄腕フィールドで流れるBGMは、半数以上がこれである。
  • ニ短調が使われている主なモンスターハンターのBGM
  • 双角猛る砂漠の暴君(F、P2Gの砂漠)
  • マグマを纏う炎魔(F、P2Gの火山)
  • 大風に羽衣の舞う(アマツマガツチ第一形態)
  • 磁界の覇者(ルコディオラ)
  • 地より出づる戦慄(凄腕クエストの火山)
  • 吹きすさぶ運命(凄腕クエストの峡谷)
  • 天空の聖域(凄腕クエストの高地)
  • いにしえの死闘(凄腕クエストの塔)
  • 陽昇る水景(渓流)
  • 不動の山神(ガムート)
  • また、ジンオウガのテーマBGM「閃烈なる蒼光」も、イントロ部分がニ短調である。

ホ短調 Edit

  • 短調の一つ。イ短調、ニ短調以上に悲しみや辛さを押し出した曲調で、
    アニメやドラマなどのシリアスなシーンで採用されることも多い。
  • モンスターハンターのBGMで有名なのは、アマツマガツチとの最終決戦を飾る「嵐の中に燃える命」、
    そしてデーレンことMHFの凄腕沼地BGM「底なしの畏怖」であろうか。
    他にも、ホ短調のBGMは名曲揃いであり、ハンターからの人気も相応に高い。
  • ホ短調を使った主なモンスターハンターのBGM
  • 底なしの畏怖(凄腕クエストの沼地)
  • うごめく脅威(凄腕クエストの密林)
  • 灼熱の絶望(凄腕クエストの砂漠)
  • 終わりなき迷路(凄腕クエストの樹海)
  • 嵐の中に燃える命(アマツマガツチ覚醒後)
  • 燃ゆる溟海(グラン・ミラオス)

ハ短調 Edit

  • 短調の一つであり、上記のハ長調と対をなす存在である。
    非常に古い時代から名前を知られていた短調であり、
    クラシック音楽にはハ短調の音楽は数多く存在する。
    • あのベートーベンにおいては、
      ハ短調が使われている曲は総じて名曲と呼ばれる傾向がある。
      日本でも、アニソンやゲームのBGMの有名どころが多く、かなり馴染み深い例だといえよう。
  • ハ長調との区別が非常に難しいことでも有名であり、
    他の長調と短調を区別するときのように、
    単に「明るい」「暗い」という感覚を掴むだけでは非常に分けづらい。
    曲を聴いただけで的確に分けることができればあなたの音感はかなり優れていると言っても良いだろう。
  • 曲調は多くの場合「陰鬱とわびしさ」「葬送的」と評されることが多い。
    人によっては「愛らしい」という評価を下されることも。
    しかし愛らしいという世界から程遠いモンスターハンターの狩猟風景では、
    ハ短調のBGMはいずれも強敵・難敵揃いであり、
    ハンター達に強烈な印象とトラウマを植え付けている。
  • ハ短調を使った主なモンスターハンターの戦闘BGM
  • 黄金の鬣(ラージャン)
  • 潮島の縦穴(タイクンザムザ第一形態)
  • 更なる底へ(タイクンザムザ第二形態)
  • 日差さぬ場所(タイクンザムザ第三形態)
  • 蛇行する旋律(原生林)
  • 暗闇の捕食者(地底洞窟)
  • 紅月の熾凍(ディスフィロア)
  • 変幻の黒影(ミ・ル)




*1 喫茶店等で流す音楽のこともBGMと呼ばれる他、映像作品や舞台の音楽を中心に「劇伴」と呼ばれることもある。
*2 アカムトルムなど過去作でラスボスを務めたモンスターも含む。
*3 こちらも最初だけ違う以外「戦慄」と同じ