Top > BGM > アルバトリオン戦闘BGM
HTML convert time to 0.002 sec.


BGM/アルバトリオン戦闘BGM

Last-modified: 2017-10-22 (日) 21:51:29

殷々たる煌鐘の音 Edit

使用作品
MH3、MHP3、MH3G、MHX、MHXX
収録
モンスターハンター3(tri-) オリジナル・サウンドトラック
MONSTER HUNTER 2004-2012【HUNT】*1
  • 歴代のラスボス戦闘BGMと比較しても、ラスボスらしさが際立って感じられる曲。
    威圧感のあるパイプオルガンや重い鐘の音、後半で存在感を示すエレキギターが絶妙に噛み合わさり、
    迫り来る終焉を感じさせる禍々しさに満ちていながらも非常に格好良い。
    MH3のBGMはどれも評価の高い名曲が多いが、この曲もまた暗黒の王と称される
    煌黒龍アルバトリオンに相応しい曲で、かなりの人気がある。
  • MH3のメインテーマである「生命ある者へ」がモチーフとして流れている。
    中盤と終盤でサビのアレンジが挿入されるのだが、
    前者は絶望感と壮大さを感じさせる曲調、後者はどこか哀愁漂う曲調となっており、
    それぞれ原曲のイメージや他のアレンジとはまた異なった印象を与える。
    中盤のものはかなり大胆なアレンジが加えられているので、
    戦闘中にBGMとして聴いているだけでは気付きにくいかもしれない。
  • 転調が多く、1ループ中に6回転調する。
    アルバトリオンの特徴である「属性の不安定さ」を意識したものだろうか。
  • 若干読み辛い曲名だが、「いんいんたるこうしょう」と読む。
    殷々」は音の轟くさまを表し、「煌鐘」は文字通り煌めく鐘、
    若しくはアルバトリオンの別名「煌黒龍」からとった造語だと思われる。
    意味としては「轟き渡る煌めく鐘の音」といったところか。
    • なお、よく聴いてみると実際に曲の随所で鐘の音のような音が挿入されている。
      曲の開始部分が最もわかりやすいだろうか。

関連項目 Edit

モンスター/アルバトリオン






*1 曲名が記載されたのもこのアルバム。なお、JASRACデータベースでは「シークレットトラック2」という曲名で登録されている。