Top > 当wiki運営方針

当wiki運営方針

Last-modified: 2017-05-30 (火) 00:13:32

こちらはこのwikiの運営方法やルールについて説明させていただきます。

このwikiでの権限について

 

管理者の権限

  • 当wikiの保守と管理
  • 方針、規約などの追加、削除、変更、最終決定
  • 荒らしの対処
  • 不適切ページの審査
  • 投票時の否決権の保持
  • 副管理人の任命、編集責任者の任命

管理代行者の権限

  • 管理者長期不在時の管理行為の代行
  • できる限りで当wikiの保守と管理
  • 不適切ページの審査
  • 投票時の否決権の保持
  • 編集責任者の任命(場合によっては副管理人の任命を行いことがある可能性がある)

副管理人の権限(定数3名)

  • 管理者長期不在時の管理行為の代行
  • できる限りで当wikiの保守と管理
  • 不適切ページの審査
  • 投票時の否決権の保持(1名も承認がない場合はこの投票が無効になる)
  • 編集責任者の任命

編集責任者の権限 (定数5名)

  • できる限りで当wikiの保守と管理
  • 不適切ページの審査

副管理者、編集責任者の選任について

原則立候補制で行い、立候補から1週間以内に管理者(編集責任者は副管理者2名が)が任命する。また、この期間中に立候補数が定数を上回った場合は投票で決める。(その時すでになっている人解任の申請がない場合は継続して任命する)。
ただし、以下に記載する欠格期間に該当する人は立候補できない。

欠格期間と条件

条件

荒らし行為など違反行為を行い一時ブロック(書き込み規制)を受けた者

欠格期間

欠格期間は以下の通りとする。

規制期間欠格期間
1か月3カ月間
2か月1年間
6か月2年間
1年3年間
無期永久

※欠格期間は規制解除日かの翌日からカウントします。

副管理者、編集責任者の解任について

副管理者、編集責任者は管理者の権限で以下の条件を満たせば解任することができる。


1.荒らし行為など違反行為を行い一時ブロック以上の処分をを受けた場合
2.活動休止後活動再開予定日から1年以内または半年以上当wiki内に何らかのコメントやページを編集した痕跡がない場合
3.引退、または1年以上活動を休止をする場合
4.副管理者本人が正当な理由あって自主降格を申請し、管理者が受理をした場合
5.その他管理者が不適切と判断をした場合

執行日は1.は即日2.はその週の金曜日に行われます。
3.と4.については引退、降格の申請を引退、降格希望日の最低1週間前には管理者に連絡をお願いします。
また、引退降格申請は副管理人、編集責任者本人が書いたもの以外はやむを得ず本人が書けないなど特別な理由がない限り認めません
また、1.については副管理人への立候補ができない欠格期間があります。

投票について

 

投票のやり方

 

自分の意見に適する意見の横にある投票ボタンをクリックしてください。そのうえで付け足したいことなどがあったら下のコメント欄に書いてください。

開票方法

…め切り期間が済んだら開票を始める
管理者、副管理者の投票があるか確認する。
7覯未鯤鷙陲垢
(管理者、副管理者の意見がなければ条件に関係なく否決

これで完了です。管理者副管理者の意見は最低一人あればOKです。

6.荒らしの定義について

荒らしの定義

  • 3.投稿してはいけないものについてについて記載されている行為
  • ページをいたずら目的で削除したり改変をする行為
  • wikiwikiの機能や当wikiのネットワークの機能の破壊、妨害行為。または恐れのある行為
  • 他人になりすます行為
  • その他管理者が不適切と判断できる行為

7.処分の内容について

荒らしや不適切な書き込み・添付・行為などについての処分については管理者が判断して決定いたします。判断基準については以下の通りです。

判断基準

  • 荒らし・不適切な行為の内容
  • 過去の累積回数(他wikiの回数も含む)
  • 過去の処分状況
  • これまでの貢献度
  • 事後の態度

処分の内容

厳重注意・・・きびしくちゅういします。つぎおなじことをやらないようにきをつけましょう。
1か月規制・・・1かげつかんかきこみができなくなります。
2か月規制・・・1かげつかんかきこみができなくなります。
3か月規制・・・6かげつかん(はんとしかん)かきこみができなくなります。
1年規制・・・1ねんかんかきこみができなくなります。
無期規制・・・かきこみができなくなります。きげんはきまっていません。
永久規制・・・ずっとかきこみができなくなります。このようにならないようにきをつけましょう。

内容主な処分内容
不適切な画像の添付(へんながぞうをはりつけること)厳重注意・1か月規制
不適切なコメントの挿入(まったくかんけいのないはなしをもちだしたりすること)削除・厳重注意・1か月規制
人を不快にさせたり他人を傷つけるコメント(ばかやうんこなど)厳重注意・1か月規制
犯罪的行為(わるいこと)に結びつく可能性のある書き込み内容によって決めます。
脅迫や殺人予告(○○をばくはする・○○をころす)といったかきこみは警察などに通報します。
故意に他人を惑わす書き込み(うそのじょうほうをながすことなど)厳重注意・1か月規制・2か月規制
自他関係なしでその人だと特定できる個人情報を流す書き込み(じゅうしょやでんわばんごう、がっこうめいなどそのひとだとわかるようなかきこみ)厳重注意・1か月規制
荒らしを挑発する書き込みや助長する書き込み(あらしくんなやあらしのかつどうをたすけたりするかきこみ)1か月規制・2か月規制・6か月規制・1年規制
他サイトやwikiwikiの利用規約違反する書き込みや行為(分かっててやったもののみ)(ほかのサイトやwikiwikiのやくそくにいはんするかきこみやこうどう)厳重注意・1か月規制・2か月規制・6か月規制
ページをいたずら目的で削除したり改変をする行為(かかれているものをいたずらもくてきでかってにぶんしょうをかえたりけしたりすること)消したものや内容によって決めます。
wikiwikiの機能や当wikiのネットワークの機能の破壊、妨害行為。または恐れのある行為(サービスをつかえなくしたりうんえいのじゃまをするなどのこうどう)1年規制・無期限規制・永久規制
他人になりすます行為(そのひとになりきってなにかコメントをかいたりしたりすること)内容によって決めます。

執行猶予について

  • 執行猶予処分が科されたものについては1週間から1か月程度仮処分となり、この期間中に当wikiなどで一定の貢献を行った場合は処分が見送りとなるものです。
  • 執行猶予期間については課された処分の期間中とする。(1か月規制の場合は1か月)
  • 執行猶予中に荒らし・不適切な行為を行った場合(厳重注意も含み・管理者が運営する他wikiでの処分も含める)などの行為があった場合は執行猶予処分を取り消し、猶予期間の処分+新たにつけられた処分を合算して処分を行う。
  • 執行猶予されるのは書き込み規制のみのため欠格期間などについては規制期間と同様の処分を受ける。つまり副管理人がこのような処分を受けた場合は解任され、欠格期間は立候補することはできない。

(6カ月規制を受けた人が6カ月以内に荒らし・不適切な行為を行い1年規制の処分を受けた場合)
6か月+1年=1年6カ月の規制となる
(1か月規制を受けた人が1カ月以内に荒らし・不適切な行為を行い厳重注意処分を受けた場合)
1か月+0日=1か月の規制となる
(1年規制を受けた人が1年以内に無期限処分を受けた場合)
無期限処分解除後に1年間処分を受ける
(永久規制を受けた場合)
永久規制が優先的に課される

以上です。快くより良いwikiにしていきましょう。

2016.12/25 制定 彩羽管理人