Top > 「ユーレイ・ダンシング・オン・コンクリート・ハカバ」
HTML convert time to 0.037 sec.


「ユーレイ・ダンシング・オン・コンクリート・ハカバ」

Last-modified: 2016-06-24 (金) 15:32:27

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆:#1#2#3
◆再放送(1回目)まとめ◆#1#2#3
◆再放送(1回目)実況付◆:#1#2#3
◆再放送(2回目)まとめ◆:#1#2#3
◆再放送(2回目)実況付◆:#1#2#3
アニメイシヨン◆:第25話:傑作選8発目

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

サイバーゴス系ジンジャ・クラブ「ヤバイ・オオキイ」での金曜の夜。最新の流行のユーレイ・ゴスを着こなす背徳的な若者達が今夜もまた踊る。
その最中、スーツ姿の場違いなサラリマンが深刻な決意を持って現れ、暴れだした。

 

事態を深刻に見た店側はソウカイヤのメキシカン用心棒ニンジャ、スコルピオンに騒ぎの収拾を要請。
違法薬物販売の調査の為、店内に潜入していたナンシー・リーニンジャスレイヤーに応援を求めるが一向に返事は来ない。
ちょうどその頃ニンジャスレイヤーことフジキド・ケンジは一人、フートンに包まって呪わしき悪夢にうなされていたのだった。
惨たらしく痛めつけられるサラリマン。やがてナンシーにもソウカイヤの魔の手が差し迫る!

 

ナムサン、ナムサン、ナムアミダブツ。ナムサン、ナムサン、ナムアミダブツ。

 

起きろフジキド!立ち上がれニンジャスレイヤー!
アミーゴ!メキシカン・ユーレイ・ニンジャ・フライデー・ナイト・フィーバー!


解説 Edit

今宵「コンクリートの墓場で踊る幽霊」を視る。
ニンジャ、ひいてはマッポー社会に翻弄されるしかない民衆を主軸に据え、「ニンジャスレイヤーの限界」とでも言うべきものを描くお話。
本話でのフジキドの行動は色々とネタ扱いされることも多いが、そこは海より深いブッダの心でご照覧あれ。

 

物理書籍版では「ネオサイタマ炎上#2」に収録。



「生きて帰ってきたら、股間にマリアのコメントを入れてやるぜ」