Top > 「ラスト・ガール・スタンディング」
HTML convert time to 0.073 sec.


「ラスト・ガール・スタンディング」

Last-modified: 2017-01-09 (月) 10:22:31

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆:#1#2#3#4#5#6#7
◆再放送まとめ◆:#1#2#3#4&「ニュー・メッセンジャー・オブ・ホワット」
◆再放送実況付◆:#1#2#3#4「ニュー・メッセンジャー・オブ・ホワット」

各種メディア展開作品において

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

ある夏の日、キョート・リパブリックの進学校で2人の生徒が重傷を負った。男子生徒の飛び降り自殺に女子生徒が巻き込まれたのだ。
すわオタッシャか。そう思われた2人は驚異的な回復を遂げ、そのままネオサイタマへ転校していった。
……その身にニンジャソウルを宿して。

 

シ・ニンジャ」に憑依されながらも、新たな学校で友人を得、平穏な生活を始めようとする女子生徒、ヤモト・コキ
しかしいかなる偶然か、はたまた運命的必然だったのか?「パンク・ニンジャ」に憑依された男子生徒、ショーゴー・マグチもまた同じ学校へ転校していたのだ。
ソウル憑依になって反動的な性格となったショーゴーは一騒動を起こし、ソウカイヤの眼に止まってしまった。
恐るべきニンジャ、シックス・ゲイツの一人ソニックブームによって組織への服従か、死かを迫られるショーゴー。
やがて、ソウカイヤの脅威はヤモトの元にも……。

 

ショーゴーの決意、返り血に染まるヤモトのセーラー服、そして……。
「ズルッ! ズルズルッ! ズルズルーッ!」

 

空前の、女子高生・サツバツ・学園・ニンジャ巨編。


解説 Edit

互いに空虚な過去を過ごし、同時にニンジャとなってしまった2人のティーンエイジャーをダブル主役として進行するジュブナイル・ストーリー。
例え子供であろうが、子供のニンジャであろうが、世のマッポーは誰にも平等に襲い掛かり、押しつぶそうとする。
凄惨なニンジャのイクサに巻き込まれ、「最後に生き残った少女」ヤモト・コキの逃避行はここから始まる。
第1回エピソード人気投票では2位に大差を付けての1位を獲得。第2回投票では18位タイ、物理書籍版第1部エピソード人気投票では10位にランクインした大人気作である。

 

再放送時、エピソード終了後にわずか11ツイートの後日譚である「ニュー・メッセンジャー・オブ・ホワット」がサプライズ掲載された。

 

物理書籍版では「ネオサイタマ炎上#1」に収録。コミカライズ版でも第2巻・第3巻の範囲に含まれ、物理書籍「キョート殺伐都市#1:ザイバツ強襲!」の特装版付属特典としてオーディオドラマ化も果たした。アニメイシヨンもだ!
屈指の人気キャラであるヤモト=サンを紹介する点でもマーケティング的に大せいかいですね?



「今日はコメントしに来たんだ」