Top > 「リキシャー・ディセント・アルゴリズム」
HTML convert time to 0.005 sec.


「リキシャー・ディセント・アルゴリズム」

Last-modified: 2017-07-24 (月) 13:25:01

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆:#1#2#3#4#5#6#7
◆実況付◆:#1#2#3#4#5#6#7

登場人物 Edit

...

あらすじ Edit

アナカ・マコトはしがないリキシャードライバーである。観光客をリキシャーに乗せ、華々しいキョート・リパブリックを観光して回るのだ。
仕事を終えた彼は、リキシャーからフロッピーディスクを見つける。昼に乗せたヨロシサン関係者の乗客の落とし物であろうか?メモ欄には「ヨロシサン製薬」の社印と「バイオ鹿計画」の文字。どう見てもヤバイブツであることは明白。
しかしミヤモト・マサシの「同じ穴にフェレットとタヌキ」というコトワザも存在する。アナカは危険を冒してでもこのフロッピーを金にし、体の弱い妻・ヨモコと共にアンダー生活から脱却しようと試みたのだ!
このヤバいヤマに挑むために彼が訪ねたのは、私立探偵「タカギ・ガンドー」の事務所だ。白髪の偉丈夫、タカギ・ガンドーは重度のZBR依存症だが、イリーガルな世界に精通し、何よりも信頼が置ける男である。
だがこの日のガンドー探偵事務所はまさにブツメツだったのだ!

 

「ドーモ、タカギ・ガンドー=サン。イチロー・モリタです」
「イヨオーッ!」「イヨ!イヨオーッ!」「イヨオーッ!」「グワーッ狂言強盗団!」
「「ドーモ」」「シャドウウィーヴです」「ブラックドラゴンです」
「ニンジャ!?ニンジャナンデ!?」

 

今夜のガンドー事務所は大繁盛!モテモテだなガンドー=サン!
無粋な奴には暗黒武道・ピストルカラテをお見舞いだ!
そしてニンジャの穴につっこんだ市民アナカの手は、無事にカワイイフェレットをつかむことができるのか!
秘密のフロッピーを片手に、走れどこかへ!アナカ=サン!(ニンジャスレイヤーは寝落ちする)


解説 Edit

キョート・リパブリック重点エピソードはこれより開幕!ここからフジキドはザイバツを潰すための第一歩を踏み出すのだ。
第2部を通してフジキドを支える新たな相棒・ガンドー、そしてニンジャスレイヤーと深い因縁で結ばれることになるニュービーニンジャ・シャドウウィーヴが初登場。
更にキョート編初のお話ということで、「リキシャー下降の方法論」になぞらえた分かりやすいキョート社会の解説が挿入されるなど、ニュービーにも実際オススメな一編である。
物理書籍版第2部エピソード人気投票では18位タイにランクインした。

 

物理書籍版では「キョート殺伐都市#1:ザイバツ強襲!」に収録。また#2の部分が「ロンサム・パイン・アンド・ツー・ニンジャズ」として独立短編化されている。



コメント欄な