Top > 「忍者スレイヤー」
HTML convert time to 0.230 sec.


「忍者スレイヤー」

Last-modified: 2017-02-15 (水) 09:54:48

togetterまとめ Edit

◆まとめ◆第一話第二話第三話第四話第五話第六話第七話第八話第九話第十話第十一話ゴルフ中継第十二話第十三話第十四話第十五話第十六話第十七話第十八話第十九話第二十話第二十一話第二十二話第二十三話第二十四話劇場版
◆実況付◆第一話第二話第三話第四話第五話第六話第七話第八話第九話第十話第十一話ゴルフ中継第十二話第十三話第十四話第十五話第十六話第十七話第十八話第十九話第二十話第二十一話第二十二話第二十三話第二十四話劇場版
◆エイプリルフール版◆第二話
◆実況付◆第二話

よいこの みなさんへ Edit

◇「忍者スレイヤー」は、当アカウントで普段更新している「ニンジャスレイヤー」との世界観の共有や繋がり等は一切ありません◇
◇おうちのかたが きをつけてね◇


あらすじ Edit

豪覧雅(ごうらんが)!

天元風魔城。風魔闇空間に浮かぶこの要塞は、
不穏な赤黒い雲と稲妻に包まれていた。
そして要塞の最上部に鎮座した黄金の玉座に座る
恐るべき存在こそ、風魔大将軍である。

「今こそ天魔業臨の時、満ちたり。風魔忍軍の再征服の時だ!」
「キエエエエーッ!」風魔大将軍の元に集いし百万の忍者が応え…
「鎮まれェい!」風魔暗黒忍者の叫びと共に百万の忍者が静まり返った!
「詩人!服部忍者の遺産を懸念しておるか。流石だ」
「さようでございます」「殺せ…見つけ次第、殺すのだ!」

何かが起ころうとしている……備えるのだ!


解説 Edit

2014年エイプリルフールに更新されたセルフパロディ。
バンブーブーブス・バンド特に宇宙と、これまで我々のずのうしすうに深刻なダメージを与えてきたエイプリルフール。
第3部「レイズ・ザ・フラッグ・オブ・ヘイトレッド」#4前半更新後、期待と恐怖で備えていたヘッズの目に飛び込んできた「忍者スレイヤー」の文字。
「忍者スレイヤー!?」「忍者スレイヤーだと!?」「何者だ!?」「ニンジャスレイヤーではないのか!?」と忍RSにおののくヘッズを後目に始まったのは、何と特撮ヒーローパロディだった。

 

今回は忍殺語をバッサリと廃し(「イヤーッ!」「グワーッ!」などのシャウトは健在だが)、昭和特撮的な世界観をベースに、平成特撮的シナリオ構成・変身ガジェット設定と隠し味程度の原作要素をミックスした作品に仕上がっており、翻訳チームの特撮への深い造詣を感じさせる。
あまりにも完璧すぎる特撮ヒーロー番組再現度に「普通に面白いのが悔しい」「また時々番外編でやって欲しい」など、ヘッズには概ね高評だったようだ。
しかし前年までの狂気具合がかなりすくなくなっているのも、それはそれで惜しい……か?
なお、今回はリレー執筆形式を取らずTwitter公式Webから一貫して投稿されている。
翻訳チームも味を占めたらしく、今後も連載されることが発表された

 

そして2015年10月。アニメイシヨンのタイムシフト告知ストーリー「タイムシフターケイン」が無事終了した後、翌週から各種商品宣伝のため本作が開始されることが予告されたのである!豪覧雅!
エイプリルフール版とは多少設定を変えて、毎週木曜昼ごろにかかさず連載!時折電子ゴルフ中継でつぶれるのは内緒。Twitter放映は全24話をもって終了したが、物語の完結編である「Twitter劇場版」が予告・上映された。


登場人物 Edit

  • 藤木戸ケンジ/忍者スレイヤー
    「俺のカラテで、ヨロシクしてやるぜ!」
    • 登古揣摩市に住む古文知識にやたら詳しい男子高校生。俳句部所属。両親は既に死去し、兄も行方不明となっている。正義感が強いが無茶も多く、売られたケンカは買う主義。
    • ひょんなことから謎の巻物「マキモジュール」を手に入れて奈落忍者の導きの元、「忍者スレイヤー」として戦うこととなる。
    • マキモジュールをタスキがけに肩に巻き付けることで変身。力石(ちからいし)を3つはめ込むことでフォームチェンジし、状況に合わせて戦うことが出来る。
忍者スレイヤーのフォーム一覧
 
  • 瀬戸内小梅
    「もう、普段ケンカばかりしてるくせに!」
    • ケンジの同級生で3歳の時からの幼馴染。元ネタの存在しない、今作完全オリジナルの新規キャラクター。
    • 実家は道場PC操作も得意女子高生
    • 世話焼きであり、ケンジも彼女には頭が上がらない。更にはケンジ曰く「成績も凄い優秀で東大がA判定だし歴史も詳しい」という、とてつもない才媛である。
小梅が光っている!
 
  • 奈落忍者
    『重畳!変身せよ!』
    • ケンジが手に入れたマキモジュールから発する声の主。本人によればこの巻物は遺跡から発掘されたのちたらい回しにされ、ケンジの学校に放置されたらしい。
    • 口調や言い回しは本編のナラクとほとんど同じだが一人称は「俺様」。また本編よりも親切。

ノストラダムス禅機関 Edit

風魔忍者による日本侵略の対策を進めてきた日本政府の公的機関。

 
  • 片倉フジオ/忍者ブリンガー
    「推して参りなん」
    • ノストラダムス禅機関のエージェント。ケンジらの高校に転校してくる。
    • マキモジュール伝説を元に再現された戦士プロトタイプ「忍者ブリンガー」に変身する。
    • HMD(ハチマウントディスプレイ)と呼ばれるヘルムをセットアップすることで変身。フルフェイスヘルムのゴーグルに鈍色の忍者装束。額に鈍色の力石を装着している。
    • こめかみ部を操作することにより、武器をモードチェンジをすることが出来る。
忍者ブリンガーのモード一覧
 
  • 長官/忍者ドミネイター
    「おのれ風魔……だが対決の時が早まっただけの事」
    • ノストラダムス禅機関長官。
    • 試作型HMDにより「忍者ドミネイター」に変身する。ただし試作型故に活動限界は5分程度。
    • 忍者ブリンガーと同じくモードチェンジを行えるほか、二つのモードを同時に起動する"モード重合"も行える。
忍者ドミネイターのモード一覧
 
  • 忍ライザー
    • 機関が開発していたマキモジュールに同調する試作兵器。小梅がUNIXにより遠隔操作する。
    • VTOL浮上も可能なクロームの機体。3つの可動スラスターとバルカン砲を搭載している。
    • 変形する事で忍者ブリンガーの大手裏剣と合体する事もできる。

その他 Edit

  • 武田先輩
    「殺す!殺す!」
    • 他校の不良。身長は170ぐらいだったが風魔剛強丸に憑依され2メートル超になった。
 
  • キメ松
    「私の指導を居眠りしていたというのか、君ィ!」
    • 生活指導教員。本名は松村で、いつも髪型と服装をキメているためキメ松とあだ名されている。
 
  • 雄太
    「うるさいんだい!」
    • 慈茂戸市に住む小学五年生。思春期ゆえの反抗により家出した。風魔の依代に適するタイプ。
 
  • 山田教授
    「藤木戸君の仮説は真実だったか……!」
    • 国立登古揣摩大学考古学部の教授。最近テレビ番組のオッファーが多い。ケンジの兄の恩師。
 
  • 神金剛豊
    「帰れ。俺は誰にも刀は鍛えない」
    • 京都の刀鍛冶職人で機関の関係者。ちなみに神金剛が苗字。
 
  • こども天狗
    「成る程、忍者スレイヤーの来訪か。それは予言されていた」
    • 京都の山に隠れ住む非現実的な美少年。風魔より遥かに古くから生きている超常的存在。
その正体
 
  • 甲賀村雨丸
    「甲賀戦魔皇帝様ーッ!ご注意めされよーッ!」
    • 甲賀戦魔皇帝が率いる甲賀忍軍の忍者魔人。

風魔忍軍 Edit

日本の征服を目論む忍者組織。かつて服部忍者によって滅ぼされたが、四次元的な転生逃避路「天元風魔理之地(てんげんふうまことわりのち)」に逃れ、現世へ再侵略する手はずを整えていた。彼らの手にマキモジュールが渡るとこの世は終わりらしい。
風魔クラウド意識により情報を共有することが出来るほか、風魔クラウド憑依により風魔の依代に適するタイプの人間に乗り移ることが出来る。
天元風魔業臨之儀のため、鍵となる風魔理三大鏡(ふうまことわりのさんたいかがみ)の欠片を集めている。

 
  • 風魔老元大将軍
    「今こそ天魔業臨(てんまごうりん)の時、満ちたり!」
    • 天元風魔城(てんげんふうまじょう)を拠点とする風魔忍軍の首領。笑い声は「武覇覇覇覇覇!」
      • 第一話ではなぜか(てんまじげんじょう)とルビが振られていたが第二話では何事もなかったように修正された。
    • 二本の腕と六本の風魔機構複腕、計八本の腕に圧倒的な風魔忍者魂剣(ふうまにんじゃたましいのつるぎ)を構えた巨大な鎧兜姿で戦う。
       
暗黒忍者の仮面が脱落し、中から現れたのは……
 
  • 風魔自動剣道
    「「「スッゾコラ」」」
    • 風魔忍者が率いるいわゆる一般戦闘員。
    • 名前の元ネタはケンドー・オートマトンと思われるが、本編中での扱いはクローンヤクザのそれに近い。
    • 凧によって空を飛ぶ自動凧剣道なるバリエーションも存在する。
       
  • 風魔忍者
    • 風魔大将軍が率いる恐るべき忍者モンスター。
風 魔 一 覧 表 !

音楽 Edit

主題歌サビ

KICK KICK JUMP!素晴らしいFIGHT!
夢見るBOYは今日もちょっとSTORM!
LETS GET STUCK THE NINJA!忍者スレイヤー!

挿入歌1

光さらに加速して最高のSPEED、
刃が走りカラテするぜ……
意志の力が拓くPOWER未来!

挿入歌2

もう迷わない光と闇の狭間、切り開く俺のPOWER!


エイプリルフール版 Edit

(第一話あらすじ:偶然、巻物モジュールを手に入れ、
忍者の力を手に入れた高校生・藤木戸ケンジ。
アルバイト先の喫茶店マスターの娘である瀬戸内小梅を襲った
謎の怪人を慣れない忍者パワーでなんとか打ち破った彼は、
そのまま泥のように疲れて眠りについたのであった。)

2014年のエイプリルフールに放送されたバージョン。連載版と多少設定が違い、パイロット版ともいえる。


設定(?) Edit

「忍者スレイヤー」は、初代の「忍者戦士」から数えて60年もの歴史を誇る変身ヒーローシリーズ・「忍者シリーズ」の一つ(最新作)である。
忍者シリーズは「忍者侍」、「忍者阿修羅王」、「忍者秘密剣」、「忍者大王者」、「忍者傭兵」などの「昭和忍者シリーズ」と、「真忍者一郎」、「忍者TAKERU」、「忍者バーサーカー」などの「平成忍者シリーズ」に大きく分けられる。これらのシリーズの全主人公18人(忍者スレイヤーを含む)が結集する劇場版が製作されていることになっている。
また忍者スレイヤーもキャラクターグッズ「デラックス巻物モジュール」やタイアップ商品である「忍者スレイヤーかまぼこ」などの関連商品が発売されている。

 

ちなみに60年の歴史を現実世界(2014年)と比較すると、初代「忍者戦士」は1954年、つまりTV放送開始1周年からスタートという驚くべき長寿シリーズである。その割に18人しかいないのは(一作につき3年強放送されたとも考えられないので)昭和シリーズと平成シリーズの間に、かなり長期のブランクがあったためだろう。


登場人物(エイプリルフール版) Edit

【忍者スレイヤー】テレッテー!

音楽 Edit

忍者スレイヤー・エンディング主題歌

お前の背中が 夕暮れ 赤く 戦い疲れて 影にじむ
それでも ケンジ まださ ケンジ あばよと 言うには 少しだけ 少しだけ早い
男は涙を 心の汗に変え いつかは 前を見て うつ伏せに 倒れるさ


◇夏休みこども特別な◇


「コメント、できないよお……」「よし、僕と一緒に、れんしゅうだ!」「ケンジ君!」