Top > コメント > フォレスト・サワタリ
HTML convert time to 0.050 sec.


コメント/フォレスト・サワタリ

Last-modified: 2017-12-11 (月) 06:50:47

フォレスト・サワタリ

  • 何かランボーっぽいんだよなぁ、この人。ナム帰りッぽいところとか、野外サヴァイヴは得意だけど実社会に馴染めないところとか、武器がマチェーテとか、仲間想いなところとか……。嫌いになれない。 -- [[.]] 2012-05-24 (木) 08:38:01
  • 弓矢まで武器にしだしたのでさらにランボー感重点 -- 2012-06-14 (木) 22:01:20
  • 何気にフジキド、フジオに一回ずつ敗北してるので、カラテ的にはグランドマスターにやや劣るくらい? -- 2012-06-17 (日) 18:48:12
  • 初登場エピソードのアポカリプスでフジキドのサマーソルトからの連打コンボ喰らってコンクリにめり込んだのに、気絶で済んでるニンジャ耐久力は実際脅威 -- 2012-06-18 (月) 10:20:06
  • 何で元研究員なのに強いの?って秘密に、ヨロシサンの強化手術受けて宝って最新エピで出たな -- 2012-06-19 (火) 03:15:54
  • 実は初登場時に「このバイオ筋力とニンジャソウルがあれば千人力よ」ってセリフを喋ってる。
    直後の「これでサラリマン生活ともオサラバ」のインパクトが強すぎて、みんな忘れかけてそうな設定だけどね! -- 2012-06-19 (火) 10:04:35
  • あと、サワタリ=サンの強さとして個人の戦闘力もだが、人望というか人を率いる指揮官としての能力、組織だった秩序ある作戦遂行能力とかもある気がする。 -- 2012-06-29 (金) 12:23:54
  • 隠れた特殊能力として、内臓逆位…だっけ?ダークニンジャ=サンに背中から一突きされた時、心臓が逆位置で助かった、みたいな。 -- 2012-07-09 (月) 10:12:16
  • ヴォー・グエン・サップは -- 2012-07-24 (火) 16:18:20
  • ミス。ヴォー・グエン・サップがベトナムで独自に発達したリアルニンジャで、そのソウルが乗り移ったと思うことにしてる。 -- 2012-07-24 (火) 16:21:32
  • サワタリ=サンと愉快な仲間たち -- 2012-10-28 (日) 10:12:48
  • 最初、「モッチャム!」は咀嚼音か何かかと思ってた。もの食べてる時にそう叫ぶことが多いし。 -- 2012-10-31 (水) 21:36:47
  • ヤクザ天狗やジェノサイドにはスピンオフ作品がある(らしい)のにサワタリには無いんだよな、実際主役のエピソードが多いから必要無いって事なんだろうか -- 2012-11-02 (金) 22:06:21
  • 格ゲーでは間違いなくストライカー召喚タイプ -- 2012-12-21 (金) 23:46:22
  • 存在意義的にただの宿敵であるダークニンジャ=サンよりも厄介だよな。マッポーの世で生きるために必要な殺しをするのは悪なのか?フジキドのニンジャとクローンしか殺さない姿勢を偽善と言い切られたしどんな結末になるのやら -- 2013-01-07 (月) 06:37:03
  • 「おのれ……ベトコンだ……ベトコンが俺たちの潜伏に気づき、井戸水に毒薬を混入させたに違いない……!俺としたことが、何たるウカツか!」 自分自身がべトコンじゃなかったのか -- 2013-01-31 (木) 19:47:56
  • サワタリ=サンは頻繁に自分がベトコンだという認識とベトコンに襲われている認識が入れ替わるんですよ。狂気! -- 2013-01-31 (木) 23:56:50
  • ソウル自体が戦場で憎しみ合っていたベトコンと米軍の思念の集合体とかだったりして。 -- 2013-02-01 (金) 03:26:21
  • ↑途中で送信してしてしまった・・。ナラクがニンジャを憎む思念の集合体だからそういうのもあるんじゃないかと -- 2013-02-01 (金) 03:30:35
  • 日本人風に当て字すると本名は沢渡杜人あたりだろうか? -- 2013-02-06 (水) 07:50:16
  • 2002年のアーカイブにおいては「ゲリラ・ニンジャ」のソウルが憑依しているとされる。 -- 2013-02-13 (水) 08:53:31
  • ホーチミン!狂人でありながらも指揮官としての判断力・行動力・統率力は超一流であることだなぁ。 -- 2013-02-19 (火) 01:44:46
  • というか時折電波発言する意外は至ってマトモな思考してるし、あんまり狂人って感じがしない。ぶっちゃけ最新エピソードのフジキドの大暴れっぷりの方がよっぽど狂jアバー!? -- 2013-02-19 (火) 16:46:07
  • 地の文にも突っ込まれる大将のニンジャ耐久力。やっぱり異常なんすねアレ -- 2013-02-19 (火) 18:49:46
  • 何故だか分からないが、大将のセリフは飛田展男で想像してしまう -- 2013-02-24 (日) 16:42:11
  • ↑↑↑一部の頃は間違いなく狂人だったが二部以降はデスド一味をはじめ本気で狂ってる奴らが増えたのもサワタリ=サンの狂気が薄く見える原因かと。 -- 2013-02-24 (日) 17:14:47
  • わらいなく=サンの描くサワタリ=サンが実際すばらしい…。ウキヨエでは美化されてることが多いけど、あれぐらい汚らしくて狂気的なアトモスフィアが出てた方が彼らしいと思う。 -- 2013-02-27 (水) 13:38:27
  • ベトコンにニンジャがいたのならあれだけ米軍を苦しませたのも納得可な。つまりベトナムニンジャ説重点 -- 2013-03-17 (日) 12:24:10
  • ↑↑某所のヘッズ達は綺麗に書きすぎです、ハイ。 まじで一瞬誰かと思いました。 -- 2013-03-25 (月) 16:14:04
  • わらいなく=センセイの描く薄汚く狂気的でも男らしいサワタリ=サンも、某所のヘッズ達が描くイケメンアトモスフィア漂うおっさんサワタリ=サンもどちらも実際素晴らしい。いいね? -- 2013-03-25 (月) 17:43:23
  • アッハイ -- 2013-03-25 (月) 19:40:28
  • アッハイ -- 2013-03-25 (月) 22:14:38
  • 無理に平均化した賛美を押し付ける言論統制なぞいらぬ -- 2013-04-16 (火) 00:57:35
  • 公式(わらいなく=サン)も含めてタイショーのウキヨエには泥臭さというか、執念とか必死さが足りないと思う。強調されるのが狂気か侠気のどっちかで肝心のギリギリサヴァイヴ感が抜けてるというかなんというか -- 2013-04-16 (火) 01:29:03
  • 内臓逆=ナントフェニックス・カラテ -- 2013-04-16 (火) 09:01:11
  • ↑21…確かに「狂人の理屈」ではあるかもしれないけど、サワタリ=サンはともかくバイオニンジャ達は生き延びるためのバイオインゴットを得るためにはヨロシサンに服従するか、ヨロシサンを襲うかの「サヴァイヴに必要な殺し」を強いられるであろうだろうしなあ…
    クローンヤクザは殺すというのもクローンヤクザはほとんど自我がないから感じることはないが(サワタリ=サンやバイオニンジャ達がそこまで考えているかは別として)「造られた命なら殺してもいいのか」ということになるだろうし、
    そういう意味では、ある意味自分からニンジャを狙い襲いかかるニンジャスレイヤー=サンが偽善に見えるかもしれないよなあ… -- 2013-04-17 (水) 20:28:45
  • ところで、アーチニンジャはユニーク・ジツを持ってるものだが…今後登場するのだろうか -- 2013-05-02 (木) 12:36:39
  • 同様にユニーク・ジツを披露していないジェノサイドは・・・バズソー操作だろうか? -- 2013-05-02 (木) 13:09:28
  • この人もう現実と妄想が危ういので多分地獄に連れて行くってのは危うい妄想だと思う、まぁバイオニンジャは生き長らえることが地獄と言う考え方もあるが。あとこの人のユニークジツは絶対死ぬ状況で何故か生き残れるとかそう言うジツだと思う、運命操作系? -- 2013-05-23 (木) 02:41:59
  • 異能生存体…キリコー・キュビーィめいている…? -- 2013-05-23 (木) 03:06:08
  • ショーユ工場で職人を虐殺するシーンはけっこう感心した。こういうキャラクターはどんどん日和って実はいい人って扱いに落ち着いてしまう傾向があるだけに。 -- 2013-05-30 (木) 15:34:34
  • 家族並の絆を感じる相手を地獄送りにするというのは、ヤグルマ=サンめいている。 -- 2013-06-10 (月) 00:16:20
  • アナゴの他にもモグラも捕まえてたな……タンパク質ヤッター! -- 2013-06-17 (月) 20:57:29
  • 物理書籍で見せ場追加ヤッター! -- 2013-06-27 (木) 18:09:37
  • まだ大将がニンジャソウルに憑依された経緯が明かされてないね。一度死に掛けているうえでの憑依だったらその辺りにドージョー結成の目的がありそうな。 -- 2013-06-29 (土) 13:00:00
  • ↑5 あそこはギャグカトゥーンめいたアトモスフィアを感じた -- 2013-07-05 (金) 13:38:50
  • ナム戦争映画めいた言動のせいで忘れがちだけど、この人は元研究員なんだよな。その割にUNIXとか操作する場面があんまり無いのは、理系インテリ知性がナムの狂気に呑まれてしまったからなのだろうか -- 2013-07-05 (金) 15:18:06
  • 書籍のウキヨエがワザマエでカッキェー! -- 2013-07-05 (金) 20:47:43
  • ↑×2物理タイプはサミダレ・メソッドだったしな… -- 2013-07-05 (金) 20:51:44
  • ma -- 2013-07-05 (金) 22:03:09
  • 下級とはいえ研究員だったんだから間違いなくカチグミ・サラリマンだったはずなんだが、まったくそう思えないのがスゴイ -- 2013-07-05 (金) 22:04:38
  • 結構な理系インテリだったんだろうからフジキドとかより科学には明るそうだが・・・ニンジャ野伏力とトレードオフされてしまったのだろうか -- 2013-07-05 (金) 22:26:42
  • 一本指タイピングを見るに機械には明るくなかった可能性も -- 2013-07-05 (金) 23:19:09
  • ベトナム帰りの緑装束で「コウフク・キ・トモダチ」カートゥーンのフリッピー=サンを思いだす -- 2013-07-12 (金) 20:05:49
  • あいつ、あの作品にしては珍しくなかなか死なないんだよな・・・殺す側ってことだが -- 2013-07-19 (金) 19:06:05
  • タンパク質ヤッター! -- 2013-08-08 (木) 10:23:34
  • この人の原動力も「贖罪」なんだよな。「苦しくても生きろ」と「死んで楽になれ」のスタンスの違いはあるが。まるでBJとドクター・キリコめいて -- 2013-08-09 (金) 23:12:56
  • なお、グエン・ニンジャの元ネタ?かもしれないヴォー・グエン・ザップ将軍は「赤いナポレオン」の異名持つ英雄であり、100歳を超えて今も元気に存命。サバイブ! -- 2013-08-29 (木) 16:11:08
  • 森・沢渡? -- 2013-09-01 (日) 23:43:54
  • 俺も本名で「フォレスト」って訊いて「森 佐渡」って名前が浮かんだ。どっちが苗字かわかり辛い名前は忍殺の良くあることだしね -- 2013-10-05 (土) 06:19:48
  • ↑×3御年102歳で亡くなられたそうですね。ナムの旗に包まれてあれ・・・。 -- 2013-10-05 (土) 07:49:21
  • 何が格好いいかってあれだけのリスクを犯したにもかかわらず結局なんでキョートに行ったのか最後までまったくわからない点 -- 2013-10-05 (土) 19:31:44
  • 意外にも料理上手。正しくサヴァイヴァー一家の父にして母。 -- 2013-11-02 (土) 16:26:17
  • ダサかっこいいという言葉が似合う人(褒め言葉ですよ大将) -- 2013-11-04 (月) 17:47:16
  • ナラクの反応速度を超えるアンブッシュ、槍の使い手の緑色のニンジャ…。もしやこの御仁に憑いているニンジャの真名は…? -- 2013-11-07 (木) 21:13:30
  • ↑×6 ところが、岸田・森という俳優さんもいらっしゃるのだよ。ちなみに本名な。実際ややこしい -- 2013-11-07 (木) 22:27:08
  • 中表紙ウキヨエのバイオダチョウ旨そう。そして異常に怪しげな三忍。 -- 2013-11-08 (金) 00:25:18
  • ジェノサイド=サンとの初やりとりでは些かカッコ悪い感じたっだがそれ含めて大将の魅力である。慕われているのも納得 -- 2013-11-08 (金) 10:24:28
  • ↑ その分、ドージョー復活の時の名乗りは圧倒的な格好よさデスネー -- 2013-11-08 (金) 17:16:15
  • 物理書籍の見開きイラストレイシヨーンは凄まじかった -- 2013-11-08 (金) 23:00:54
  • CVは広瀬正志=サンが適任だと思いますネー -- 2013-11-09 (土) 20:10:26
  • バイオインゴットって何? -- 2013-11-14 (木) 14:08:35
  • ↑いずれわかるさ。いずれな -- 2013-11-21 (木) 17:35:50
  • ↑×3 千葉繁=サンが個人的希望CVだな -- 2013-11-23 (土) 18:36:42
  • 実力者だけど3枚要員、主人公と共闘。実際最終幻想のギルガメッシュめいている? -- 2013-11-24 (日) 13:29:01
  • コイツの作る料理ってなんかドラゴン・ボールウの仙豆めいた魅力がある -- 2013-12-04 (水) 20:13:08
  • ワタアメ=サンに「可憐な」と呟く場面。ジェノサイド=サンが黙っていたら「ヨメにする」と言い出してたかもw -- 2013-12-10 (火) 19:42:02
  • ↑ワタアメ=サンにはニンジャ使いの才能があったからなあ。大将がヨメにしていたら、サヴァジョがニンジャスレイヤー陣営に傾く転機になっていたかも知れん -- 2013-12-11 (水) 13:56:18
  • でも彼とワタアメの対比は山の民と里の民の隔たりを思わせる。親切だがずっと一緒には居られない、居ればワザワイが訪れそうな漠然とした不安がまた叙情的だ -- 2013-12-11 (水) 19:37:50
  • 学徒動員だのソ連が云々だの言うことがますますケオスになってきたが、作中情勢が本格的な戦争状態に突入してきたこととリンクしてるんじゃないかと思えてコワイ。均衡を崩して本物の狂気に堕ちてしまうのでは… -- 2013-12-21 (土) 19:58:16
  • ↑ネオサイタマ炎上(テロ)を見て狂気が昂ぶったくらいだし、本物の戦場に居合わせた日には…モッチャム! -- 2013-12-22 (日) 12:44:12
  • もし真っ赤っかのイッキウチコワシや、実際ロシア人のサボター=サンとかに出くわしたらどうなるのか気になる所 -- 2013-12-22 (日) 15:22:22
  • どっち面が相対するかデスネー。仮にベトコン側なら協力もあるかもだけど突然米軍思考になったりするから…。フジキドとナラクのようにトモエめいた精神状態になったら本当に壊れてしまいそうな気がする -- 2013-12-22 (日) 16:28:59
  • 「狂人が増えるよ!」「やったね!大将!」 -- 2013-12-23 (月) 14:18:49
  • ちょっとやめないか -- 2013-12-23 (月) 17:05:58
  • 編笠ニンジャしか共通点ないがゲッカ・ソードマンのザンテツ=サンめいた姿で想像してる -- 2013-12-30 (月) 09:52:58
  • 強いけどフジキド相手とかには最終的に負けてる印象が強いからグラマス級には割と押されそう それでも十分強いだろうけど -- 2014-01-04 (土) 18:20:13
  • ↑この人の強さは不死身としか思えないタフネスと戦術レベルでの指揮能力かな。単独で強敵を撃破するタイプの強さではないかと -- 2014-01-04 (土) 19:22:42
  • 最近どうもこの人がまともに見えてきた…ナム的思考なだけで戦術や会話はかなりまともに見える -- 2014-01-04 (土) 20:09:09
  • なんか書籍のウキヨエ見ると挿絵ごとに全部違う人に見える・・・ -- 2014-01-05 (日) 02:00:27
  • ↑×2大将は通常運転だが、周りの狂気度が上がっているため相対的にまともに見えているのでは -- 2014-01-05 (日) 07:01:43
  • ↑実際判断力は凄くてと戦術は的確だし、しかも料理がうまいおかーさんだろ!狂気は否定できんけど -- 2014-01-10 (金) 19:02:28
  • カイブツ・カリウドでサワタリ=サンの名前を冠したキャラクターで双剣使いとなっているヘッズがいると聞いて感心した…なるほど、サワタリ=サンのサバイバル自給自足はハンターに実際似合う -- 2014-01-11 (土) 02:19:28
  • この人にはスシ・トーチャリングがめちゃ効きそう -- 2014-01-11 (土) 04:55:42
  • ↑どうだろう。物資が無ければないで耐えるのも兵隊の仕事だからな。とはいえ、ベトコンはともかく、最近のヤンキーは砂漠の最前線でもアイスクリーム食ってコーラ飲んでるらしいからなあ -- 2014-01-11 (土) 06:12:25
  • ↑×6 場面場面に応じたニンジャ環境適応力のたまものなことですね -- 2014-01-11 (土) 10:16:44
  • ショーユに対してのあの姿勢、あれも環境適応力と・・言えるのか?つくづくサバイヴ力が半端無い。 -- 2014-01-12 (日) 08:35:25
  • 固有結界がコワイカッキェー過ぎるよぉ… -- 2014-01-12 (日) 09:50:56
  • あの短時間であれだけの得物を準備、やはりカラテ粒子で生成しているのでは? -- 2014-01-12 (日) 11:09:30
  • 半径20mのエメラルド奔流じみたフーリンカザンに惚れなおしたヘッズ多数。 -- 2014-01-12 (日) 15:24:35
  • やっぱり強いよな。実質一人でアクシスを倒せる -- 2014-01-12 (日) 21:38:14
  • ヴォルテージ=サン瞬殺案件や、ピンク=サンからの高評価も納得のワザマエでシタネー。大将、チーム戦ではどんなニンジャよりも頼もしいのでは -- 2014-01-13 (月) 02:27:48
  • まさかのケモショーユ逆利用。目先の利益しか見えてない未熟なチバへの皮肉となったか。 -- 2014-01-13 (月) 02:47:51
  • ニンジャスレイヤーとの最初の戦いでの敗戦のせいで弱いと思われがちだがこの人ニンジャ撃破率では多分3位くらいをキープしてる何故3位かと言うとダークニンジャが物理書籍書き下ろしで人数増やしてるから -- 2014-01-13 (月) 03:43:25
  • 実際「デス・トラップ〜」でフォレスト=サン株がウナギ・ライジングしたヘッズも多いはず -- 2014-01-13 (月) 07:38:29
  • 「いよいよナムの地獄を見せてやるぞ」がカッキェーすぎた -- 2014-01-13 (月) 07:51:58
  • 敵には一切の容赦はなく、相手の力を使わせる前のアンブッシュも厭わない。それなのにショーユ工場でのフジキドとのやりとりの様に、友軍のためには己の命も厭わない。良いキャラだ -- 2014-01-13 (月) 20:58:04
  • ヤバイ級のニンジャ前線指揮官力だなあ -- 2014-01-13 (月) 21:58:39
  • このベトコン狂気とニンジャ冷静さが同居する彼を演じられるのは藤原啓治=サンしかいるまい -- 2014-01-14 (火) 00:03:31
  • 宿ったグエン・ニンジャ自体、戦士としてより将として優秀なニンジャだったんかねえ。タフでそこそこ強い前線指揮官、ほんとダンナは男前だわ -- 2014-01-14 (火) 07:26:37
  • 人格が狂ってるのと戦法がえげつないのとの二重の意味で相手にしたくないニンジャ。 -- 2014-01-14 (火) 07:48:54
  • ↑2 おそらく元ネタと思しきヴォー・グエ ン・ザップは敵から『赤いナポレオン』と恐れられた名将であることを考えると、グエン・ニンジャ=サンもヤバイ級ゲリラ指揮官の可能性はあり得る。 -- 2014-01-14 (火) 08:08:36
  • うちらの世界における「忍者」という存在自体ゲリラ戦とサヴァイヴの達人みたいなもんだしな。ユニーク・ジツがないのはソウルとの相性が悪いらしいからなんだろうか、サブジュゲイター=サンが言ってた気がするが -- 2014-01-14 (火) 11:53:09
  • 戦略B 戦術S フーリンカザン構築S カラテA くらいのイメージ 前線で自らの身を投げ打つことが多いけど、真の力は他者との連携で発揮できるあたりまた面白い -- 2014-01-17 (金) 14:10:18
  • ソウルの力を完全に引き出したらサップーケイめいたキリングフィールド・ジツを使えるのではないか。ナムはイサオシなき死のフィールドって言ってたし。 -- 2014-01-22 (水) 21:38:15
  • 陣地構築はもはやユニーク・ジツめいた恐ろしさを持っていた。高度に極まったジツはカラテと区別がつかないように、高度なカラテやフーリンカザンもまた、ジツと区別がつかなくなるのであろう。 -- 2014-01-27 (月) 20:36:00
  • デストラップは大将の強さがいい感じに光ったな フジキドが正面対決からのカラテで打ち破るのに対して大将は地の利や状況を活かしたフーリンカザンで敵を封殺するって印象 -- 2014-02-02 (日) 02:31:24
  • 冷徹なリスク管理もできるし、なにもりほんの数分前衛を犠牲にすればあれだけのフーリンカザンを築けるのに、ソイの時とかみたいに相手が自分より格上かもしれない戦力でも真っ先に仲間のために前衛として身を投げ打つ。この二面性こそが大将の魅力な -- 2014-02-09 (日) 17:01:30
  • 彼の他ヤクザ天狗やザ・ヴァーティゴ=サンなど、忍殺世界において「狂っている」と表現される者は、ただ「他のキャラクターと世界に対する認識が異なっているために、周囲からは奇異に思える行動をとっているように見える」だけのような感じがする。だから彼がベトナム戦争に参加している幻想に囚われてるという事情を重々承知しているヘッズには「狂っている」ようには見えないのかもしれない。 -- 2014-02-10 (月) 14:53:08
  • ↑というか、そもそも狂人は違う現実を生きているだけの常人な。アスぺや認知の方を観察してみれば、彼らが彼らなりの論理で正常な思考をしているのがよく分かる。ただ、認識や優先順位が一般とは全く異なるだけな -- 2014-02-10 (月) 18:50:10
  • 気配を消すようなジツもステルス装束も無しに、実力者にさえクリティカルなアンブッシュを決めてのける男。野伏力が半端ではない -- 2014-02-20 (木) 16:04:51
  • 何故か彼の声はモータートルーパー最低野郎のカン・ユー=サンの声で再生される。 -- 2014-02-26 (水) 23:20:25
  • 偽りのベトナム戦争の記憶…ベトナム戦争自体は存在した…偽りの記憶は我々の知るベトナム戦争のそれっぽい…つまり忍殺世界のベトナム戦争はその実ニンジャ戦争だったのでは?(彼真書 -- 2014-02-27 (木) 00:26:01
  • ↑「リヴィング・ウェル〜」や「ディフュージョン〜」で近代戦争にもニンジャが関わっていることは確定したのでなにもおかしなことはありませんね? -- 2014-02-27 (木) 11:53:05
  • ↑ニンジャの暴虐描写は色々あるけど、「ディフュージョン〜」の「この谷では戦争はいつまでも続くんだ」はトップレベルに背筋の凍る文章だった…近代戦争においても、ニンジャの脅威は蔓延っているのだ… -- 2014-02-27 (木) 12:39:03
  • そういえば、旦那ってなんで研究員なのにバイオ改造されてんだろな。事故で死に掛けたところ「あ、ちょうどいいのいるじゃん」って感じで改造されたんだろうか -- 2014-03-04 (火) 14:56:44
  • ↑ヨシダ所長とか見るにヨロシサンでは自分の改造すら当たり前みたいだし、成功したら出世とか言って実験に研究員使うのは当たり前じゃないだろうか。大将末端だったしそれに賭けたんじゃ。あと大将のデータ元にサブジュにバイオ筋肉埋められたんじゃ -- 2014-03-15 (土) 11:53:37
  • オメーン・ライダーの死神博士=サンも自分をイカデビルに改造していた。もしかすると真っ先に改造志願したのかもしれない。 -- 2014-03-15 (土) 14:25:17
  • ↑↑そういう考えもありだな。それに旦那はフィジカル面の改造だけど、脳内UNIXのインプラントとか普通にやってそうだもんな、研究職だと。ニンジャすらモルモットにするあの会社だし、モータルの下っ端研究員なんてのは都合の良いモルモットめいた存在なのかもしれん -- 2014-03-17 (月) 09:25:56
  • わらいなくデザインだとノーメンポだけど、文中ではメンポの有無の言及ってあったっけ -- 2014-04-29 (火) 22:24:25
  • 迷彩装束と編笠だけだな、多分 -- 2014-04-29 (火) 23:03:54
  • ニンジャよりベトナム戦争の兵士の意思が強く影響してるようだから、アイサツの優先度とかメンポとか、ニンジャらしさも薄いんだろうな -- 2014-04-30 (水) 00:03:33
  • ベトコン妄想はグエン・ニンジャ由来なんで兵士の意志とかではないと思うが、まぁグエン・ニンジャがメンポとか重視してなかった可能性はあるな -- 2014-04-30 (水) 00:31:24
  • 大将は特派員というより寧ろ珍獣の類なのでは…… -- 2014-06-14 (土) 18:11:02
  • 全然使うそぶり無いけどAKとか似合うよね -- 2014-06-14 (土) 19:49:22
  • 鍋爆弾の項にある「非対称戦」は「非対象戦」のことな? -- 2014-06-14 (土) 20:37:26
  • 「両交戦者間の軍事力、あるいは戦略または戦術が大幅に異なる戦争」な。 -- 2014-06-14 (土) 22:39:49
  • おお、そのような意味を持つ単語だったのですね。無知な私にも優しく教えてくれる↑はほとんどブッダ!! -- 2014-06-14 (土) 22:45:33
  • ベトコンは特殊部隊などと並んで現代のニンジャと言える存在だと思う -- 2014-06-14 (土) 22:46:04
  • 小国であるベトナムが大国のアメリカと渡り合ったことがすなわちニンジャの存在を暗示しているのだ -- 2014-06-15 (日) 08:23:34
  • サワタリの本名って日本語表記だと沢渡 森(さわたり しん)とかなんだろうか。 -- 2014-06-28 (土) 14:11:52
  • ↑岸田森=サンの例から同じこと考えてました -- 2014-06-28 (土) 15:26:47
  • 戦術基盤がどこぞの緑茶に似ている気がしないでもない。と言うかある意味一番"忍者"らしいニンジャなのかも? -- 2014-07-03 (木) 02:21:29
  • 恐らく安物のマチェーテを使ってるのに全然壊れる描写がないのはワザマエが優れてるからか知らないところで頻繁に交換してるからか… -- 2014-07-04 (金) 09:52:39
  • 登場時はニンジャだしヨメとか言いつつ前後奴隷めいた感じだろうと思ったが、つくづくヨメはスゴイ大事にしそうなタイプの男である。 -- 2014-07-04 (金) 19:42:07
  • 信じて送り出したヤバい級ハッカーがベトコンの嫁入り修行で女子力V字回復重点なんて・・・・ -- 2014-07-04 (金) 20:07:03
  • ↑3 おそらく両方ではないだろうか?ワザマエの高さと人体以外も切断する必要があるマチェーテの頑強さ、変えられる時に替えておくマメさの賜物な -- 2014-07-05 (土) 18:05:30
  • ↑×3 彼もまた「家族が大事」な男ではあるからな。ただ、サワタリのヨメになるという事は、あの魑魅魍魎愉快な動物園メンバーの母ちゃんになるという事でもあり… -- 2014-07-05 (土) 19:08:14
  • ↑大将すら尻に敷く肝っ玉母ちゃんしか浮かばない -- 2014-07-05 (土) 19:34:27
  • 実際ほとんどゾンビーニンジャめいた耐久力 -- 2014-07-06 (日) 16:38:16
  • 彼がいつの日かサバジョの面々を連れて行くと言っている「真のジゴク」。これを来たるべきカツ・ワンソーとの最終決戦とか解釈すると彼の狂気の意味合いも色々と違って見えるが -- 2014-07-06 (日) 23:38:16
  • ジゴクに連れて行くわけだから、フォレストも最後は… -- 2014-07-06 (日) 23:57:25
  • 何処に向かうんです…? -- 2014-07-07 (月) 01:50:19
  • 「第二次ニンジャ大戦だ」 -- 2014-07-07 (月) 01:53:10
  • 項目がジュージツするのは喜ばしい事なのだがネタバレどころではないあらすじなのでは? -- 2014-07-15 (火) 03:18:58
  • ある意味、常在戦場の境地に達してるといえなくも無い -- 2014-07-15 (火) 16:21:43
  • なにやらナム思想はニンジャソウル拒絶反応によるものだとサブジュケイター=サンが。サワタリ研究員の何がニンジャ暴力性と噛み合わなかったのだろうか? -- 2014-07-19 (土) 20:01:07
  • 女子力? -- 2014-07-19 (土) 20:33:17
  • 作中女子力トップ3はと言われると恐らくサワタリ・ネザークイーンが不動のトップ2で、残り1席をアガタ・マリアかアサガオが争う形ではなかろうかと思われる。 女子力とは…… -- 2014-07-20 (日) 11:12:49
  • 作中の少女代名詞たるヤモト=サンもそれなりに女子力は高い方だと思うのだ、トップランカーがツヨイすぎる -- 2014-07-20 (日) 11:22:08
  • ナンデ?男なのに「女子」力ナンデ? -- 2014-07-20 (日) 12:42:30
  • 女子力とは家事全般等の生活スキルを指す言葉であり女子は関係ない。言葉の意味に惑わされるな! -- 2014-07-20 (日) 13:07:19
  • ヘッズの間では「なんかそんな感じ」で済まされてるけど、謎の行動目標を持ってたり憑依ニンジャソウルも他とは違って正体が今一つわからない等、古のニンジャ真実そのものではないにせよなにか劇的な真実のカギとなる可能性もある。備えよう -- 2014-07-20 (日) 17:36:04
  • 一般人を殺そうとするのを止めるニンジャスレイヤーに「偽善!」「己の殺戮を免罪したいだけ」と言い放てるのもサワタリ=サンの魅力だと思う。主人公のアンチテーゼ存在のひとつなのだ -- 2014-07-21 (月) 10:52:58
  • フジキドがナラクをある程度抑える反面苛まれるのも同様の拒絶反応なのだろうか -- 2014-07-21 (月) 11:15:32
  • ナパームで焼け野原となったナムと、藤原啓治=サンは実際因縁を感じることだなぁ -- 2014-07-22 (火) 14:14:24
  • 一緒にキャンプに行きたいニンジャナンバーワン。 -- 2014-07-26 (土) 20:32:02
  • 料理の上手いニンジャは実際希少 -- 2014-07-26 (土) 20:42:26
  • ニンジャとか完全に一昔前のコマーシャルウーで言う所の「私作る人、僕食べる人」の食べる側だからな。  サワタリやメイヴェンみたいなのが激レアで、しかも自分の料理で人が喜ぶのを莞爾として見つめる精神性となるともうオンリーワンにすら近い -- 2014-07-27 (日) 23:16:44
  • モータルの頃から料理上手であったのだろうか -- 2014-07-28 (月) 01:42:07
  • ザ・ヴァーティゴ=サンの話だと女性ニンジャではユカノが料理上手らしいけど、その描写がないのはマーケティング的に減点ですよ! -- 2014-07-28 (月) 07:53:06
  • 料理上手なのがヘッズの間ではデフォのようだが、サヴァイヴ重点ならランヌ=サンのように虫を常食している可能性もカレ存な・・・? -- 2014-08-11 (月) 11:20:02
  • 大将なら虫でも上手く調理しちゃいそう -- 2014-08-11 (月) 11:41:49
  • スモトリの聖地、リョーゴクには虫も調理する珍味やがあるらしい、スモウ=カラテつまりカラテだ。 -- 2014-08-11 (月) 12:10:46
  • ショーユだ。ショーユあるのみ。 -- 2014-08-11 (月) 13:04:54
  • 部下とのパーリーのためにバイオ=インゴット料理を作るサワタリ=サンの画像ください -- 2014-08-11 (月) 14:00:23
  • バイオインゴットって調理(加熱・味付け)しちゃうとバイオ生命維持効果が消えるとかってあるのかしら。 -- 2014-08-11 (月) 14:14:10
  • そもバイオインゴットってなんだ。ヨーカンみたいな形状だが… -- 2014-08-11 (月) 15:58:03
  • 大将も昔はセンタ試験やヨロシサンの面接を受けたカチグミ・サラリマンだったんだろうか。 -- 2014-08-18 (月) 13:43:35
  • 二流大から必死に勉強してどうにか研究助手として潜り込んだはいいが、そこはジョックと学閥が幅を利かせる世界で・・・なんて感じを想像してる。いわゆる”ピペット奴隷”だったんだろうなあ・・・ -- 2014-08-18 (月) 15:43:55
  • バイオ筋肉を移植されていたことやバイオニンジャの解剖学的知識を持っていたことから見るに危険な実験の現場担当をやらされていたのではないだろうか? 万一の時に対応できるようにバイオ筋肉を移植させられていた説 -- 2014-08-21 (木) 18:58:56
  • ドラマCD化の際にはジョジョー・ボウケンのシュトロハイムめいた声でお願い重点 -- 2014-09-13 (土) 05:03:16
  • ドラマCD化の際にはジョジョー・ボウケンのシュトロハイムめいた声でお願い重点 -- 2014-09-13 (土) 05:21:34
  • 個人的には銀河万丈さんの低く響く声で「ナムの地獄を見せてやるぞ」が聞きたい… -- 2014-10-12 (日) 22:07:24
  • ↑問題はその場合、低く響く渋い声で「俺のヨメにする!」とか言い放つ事デスネー。大将は左右のブレが激しいから…。 -- 2014-10-12 (日) 23:53:26
  • シー・ノー・イーヴル・ニンジャで出ちゃったけど、稲田徹さんとか、外人や洋画の吹き替えっぽい野太い声が似合う気がする -- 2014-10-13 (月) 15:49:05
  • オオツカ・アキオ=サンも捨てがたい。編傘重点なジンエ=サンも演じていた。 -- 2014-10-13 (月) 17:20:43
  • 自分的にはヤマチャン=サンがベストサワタリ -- 2014-10-13 (月) 17:35:58
  • チバ・シゲル=サンの声でジェロニモ!と叫んでほしい -- 2014-10-13 (月) 18:32:19
  • 個人的脳内ボイスはフジワラ・ケイジ=サンでしっくりきてたけど、シルバーカラスになっちゃった・・・ -- 2014-10-13 (月) 19:14:43
  • 個人的脳内ボイスはフジワラ・ケイジ=サンでしっくりきてたけど、シルバーカラスになっちゃった・・・ -- 2014-10-13 (月) 19:23:07
  • ↑×3 自分もデフォルトで•チバ・シゲル=サンの声で再生されていた・・・ -- 2014-10-14 (火) 19:42:07
  • 大将のトラップ構築と利用のワザマエ!って考えてたが、話の流れ上次の登場エピソードはニチョーム・ウォー、大将は防衛部隊の一指揮官。完全に戦争な上に、ハイデッカーのオタッシャ重点な… -- 2014-10-18 (土) 20:04:16
  • ↑その前に書籍版で、未翻訳の特派員サヴァジョverがくるかもしれない、備えよう -- 2014-10-18 (土) 20:52:29
  • 書籍加筆によると正しいバンブー知識を身に付けているらしいが、ソウル由来のものがジツやカラテでなく純然たる知識って結構稀有な例? -- 2014-10-30 (木) 19:50:49
  • バイオニンジャは、ヨーカンだけでも生きれるような事がほのめかさえてたが、不味いからタイショウの美味いメシで口直ししてるのかな? -- 2014-10-30 (木) 19:56:21
  • ↑2 …グエンペティアとか?サヴァイバル戦闘知識って意味で無意識に使えてるのかなー。 ↑1 即身仏めいた生活してたディスカバリーも、食生活に関しては格段に向上してる事ですね。 -- 2014-10-30 (木) 20:07:26
  • グエン・ニンジャの元ネタはやはりボー・グエン・ザップ将軍ぽいが、ホー・チ・ミンも本名がグエンなんだよな。やはりベトナム戦争で生まれたナラク亜種なのか -- 2014-11-02 (日) 14:06:15
  • グエンって姓は -- 2014-11-03 (月) 18:48:56
  • ↑4 大将メシはアトモスフィアの時点でうまそうだからな…そもそも味付けのない藻の味ってだけで実際味気無い。戦いの合間の美味も気力の充実という形でサヴァイブに必須なのだ -- 2014-11-05 (水) 10:11:46
  • 書籍版のタヌキ読んでたら彼が豊富なバンブー知識を持っていると書いてあってBRSが再発した -- 2014-11-05 (水) 13:24:16
  • グエンって名前はベトナムに多いからベトナム関係のニンジャにグエンって名付けたんじゃないかな?ベトナムをイメージしやすいし -- 2014-11-05 (水) 15:48:39
  • 生命力高いわりにはいつも不健康そうな顔してるよな。狂ってるから仕方ないが、小さな喜びを探すのが大事という人生哲学がステキだっただけにいつかもっと明るい表情の大将が見たい。 -- 2014-11-19 (水) 07:46:21
  • おいしそうにご飯を食べる子をみて莞爾として微笑むような事もある人なので、挿絵のタイミング以外では案外良い顔する事もおおいのやもしれぬ -- 2014-11-19 (水) 08:16:21
  • 大将はドージョーの皆のバイオインゴットを継続的に確保しないといけないんだよなぁ…仲間の死と隣り合わせの毎日を過ごしてたら流石に顔色だって悪くなるもんよ -- 2014-11-21 (金) 00:30:37
  • 「ベトコンは大人しく貴様のヒサツ・ワザの披露を待っていてはくれんのだ。ジゴクでは……覚えておくがいい……!」(CV.若本=サン) -- 2014-11-21 (金) 07:14:51
  • 多分 「んんぅ ブゥェトコンはぁ……」みたいな喋り方になりそうだが、なんか少しサワタリと違う気もする -- 2014-11-21 (金) 11:47:49
  • フジワラ・ケイジ=サンかトビタ・ノブオ=サンで脳内再生されるのだなぁ -- 2014-11-21 (金) 12:27:24
  • ↑×17、20 実際自分もチバ・シゲル=サンで脳内再生している。ユウジョウ! -- 2014-12-09 (火) 15:00:01
  • サワタリ=サンは何歳くらいなんだろうか。見た目30後半くらいなら藤原啓治とか聞いてみたい! -- 2014-12-22 (月) 05:34:37
  • ヒロシ=サンも実際悪くないが既にシルバーカラス=サン役だからなあ。配役被りOKなら可能性はありか -- 2014-12-22 (月) 10:52:08
  • ガンフロコラボの画面の端で飛び跳ねながらモッチャム!と叫ぶ様が実に腹筋に悪い -- 2014-12-22 (月) 10:52:47
  • ↑3 私は井上和彦=サンの声で再生されますネー。 -- 2014-12-22 (月) 12:09:12
  • ↑2 アレを見てからというもの「サワタリめいた狂気」のくだりであの光景が浮かんでしまいマトモにドラマCDを聞けなくなってしまった -- 2014-12-22 (月) 13:23:38
  • 特オタのニュービーですが、電王見てたらサワタリ=サンはセキ・トシヒコ=サンもいける気がしてきた。 -- 2014-12-22 (月) 15:27:16
  • 個人的には、洋画(特に戦争モノ)吹き替えの名バイプレイヤーの方を希望したい。声優=サンの名前はあまり詳しくないので誰とは言えないが…… -- 2014-12-22 (月) 15:56:12
  • 特オタのニュービーですが、電王見てたらサワタリ=サンはセキ・トシヒコ=サンもいける気がしてきた。 -- 2014-12-22 (月) 16:07:01
  • ヘイズにはフェイタルが居るし、ジェノサイドには話ごとにガールズが、ヤモトですらアサリというヒロインを持ち、フジキドに至ってはアガタとネザークイーンという鉄壁の女子力布陣である。   なぜサワタリにはヨメがおらんのだ……サワタリ自身の女子力が高すぎるからなのか。こうなればワタアメを再登場とかヒロインバイオニンジャとか……アッハイ、フロッグマン=サンは座っておいて下さい。 -- 2014-12-23 (火) 12:29:08
  • 逆に考えるんだ 大将がヨメでもいいさと考えるんだ -- 2014-12-23 (火) 21:15:23
  • 「オイ、あれは確かに俺のヨメだったよな?」『バイオに溢れたこの世界で、ヨメかどうかを精確に定義するのは難しいね』 「じゃあどうすんだ」『経験を信じるんだ』 「つまり俺が奴をヨメだと認識した事が重要なわけだろ」『そうさ』『彼女が私はヨメじゃないって言っても、彼女自身にそれは証明できないんだ』「そうだよな!」 -- 2014-12-23 (火) 21:25:58
  • ↑その後「落ち着け、ニンジャスレイヤー=サン。怒りは実際もっともだ。だが俺は金髪美女をヨメにするのだぞ?それが、ヤバイ級ハッカーだとか?つまり、こうだ。俺のヨメは金髪ハッカー」 -- 2014-12-23 (火) 21:33:01
  • ↑「ラリってんじゃねえだろうなサワタリテメッコラー!…間男殺すべし、慈悲はない」 -- 2014-12-24 (水) 09:43:39
  • 実際ナンシーの電撃的拉致に成功してヨメにした場合、なんだかんだと上手に言いくるめられてナンシーのハッカー・ジャーナリスト活動を助ける愉快なバイオニンジャ軍団になってた気がしなくもない。仲間やインゴットの場所もナンシーにかかれば楽勝であろうし、案外うまく回りそうな。 -- 2014-12-24 (水) 10:12:43
  • ↑ナンシー=サンの胸を触ろうとして怒られるノトーリアス=サンを幻視した…ノトーリアス=サン… -- 2014-12-24 (水) 12:25:38
  • ノトーリアス=サンならトチノキ=クンと精神年齢が同レベルだから仕方ないな… -- 2014-12-24 (水) 12:35:04
  • ビフォアタヌキでカオルコ=サンを拉致ろうとしてたあたりヨメはナンシー=サンじゃなくてもいいのかもしれんが、それだったらもう一人や二人捕まえていていいはずなんだがなあ -- 2014-12-24 (水) 13:08:14
  • あの面倒見の良さと慕われ方から察するに、研究員時代は主に実験体の世話係をしてたんじゃないだろうか。バイオ筋肉も暴れる実験体を取り押さえたりするのに重宝しそうだし。 -- 2014-12-24 (水) 13:28:22
  • ↑4 「俺の腕は4本なのにナンシー=サンの豊満は2つしかない!グワーッ数が合わない!サワタリの大将、助けてくれ!」 -- 2015-01-10 (土) 13:24:01
  • 「慌てるな!残りの2本はIPに『ドーモ、ニンジャスレイヤーです』 -- 2015-01-10 (土) 13:48:44
  • サワタリ=サンにシリアスにザゼンドリンクを止めるように諭されるナンシー=サン あると思います -- 2015-01-20 (火) 20:16:44
  • ↑大将ならオーガニック野草を煎じた天然素材100%の回復飲料も作れそうである -- 2015-01-20 (火) 20:43:43
  • 「ヨメは拉致るもの」な大将ですが、面倒見は良さそうですしネー。よもや、拉致る毎に・・・NRS起こした女性が泡吹いて失禁〜「こらあかん」とヨメにすんの断念・・・を繰り返したんじゃあるまいな?ナンシー=サンならNRSに対しても外人なので耐性がある&そもそも気丈で、ヨメ候補としては最適なのかと。ワタアメ=サンはあれだ。「可憐だ」が先に立ったのかと。ナムの兵士には『光源氏計画』という発想は無かろうし。 -- 2015-01-20 (火) 21:20:40
  • ↑かて加えて、バイオニンジャ達の人外な外見がNRSに拍車を掛けますしネー。嗚呼、大将のヨメGETの道は厳しい。 -- 2015-01-20 (火) 21:23:54
  • 三部でユカノ=サンと出会ったら面白そうだなぁ、ユカノ=サンがオモシロニンジャ誘因器と化してしまう気もするが元からなのでごあんしんください -- 2015-01-20 (火) 22:10:17
  • 物理書籍の挿絵だと目が光って描かれていることが多くて腹筋にじわじわとよくない -- 2015-01-27 (火) 19:36:58
  • グエン・ニンジャの正体はナムのイクサで死んだ兵士たちのナラクめいたソウルの集合体なんだ!俺は詳しいんだ! -- 2015-02-07 (土) 20:40:02
  • 大切なのはサヴァイヴの腕だ。計算された策略、的確な判断力、タフな精神力、恵まれた容姿、全て兼ね備えているのは......? -- 2015-02-15 (日) 14:28:55
  • いつの間にか記事の内容のほぼすべてが折りたたまれている?おかげで随分とシンプルな -- 2015-02-15 (日) 17:25:06
  • つまり、こうだ。編集人はナムのトラップ地獄の構築者 -- 2015-02-16 (月) 12:31:48
  • ↑1,2 実際、記事が長くてスクロール読みが大変だったので決断的に削らせて貰った。済まぬ……済まぬ。ついでに2014年までのコメも過去ログ送りに。 -- 2015-02-16 (月) 13:30:27
  • 全部リージョン格納されてる分、初見の人はどこに何があるか分からなくて読み辛いことこの上ないのでは…… -- 2015-02-16 (月) 13:57:05
  • モッチャム! -- 2015-02-16 (月) 14:00:44
  • 適当な範囲で格納から引っ張り出すか。 ちょっと寂しいもんな -- 2015-02-16 (月) 16:21:50
  • 適当に一部コメントアウトしてみたり格納してみたりしました -- 2015-02-17 (火) 00:49:15
  • 声は堀秀行=サンの声で再生される・・・男塾の剣とか、ドラゴンボールZのギニューとか実際リーダーめいている。ウォーズマンみたいなシャウトもするし -- 2015-02-28 (土) 13:30:00
  • 仮にグエン・ニンジャの正体がナラクめいた集合意識によって形成されたソウルだった場合、ニンジャという超常的理不尽暴力に怒れるナラクと近代戦争という現実的理不尽暴力に狂えるグエン、となるのだろうか。実際ライバル・アトモスフィアが加速しそうであることよ -- 2015-02-28 (土) 22:00:08
  • デス・トラップの「いよいよナムの地獄を見せてやるぞ」のセリフは痺れた。二部の小市民めいたキャラとかソイの幻覚ショーユで苦しんでる左アトモスフィアが一気に復原したというか、大将ってこういう、対峙すると冷や汗かかせてくるキャラだったよなあって思いだせて。 -- 2015-03-04 (水) 22:07:54
  • そういやトコロザワ・ピラーに潜入したのって台形=サンの差し金でしたっけね。どこまで事情を掴んでるか如何で、ハナミの席へ直接暗殺に出向きそうで怖い・・・まぁ無いとは思うけれども。 -- 2015-03-06 (金) 19:33:22
  • それよりニチョーム・ウォーでこいつがニチョーム側に参戦していること自体アマクダリにとって超脅威なんだが。何度脳内でシミュレートしても市街戦というフーリンカザンを最大限活用できるこいつに撃退されてしまう -- 2015-03-06 (金) 20:43:28
  • ヨロシサン「そのためのサブジュゲイターです」 -- 2015-03-06 (金) 20:46:17
  • フロムアニメイシヨン出演の際はぜひ伊丸岡篤氏の声で聴きたいものだ -- 2015-03-07 (土) 11:02:09
  • ↑↑↑確かに。まさにベトコンだ……。-- 2015-03-07 (土) 11:47:56
  • 彼がニンジャネームを持たずモータル時代の名のままでいるのは、自身の正気と真の目的までもがソウルの狂気に飲まれぬよう、かろうじてヘイキンテキを保つ為なんじゃないかとふと思った -- 2015-03-07 (土) 15:28:34
  • ニンジャスレイヤーが外国人のイメージする超人NINJAなら、こいつは正統派の忍者に近い戦い方ってイメージ -- 2015-03-08 (日) 01:19:12
  • ↑3、6 しかもニチョーム合流からニチョームウォー本戦までそれなりに期間空いてるからその間デストラップの準備し放題なんだぜ... -- 2015-03-08 (日) 03:11:12
  • 無印コミカライズのナム妄想描写が完璧過ぎて腹筋が爆発四散した -- 2015-03-09 (月) 17:22:31
  • 本人的には右重点のウキヨエニンジャスレイヤー=サンに左めいた表情をさせる。おかしいと思いませんか?あなた -- 2015-03-10 (火) 04:58:06
  • 無印コミカライズの描写はますます大将感重点であることよ… -- 2015-03-13 (金) 12:59:13
  • ↑25ヨロシサンの女研究員は?もしくは大将みたいにバイオ筋肉移植されてるとか。 -- 2015-03-13 (金) 14:04:52
  • つまりアマクダリはナムの地獄めいたトラップの山と神出鬼没のバイオニンジャベトコン部隊に応戦しながらシマナガシのMAP兵器・ジツを凌ぎ、更にジゴク平坦娘を倒さねばニチョームを潰せない・・・・  あとは他の協力ニンジャ次第で攻略難度は天井知らずだ!タクティカル的にも正解ですよ! -- 2015-03-13 (金) 18:41:55
  • 問題はそんなニチョーム側がヌルゲーめいた状況になった場合、物語的に正解かどうかは。 -- 2015-03-13 (金) 19:57:54
  • 狂気の代名詞のように言われてるけど、この人よりデスドレインの方がよっぽど狂ってると思う。 -- 2015-03-14 (土) 00:32:44
  • ↑デスドは倫理観が全くないけど見えてる世界は普通。サワタリはナムの妄想と現実世界が入り混じってるって感じで…どっちも狂ってるけど狂気の方向性はかなり違う気がする -- 2015-03-14 (土) 00:47:25
  • ↑ まぁただ、デスドは『倫理観が完膚無きまでに無い』だけで、現実世界を見据えて生きてますから。大将の場合は、現実を『ナム妄想』という狂気のフィルターを通して認識してるから、狂気の代名詞扱いされてんじゃないかと。 -- 2015-03-14 (土) 00:47:25
  • おっと被った。↑2の方の言われる通りですネー。ただ、責任が軽くなる(第二部ではぐれてた時とか)と、ナム妄想の浸食度が落ちて途端に小市民化するのがまた。(www -- 2015-03-14 (土) 00:50:23
  • ぶっちゃけ忍殺には大将やデスドよりもよっぽど狂ってる連中がゴロゴロいるんだよなあ -- 2015-03-14 (土) 01:03:04
  • 一口に狂人といっても色んなベクトルの狂人がいることにボンモーのカキワケ・ジツのワザマエを感じることだなあ -- 2015-03-14 (土) 01:24:21
  • 狂人に満ちたこの世界で、正気とは何かを定義するのは難しいね -- 2015-03-14 (土) 03:03:45
  • シリアスになりすぎた奴から死ぬ……人間ならば。ニンジャになった時点で、『人間』の枠から外れて一種の『狂人』になるのではないかと。ニンジャスレイヤー=サンも自他共に認める強靭な狂人ですしネー。まぁしかし、『狂ってる感』で言えばイタミ・ニンジャクランの面子なんかは狂人オブ狂人でしょうネー。 -- 2015-03-14 (土) 08:02:58
  • 他の狂人とはちがって責任感から狂ってしまったのがサワタリ=サンのサワタリ=サンたる所以なのかもシレマセンネー。ニンジャスレイヤー=サンが復讐というある意味家族への責任感から狂ったと考えると、大将もドージョーという家族のために狂った狂人なのだなあ。 -- 2015-03-14 (土) 11:20:46
  • 正直ベトコンならアサルトライフルも使ってほしいところ -- 2015-03-14 (土) 11:40:59
  • ↑そこで物量戦ですよ! いくら局地的な勝利を重ねても敵は押し寄せ、キリがない。 敵は尽きないのに味方は少しづつ傷付き戦力は目減りして・・・ヒーローサイドは無双できてるのに戦闘自体はヴィランサイドに優勢で、実際オイシイ!   正直この状況はベトナム戦争みたいなものだから大将の覚醒フラグやもしれぬ。 一応アーチニンジャ憑依者だからなにかしらエゲつないジツを使えるように・・・?  トラップジゴクが実際キリングフィールド・ジツみたいなものだがパワアップイベントはあれば燃えるので実際問題ありません。わかりましたね? -- 2015-03-14 (土) 12:23:53
  • ドージョーにとって銃火器は補給が難しく現実的ではないのかもしれない。その場に転がっていて、尚且つ必要に駆られれば使うだろうが -- 2015-03-14 (土) 12:25:25
  • サワタリの脳内設定では自分はベトコンじゃなくてそれと戦うアメリカ軍人じゃなかったっけ -- 2015-03-14 (土) 12:34:38
  • ↑その時々によってロールが変わるのだ。 ベトコンにもなるしアメリカ軍人にもなる。 -- 2015-03-14 (土) 12:35:37
  • ↑ノンラー被ったりもしているし、どちらも混ざっているようだ。だからこそグエン・ニンジャ集合意識説などもあったりする -- 2015-03-14 (土) 12:36:09
  • アイエッ更新衝突!? ↑は↑2です -- 2015-03-14 (土) 12:36:59
  • あれだけの装備を全てフロシキに入れて持ち運んでいるのだろうか -- 2015-03-15 (日) 19:55:56
  • ↑えーと、あれだ。ニンジャ収納力?ソードモンガー=サンを筆頭に、皆さんRPGのキャラ並みに装備をしこたま持ってますもんね。 -- 2015-03-15 (日) 20:28:06
  • シマナガシと合流した辺りしか読んでないけど、好きなキャラ -- 2015-03-22 (日) 21:24:23
  • ↑「スリー・ダーティー・ニンジャボンド」を読めば益々好きになれると思う。小市民な大将、やさしみ重点な大将、ユウジョウ重点な大将、カッコイイな大将がまとめて味わえる。 -- 2015-03-23 (月) 16:08:40
  • 登場するたびに違った一面が味わえるキャラクターなので、むしろ登場エピソードンをまとめ読みとかもオススメ。多様性! -- 2015-03-23 (月) 16:34:37
  • 登場するたびに違った一面が味わえる←単にキャラが固まってないだけでhビョウキトシヨリヨロシサンビョウキトシヨリヨロシサンビョウキトシヨリヨロシサンビョウキトシヨリヨロシサンビョウキトシヨリヨロシサンアッハイ、フォレスト・サワタリ=サンは多面的なみりょくを持ったすてきなニンジャです。 -- 2015-03-24 (火) 02:41:13
  • ↑設定からして多面性が重点されてるキャラをエピソードン毎に違う角度から描いてるだけであって、キャラ自体は固まってないどころか初登場時から全くブレてないんだよなあ -- 2015-03-24 (火) 03:19:45
  • 遂にウキヨエで登場したが兵隊になりきってるシーンがノトーリアスさんまで巻き込んで実際ケオスなw -- 2015-03-28 (土) 14:46:53
  • サワタリ=サンが錯覚してるのは米軍兵士でベトコンではないのでは? -- 2015-04-18 (土) 17:25:15
  • 「時にはベトコン、時には米兵に感情移入」とか地の文=サン言ってたし、「ウェルカム・トゥ・ネオサイタマ」で、「奴ら、マシンガンや火炎放射機では飽き足らず、ナパーム掃射まで……!」 とか言ってたから、米兵も混ざってると思われ。  -- 2015-04-18 (土) 19:44:36
  • ナラクがニンジャを怨む者たちの集合体であるように彼のソウルもベトナム戦争の死者の怨念が集まったものなのかな -- 2015-04-18 (土) 21:57:41
  • もしいつかニンジャネームを名乗ることになったなら「グエン・ニンジャです」と名乗るのだろうか、それとも「サヴァイヴァーです」とでも称するのかもしれない -- 2015-05-01 (金) 21:33:48
  • 狂人を演じる必要が無くなった時、人の名前を捨ててニンジャネームを名乗るんだろうか。今はただ……備えよう。 -- 2015-05-04 (月) 01:04:58
  • まぁベトナム戦争で恐怖と狂気にかられるのはどちらかというと米兵のイメージだね。 -- 2015-05-04 (月) 02:16:06
  • というかベトコン側からベトナム戦争描いてる作品なんてそうないからな、ベトナムではあるかもしれんが -- 2015-05-07 (木) 02:58:40
  • サイバーパンクってジャンル自体がベトナム戦争時の厭戦感情と結びついてる物だから、どっちのイメージと言うよりベトナム戦争の犠牲者全てがサワタリを通じて表現されてるんじゃないかね。あの突発的な狂気もPTSDの暗喩だろうし。 -- 2015-05-27 (水) 00:43:01
  • 狂気に蝕まれてはいるけど、理性的・戦略的な思考は出来るんだよな。ワンミニットでも描写されたが、やはりあの狂気は自分で引き出してるんだろうか -- 2015-05-27 (水) 03:17:08
  • 1年以上ぶりの登場なんだな。 -- 2015-05-27 (水) 03:28:08
  • おそらく彼はニンジャスレイヤーの手にかかることはないんじゃないかな? スレイ対象ではあるけど、たぶん別の理由で死にそう もしくは生き残るか・・・ -- 2015-05-29 (金) 12:58:48
  • アニメイシヨンではナンシー=サンの縛り方が甘い。もっと豊満を強調した縛り方があると思わないか(彼は狂っていた) -- 2015-06-04 (木) 23:37:07
  • 中の人の関俊彦=サンはドイ=センセイやイルカ=センセイといった実際ニンジャに縁のある方なのでマーケティング的に正解ですよ。さらにナンシー=サンをヨメにするで交差天使の塩鰤男=サンを幻視しました。 -- 2015-06-04 (木) 23:40:03
  • まさか正統派声優の代表格たる関俊彦=サンだとは。 -- 2015-06-04 (木) 23:42:44
  • アニメ版のソウビで緑のマントが追加されたが、どうやってマントにマチェット突き刺してるのか気になるw -- 2015-06-04 (木) 23:50:39
  • 関俊彦=サンはOVA版『冥王計画ゼオライマー』でベビーフェイスな主人公の秋津マサトと、その内面に潜む残虐な狂人木原マサキを演じ分けたタツジンなわけで、冷静な司令官とナム狂気に冒された狂人の二面性を持つ大将を演じるには最適なキャスティングであるわけですね -- 2015-06-04 (木) 23:52:22
  • ニンジャエッグは実際良作な。なお、私は、偶然ここに来て、コメントしています。NHKとは無関係。 -- 2015-06-04 (木) 23:56:05
  • 欺瞞!視聴料を払っている時点で無関係ではあるまい!でもニンジャエッグは良作な。 -- 2015-06-04 (木) 23:59:35
  • あと主人公の相棒でありながらバイオ存在なレイ・ザ・バレル=サンも演じてますね -- 2015-06-05 (金) 06:55:12
  • アニメ版で傘取った姿は農家のオッチャンめいたアトモスフィア。 -- 2015-06-05 (金) 09:58:52
  • アニメイシヨンの大将、マチューテとかあの収め方だと自分に刺さってるんじゃ・・・? -- 2015-06-05 (金) 13:19:37
  • アイエエエ・・・マチューテじゃなくてマチェーテでしたケジメします -- 2015-06-05 (金) 13:21:29
  • バイオバンブーどっから拾ってきたの -- 2015-06-05 (金) 16:07:49
  • 元ヨロシサン研究員だから初期は研究施設から持ち出したのだろう。古くなったらそこらのバンブー林から適当に引っこ抜いて加工すればよい。バイオバンブーは硬いけど、加工自体は容易であるようだし。 -- 2015-06-05 (金) 16:12:19
  • オーガニックバンブーも生命力すさまじいし、バイオバンブーならそこら中に生えてんじゃね(彼真 -- 2015-06-05 (金) 16:13:07
  • 考えてみよう、大将は元々ただの研究員だ。その大将がヨロシサンから脱走するにあたって既に竹槍や弓矢、マチェーテを持っていたということは、バイオニンジャがそれらの武器を運用する計画もあったのでは? -- 2015-06-05 (金) 17:06:00
  • もっと低くてオッサン臭い声を想像してたけど、思ったより若々しい声でびっくりw カロウでやつれてるだけで、元もたぶん40歳いってないよね -- 2015-06-05 (金) 20:15:18
  • 忍殺の世界観だと、あんだけでかい工場なら責任者のプライベートルームに中庭めいてバイオバンブー林があってもおかしくないな -- 2015-06-05 (金) 20:39:33
  • 「土井先生!?」「モモタロスだと!?」「何者だ!?」「フォレスト・サワタリではないのか!?」 -- 2015-06-06 (土) 03:15:24
  • ↑×5 バイオバンブーは繁殖しすぎて害になってるとどこかにあったはず -- 2015-06-06 (土) 08:45:14
  • 最近のヨロシサンの改善バイオニンジャっぷり見てるとヨロシサンCEOはサワタリ改善なんじゃないか -- 2015-06-06 (土) 09:15:18
  • CEOはまた作ればいい、かの狂人、タイサ=サンの言葉である -- 2015-06-06 (土) 10:04:09
  • 実際のところサヴァジョが大暴れしているおかげでサヴァジョの各バイオニンジャの設計が優秀だと再認識されたとかありそう -- 2015-06-06 (土) 10:20:48
  • 千葉繁さんとかを想像していたが、これはこれで怪しさが出ていていい。 -- 2015-06-06 (土) 12:22:38
  • 関俊彦=サンの大将ボイスは壊れたインテリの静かな狂気を彷彿とさせる・・・  元々サワタリ=サンはヨロシサンというカチグミ企業の研究員、つまりず脳労働者でインテリ層。   アニメイシヨン化にあたってはそこを重点したのかと。 -- 2015-06-06 (土) 13:14:26
  • ただバイオ筋肉の被検者もしていたようだし、実際頭脳労働だけというのは疑問符が付く。実験と称してバイオニンジャと模擬戦させられたりしてたのかも? -- 2015-06-06 (土) 21:35:29
  • たしかワン・ミニットあたりで元々下級研究員だったとか言われてたから、頭脳労働だけというのはひょっとしたらないかもしれない。 でもまあ、少なくともセンタ試験を突破したエリートであることは間違いなさそうだけども -- 2015-06-06 (土) 22:29:51
  • アニメ公式ツイッタァーにて、女性スタッフに大人気ヤッター!案外ヨメ探しに苦労しない事が判明したな -- 2015-06-06 (土) 23:39:18
  • 大将は1人じゃないってのが大きいかな。他に女子ヘッズに人気なのがデスドレイン組とかフジキド&ナラクだし -- 2015-06-06 (土) 23:41:13
  • この人のヨメ探しに対する執着はモータルの頃からのものなのか、それとも元々細やかな願いだったのが、ソウルの狂気に当てられてケミカル反応起こして増長されでもしたのか。もしかしたらインターラプター=サンの如く、壮絶なヨメ真実が隠されてたりするのだろうか -- 2015-06-07 (日) 00:22:51
  • 他のニンジャもオイランとかあれしてるし、特にサワタリが特別ということでもないのでは?フジキドは特別だ -- 2015-06-07 (日) 04:27:33
  • ソウルが婚約者がいて戦争の終わった暁に結婚すると約束して亡くなった影響では? -- 2015-06-07 (日) 11:46:38
  • クライ・ハヴォック〜で完全に下級労働者の暮らしに馴染んでて腹筋が爆発四散した。ニンジャだろうにあんたw -- 2015-06-07 (日) 15:18:59
  • グエン・ニンジャはナムの戦場へ向かった。故郷にヨメを残して…とか? -- 2015-06-07 (日) 22:06:30
  • 映画プラトーンの冒頭に出てたモブめいた設定な。グエン・ニンジャがベトナム戦争の犠牲者の集合意識ならきっと彼の魂も…。ナムアミダブツ! -- 2015-06-07 (日) 23:02:19
  • グエンが米兵とベトコンの記憶を持つならば、その妻なり婚約者なりは大方アメリカ人かベトナム人女性という事になる。彼がアメリカ人のナンシーをヨメにすべく追いかけ、日本人には特に興味を示さないのも説明がつく。 -- 2015-06-08 (月) 16:12:11
  • ↑えー、未遂ですがタヌキではカオルコ=サンを拉致りかけてますネー。どっちかと言えば豊満好みなアトモスフィアがします・・・何故だろう? -- 2015-06-08 (月) 16:26:55
  • 大将も男の子だからね・・・大きいのがお好きなのかもしれぬ -- 2015-06-08 (月) 16:35:16
  • ワタアメ=サンに興味を示さなかった事を考えると豊満でアダルティなアトモスフィアの女性が好みなんでしょう。 -- 2015-06-08 (月) 17:51:20
  • ワタアメ=サンにも可憐だとか言ってるから何でもイケるんじゃないかな。 -- 2015-06-08 (月) 20:47:55
  • 実際その場でファックアンドサヨナラじゃなくてヨメ重点なのよな。ダイダロス=サンはファックアンドヨメ -- 2015-06-09 (火) 09:21:00
  • この人のナム妄想について疑問が。「ビフォア・ザ・タヌキ」で、バイオニンジャにバイオインゴットが必要であることは逃亡生活開始からしばらくたってから気付いた事と、インゴット欠乏症を招いた責任感でナム妄想発作が起こることが明かされている。となると「アポカリプス」時点でのナム妄想って一体何なんだろうか。フジキドでいう「暗黒の七日間」的な、ソウルに精神の主導権を乗っ取られた状態? -- 2015-06-09 (火) 21:57:54
  • じつはかつてのグエン・ニンジャが故郷に残したヨメがナンシー=サンそっくりで、それを見たフォレストの中のグエン・ニンジャがなんか興奮してナム妄想に陥ったとかそんなかんじの可能性がカレ存・・・? -- 2015-06-09 (火) 22:06:08
  • 今更ながらシヨン声優が関俊彦=サンと知り遅まきながらおおよそニコで既に拝見。俊彦=サンはスゴイモーター生命体Go行こうにて主役級ニンジャ・ゲキソウマルも演じておられた。また一歩ニンジャ声優としての実績になったことだなぁ -- 2015-06-10 (水) 00:21:41
  • ……ニィイイイ……サン……フエノ……オニイサン -- 2015-06-11 (木) 18:58:33
  • もしも両手が塞がってなかったら、カオルコ=サンの豊満にサワッタリしたのかな? -- 2015-06-11 (木) 19:12:29
  • ↑ -- 2015-06-11 (木) 22:31:03
  • アイエエ途中送信 貴様はケサンの攻防戦行きだ -- 2015-06-11 (木) 22:31:51
  • バイオインゴット製造機は未だ見つかってないのだろうか -- 2015-06-11 (木) 23:15:49
  • それはヨロシサンが厳重に管理してるんでしょうね。バイオニンジャの生命線ですし。 -- 2015-06-12 (金) 00:17:40
  • ↑あと、製造機のサイズや動力、材料的な問題もあるのやも。後からの話ですが、もっと厳重に管理されてる筈のタケウチワクチンをパクってますしネー。 -- 2015-06-12 (金) 06:57:09
  • バイオインゴット作るのに必要なのが廃棄物処理施設そのものだったりすれば、製造機を手に入れられないのも理解できますね。バイオインゴット自体は別に貴重なものじゃない可能性もあるから交渉や強奪は容易なのかも -- 2015-06-13 (土) 22:56:32
  • ウキヨエ化からアニメイシヨン、そして本編と、サワタリ=サンは忍殺で今一番ノリにノッていることですね? -- 2015-06-13 (土) 23:03:30
  • 読者にとってフジキドの致命的な攻撃にも耐える異常なタフさは敵サイドの時は脅威、味方サイドの時はこの上ない安心を感じさせる。だがそんな高いサヴァイヴァビリティーを有すというのは、彼にとっては戦友との死別に何度も何度も立ち会わないといけないということでもあり -- 2015-06-13 (土) 23:29:16
  • バイオインゴットが積載限界でなかったら、カオルコ=サンをナンシー=サンの代わりにヨメにしていたのか、地下から地上へ助けようと思っただけなのか・・・。  バイオインゴット自体はバイオニンジャ以外には緑色の有毒ヨウカンらしいし、汚染廃棄物をコヤシ・ヒリョウめいた有効利用な -- 2015-06-15 (月) 04:49:27
  • 恐らく持ち帰る気はあったと思う。多分泣きながら「私には夫がいるんです」と言ったら帰して貰えると思うけどね…自分も家族が大事な人だし。 -- 2015-06-16 (火) 09:33:56
  • フォレスト・サワタリって本当に本名かね?ニンジャソウル憑依してから「フォレスト」を名乗り始めた可能性ってないかな。間違ってたらすまんが本名説の根拠になりそうなのってサワタリが名前っぽいからフォレストは名字って推測と、サブジュに名前呼ばれた場面くらいだよね -- 2015-06-16 (火) 13:10:35
  • 昔の軍隊では、脱走を防ぐために兵士の水筒は士官がまとめて管理していたと聞く。バイオインゴット製造機や製造法もバイオニンジャの離反を防ぐために厳重に管理されていてもおかしくない。 -- 2015-06-17 (水) 22:44:54
  • 元々は モリ(森)・サワタリ とかそんな名前だったのではないか?ソウル憑依を期にモリをフォレストに改名した的な -- 2015-06-18 (木) 04:11:59
  • 某映画みたいにフォレストってただのファーストネームじゃないですかね -- 2015-06-18 (木) 22:44:31
  • そういやオペレイション・レスキューでサブジュゲイター=サンに典型的なニンジャソウル拒否反応って言われてるけど、大将って無意識でニンジャソウルに拒否反応起こしてるのかな?本名名乗ってるのも拒否反応からか -- 2015-06-19 (金) 01:15:08
  • ↑×5 ヤモトとサワタリはニンジャネームを名乗っていないって公式が明言してる以上、本名だと考えるほうが自然 -- 2015-06-19 (金) 13:55:57
  • アナカ・マコト=サンが大将の養子になればサワタリ・マコト=サンですね -- 2015-06-19 (金) 14:58:32
  • 森・佐渡……うーんどっちも苗字っぽい。日本人だろうからフォレストまんまってことはないだろうし -- 2015-06-19 (金) 22:02:08
  • キャプテン・サワタリ「ハラキリ!ハラキリ!カミカゼ!・・・バンザーイ!!」 -- 2015-06-19 (金) 22:03:34
  • オムラ社の上層部が外国人名だった例もありますからネー。フォレストだから本名じゃないとは言い切れない。そして公式はニンジャネームではないという見解。 -- 2015-06-21 (日) 14:44:19
  • もし仮にヒロシ・サワタリのような名前だったら日本中のヒロシ・サワタリ=サンがベトコンと言われ虐げられる危険性がある。どこか日本語名を外しているのはそうした青少年のなんかに配慮したボンモーの奥ゆかしい心遣いだ。わかったか -- 2015-06-21 (日) 15:53:30
  • 関=サンのコメントが来てる! -- 2015-06-22 (月) 15:24:01
  • 大将は実際お持ち帰り重視なのだ -- 2015-06-23 (火) 16:35:01
  • ボンドが書くとフォレスト表記、モーゼスが書くとサワタリ表記な気がする -- 2015-06-23 (火) 20:27:28
  • アガタ・マリアやボリス・ゴトーなど和洋折衷めいた名前は他にもあるしスミス=サンやナンシー=サンみたいのもいる、ディンタキとかキロバキなんて言う系統不明の名もあるしあの世界の日本は鎖国前の段階でかなり多民族化してたんじゃないかね。フォレスト・猿渡なんてのもそんなに奇異じゃないんだろうと思う -- 2015-06-25 (木) 22:54:29
  • サワタリ=サンマジ強すぎっすよぉ! -- 2015-06-28 (日) 21:51:51
  • アニメで傘の下ほっかりしてて農民っぽいのはベトコンの雰囲気をさらに出す為か? -- 2015-07-02 (木) 11:02:27
  • ウキヨエ版タヌキでの大将との遭遇時のニンジャスレイヤー=サンとナンシー=サンの「う わ ぁ」って表情が良すぎる。 -- 2015-07-09 (木) 21:10:22
  • インフレイムあたりから、中堅ってイメージがあって強さはザイバツで言えばマスター中位くらいのイメージだったが、ニチョームウォーの活躍はもうマスター上位からグラマスに届きそうな貫禄だったな -- 2015-07-13 (月) 02:48:59
  • 大将ポジだと映えるね。しかしドラゴンベインに勝てないとは。フジキドとの差は決定的だな。 -- 2015-07-13 (月) 04:09:32
  • 素でマスターレベルだが、イクサのフーリンカザン次第でグラマス級って感じか。ドラゴンベインは互いに手負いとは言え、一応治療処置を受けているのに対し片腕使用不可で連戦だからなあ。路地裏とかに誘い込めばまた違うかもしれんが、あの時はフジキドとキュアのイクサにインターセプトさせないための足止めだったし -- 2015-07-13 (月) 04:40:17
  • 片腕使用不可というのは実際致命的な手負い、その状況下でしっかり足止めしきったのは相当にスゴイ。 -- 2015-07-13 (月) 05:47:36
  • 高い生存力と適応力、数分で戦場をトラップ地獄に変える手腕・・・冷静に考えると怖過ぎる。 -- 2015-07-13 (月) 08:30:25
  • 「アバーッ!アババーッ!」ガッコウ=セイカツフロムアニメイション主人公=サンのサワタリめいた狂気に日常アニメ難民は耐え切れず失禁!コワイ! -- 2015-07-14 (火) 13:46:54
  • ニチョーム・ウォーの活躍を加筆したいけど大将ったらあちこち転々としながら戦ってるからまとめにくいぞ -- 2015-07-14 (火) 15:26:51
  • まぁ、正面からのカラテ戦闘だとメナス前の初期キドにサマソから空中コンボ食らって失神する程度なので妥当な気も。あんだけやられて爆発四散しないニンジャ耐久力は本当に大したもんだが -- 2015-07-14 (火) 22:32:35
  • ↑↑ それでいいんじゃないですかネー>あちこち転々としながら戦ってる -- 2015-07-14 (火) 22:42:16
  • ↑2その耐久性故に自分は死ねずドージョーの面々の死を見なければならないのは辛すぎるなぁ。某アニメの主題歌「鉄のララバイ」を彷彿とさせる。散りゆく友に未練など、、 -- 2015-07-14 (火) 23:16:36
  • 真のジゴクとはつまり周りの仲間みんなが死んでいく中で生き永らえる悪夢な…? -- 2015-07-15 (水) 22:31:30
  • つまり真のジゴクとは、リヴィング・ヘルであるとiu -- 2015-07-16 (木) 16:17:45
  • アバーッ! エンターキーで投稿アババーッ! -- 2015-07-16 (木) 16:19:25
  • どうもヨロシサンとは単に必要に駆られてではなく、何らかの目的をもって戦ってるみたいだが… -- 2015-07-16 (木) 18:59:16
  • ドージョーの面子をしばしば家族と称したり妙に調理スキル高かったりする所からの推定だが、大将はもともと貧乏子だくさん家庭の長男として大勢の弟の面倒見てたんじゃなかろうか。ドージョーのあのアトモスフィアは明らかに主従とか師弟って感じじゃない。あと一番歳の離れた末っ子だけが妹で、ワタアメ=サンとちょっと似たような感じの子だったんだよ、たぶん。勿論俺の空想だけど俺は詳しいんだ -- 2015-07-17 (金) 23:42:24
  • 彼の言う真のジゴクって自分の立ち位置なんじゃあないかと思う。家族思いの彼が家族とも評されるドージョーの面子を次々と失い、それでもサヴァイヴし続けている・・・そんな状況をジゴクと呼ばずなんと呼ぶのか! -- 2015-07-20 (月) 13:51:01
  • 新刊読了。サワタリ=サンがあからさまにカーチャンなのだ! -- 2015-07-26 (日) 01:06:44
  • 同じく新刊読了。↑×3の空想が実際的を射てそうなのだ!! -- 2015-07-26 (日) 22:36:17
  • ナンシー=サンをヨメにするのはいいが、何か目的があるんだろうか?ドージョーの状況からして前後以外に使えない面子を引き連れるのは足手まとい以外の何物でもないだろうし… -- 2015-07-26 (日) 23:40:53
  • 個人的にそれ程深い意味はないと思う。「カジュアリティーズ」(米兵がベトナム人女性をあれする映画)みたいな米兵の記憶からじゃないか? まあナンシー=サンならハッキング関連に使えそうではあるが -- 2015-07-26 (日) 23:52:07
  • そりゃ弟たち(息子たち?)の為にも綺麗なお母ちゃんがいた方がいいとか思ってんじゃないの -- 2015-07-27 (月) 00:04:23
  • 婚活やヨメのことをサバジョの皆からも言われているけど、実際大将何歳くらいなんだ…絵だとめっちゃ痩せててアラフォーくらいに見えるぞ -- 2015-07-27 (月) 01:39:47
  • 新刊のサワタリ=サンの「世話できないもの拾ってきちゃダメでしょ!」は完全にカーチャンな -- 2015-07-27 (月) 03:35:34
  • 完全に想像でしかないけど、年齢はフジキドと同年代かちょっと上(30代中〜後半)くらいのイメージ。サヴァイヴ生活で薄汚れ、見た目はやや加齢して見える感じで。顔洗ってヒゲ剃ったら意外と精悍な顔が出てくるかもね -- 2015-07-27 (月) 05:22:35
  • 明確に描写はされてないけど、大将はそんなに身長が大きくない気がする。せいぜい165cmくらい。でも過酷なナムでは大きすぎるとその分リスクも大きくなりそうだし、自分よりも大柄の連中を引き連れる部隊長というのは実際絵になる。だから"大将=小柄"という案を提唱したい. -- 2015-07-27 (月) 12:44:24
  • ↑×3 結局拾ってきた子供達では面倒見切れなくて助け船 -- 2015-07-27 (月) 18:30:54
  • ↑×3 結局拾ってきた子供達では面倒見切れなくて助けてくれるのまで含めてあからさまにカーチャン! -- 2015-07-27 (月) 18:32:01
  • 大将はどんどんニンジャ女子力あげてますネー… -- 2015-07-27 (月) 21:02:31
  • そんなニンジャ女子力溢れる大将にヨメが必要なのであろうか? -- 2015-07-28 (火) 01:34:38
  • ↑ほら、やっぱり「ケチなサラリマン」時代に「あー嫁さん欲しいなあ」って思った記憶とか、常に極限状態にある心を癒すなんかがヨメを渇望してるんじゃなかろうか。問題は彼に色々な意味でついてこれる女性が現れるかどうかだが -- 2015-07-28 (火) 01:54:04
  • こう、ディエンビエンフーの姫みたいな… -- 2015-07-28 (火) 02:09:50
  • 大将の場合ニンジャ女子力というよりニンジャおかん力の気がする。 -- 2015-07-28 (火) 08:25:43
  • サワタリのヨメ問題はバイオ女ニンジャがいれば解決するのでは? ボブは訝しんだ -- 2015-07-28 (火) 09:08:42
  • 大将のニンジャ母性愛は実際ザクロ姉さんに追従するものがある。つまり、こうだ。大将がバイオニンジャを率いた理由は母性本能 -- 2015-07-28 (火) 12:45:34
  • 一部ラストの共闘シーンは是非アニメイシヨンに欲しい。人格がハッキリしていないからこそ共闘できたのか、それとも根っからいい人なのか。魅力のある人物よ。 -- 2015-07-28 (火) 14:07:33
  • 大将の嫁に必要な要素は、マッポーでも生き抜けるタフさ、ニンジャをみても動じない精神力、そしてサツバツとした心を癒してくれる大人の包容力、ちょっとアガタ=サンを紹介してくる。 -- 2015-07-29 (水) 00:34:45
  • 女に逃げられて号泣する大将。共に泣く同胞たち。 -- 2015-07-29 (水) 05:47:42
  • ↑2 ドーモ。発情期の山猿にほだされた飼い犬め、人里を食い荒らしに来たか(両目にセンコめいた赤い光を宿しながら) -- 2015-07-29 (水) 12:50:49
  • めちゃくちゃ可愛くてめちゃくちゃ強いバイオ娘ニンジャに惚れられてなぜか喜ばずに困惑するフォレストの大将、という謎妄想が沸いた。 -- 2015-07-29 (水) 16:07:16
  • 実際、大将みたいな「見た目でヨメを決める」「愛すべき馬鹿」は顔は正直アレな部類だけど気立てのいい女房貰ってかかあ天下になってるというのが容易に想像できる -- 2015-07-31 (金) 12:53:00
  • 自分の三倍の大きさの女バイオニンジャヨメに物理的に尻に敷かれる大将 -- 2015-07-31 (金) 16:49:17
  • 疑問なんだが、フォレスト・サワタリ自身はバイオ・ニンジャではなく、普通のニンジャソウル憑依者で良いのか? -- 2015-08-01 (土) 12:38:10
  • デスネー。ヨロシサン社員時代にバイオ筋肉移植を受けているのでヨロシ・ジツに引っかかったりはするのですが、本人自体はインゴットも不要のノーマルなニンジャです。 -- 2015-08-01 (土) 13:53:06
  • シーワーモンスターズでも、インゴットをたべるフロッグマンの対比で食べてない大将が描写されてたな。まあこの「自分だけ制限から外れてる」ってのもストレスの原因だと思うが… -- 2015-08-01 (土) 14:48:54
  • ↑6 大将に押し掛けヨメか・・・とりあえずあんまりケモ成分過多だと上級者よりになりすぎるからバイオな特徴は頭に角ぐらいが良いな、装束はワイルドなトラ縞。やはり女の子は肉弾戦よりジツ重点の方が見栄えするし他メンバーとの差別化で遠距離重点、飛行能力+デン・ジツあたりでどうだろう。んで呼び方も”大将”よりカワイイな感じで”ダーリン”とかだと実際良キャラになる。俺は詳しいんだ -- 2015-08-02 (日) 01:36:52
  • ↑……ちょっ。なんつー懐かしいネタを。(www が、その対象と大将はゴキブリ並みの生命力と執着心という大きな共通項があるのがまた。(www -- 2015-08-02 (日) 09:34:29
  • ↑2 肉弾戦よりジツ重点の方が見栄えする・・・これはゴリウー・クランへの決断的挑戦状ですね? -- 2015-08-02 (日) 12:35:33
  • 人物欄に「ヨロシサン製薬の元主任研究員」って書かれてるけど公式記述あったか?元末端研究員なら出てたが -- 2015-08-03 (月) 17:49:20
  • ↑デスヨネー。なので横から修正させて貰いました。 -- 2015-08-08 (土) 07:03:42
  • ウキヨエの三汚忍接着剤で、大将がワタアメたちとモッチャムいいながら飯を食ってる姿があまりにもいい人アトモスフィアで、笑うのを通り越してなんか泣けてきた。これがサワタリの本来の性格だとしたら、「どれだけの命を奪ってきたかわからぬ危険な存在」になるまでにどれほどのことがあったんだろうか… -- 2015-08-08 (土) 11:28:50
  • ナム妄想の中の三忍が米兵姿だったあたり本当にベトナム戦争の犠牲者の集合体がソウルなのかもしれない -- 2015-08-11 (火) 00:28:13
  • 大将って年齢いくつぐらいなんだろ?ウキヨエで飯食って笑ってるときは写真のフジキドより若く見えて、ナム妄想やドージョーのメンバーといるときは逆にフジキドより年とってる様に見えたが、20代後半から30代前半ってところかな -- 2015-08-11 (火) 01:27:31
  • ナラクみたくソウルに自我があるのだろうか -- 2015-08-11 (火) 07:23:02
  • ↑((グググ……愚かなりサワタリよ……バイオアナゴはこうやって捌くのだ……あと、あの薬草は実際体に良いぞ……)) -- 2015-08-11 (火) 12:18:17
  • ↑3笑顔の大将は本当若々しくてびっくりした。勝手なイメージだけどヨロシサンの地位も考えると日本で言えば院卒2-3年目位?って感じ -- 2015-08-11 (火) 12:36:27
  • 30代半ばくらいのうだつの上がらない万年ヒラと勝手に思ってたけど老けて見えるのは単に普段の区長とか言動が単におっさん臭いだけなのかもなぁ あと周りのバイオニンジャ連中が基本ガキっぽいので相対的に歳喰って見えるのかも… -- 2015-08-11 (火) 13:43:12
  • 末端サラリマンだけど、解剖学の知識があって、バイオ幼体の世話や体調管理も難なくこなすとかかなり優秀な人材だったんじゃないのか?カチグミなんていい大学でて容量いいだけが大半じゃね? -- 2015-08-11 (火) 16:42:11
  • ↑4 (((バカ!バカ!ウカツ!ワシの科白を入れる場合、カッコ書きには全角括弧を混ぜるのだ……))) -- 2015-08-11 (火) 21:39:50
  • ↑2,3 年功順ではモフモフ長老>大将>フロッグマン>他の面子って感じですものネー。カチグミは確か狭き門(人口の5%でしたっけ?)なんで、優秀ではある筈です。とはいえそう見えないネームド(例えばガガイケ専務とか)が多いのも事実……。 -- 2015-08-11 (火) 21:45:43
  • マチェットがいくらでも出てきて実際アンリミテッドマチェットワークスな。なお、私は偶然ここに来て、コメントしています。型月や運命シリーズとは無関係。 -- 2015-08-11 (火) 22:20:06
  • 忍殺おじさんが互角の状態(フジキド見立て)でドラべ兄貴にさほど難なく競り勝ってたのを見るとだいぶ実力差が開いたことだなぁ。 -- 2015-08-13 (木) 07:10:15
  • サワタリのモータル時代はなんとなく普通の研究員またはいい人って思ってたけど、リー先生も退くような鬼畜研究員だった可能性もあるんだよな -- 2015-08-13 (木) 08:51:40
  • ↑反動で「家族が大事」になった可能性がカラテ粒子レベルで存在している? -- 2015-08-13 (木) 22:28:04
  • ヨメにアオザイ着せたりするんかね。 -- 2015-08-19 (水) 14:24:04
  • ↑笠(ノンラー)も被せそうデスネー -- 2015-08-19 (水) 14:26:37
  • ↑4まあ…片手折れてたし…むしろ、あのドラベ兄貴にアンブッシュを決めてツラナイテタオスを使用不可能にしたと考えるとアンブッシュ性能はほんとにコワイ。 -- 2015-08-21 (金) 13:38:57
  • グエン・ニンジャのグエンはベトナムではヤバイ級に多い苗字のようデスネー -- 2015-08-21 (金) 15:01:58
  • つまりグエン・ニンジャはナム版タナカ・ニンジャな……? -- 2015-08-21 (金) 18:04:21
  • ↑8 仮にモータル時代が鬼畜研究員だとバイオニンジャたちがついて来ないか、フジキドに負けかけたところで見捨てられるのでは…? -- 2015-08-31 (月) 22:12:56
  • 憶測に憶測を重ねて申し訳ないがサバジョメンバーが脱走時に初めて目覚めたとしたら憑依後のサワタリ=サンしか知らない可能性もある。 -- 2015-09-01 (火) 09:36:11
  • 素で素養があったにせよ、ディセンションで変わったにせよ、ニンジャソウル現象で『(ハタ迷惑過ぎるが、一応は)善良(なる狂人)』になった稀有な例かと。 -- 2015-09-01 (火) 10:31:45
  • 狂気は基本人間の「素」をデフォルメしてみせるもんだと思うんで研究員時代に悪逆に加担していたとしても基本的には真人間アトモスフィアを抜けきれない人だったんだと思いますねぇ  だからある意味で弱者のバイオニンジャ連中にも好かれる  どっちかというと真っ当な人間性のおかげでヨロシサン社員(研究員)としては出世できなかったという可能性を推すねェーッ -- 2015-09-01 (火) 11:10:34
  • ↑その推論はいささか主観が入り込んでいる故採用しかねるねェー・・・ でもフォレストが真人間ならマーケティング的にも大正解ですね! -- 2015-09-13 (日) 02:46:02
  • 変な話、サワタリはナムの妄想に救われてる節があるように思う。実際危険ではた迷惑な思い込みだが、「もっと思い出したくないおぞましい何か」を隠してくれているような気が… -- 2015-09-13 (日) 11:28:46
  • ラジオスタッフのムチャブリジツでラジオを自主制作でのッと -- 2015-09-18 (金) 11:17:00
  • ↑操作ミスで途中送信してしまった、ケジメします 。ラジオを乗っとりサバジョラジオやってた。 -- 2015-09-18 (金) 11:20:01
  • グエン・ニンジャ=ベトナム戦争戦死者の意識集合体説を見て思った事があるんだけど核となった人物は誰? -- 2015-09-23 (水) 15:07:21
  • 集合するにあたっては必ずしも核は必要ないんで私は特に特定の中核は無いもんだと思ってる 実際『ナムの記憶』も米兵べトコンないまぜで混濁してるし実態のあるニンジャとして実在したことすらないようなケオスめいた妖怪のようななんかかも -- 2015-09-23 (水) 15:17:39
  • 実際アブナイ級の狂人なんだろうけど人間味あふれるニンジャでカワイイだから -- 2015-10-03 (土) 15:28:47
  • ソウル元のニンジャ自体がせんのうとかなんかされて既に東西の区別もつかないほど狂人だったんだ、俺はヴォルクタにいたからわかる(おかしな目つき) -- 2015-10-10 (土) 15:00:37
  • ↑ドラゴビッチ...クラフチェンコ...シュタイナー...オール マスト ダァイ... -- 2015-10-10 (土) 22:36:35
  • ヨロシサン連中はニンジャソウルに侵食してる狂人て -- 2015-11-15 (日) 05:21:48
  • 間違えた。ヨロシサン連中はニンジャソウルに侵食されてる狂人ってバカにしてる感じだけど、バイオ筋肉とアーチニンジャのソウルを有してるとはいえ、元研究員があれ程強いのはベトコンパワーによる所が大きいからだよなぁ。 -- 2015-11-15 (日) 05:25:43
  • 多分作中で一番忍者してるニンジャ。普通に現実世界の忍者としてもやってけると思う。 -- 2015-11-22 (日) 17:45:38
  • ↑それは「忍者」っつーよか、モロに「ゲリラ」だと思うのですが・・・。この違和感を表し難いのですが、現実世界で言えば。主君に雇われて暗躍する「忍者」に対して、己の目的の為に動く「ゲリラ」って感じですかネー。 -- 2015-11-22 (日) 20:06:36
  • 作中サブジュゲイターにその妄念は典型的な憑依ニンジャソウルの拒否反応 -- 2015-11-22 (日) 21:07:46
  • ↑グワーッ途中送信!上記のセリフを言われていたが具体的にはどういう意味なのだろう。ニンジャソウルが融合していないって事か? -- 2015-11-22 (日) 21:10:51
  • あくまで想像だけど、フォレスト・サワタリの人格が心の何処かで自分がニンジャ(彼にとってはフロッグマンたちバイオニンジャの仲間)になったと思えない、受け入れられないでいる、ニンジャソウルを拒否しているんではないだろうか?サヴァジョメンバーがバイオインゴット切れで苦しんでる時は狂気が酷くなるようだったし。逆にアンタッチドベイビーで作戦会議しながら認識タグ彫ってる(サヴァジョメンバーに何かしてあげられていると思えている?)時は狂気は払われてたっていわれてるし。 -- 2015-11-24 (火) 04:28:02
  • なおベトコンという呼び方は「ジャップ」みたいに蔑称でもあるので間違っても現実でベトナムの人とかにつかってはいけない -- 2015-11-24 (火) 20:35:12
  • 艶姿のゲリラ・・・ -- 2015-11-28 (土) 21:44:56
  • 広義でのゲリラ屋は殆どニンジャと変わらんぞ。実際やってる事はよく似てるし。ただ、政治的意図があるかないかという致命的な差があるけど。 -- 2015-12-05 (土) 20:19:39
  • ヨメをあきらめた理由とは…?ところで、シヨンの関俊彦=サンの大将も遥かにいいが、自分が原作を読むときの脳内CVは市川治=サンな。パッカード大佐やザ・レッドみたいに低音ボイスかつハイテンションなイメージがある -- 2016-01-12 (火) 19:28:50
  • 人間のヨメを諦めたのであって、女ニンジャか雌型バイオ生物のヨメならありなんじゃないか -- 2016-01-13 (水) 03:40:45
  • まさかヤギ前後な…? -- 2016-01-13 (水) 03:46:45
  • セントール=サンと鹿前後(彼は狂っていた) -- 2016-01-13 (水) 08:01:47
  • 大将、火炎放射器が苦手なのはナム妄想のナパーム由来じゃなくて、ヨロシサン時代の焼却処分トラウマか… -- 2016-01-13 (水) 23:03:53
  • サワタリ研究員の闇が深すぎる。キョート撤退は、狂った頭でまずバイオニンジャたちを庇い逃がすことを重点した結果なんだろうな、無駄足ではあるが。 -- 2016-01-13 (水) 23:10:27
  • サワタリの大将178cmは正直意外と大きいと思った。165cm程度だが自分よりも大きなニンジャを従えているという印象あったのに。 -- 2016-01-14 (木) 12:59:07
  • ゲリラめいてるのは彼とドージョーの面々がニンジャじゃなくても同じことやってるってのもあるんだろうな、バイオインゴットの為に襲撃せざる負えないからあんまり生活に困ってないフジキドとは対象的ともいえる -- 2016-01-15 (金) 16:39:39
  • 思うと、自由自由言ってる大将だけど本当の意味で自由になりたいならバイオニンジャを見捨ててインゴット問題からも解放されるのが一番なのに、それをしないんだよな。責任感とか人情とかの大将の人間味こそが大将を狂気たらしめているのかと思うと…… -- 2016-01-15 (金) 18:16:48
  • 実況とか見ると実際女性ヘッズに一番人気あるの大将じゃないかなあと思う -- 2016-01-16 (土) 21:39:59
  • ↑4 私は割とイメージ通りでしたね…フロッグマン=サンが165くらいのイメージ。 -- 2016-01-16 (土) 21:55:25
  • 無印大将なら実際がっちりしているので納得。ただ編笠で顔や目元が隠れがちなので、立ち姿が猫背ぎみな印象、 -- 2016-01-18 (月) 02:47:47
  • カラテオバケからは何度もボコられてるし、ニチョームの最後の方でベインに負けたみたいだし、正面切ってのカラテが強いって訳でもないのかな -- 2016-03-02 (水) 15:02:41
  • 胸を貫かれて重油プールから這い上がった直後のコンディションで初期ブルーブラッドと殴りあってヘリから叩き落としてるから正面切ってのカラテも結構あると思う。ドラゴンベイン程ではないってだけで -- 2016-03-02 (水) 18:34:08
  • ニチョーム戦では時は鎖骨折れてたし、向こうも槍無し+疲労で万全じゃなかったからどっちが強いかは一概には言えないと思う -- 2016-03-02 (水) 18:38:32
  • 作中でも間違いなく上位の戦闘能力があるから、やろうと思えばいくらでも汚れ仕事で食えるだろうに、キョートで落ちぶれてたりするのが憎めないところなんだなあ。 -- 2016-03-05 (土) 20:03:34
  • ↑3~4  何というか、ドージョー内などでお互い名乗りを上げてからの試合形式での強さはザイバツ基準でいえばマスターの平均~中の上くらい、ただし野伏力とニンジャ器用さが異常に高いのでそれがアンブッシュやトラップゾーン敷設として活かせるフーリンカザン下ではボーナス上乗せでポイント倍点・・・みたいなイメージ -- 2016-03-05 (土) 23:29:58
  • アクシスないしマスタークラスまでは単独でも圧勝できるレベル。フーリンカザンやチーム連携、トラップ等プラスアルファでグランドマスターとも戦えるくらいかな? -- 2016-03-06 (日) 15:29:03
  • 忍殺おじさんとか、忍殺おじさんが対等と認めざるを得ないドラゴンベインとカラテを比べる事がそもそも間違いなんだよな。 大将は野伏力と部隊指揮力で戦うコマンダーであって、正面切って戦うファイターじゃない。 -- 2016-03-06 (日) 15:46:13
  • サンシタは相手にならないほど充分強いのに余程気が立ってない限りモータルに馬鹿にされても殺そうとはしないんだよなぁ…奥ゆかしいと言うよりは俺はニンジャなのにモータルに馬鹿にされるなんて許せないという発想がないのか。 -- 2016-03-06 (日) 16:17:23
  • 恐らく、馬鹿にされようが舐められようが部隊の存続や作戦行動に支障がなかったからでは? サヴァイヴに支障が出ない限り殺しはしない=不要な殺しはしない? -- 2016-03-06 (日) 18:33:06
  • クライ・ハヴォックでは「カロリーの浪費」と断じていた辺り、実害が無ければ手は出さないと思う ソイ・ディヴィジョンでは大暴れしたけどあの時は被害出てたし(ほぼ逆恨みだけど) -- 2016-03-06 (日) 19:11:02
  • 実際彼には「自分たち」と「それ以外」という発想がないからでは。故に変なプライドめいたものはないとか。 -- 2016-03-07 (月) 00:00:05
  • アイエッ!?ミスタイプ!「発想しか」でした。ケジメします。 -- 2016-03-07 (月) 00:01:22
  • ステルス系アンブッシュ後者のミラーシェード=サンやシズケサ=サンの上を行く(?)アンブッシュのワザマエは実際ヤバイ -- 2016-03-12 (土) 04:58:53
  • ニチョーム・ウォーではフォレストを含めスターゲイザー、ハイドラ、アナイアレイターとヤバイ級のタフネス揃い(スタゲとハイドラは不死身レベル)。その中で唯一五体満足(腕折れてたみたいだが)で生存したあたり、そのヤバイ級の生存能力は忍殺随一なのは疑いようが無い -- 2016-03-13 (日) 07:18:00
  • ニチョームで路地裏に撤退した大将を追撃=デスノボリがヘッズの共通認識になってしね。 片腕使えない状況で複数のニンジャに追われてるのに。 -- 2016-03-14 (月) 00:29:40
  • 何故アーチ級なのにユニーク・ジツを持たない? -- 2016-03-21 (月) 14:03:11
  • ↑グエン・ニンジャは特殊なニンジャソウルだし、そもそも「アーチ級=強力なジツを持つ」というわけでもないのでは? サワタリに関しては非凡なニンジャ野伏力およびトラップ構築スキルがほとんどジツめいている感じもあるが。 -- 2016-03-21 (月) 14:34:56
  • ↑グエン・ニンジャソウルが特殊というのはヘッズの考察でしかない -- 2016-03-21 (月) 15:44:55
  • ↑3アーチ級でジツ無しは他にもハガネ、ドラゴン、ゼツメツ、ナラクと結構いる -- 2016-03-23 (水) 19:44:22
  • こんなに下水道にブービートラップが仕掛けられている。 下水道にブービートラップがありますか? おかしいと思いませんか? あなた -- 2016-03-23 (水) 20:12:27
  • グエンの正体がアレだとしたら、ナラクが見逃すとは……いや、もしやナラクの探知すら逃れる程の潜伏で……? -- 2016-03-23 (水) 21:05:18
  • グエン・ソウルは実際謎よな。ユニーク・ジツとか無いからりに、やたら豊富に知識を授けてくれてるっぽいし。ナラクペディアっぽく「グググ・・・サワタリよ。あの川でバイオ・フナが獲れる。スシにするのだ。あとあそこのヒースは疲れによいぞ・・・」とか教えてくれてるんだろうか。 -- 2016-03-24 (木) 00:31:47
  • ↑同じような質問に対してピンポ=サンが質問コーナーで「ニンジャソウルに自我はない」と明言しているのでそれはないみたいデスネー。それを踏まえて考えると、憑依時にサヴァイヴ知識がデータベースめいて脳内にインプットされた…とかではないでしょうか -- 2016-03-24 (木) 00:46:10
  • ↑4 貴様はメコン川の氾濫を知っているか。それにワニやピラニアが生息していないとも限らん。当然、水中からベトコンも攻めてくる(おかしな目付き -- 2016-03-24 (木) 07:38:20
  • カラテゾンビも高位なソウルと名言された割には何も無かったなあ -- 2016-03-24 (木) 18:31:07
  • ↑3 ダイコクはナラク同様例外なんだろうか、それともフマーみたいな状態なのか。ハデス(シャドウドラゴン状態)は後者で良いのかな? -- 2016-03-25 (金) 00:49:28
  • ↑3 「ワニやピラニアが生息しているかもしれない水中にベトコンが入るだろうか? ボブは訝しんだ」 -- 2016-03-27 (日) 05:14:18
  • ↑ 「その油断が部隊を全滅に導くのだ!」背後に仕掛けられたバクチクは光った -- 2016-03-27 (日) 08:04:31
  • ヨロシサンに入社すると、胸を貫かれた上に重油プールに落されても生き延びる生命力と劣悪な自然環境に適応するサヴァイヴァル技術を有し、奇襲とトラップで戦う隠密特化型なのにザイバツマスタークラスと真っ向からやり合えるワザマエを持ち、優れた部隊指揮力と状況判断力でもって様々な分野に精通した部下を的確に指揮する狂ったニンジャに襲われる可能性があるという事ですか? -- 2016-03-27 (日) 15:40:54
  • 並のニンジャでは仕留めるどころかボディーガード にすらならぬ。ヨロシサン製薬員でも無意味に殺されることはないと思われるので出せるもの出してドゲザしておくのが吉… -- 2016-03-29 (火) 23:07:45
  • 出せるもの出してドゲザしておくのが吉=金銭及び物資を献上しつつ母親とのファックを強いられ記憶素子に保存されるのと同程度の凄まじい屈辱行為を行うべし。 こんなのってないぞ…ネオサイタマいい加減にしろよ… -- 2016-03-30 (水) 05:55:58
  • グエン・ニンジャは漢字で書いたら紅炎...? -- 2016-04-01 (金) 10:40:07
  • ↑グエンは阮では? -- 2016-04-02 (土) 01:07:27
  • グエンの正体……タケヤリは実際大和魂めいているが……備えよう。 -- 2016-04-05 (火) 12:45:08
  • 戦争の犠牲者が集積して戦争を代表する英傑のニンジャソウルになったなら今後戦史、英雄のソウルがいくらでも登場していく可能性がフェイトーオーやドリフタッズめいて否定できないのではないか。備えよう -- 2016-04-24 (日) 12:59:11
  • この人の嫁がどうたらに巻き込まれて死んだノトーリアス、 -- 2016-04-25 (月) 09:23:37
  • ノトーリアス、ディスターブド、カマイタチ、フロッグマン・・・皆、大将の目の前で死んでいったな。 部下を守る為にナム妄想に苛まれるほど苦しみ、それでも目の前で殺される部下を救えない。 これもまた、古事記に記されるマッポーの一側面なのだろうか? -- 2016-04-29 (金) 14:26:27
  • 通常は憑依後すぐに消えるはずのソウルの記憶が残っているというのはかなり特殊だよね。ある意味ナラクに近いものを感じる。 -- 2016-05-02 (月) 21:50:03
  • ↑バッカスとか。アナイアレイターも瀕死の時にソウルの人格が出てる。他にも一部の憑依者の中にはソウルの記憶に引きずられた行動をとるのはいるね。キノコにこだわったり、巨大なサイバネアームつけたり、姫の元に集ったり。大将のは残ってるでなく混濁してる、だ。あとナラクと違って意識がある描写は今のところ無い。 -- 2016-05-02 (月) 23:42:07
  • 大将はヨメ探し諦めたのかな -- 2016-05-05 (木) 19:20:11
  • 正面対決の強さ的にはマスター上位そこそこくらいのイメージなんだけど、奇襲やトラップをフル活用したらグラマス級にも手傷を負わせられそうな凄みがある -- 2016-05-17 (火) 11:50:58
  • ↑4 スタゲに掠り傷一つつけられなかったし、ドラベにも負けてたからそんな強くもないんじゃない? 倒したのも結局はサンシタばっかじゃなかったっけ? -- 2016-05-18 (水) 09:12:11
  • アンブッシュやトラップを駆使したり、仲間との連携したりといった描写はいくらでも思い出せるけど、そもそも正面からの、それも単独でのイクサの描写は少ない気がする -- 2016-05-18 (水) 09:17:26
  • カマイタチのインタラプトがなきゃカラミティ戦で死んでたし、フロッグマンがいなきゃポリモーフ戦で詰んでたでしょ。 アンブッシュも流石にステルス・ジツ持ちのミラーシェードよりは格下だろうし。 個人としての戦力はガンドーの方が上じゃない? -- 2016-05-18 (水) 09:49:46
  • ノーマルフジキドとはそこそこ渡りあえるけど最終的に押し負けるってくらいの印象 -- 2016-05-18 (水) 11:26:31
  • ヘッズ -- 2016-05-18 (水) 16:32:47
  • ↑5 その二人は作中でもトップクラスの強者だからそれと比較して大して強くないというのはさすがにどうかと。とくに兄貴戦は腕が折れてたみたいだし。 -- 2016-05-18 (水) 19:15:39
  • ↑4 個人の感想だけどカラミティ戦はともかくポリモーフ戦はジリープアーではあったけど詰んでたとまではいえないと思う。そういう状況を見越してフロッグマンを伏兵として潜ませてたんだろうし。隠密は確かにミラーシェードに負けるだろうけれど大将のアンブッシュはトラップの構築とあわせて評価しないとイカンのじゃないか?トラップ構築=フーリンカザンの構築で、フーリンカザンはニンジャのイクサでは重要な要素。だからソフトマインド戦が大将の本領だと思ってる。 -- 2016-05-18 (水) 19:22:48
  • ↑6  ソフトマインド=サンはアクシズの中でも結構強い、みたいなこと書いてあったはずだしパスファインダー=サンはスタゲの副将格だからサンシタってことはないでしょ、一応 -- 2016-05-18 (水) 22:56:44
  • あ、それとドラベ=サンに対してもアンブッシュから入った第一ラウンドでは優勢だったし。 連投スミマセン後でケジメします -- 2016-05-18 (水) 23:01:35
  • 1対1ならヴォルテージ。アンブッシュから入ったけどその後ha -- 2016-05-19 (木) 00:49:25
  • ↑途中送信申し訳ない。後ほど自らを打ち据えますゆえ。アンブッシュから入ったけどその後のイクサを一方的でしたね。ニンジャスレイヤーとはアポカリプティックでは打ち合った後負け、ユタンポプラントではナラク化するまで互角、ネオサイタマ炎上ではエレベーターで叩き出されたけどダメージは殆どってな感じ。総じて素のカラテはニンジャスレイヤーより少し下くらいかな。ニンジャスレイヤーと渡り合えるだけでもカラテヒエラルキー的には作中実際上位な。 -- 2016-05-19 (木) 00:55:18
  • 突破力とかはドージョーのメンツに任せればいいしニンジャスレイヤーと比べてカラテで上回れてる部分を耐久とフーリンカザン作成に振ってる支援型って感じ、そう考えるとタヌキの時のノトーリアスとのコンビが一番バランスが良かったと思う。 -- 2016-05-19 (木) 05:56:35
  • この人は戦闘力より状況判断力と指揮能力が危険。 ルソフトマインドが健在だったら情報流出による各個撃破か包囲攻撃で殲滅されてた。 『最優先行動は斥候を落とす事』である事を理解した上でルイナーが探知されてる事を利用し、ルイナーを打ち取ろうと前線に出たソフトマインドをここしかないというタイミングで撃破。 カラミティ戦やポリモーフ戦ではフロッグマンを伏兵として利用して戦局を打破し、防衛線のアナイアレイターが攻撃されたと観るやすぐにフォローに向かう。 部下が他勢力と協調できないとみれば協力体制の重要さを説いて協調を促す。 ニンジャの強さはカラテのみではなく、状況はンダイ力や指揮能力も大きな要素であると思う。 いや、指揮能力もまたカラテなのか? -- 2016-05-19 (木) 11:01:48
  • まさしくフーリンカザンの体現者と言える人物。もしも本格的に腰を据えられる本拠地ができたら最高クラスのニンジャであっても侵入は困難なトラップ群を作れるな -- 2016-05-20 (金) 21:35:38
  • 少し調べると出てくるが、史実におけるベトコンのトラップはマジで容赦なさすぎてコワイ。「ナムの地獄」は決してギャグではないのだ…… -- 2016-05-20 (金) 21:43:07
  • フォレスト・ガンブ=サンの要素も含んでいるのかな?彼もベトナム戦争に行ってたような -- 2016-05-20 (金) 23:41:48
  • ↑ナムを題材にした作品は数多あるので別にそれと特定できる要素はないかと -- 2016-05-20 (金) 23:46:51
  • ↑10 ソフトマインド「でも俺はマジでミッションに参加したニンジャの中でも頭抜けた強さを持つとされてたんですよ。 それが一瞬で下水道がナムの地獄だかになってダートボムズ=サンともども反撃もできないまま爆発四散? つまり、こうだ、ニチョームの住民はベトコン」  -- 2016-05-22 (日) 08:35:53
  • 発揮できる戦力の基準が単純なカラテに換算できない(隠密&トラップ&指揮能力&狂気 全部込み)のと、そもそもキャラクターとしての好き嫌いが割と分かれそうなのもあって、強さランキングとかしてたら荒れるネタになりそうなニンジャの一人だな -- 2016-05-22 (日) 12:15:58
  • ヨロシサンと敵対してるけど、ヨロシサン潰れたらバイオニンジャは死ぬよね -- 2016-05-22 (日) 15:24:34
  • バイオインゴット製造装置が入手できれば問題は無くなる -- 2016-05-22 (日) 15:48:00
  • 本当にニンジャソウルのベトコンなら、近現代にもリアルニンジャがいたということになるが。アイエエエコワイよお・・・ -- 2016-05-22 (日) 20:47:41
  • パンク・ニンジャ「近現代にリアルニンジャが!コワイ! -- 2016-05-22 (日) 22:06:43
  • ↑2 ゲンドーソー=センセイ「それな」 -- 2016-05-22 (日) 23:05:58
  • なんかヘッズの中で、ジェノサイドとかサワタリはモータル殺しても許されるみたいな風潮あるよね。こいつにもインガオホーは用意されるべき -- 2016-05-22 (日) 23:53:34
  • 両ニンジャともにキャラクター的な魅力が実際高く応援される事が多いのでそう感じるかも知れないが別に殺人を許されてる風潮はないと思う -- 2016-05-23 (月) 01:02:10
  • サヴァイヴとドージョーに邪悪性のベクトルが向いてるだけで本質はニンジャなんだよなあ。 -- 2016-05-23 (月) 07:56:00
  • まあ大将も大将で身勝手で残忍なニンジャなんだけど、それでも突拍子もない狂気、それとは裏腹な高い実力、バイオニンジャ達との仲間意識とか奇妙な魅力があるから嫌いになれない 邪悪なんだけど、邪悪であること以上に当人の個性があるというか -- 2016-05-23 (月) 13:55:00
  • インガオホーtといえばサワタリの今の状況がそうだしな、責任感から邪魔な重荷を抱え続けて正気の価値観で狂ってるから苦しんでるという -- 2016-05-23 (月) 15:42:04
  • 両者ともにインガオホーは先払いしてるとも言えるんだよな。かたやナムの地獄、かたやズンビー -- 2016-05-23 (月) 20:55:46
  • ↑5,6 実際実況でもよせ、やめろ的なコメントの方が多くて許容してるのは見ないね -- 2016-05-24 (火) 01:26:31
  • メタ的な見方になるけど、ちょこちょこ「残虐なとこありますよ」描写入れとかないと主人公と敵対する理由が薄まるから…… -- 2016-05-24 (火) 07:14:57
  • 大将は罪無きモータルが目も向けたがらないような所でばっかサヴァイヴしてるから具体的な犠牲が微妙に分からん -- 2016-06-04 (土) 12:54:05
  • 主な犠牲者はサヴァイヴァード―ジョーの面々かな。 サワタリの嫁云々の騒ぎに巻き込まれて死んだノトーリアスとか、ニチョームウォーで死んだフロッグマンとカマイタチ、特段邪悪でもないのにド―ジョーに参加したせいで赤黒に殺忍対象認定されてるディスカバリーとか。 -- 2016-06-04 (土) 13:00:17
  • ↑ 大将はサヴァジョの面々への責任感と罪悪感でナム妄想悪化させてるからなあ。ノトーリアスの死を大将の嫁騒動に巻き込まれた結果と考えてる人居るけど元々インゴッド製造機奪取任務でフジキドとバッティングした時点でイクサは不可避でその結果だと思う。ただ、大将が豊満に気を取られる失態を犯した所為で1対1になったんだけどね・・・。 -- 2016-06-04 (土) 13:46:24
  • ↑ 普段の判断力があれば、いったん引いて目的の物を探すなりしたと思うんだよね。 実際ナンシーさんをイクサに巻き込めないフジキドはサワタリへの追撃を諦めたわけだし、引く、もしくは目的を告げてお互い不干渉を提案すれば戦は避けられた可能性が高い。 どころか、協力を申し出て(断ればイクサになる事を臭わせて)交換条件でナンシーさんからバイオインゴットの情報を引き出す事も出来たわけだし。 つまるところ、ナンシーさんの豊満が結果的に一人のニンジャの命を奪ったのだよ -- 2016-06-04 (土) 14:09:22
  • 引いたら多分ノトーリアスはインゴット欠乏で死亡、不干渉を提案したら忍殺おじさんはそれを聞かず殺し合い。結局のところ敗因は数多のニンジャと同じく「そこにニンジャスレイヤーがいたから」となるわけだ(即死系トラップか……) -- 2016-06-04 (土) 14:52:31
  • ↑ 結果論だけど、同じ工場内にインゴットがある訳だし引いて探索してたらむしろ生存ルート。 不干渉を提案しても襲ってくるような考えなしならサワタリがフジキド抑えている間にノトーリアスがナンシーさんを人質に取る事もできる。 少なくともアンブッシュでサワタリが戦闘不能になる事は無いのだから有利な展開の一つ。 フジキドはワクチンが必要で、手に入れる為には必ずナンシーさんを守らなければならない(ハッキング不能になった時点でミッション失敗)のだからむしろフジキドとしては戦いたくなかったとみるべきでは? ナンシーさんが攫われてワクチンが手に入らなくなるから、サヴァイヴァード―ジョーと戦わざるを得なかったのだろうと思う。 -- 2016-06-04 (土) 15:15:33
  • ↑ 目的が違うからを理由に不干渉を提案できるほどお互いを知らないし信頼して無いから休戦協定は無理だろう。結局脅威の排除の結論になると思う。 -- 2016-06-04 (土) 15:21:24
  • タヌキ読み返してきたけどフジキド=サンはサワタリ=サンすら知覚できないほど巧妙に隠れてて「アレッ?いないの?」ってなった隙に一撃で気絶(しかも本来なら殺すつもりだった)させてるので交渉の余地とか無かったとおもいます -- 2016-06-04 (土) 15:31:32
  • そもそも一部の忍殺に交渉は無理だと思う なんとなくだけど -- 2016-06-04 (土) 15:45:25
  • まあ一部キドだしな。しかもタヌキの時点ならヤモト=サンともインターラプター=サンとも遭遇前だろうから、「ニンジャ=邪悪=殺すべし」が大前提のパーフェクト忍殺マシーンだった頃だろうし。 -- 2016-06-04 (土) 23:57:08
  • ↑3 そこに至る前に大将が取れた手は無いかって議論だと思う。↑、↑↑アポカリプス〜でフロッグマン=サンの交渉で一回サバジョを見逃してる過去があるね。アポカリプスはお互い引いて手打ちにしたけど、タヌキ〜ではお互い時間的な猶予が無いので、その辺踏まえて↑4で自分が書いた感じではないかなと思います。何度もコメして失礼します。 -- 2016-06-05 (日) 01:32:41
  • 戦場の怨念がニンジャソウルを生成するならマラトン・ニンジャだのスターリングラード・ニンジャだのいくらでも出てきそう -- 2016-06-05 (日) 01:42:27
  • テキサス独立戦争の戦死者の怨念から生まれた、アラバマ落としを極め尽したアラバマ=ニンジャの脅威がいずれ…… -- 2016-06-05 (日) 01:56:24
  • ニンジャ大戦の怨念から生まれたニンジャとかやばそう -- 2016-06-05 (日) 02:19:01
  • エンブリオ=サンと中の人が同じでヨメを求めるところも同じ -- 2016-06-05 (日) 09:19:37
  • この人はあれだな、強さがわかりにくい人だよな。 アンブッシュやトラップと直接戦闘向きではないスキルなのに片手が使えない状態でカラテ強者のドラベを抑えるほどのカラテもある。 仙境を読んで確かな状況判断をするし、ケモショーユでラリッたりもする。 謎だ。 -- 2016-06-20 (月) 16:15:59
  • 高耐久でアタッカーもこなせてバフもデバフも使えるシーフといえば実際RPGのパーティ的にはチート級な。 -- 2016-06-20 (月) 16:54:43
  • ↑2 アンブッシュやトラップもできてカラテもできる!結構分かりやすい強さじゃないですかね?ショーユは…強者でも麻薬はヤバイってことで -- 2016-06-20 (月) 19:23:57
  • 麻薬は実際ヤバイ イルカチャンとか見えるし -- 2016-06-21 (火) 00:58:17
  • サヴァジョはHOEの時みたく戦線離脱かな? カワイイな虹色水牛を探す旅に出るとか? -- 2016-06-21 (火) 16:34:43
  • ↑進行中エピへの言及は控えよう。 -- 2016-06-21 (火) 17:47:16
  • サワタリはバイオ増強筋肉を移植しただけのモータル可能性? -- 2016-07-20 (水) 16:48:28
  • なんか親しみの湧くニンジャだ。 -- 2016-07-20 (水) 19:30:08
  • 狂気はニンジャソウル拒絶反応由来と言われていたし、ナラクおじいちゃん状態のグエン・ホー・サップにニューロン内対話して付き合ってるだけだったり? -- 2016-07-20 (水) 19:58:19
  • 南側の大統領グエン・ヴァン・チューという可能性もある。備えよう -- 2016-07-21 (木) 09:50:43
  • フォレストっていう名前は外国ではかなりメジャーなんやな -- 2016-07-21 (木) 23:05:03
  • ナサケネエ大将...ナサケネエ...(彼はここでまず涙した) -- 2016-08-06 (土) 21:16:33
  • バイオニンジャ達がインゴット切れで苦しみながら死ぬ所なんて見たくはなかったが、しかし……大将ー! ネヴァーダイズではフジキドも大将も古代のニンジャじゃなくて今を生きるサラリマン重点な -- 2016-08-07 (日) 17:47:53
  • ヨロシサンを滅ぼすという大義を果たせなかった。 サブジュゲイターも排除できなかった。 死んでいったバイオニンジャが繋いだ道を放棄してしまった。 ハイドラの言う通り、今回の大将は0点だぜ! -- 2016-08-07 (日) 17:52:40
  • だがそれは狂人の論理ではなくサワタリの人間性なのだ -- 2016-08-07 (日) 19:56:25
  • バイオニンジャはサヴァイヴするための存在だなどと嘘八百の建前だった……サワタリ研究員はバイオニンジャを使いヨロシサンを滅ぼすのが目的だった……そのためならバイオニンジャ達をインゴット切れの苦しみの中でのたれ死なせる覚悟でいた。 しかし仲間との長く続くサヴァイヴ生活を経て、ヨロシサン壊滅を目的とし非情に徹するサワタリ研究員より、サヴァイヴァー・ドージョーの主で人間性を備えたニンジャの大将であるフォレスト・サワタリとしての彼がとうとう勝利したのだ! 情けない!0点だ!失望した!しかし、この温かみこそが…… -- 2016-08-07 (日) 20:30:16
  • 実際、ヨロシサンを潰すとどうなるか知りつつもなお仲間が付いて来てくれた時に、もうこの結末は必然になったんやろな。 -- 2016-08-07 (日) 20:40:19
  • 大将が勝利と家族を秤にかけた時点で、早晩この結果に行きつくことは決まっていたのだ。 『家族が大事』な。 -- 2016-08-07 (日) 20:40:25
  • 破滅に繋がろうとも勝利・解放・自由を求める彼の中のグエン・ニンジャは、仲間たちを緩慢にセプクさせるに近いヨロシ壊滅計画には乗り気だった……という事は、良心の呵責にとらわれるサワタリへ送り込まれるナム狂気はグエンからの後押しだったんだろうなぁ。  狂気を振り払い計画を放棄したのはサワタリの弱さであるが、人間性がニンジャに勝利した一つの形でもある事よ -- 2016-08-07 (日) 21:10:41
  • 某ニンジャソウル 「バカ!なんたるセンチメントか!バイオニンジャなど手駒!道具に過ぎぬ!死んでも勝利に支障なし!』 -- 2016-08-07 (日) 21:16:50
  • ↑5 最初の時点ではサヴァイヴする!っていうのが本音だったのでは…… -- 2016-08-08 (月) 00:00:09
  • ↑途中送信 ヨロシサンから出て、バイオインゴットを摂取しないと死ぬことを知り、バイオインゴット製造等について調べるうちにヨロシサンがどれだけヤバイ組織か知っちゃった…っていう流れではないかな -- 2016-08-08 (月) 00:01:57
  • 甘さも勝利の形ということか…。軍法会議シーン描写で目から汁でちゃいそう -- 2016-08-08 (月) 16:27:25
  • しかし軍法会議やるとして誰が判決を下すんだ?まさかカエル=チャンか!? -- 2016-08-10 (水) 20:32:17
  • 結局、こいつなにしたかったのって話だよな。 仲間も殺されて勝利も放棄して得る物もなく行く当てもない。 -- 2016-08-15 (月) 22:55:34
  • ↑残った家族の命は守れた。覚悟を決めたつもりでも家族を手に掛けるも同然じゃ翻してもシカタナイネ。それでも家族諸共絶対に殺せって言うサイコパスめいた行動を求める? -- 2016-08-15 (月) 23:15:13
  • ↑2ソイ・ディヴィジョンでの心情描写から、ヨロシサンの蛮行を潰したかったってのは本気だったと思うしそのために家族たちを犠牲にする覚悟も決めてたはず…したかったことはオヒガン・シナプシスで語っていたことが全てだと思うけど最終的に家族が大事だと気付いて、怖気づいてしまったんでしょうね… -- 2016-08-15 (月) 23:15:41
  • 殺す・殺さないじゃなくて、こいつ自身が何を得たのかって話。 バイオニンジャ抱える重圧でナム妄想を患うレベルで病んでるのに、解放もされず、個人的なメリットもなく、死んだ仲間へのセンコとなるはずのヨロシサン打倒を放棄した罪悪感を負っただけじゃないか? 何一つ報われてなくないか? -- 2016-08-15 (月) 23:43:13
  • ↑生き残った家族は守れた -- 2016-08-16 (火) 00:03:28
  • 本人がどう捉えるかは別としてサヴァイヴァードージョーが露払いしたおかげで49課と報道がヨロシサンの違法行為を暴き、AOM時代には国外に拠点を移さざるをえなくなった。これによりヨロシサンからの追及は緩くなったか全くなくなっただろうし、バイオインゴットもこれまで通り生成される…と案外丸儲けかも。 -- 2016-08-16 (火) 00:07:01
  • グエン・ニンジャの意に反する決断が出来たんだからナム妄想からは解放されたんじゃないかな -- 2016-08-16 (火) 00:12:00
  • ↑ ナラク・ニンジャの意に反する決断をし続けてきたフジキドが殺忍衝動から解放されましたか? おかしいと思いませんか? あなた -- 2016-08-16 (火) 00:14:51
  • まぁフジキドはヤモト=サンには手を掛けてないし -- 2016-08-16 (火) 00:23:25
  • そもそもサヴァイヴァー・ドージョーとヨロシサンはずっと抗争を続けてきた。そのイクサでサヴァイヴできたのならそれでいつも通りの戦果だろう。↑4途中までだったけどチバがアルゴスに到達するのをアシストもしてるね -- 2016-08-16 (火) 00:49:26
  • サブぐらいは殺っといてもよかったんだろうけどね。 まぁ、あれだけヨロシサン簒奪に拘ってたサブが凋落したヨロシサンのケツ持ちさせられるのはそれはそれで死ぬより辛いリヴィングヘルかもしれないけど -- 2016-08-16 (火) 01:11:21
  • 両者の突入ルートによっては49課のガサ入れを事前に察知してインフラ絡みを除く直接の敵が全滅する可能性も計算に入れてた可能性もあるんだよね -- 2016-08-16 (火) 07:15:51
  • ↑ さすがにそれは無い。49課は本拠をスガモに置いてたしニンジャがいることをアマクダリに知られてないくらいの隠蔽力がある。サヴァイヴァー・ドージョーには情報収集できるハッカーとかいないし可能性はまずない -- 2016-08-16 (火) 07:24:55
  • 4部だとバイオインゴットが市場に流通してそう。 -- 2016-08-16 (火) 20:52:20
  • ふと思ったのだが、もしやグエン・ニンジャはヨロシサン首脳陣が作り出した人工怨念集合体なのでは?あの首脳陣ならグエンニンジャ作るためにナム戦起こしたとしても疑わない -- 2016-08-20 (土) 17:14:34
  • あのインゴット、しれっと代表取締役会が混入されてるんじゃないだろうな……? -- 2016-08-20 (土) 17:16:19
  • つまり藻の入った水槽に入浴・・・うっあたまがザヨゴー! -- 2016-08-20 (土) 17:18:14
  • 赤黒のバトウ・ジツも、大将相手の時はなんだか情があるというか、幼なじみに憎まれ口叩くみたいな感じになるのが、なんともフ・クラン重点な -- 2016-08-21 (日) 21:23:44
  • ↑まぁ一部の時点では害獣駆除と痴漢(「俺のヨメにするのだ」)退治が混じった様な立ち位置でしたからねぇ、大将。「邪悪」っつーよか「アブナイ」 -- 2016-08-21 (日) 21:36:59
  • モータル殺しまくってんだからフジキドは殺す気満々だろ。 -- 2016-08-21 (日) 21:51:05
  • 気高いタイガーだろうが邪悪なニンジャだろうが殺される無辜のモータルにとっては同じことだからね…善とも悪とも言えない孤高の立ち位置も魅力なわけだが。 -- 2016-08-22 (月) 07:20:46
  • いや、キドの設定的には勿論そうなんだが、メタ的には忍殺対象から外されてるんじゃない? -- 2016-08-23 (火) 00:45:02
  • 本当に死ぬかもしれない。備えよう -- 2016-08-23 (火) 14:40:40
  • なんか不本意ながらもキドを助ける形で致命傷を受け、ナムの地獄で待っているぞフハハハ!とか言いながら爆発四散な?彼真書 -- 2016-08-25 (木) 19:38:36
  • トコロザワピラーといいアンダーガイオンといいサワタリが出てくるシーンはどことなくギャグアトモスフィアが感じられる -- 2016-09-04 (日) 11:44:35
  • この人は、敵は倒せても見方は救えない悲しい星回りな。 ノトーリアスもディスターブドもカマイタチもフロッグマンも、彼らが殺された時傍にいたのに救えなかった -- 2016-09-12 (月) 15:31:13
  • 今まではそうだったが、これからはわからないぞ。4部からの大将とその仲間の動向に期待しよう。 -- 2016-09-12 (月) 20:34:10
  • ↑2 取締役会の前でヨロシサンへの怒りを抱えながらグエンのソウルも振り払って家族が犠牲にならない道を選んだのは救ったことにはならないだろうか?これからもサヴァイヴを続けることになるだろうけど。大将は極限の選択で家族が何者にも代えられないことを改めて認識した。 -- 2016-09-12 (月) 21:32:09
  • 大将のナム妄想は典型的な憑依ニンジャソウル拒絶反応って言われてたけど、大将はアポカリプス〜の時点ですでにナムってたからサラリマン生活とオサラバしたのはグエン・ニンジャ由来のヨロシサン排滅計画の為なのかな? だとすると、フロッグマン=サン達を連れ出したのは目的達成の為のグエン・ニンジャソウルの判断で、バイオニンジャを道具のように利用する非情なグエン・ニンジャソウルへのサワタリ研究員の拒絶反応がナム妄想だったと考えられなくもない? -- 2016-09-14 (水) 13:59:04
  • アオザイを着てる人を見てナム妄想が暴走したりしないだろうか。 -- 2016-11-13 (日) 23:33:34
  • ベトコンか米軍かで一気に対応が変わるな、 -- 2016-11-25 (金) 15:50:13
  • そういやヨグヤカルタってネオサイタマよりはナムに近いよな -- 2016-11-25 (金) 21:29:24
  • 東南アジアでサバイバル! ご期待ください -- 2016-11-26 (土) 08:35:31
  • ↑・・あれ? -- 2016-11-26 (土) 09:13:57
  • ↑なにが起こったんです!? -- 2016-11-26 (土) 09:36:14
  • ↑スマッホを落としかけて更新を6回押す案件が・・・自分でケジメできたのか、何方かにカイシャクしていただいたのか・・・ともあれ、お目汚し失礼しました(更にドゲザ) -- 2016-11-26 (土) 09:51:05
  • サヴァイブする為に必要なだけ殺しを行うって思想がイノチの尊さを感じさせてけっこう共感できる。って、殺人衝動に駆られた時も密林を出てくるということhアバー! -- 2017-02-02 (木) 20:28:54
  • ↑8 コトブキ=チャン見た時のサワタリ=サン反応は確かに見てみたい。(w -- 2017-02-05 (日) 18:47:31
  • 体はナムで出来ている 血潮は槍で心は涙 幾たびの戦場を越えて不敗 ただの一度の勝利もなく ただの一度の絶望もなし 彼の者は常に友と 穴子のスシの美味に酔う ならば我が生涯に 意味は要らず この体はきっと 無限のナムで出来ていた。 -- 2017-03-02 (木) 22:31:22
  • ↑大将はバーサーカーなんじゃないかね・・・あ、でも弓矢も使うからアーチャーにもなれるか -- 2017-03-02 (木) 22:47:06
  • 野伏力を活かせるからアーチャーが一番良いんじゃね -- 2017-03-03 (金) 09:55:09
  • 大将とドージョーの皆さんは第四部でも十年一日でやってる事変わってなさそう。 -- 2017-03-03 (金) 11:37:19
  • ↑2〜4 タケヤリ「待ちたまえ君達」 -- 2017-03-03 (金) 12:40:13
  • ↑竹槍重点でランサーな。でもアンブッシュやトラップゾーンのワザマエからすると一番適性高いのはアサシンじゃないかと思う。まあニンジャは基本が暗黒邪悪戦士だから全般にアサシン向きだわな -- 2017-03-03 (金) 23:20:39
  • ↑3しかし毎日がサヴァイヴァル状態で10年というと凄まじく困難に感じる。大将以外メンバー総入れ替えになってる可能性も…。というかそもそもバイオニンジャってヨーカン補充を怠らなかったとしても10年生きられるんだろうか。クローンヤクザよろしく短命なイメージなんだが -- 2017-03-04 (土) 00:19:25
  • 大将はヨロシサンと刺し違えて英雄になる道を捨て、仲間たちとの短くも楽しいサヴァイヴァル生活を選んだよなぁ。メンツは変わっても相変わらずの生活なのかもしれん -- 2017-03-04 (土) 04:06:06
  • 「ドーモ、サブジュゲイターです。ランサーでよろしいかと。自害せよ、サワタリ!」「構わんが、その場合の貴様は本社ビル取締役会コーボーごと爆発四散だぞ」 -- 2017-03-04 (土) 07:45:47
  • 元祖槍兵めいて各レアリティ毎にクラスの違う大将がいるのかもしれない。備えよう -- 2017-03-12 (日) 09:28:11
  • ↑2大将がヨロシサンとの心中を断念したのと時を同じくしてフジキドが死せるサラリマンであることをやめ、復讐者アルビオンや全ニンジャ殲滅者アガメムノンを倒しサツバツナイトになったのって対応してるのかな >ある意味ニンジャスレイヤーに最も近いニンジャ存在であると言えよう。 -- 2017-03-12 (日) 21:23:09
  • とうとう、ドージョーを真のジゴクに連れて行くことは出来なかったんだな。まあ、インゴット欠乏で全滅とか、ヨロシサンもろとも全員でセプクとか、大将にはできないよな。 -- 2017-03-13 (月) 10:21:41
  • はたして彼はナム幻想を喰らい尽し己のものとしたのか、三部ラストの描写が非常に気になる。備えよう -- 2017-03-22 (水) 11:00:50
  • ランペイジ=サンと料理対決 -- 2017-04-02 (日) 10:37:30
  • ファック&サヨナラが常のマッポーの世においてあくまで「嫁にする」な辺りが奥ゆかしくて憎めない。本人がいないところですら猥雑な発言はしていない辺りプラトニックなニンジャなのかもしれない -- 2017-04-03 (月) 01:38:34
  • ↑アオザイ着せたりするかも -- 2017-04-11 (火) 11:42:23
  • 四部じゃ既に故人になってても驚かないぞ -- 2017-07-13 (木) 01:40:27
  • ↑ プラスのアレによれば生きてるようデスネー -- 2017-07-13 (木) 06:01:25
  • 大将、シャッチョ=サン?シャッチョ=サン!? -- 2017-08-16 (水) 15:51:07
  • ↑3作中随一のサヴァイヴ力。そう簡単にはオタッシャはしないでしょうネー -- 2017-08-16 (水) 16:16:20
  • フジキドの10年放浪紀(仮)の中で出会ったんだろうか。プラスの記事見てて、もし出会っていたならフジキドがどう感じたのかとかちょっと気になる -- 2017-08-16 (水) 20:26:53
  • 二部の腑抜け状態はまさしく「ショーシミン!」 -- 2017-08-16 (水) 22:23:28
  • グエン=ニンジャってクランじゃないみたいだが、もしかして神話級? -- 2017-08-18 (金) 00:06:36
  • ただの木念人かと思っていたので -- 2017-08-24 (木) 21:49:45
  • サブジュへのバトウ・ジツはなかなかに痛快だったなぁ -- 2017-08-24 (木) 21:50:28
  • +で驚愕の真実が・・・しかし、一介の下級研究員サラリマンがこれだけ大物になったのと、遂にアレの開発に成功したのか。 -- 2017-08-27 (日) 19:33:09
  • 「皆 さ ん を 守 る サ ワ タ リ 社 の 毒 消 し 錠 剤」いや、どう考えてもニンジャピルでしょアレ -- 2017-09-06 (水) 00:44:05
  • フジキドのニンジャピルは実際毒消し -- 2017-09-06 (水) 01:20:35
  • ジェロニモはイタリア語では「神聖な」という意味があるとか… -- 2017-09-21 (木) 04:13:20
  • ニンジャゲリラの大将から企業のサラリマンの元鞘に戻ったが、創設者で社長とか出世してるな。 -- 2017-10-13 (金) 05:09:13
  • 下級研究員サラリマンはカチグミかマケグミかと考察したのも懐かしい思い出だ。逆にフジキドはサラリマンの元鞘に戻れないだろうな。 -- 2017-10-14 (土) 13:21:06
  • ピルはユカノから教わったり、貰ったのをアレンジしたのかな? -- 2017-11-04 (土) 12:39:58
  • 元々製薬会社の研究員で今は研究者に復帰してんだから自前の知識と技術によるものだろ -- 2017-11-04 (土) 13:03:20
  • 「ユカノからニンジャピル調合の秘密を学び取った」とのことだけど、この一文からは個人的に、教わったというより見て盗んだという印象を受ける。 -- 2017-11-04 (土) 13:15:51
  • ユカノのニンジャピル! [heart] -- 2017-11-04 (土) 13:51:10
  • 「ニンジャピルを作っている動画をアップすれば良いを貰えますよ」的な謎のコメントがあったのかも知れませんねー -- 2017-11-04 (土) 14:51:12
  • やはりカラテが強いニンジャも定期的にトレーニングやイクサしないと弱るのか。 -- 2017-11-06 (月) 23:40:49
  • 大将の場合カラテが鈍ってるのもそうだけど力の源だったナムの狂気が薄らいでるのが大きいよなぁ -- 2017-11-07 (火) 01:41:21
  • ↑2フーキルドでのフジキドの弱体化も凄まじかったしそのようですね -- 2017-11-09 (木) 06:22:15
  • 「よく張った糸は実際切れやすい」のコトワザどおり10年前のフジキドや大将の苛烈な強さはナラクの憎悪とナム妄想、狂気と一体の危うい力だったのだ -- 2017-11-09 (木) 12:35:15
  • 文化的勝利を達成したのでグエンニンジャは満足してフートンで寝ている説 -- 2017-11-09 (木) 23:56:29
  • 開発した黒海老のおかげでヨーカン無しでも安定して仲間が生きられるようになったし、バイオ・ニンジも副作用で押さえられるが、それで少し弱くなった? -- 2017-11-10 (金) 05:50:40
  • 様々な面でフジキドとは似た者同士だよね。ソウルのに意識を蝕まれてるのも、復讐や贖罪を求める所も、最後はソウルに抗って人間性を捨てなかった所も。 -- 2017-11-20 (月) 09:34:46
  • 仲間に恵まれてる所も似てるな -- 2017-11-20 (月) 11:05:39
  • モニカ=サンというホットな女性が傍に居ながら多分だけどヨメにしようと試みていない様子。既に二部の時点でやらなくなってる気がするけど。これは大将のオカーサン力が上がったためヨメを必要としなくなったのでは。それにしてもホットな女性が傍に居ながら口説こうとしないとは何事か(パスタ国人脳 -- 2017-11-20 (月) 13:10:56
  • かつてはダークなんとかさんより数段フジキドのライバルやってるって言われてたからな・・・ -- 2017-11-21 (火) 22:54:56
  • 元サラリマンで、サラリマン時代の経験を生かすことがあるところも、フジキドと似ている。まさか本当に薬品会社社員に舞い戻るとは思わなかったけど。 -- 2017-11-23 (木) 09:11:48
  • 今の大将ならナンシー=サンも嫁に出来そうだな。 -- 2017-11-24 (金) 01:27:45
  • サラリマンからゲリラニンジャになって仲間を養ってたが、まともな製薬会社の社長なってちゃんと仲間をインゴットの代用品も含めて養ってあけてるのは実際偉い。 -- 2017-11-25 (土) 12:41:27
  • 「バイオインゴットの原料は取締役会で、禁断症状はヨロシサンのテクノロジーに人類を依存させるため」という説が本当だとすると、ブラックタイガーはなぜインゴットの代用になるのだろう。 サワタリ=サンは本社で真実を知ったことでその仕組みに気づき、原因を特定したのだろうか-- 2017-11-25 (土) 15:09:46
  • クィリンの台詞から考えて、取締役会は地球外由来っぽい。エメツ・ニンジャの憑依者が第4の壁を認識できることも考えるとエメツも取締役会も外界からやってきたものだから互換性があるのでは(おかしな目つき -- 2017-11-26 (日) 12:01:53
  • 黒海老の材料の中にガマの油が含まれてるが、そのガマは代表のダシを吸ってるからまさか・・・ -- 2017-11-26 (日) 14:15:37
  • 今ではすっかり多忙な製薬会社の代表めいた感じになったが、物理書籍新刊でナムの狂気にとらわれてた頃の大将の顔がコワイ! ジャングルの中であんなのにあったら実際死ぬよ・・・ -- 2017-12-11 (月) 06:50:46