Top > ザルニーツァ
HTML convert time to 0.006 sec.


ザルニーツァ

Last-modified: 2018-01-23 (火) 20:55:50

◆忍◆ ニンジャ名鑑#0072 【ザルニーツァ】 ◆殺◆
過冬の凄腕のニンジャ。彼女が装着するニンジャ専用外骨格装束はカタナ社の試作品で、桁外れのカラテ伝導率と剛性、プラズマ武装を使用者にもたらす一方、非ニンジャやサンシタが装着すればたちまち死亡するほどの代償を強いる。

登場エピソード Edit

 

「私を殺す?貴様にそんな余力があるとは思えん。プレッシャーを感じぬぞ」


人物 Edit

  • ロシア系ヤクザクラン「過冬」に所属するニンジャ。名鑑に「彼女」とある通り女性ニンジャである。
  • 組織内での地位は高く、ホワイトアウトの言によると彼等を仕置出来る立場にあるらしい。
  • 任務の遂行を最優先とする冷静沈着な性格で、サケを嗜むこともない。

外見 Edit

  • 長身で、過冬のエンブレムが刻印されたカタナ・オブ・リバプール社製のイーサライト・アーマーに身を包む。
  • 顔は覗き穴のないフルフェイス・メンポに覆われ、表情が読み取れない。
  • アーマー自体がニンジャ装束であるためか、下は何も着用しておらず全裸である。
    • その肢体は鍛え上げられ、新旧の傷にまみれている。
  • 目の色は氷のように冷たく青い

元ネタ・考察 Edit

  • ザルニーツァ(зарница)はロシア語で「雷光」「稲光」の意味。
    • モーターサイクルで高速で駆ける様を表したニンジャネームか。
    • ニンジャネームがロシア語のニンジャは実際初となる。彼女の所属がロシア系ヤクザクランであるからか。

ワザ・ジツ Edit

  • カラテのワザマエは非常に高く、ニンジャスレイヤーからも一度の切り結びで「このニンジャが只者でない事は明らかだ」と評されている。
  • ドライビングテクニックも卓越しており、車上にいながらにして断頭チョップを躱すほどである。

イーサライト・アーマー Edit

  • カタナ・オブ・リバプール社の試作品であるニンジャ専用外骨格装束。
  • 外観は生物的かつ機械的な鱗(スケイル)を重ねたもので、全身をくまなく覆っている。
    • 関節から放電し、戦闘モードを解除する際に蒸気を吹き出す仕様は実際生物を思わせる。
  • 着用者の体型にフィットするように変形しているようであり、度々音を立ててザルニーツァの身体の拘束度を上げている。これは「補正」であるとされている。
  • カラテ伝導力が極めて高い企業秘密合金で作られており、着用者の攻撃力と防御力を格段に上昇させる。また、アーマー自体が駆動して戦闘の補助を行い、例え着用者が骨折しても戦闘能力を維持する。
  • 名鑑によると扱いが難しく、非ニンジャやサンシタが装着すればたちまち死亡するとのこと。

プラズマ・クナイ・ダート Edit

  • イーサライト・アーマーを装着することによって使用可能となるクナイ・ダート
  • 通常のクナイ・ダートとの差は不明。プラズマを利用して殺傷力を高めているのか。

インテリジェント・モーターサイクル Edit

  • ザルニーツァが乗る高性能バイク。走行スピードは666キロにも及ぶ。

ストーリー中の活躍 Edit

「このネタバレ領域を侵犯する事はない」

一言コメント

「……バカな。コメント欄とは」