Top > スレッジハンマー
HTML convert time to 0.005 sec.


スレッジハンマー

Last-modified: 2017-08-15 (火) 10:24:57

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【スレッジハンマー】 ◆殺◆

登場エピソード Edit

 

「炙り出されおったな!社会害虫めが!」


人物 Edit

  • 湾岸警備隊所属のアマクダリ・ニンジャ。
  • 実質アマクダリ傘下にある湾岸警備隊艦隊による大規模軍事演習の警備担当として、十二人の一人マスターマインドの指揮の下、演習に同行していた。

外見 Edit

  • 両腕に無骨なシールドガンを装備した巨漢ニンジャ。

元ネタ・考察 Edit

  • スレッジハンマー(Sledgehammer)とは、長い柄を持つ大型ハンマーのこと。転じて、「圧倒的な」「残酷な」といった意味の形容詞ともなる。「ハンマー」と「ハマー」は英語のカタカナ化による表記揺れである。
    • その巨大なシールドガンを形容したニンジャネームか。
    • 日本語表記は極めてセンシティブなので一文字違いのスレッジハマーとは殆ど同義とはいえ名前被りではない。いいね?
    • 物理書籍版では上記の名前被りゆえか、アイアンジャケットに改名された。外見の特徴や活躍などはほぼ変わらず、名称のみの変更のようだ。

ワザ・ジツ Edit

  • 両腕に装備した巨大なシールドガンから発射する炸裂弾で敵を攻撃。その名の通り正面で両手を合わせる事で盾ともなり、まさに人間砲台といった様相である。
  • またその重量を感じさせない剛力カラテによって銃身をそのまま巨大鈍器としても用いる。
    • 巨大シールドガンには強力スクリューも内蔵されており、海中での活動が可能。

ストーリー中での活躍 Edit

スレッジハンマーは両腕をガード姿勢に戻し、ネタバレをリージョン形態へと変えた。その守りは堅牢!

一言コメント

「キョート戦役最前線のコメントに比べれば、ぬるい!イヤーッ!」