Top > ナカジマ
HTML convert time to 0.011 sec.


ナカジマ

Last-modified: 2017-07-16 (日) 15:56:03

◆忍◆ ニンジャ名鑑#(未掲載) 【ナカジマ】 ◆殺◆

登場エピソード Edit

...
 

「た、大変緊張しております!しかしネオサイタマ市警の一員として恥の無いよう、ベストを尽くす所存であり、これはコトワザで言うならば……」


人物 Edit

  • ネオサイタマ市警49課に配属されたルーキー。
  • 正義感が強く基本に忠実、現場検証では指さし確認を忘れない。センタ試験を高得点で突破し、言葉遣いは丁寧で知能指数も高く、常識と教養を持ち合わせている。大学時代はヤブサメ部とクレー射撃部に所属し、インタハイにも出場した。
    • 得意武器は弓とライフル(本人談)。しかし弓はともかく本来クレー射撃を行うのに用いるのはショットガンであり、ライフルで高速のクレーを撃ち抜くのは実際ほとんど不可能に近い筈だが……射撃の腕がヤバイ級ナンデ!?
  • 元いた課での検問シフト中、とあるTVタレントに職務質問を行ったところ、尊大な態度をとられたため激高、先輩マッポの忠告も聞かず強引に車内を捜索し違法薬物を押収した。
  • ……が、マッポーネオサイタマでは、TVタレントは事務所からの抗議により当然のごとく無罪放免。ナカジマを待ち受けていたのは課内でのムラハチと、婚約者からのビンタ&サヨナラだった。彼に示された選択肢は、ケジメし辞表を出すか、49課への転属願いかの二つに一つ。全てを失った彼はヤバレカバレで転属を選び、適性試験を経て49課に配属された。
  • 転属初日から早速デッドエンドの洗礼を受け、49課に適応していく彼だったが……。

外見 Edit

  • 容姿に関する描写は特にない。

ストーリー中での活躍 Edit

「あの……ネタバレ案件って」

「メニイ・オア・ワン」以降のナカジマについて Edit

対面の生真面目そうな若者が眉をひそめ、小さく首を振ってため息をつく。

一言コメント

「さいわい、そこのヘッズに息があります。コメントですよ」