Top > ハーヴェスター
HTML convert time to 0.010 sec.


ハーヴェスター

Last-modified: 2017-11-02 (木) 23:54:18

◆忍◆ ニンジャ名鑑#385 【ハーヴェスター】 ◆殺◆
アマクダリ所属。ミリタリーニンジャコート装束を纏った非情なニヒリスト。ブラックユーモアを好む。
電子戦争退役軍人。元湾岸警備隊指揮官。白髪交じりの長髪に眼帯。
彼が背後で対キョート紛争の引き金を引いた事で、両国の緊張はピークに達した。

登場エピソード Edit

...
 
「所詮キョートのバカどもも、戦いたくて仕方ないのだ。WIN-WINよな。ハ!ハ!戦争はいいぞ、小僧!」
「突破作戦の希望を断つ爽快感はな、無上よ」

人物 Edit

  • アマクダリの大幹部である「12人」の1人。「アマクダリのワイルドカード」を自称する老将。
    • 物理書籍版より、モータルネームが「ケイノウ・サナダ」であることが明らかにされた。
  • 名鑑に示された通り、電子戦争を戦い抜いた湾岸防衛隊の元高官であり、現在は国防軍の顧問を務めている。もっとも、老いてなお前線のケオスに胸躍らせる戦争狂であるらしい。
  • 彼の影響力によってアマクダリはその作戦に国防軍の戦闘機や空母を公然と動員する事が可能。また、物理書籍によればアクシス新兵の戦闘教練も行っており、これらが「12人」としての任務である。
  • 耄碌が進んでいるとは本人の言だが、その発言を含めたブラックかつ軽妙洒脱な語り口は、老いてなお矍鑠たるアトモスフィアを漂わす。老獅子に例えられる凄みを見せる場面も。
    • とはいえその哲学は、人々の犠牲を一顧だにしない戦争礼賛主義であり、文明の破壊者たるニンジャの極致と言える。
  • ラオモト家とはかなり古くから懇意にしていたようで、まだチバがよちよち歩きだった頃に一度会っているらしい。
  • 葉巻の愛飲者であるが、海に平然とポイ捨てしている。真剣にイルカやラッコについて考えるべきではないか?

外見 Edit

元ネタ・考察 Edit

  • ハーヴェスター(Harvester)とは「収穫者」「刈り取る者」といった意味。軍の高官たる彼が刈り取り収穫するものと言えば……オオ、ナムアミダブツ!

部下/湾岸警備隊所属ニンジャ Edit

  • 部下の質は非常に高く、ニンジャスレイヤーと互角以上に戦えるカラテ強者も擁している。ハーヴェスター自身のワザマエを上回ると思われる部下を従えている点からも、彼のカリスマ性、そしてメンターとしての才能が伺える。
  • 部下の中には数少ない女ニンジャも存在する。
「湾岸警備隊に撤退の二文字無し!」

ワザ・ジツ Edit

暗黒武道ピストルカラテ Edit

  • テッポウ・ニンジャクランのソウル憑依者であり、ソウルに由来するピストルカラテの使い手。戦闘では二挺のリボルバー式6連装拳銃を得物とする。
    • 胸の前で腕を交差させた奇妙なカラテ・スタイルが特徴的。一撃の重さを重視したガンドーや、一撃の速さを重視したガンスリンガーとも異なり、精密な打撃や銃撃を重視した老獪なスタイルを取る。
    • 反動によるカラテだけでなく、拳銃による直接的な射撃も積極的に活用。相手のレンジ外からの銃撃やスリケンの撃ち落とし、敵の保有するIRC端末の破壊などに活用している。
「我輩はアマクダリのワイルドカードよ」

ストーリー中での活躍 Edit

「出おったか、ネタバレめ!」

一言コメント

「……ま、奴らの為に書いてやったコメントではないからな」