Top > フェイタル
HTML convert time to 0.007 sec.


フェイタル

Last-modified: 2017-03-07 (火) 13:28:05

◆忍◆ ニンジャ名鑑#134 【フェイタル】 ◆殺◆
ザイバツ・シャドーギルド所属の女性ニンジャ。
絶世の美女であるが、戦闘時は、彼女の残虐な内面を反映したかのようなオニめいた醜怪な姿に変身する。

◆登場人物紹介:フェイタル◆(ネオサイタマ電脳IRC空間)

登場エピソード Edit

...
 

「ミスターダンディズム。私の美貌がお気に入りなら、今のうちに網膜に焼きつけておけ……後で泣きを見る前に。くくく」


人物 Edit

  • アンバサダーの配下に属するザイバツの女性ニンジャ。位階はアデプト。
  • ザイバツに雇われたブラックヘイズと行動を共にすることになる。ウィットの効いた二人の遣り取りは実際アダルティでハードボイルドなアトモスフィアを漂わせる。
  • 物腰はクールかつ大胆不敵。イレギュラーな事態を懸念するブラックヘイズに「その為に私がいる」と言い切り、非ニンジャ社会の権謀術数を「くだらん争い」と切って捨てる姿勢は彼から「シンプルだな」と評された。
  • 青少年のなんかが危ない。

「わざとだ、ミスターダンディズム」
――よくよく冗談が好きな女だな
「そう、冗談が好きなんだ」

 
  • ちなみにザ・ヴァーティゴ=サンの言によれば「全力で甘えられるタイプ」が好みとのこと。
    • ニンジャ攻略ファイルに書いてあるんだから実際間違いない。カワイイヤッター!
       
  • オーディオドラマでの担当声優は行成とあ=サン。主に洋画の吹き替えで活躍されている方であり、マーベルの映画シリーズにおけるスカーレットウィッチ役などで有名。その他映画『ベルセルク』のキャスカ役やゲーム『ブレイブルー』のバレット役などでも知られる。
    • ちなみに愛称は「GB(ごっくんBODY)」。つまり豊満という事である。

外見 Edit

  • 名鑑にある通り実際美女。地の文=サンは「闇を照らすが如き華やかな美貌」と形容する。
  • 腰まであるストレート・プラチナブロンドの髪に、瞳は謎めいた黒。メンポは付けていない。
  • 身長約179センチ豊満。そそるお美体を、胸元の深く開いた白のボディスーツ状ニンジャ装束で包む。

元ネタ・考察 Edit

  • ニンジャネームは「ファム=ファタール(Femme fatale=魔性の女)」から取られていると思われる。実際魔性な。
  • 英単語としての“Fatal”は「致命的な」「運命の」の意。
    • 「ビガー・ケージズ、ロンガー・チェインズ」を読めば分かるが、実際敵にとっては致命的であり、ある人物にとっては運命の人と言えよう。

ワザ・ジツ Edit

女はボディスーツのジッパーを下ろし、裸の上半身を……『ちょっとやめないか』

ストーリー中での活躍 Edit

「お前ら、不幸だな」「ンー、むしろ不幸は私か、ネタバレが増えた」

一言コメント

「私は辛抱の効くほうでは無いのでな」「コメントの味が欲しいのだ」