Top > ブラッドカース
HTML convert time to 0.003 sec.


ブラッドカース

Last-modified: 2016-02-20 (土) 13:42:21

◆忍◆ニンジャ名鑑#412【ブラッドカース】◆殺◆
体内にバイオ毒分泌器官を増設、敵に大量の毒液を吐きかけて攻撃するニンジャ。
己の危険なバイオ手術に関しては神秘的祈祷行為の一環であると嘯いていた。
巣を作り、ネオカブキチョ市民を多く殺したが、ネザークイーンがこれを仕留めた。

登場エピソード Edit

 

「アイツか!ブラッドカースとかいう奴!そのまんまじゃない!あの血ゲロ野郎!シツレイしちゃう!」──ザクロ


人物 Edit

  • ネオサイタマのはぐれニンジャ。
  • 「フィジシャン、ヒール・ユアセルフ」において、何らかの理由によりネザークイーンと交戦したことのみが述べられている。
    • 彼自身は同エピソードには登場しておらず、それ以外の情報は不明だったが、ニンジャ名鑑の記述によるとネザークイーンによって倒されたようだ。

ワザ・ジツ Edit

  • 「ブラッド(Blood=血)カース(Curse=呪い)」というニンジャネームと上記の台詞、および名鑑の記すところによると、血ゲロめいて口から吐き出した毒液によって相手を蝕むジツの使い手だったと思われる。
    • 毒に冒された者は、ニンジャ回復力をもってしても数日のうちに衰弱し死に至るようだ。
    • ケンワ・タイはこのジツによる疾病を「ノロイ」と表現している。名鑑の記述によると、ブラッドカースはこのジツを運用するにあたりバイオサイバネ改造による恩恵を受けていたようだが、完全なるテック依存のジツというわけではなかったとも考えられる。

一言コメント

コメント欄な