Top > ペケロッパ・カルト
HTML convert time to 0.106 sec.


ペケロッパ・カルト

Last-modified: 2017-03-19 (日) 00:39:20

◆忍◆ 組織名鑑#(未掲載) 【ペケロッパ・カルト】◆殺◆

インタビュー・ウィズ・ニンジャにおける読者とザ・ヴァーティゴ=サンの問答 Edit

問:
ペケロッパカルトというのがあるそうですが、どういう教団(?)なんでしょうか。
答:
これは俺が説明するよりナイト・エニグマティック・ナイトを読んでもらった方が実際早いよ。

それ以外の話で出てくるペケロッパは登場の瞬間にだいたい悶絶死してるね。イカすよな。

 

「ペケロッパ!」


組織概要 Edit

ネオサイタマを中心として活動地域を広げる新興テクノカルト教団。
「ペケロッパ神」を信仰しており、この聖なる名「ペケロッパ」をペケロッパ・カルティストはしばしば唱える。
数々のエキセントリックな教義を持つ。

ペケロッパ・カルトの教義は、いにしえのデバイスを発掘崇拝し、いずれは世界を1bitへと退行させることを究極目標とする。カルティストにとって肉体はただの箱であり、改造もサイバネ手術も陵辱も彼らの精神を汚し貶めることはないのだ。

この教義に則り、信者はLANケーブルを何十本も頭から生やしたり、FM音源めいた合成音声で喋ったり、目をサイバネ化するなどして電子デバイスに親しむ。
アンティーク・コンソールや希少な最初期の合成マイコ音声チップといった旧世紀デバイスを崇め、一日数回、定時に祈りの儀式を捧げる。

ゲート、ゲート、パラゲート……

 

この定時礼拝の時間は夜11時であるらしい。しかし他の時間にも行われるのか、その場合いつ行われるのかは不明。
性質上、信者にはハッキングに長けたものが多く、IRCコトダマ空間の認識者も複数いる。ちなみに教義でもコトダマ空間が言及されており、ここに行けば死者に会えると信者は言う……。

 

サイバー神輿を担いでのデモ行進や、プロパガンダと聖なる8bit音楽を交えた違法洗脳放送などの活動をおこなう信者もいる。
このため、一般には終末論を流布するカルト教団と見られあまりよく思われていないらしい。
実際世間一般の倫理観から大きく隔絶しており、想い人(あくまで一般人)とLAN直結してニューロンを焼き切りたがる信徒などもおり、実際サイコパス。ヤバイ!コワイ!

 

「ペケロッパ」の由来は、伝説的な16bitパソコンの「X68000」だろうか。
愛称のひとつに、形式番号に由来する「ペケロッパ(ペケ=×、ロッパ=68)」なるものがあるのだ。


構成員 Edit

導師 Edit

所属ニンジャ Edit

信者 Edit

 

この他、「カース・オブ・エンシェント・カンジ、オア・ザ・シークレット・オブ・ダークニンジャ・ソウル」で登場したニンジャ・メテオストライクの容姿がペケロッパ信者のそれと近いらしい。
もしかすると前身は信者だったのだろうか?


一言コメント

コメント欄な