Top > ポリモーフ
HTML convert time to 0.004 sec.


ポリモーフ

Last-modified: 2018-01-13 (土) 15:08:22

◆忍◆ニンジャ名鑑#457【ポリモーフ】◆殺◆
流体ボディを自在に変容させる極めて厄介な能力の持ち主であり、ヨロシサン製薬の系列部門、ヨロシ・バイオサイバネティカが誇るバイオニンジャ。

登場エピソード Edit

 

「チョロチョロと……イクサをする覚悟も無い連中」


人物 Edit

  • ヨロシ・バイオサイバネティカ(ヨロシサン製薬系列)のバイオニンジャ
  • ニンジャ残虐性を咎めず、この時期のバイオニンジャ達と同様に自信家でニンジャを含め他者を見下す傾向が見られるが、任務にはそれなりに忠実で暴走する様子もない。

外見 Edit

  • 非戦闘時は通常のニンジャとかわらぬ外見をもっているように見える。戦闘時は不定形となり特定の形を取らない。
  • ニンジャ装束の背には冒涜的なヨロシ・バイオサイバネティカ社の意匠がある。バイオニンジャの制服みたいなものか。

元ネタ・考察 Edit

  • 学術用語の polymorph だろう。ギリシャ語から直訳した「多形」が定訳だが、要は「様々な形をとる」という意味である。

ワザ・ジツ Edit

  • 変形能力が最大の武器。水路では人の体のまま体の一部を刃物化する、ゴムネットのように肉の網を広げつつ一部を刃物のように硬化させて攻撃するといった手段を取った。並みのカラテではこれにダメージを与えることもできない。
    • ディスターブドターミネーター2流体金属的な変形能力を有するのに対し、こちらは寄生獣めいた生物的印象を与える変形である。

ストーリー中での活躍 Edit

「重要対象。リージョンオアネタバレだ」

一言コメント

「リージョンを開けてコメントとは笑止」