Top > ラプチャー
HTML convert time to 0.058 sec.


ラプチャー

Last-modified: 2017-03-16 (木) 15:57:17

◆忍◆ ニンジャ名鑑#55 【ラプチャー】 ◆殺◆
イッキ・ウチコワシの戦闘エージェント。なんらかの念力ニンジャだったようだが、オムラのニンジャ、エクスプロシブに登場直後に爆殺されたため詳細不明。
記憶喪失のユカノと婚約していた。

登場エピソード Edit

 

「俺はもうダメのようだ。何も話せず残念だ、ニンジャスレイヤー=サン。エクスプロシブを倒してくれ!」


人物 Edit

  • 進歩的革命組織イッキ・ウチコワシ構成員の一人。アムニジアの婚約者である。
  • アムニジアはヒトメボレと手紙で述べているものの、物理書籍版の登場人物名鑑では「記憶喪失になったばかりの彼女に対してそこまで踏み込んだ関係になるというのは倫理的に鑑みて不自然であり、組織ぐるみの不可解な経緯を感じさせる」と疑われている。
 

外見 Edit

  • 長身。青紫色のニンジャ装束を纏う。
  • 物理書籍版1巻の口絵ではイッキ・ウチコワシメンバーのニンジャ装束は赤に統一されているが、登場エピソード内での装束の色の記述はTwitter上での翻訳時と同様に「青紫」。
    • アムニジアにヒトメボレされたことを踏まえてか、デザイン画ではそれなりに整った顔立ちに描かれている。

元ネタ・考察 Edit

  • ラプチャー(英:rapture)は「狂喜」の意。そりゃあアムニジア=サンが恋人なら狂喜もするだろう。
  • また、raptureはキリスト教において携挙を意味する単語でもある。この時、信徒は空中に浮遊し、主に出会うとされている。彼の用いるジツが空中で物体を押しとどめていることから、これに由来している可能性もある。

ワザ・ジツ Edit

ネンリキ・ジツ Edit

  • 掌を突き出すことで何らかの念力めいた力を作用させるジツ。作中では飛来物を空中で受け止める用途に用いられた。
    • ジツの対象物の周囲は空気が波打っているように見えるらしい。
  • 「ネンリキ・ジツ」の名称は本文中には見えず、物理書籍版の登場人物名鑑のみで言及される。曰く、物体を浮遊させたり空中で押し留めたりといった、オーセンティックなテレキネシスめいたジツだったようだ。

ストーリー中での活躍 Edit

横から飛んで来たニンジャの飛び蹴りがネタバレを直撃した。ネタバレは体勢を崩し、今度こそリージョンに転落した。

一言コメント

奇怪!空気の波はコメントを空中に押しとどめた。