Top > ロムルス
HTML convert time to 0.004 sec.


ロムルス

Last-modified: 2017-10-10 (火) 09:04:22

◆忍◆ ニンジャ名鑑#470 【ロムルス】 ◆殺◆
ローマ建国の初代王にして、古代ローマカラテの始祖。

登場エピソード Edit


人物 Edit

  • ローマ古王国最初の王にして古代ローマカラテ開祖。古代ローマカラテの「五つの獣の構え」が一つ、「鷹の構え」の考案者でもある。
  • 我々の世界の伝承と同じく双子の弟レムスと共に狼の乳を飲んで育ったとのことだが、この狼の乳とはすなわちニンジャのインストラクションの比喩とのこと。
  • その後鷲によって王に選ばれたロムルスは、決闘を挑んで来た弟レムスを「鷹の構え」で殺害し王となったという。

ワザ・ジツ Edit

「鷹の構え」 Edit

  • ロムルスが己の前に舞い降りた鷹から着想を得て考案した、古代ローマカラテ「五つの獣の構え」第二の構え。この構えで彼は弟レムスの心臓を抉り出し殺害した。

一言コメント

コメントは、馬上にありて鷹を統べ、獅子をつかわし……。