Top > 敵隊員セリフ集
HTML convert time to 0.045 sec.


敵隊員セリフ集

Last-modified: 2017-11-04 (土) 19:22:55

通常隊員 Edit

編集者のメモ:ボイス集の動画を参考に、順繰りに拾って行きます。 
数が多いので、一通り揃った所でカテゴリーで小分けします。
セリフ一覧

シールド(Shield) Edit

無口である

盾を地面に打ち付ける「ガンガンガン」と言った音を出す
SWAT部隊のシールドとFBI部隊のシールドでは微妙に音が違う

テイザー(Taser) Edit

台詞の大半は手にしたテイザーガンや電撃に関するもの
セリフ一覧

クローカー(Cloaker) Edit

たまに開発元OVERKILLの愚痴やメタ発言を言う
セリフ一覧

ブルドーザー(Bulldozer) Edit

皆のアイドルは自己主張が激しい。バイザーを破壊したときのセリフもそれなりにある。
セリフ一覧

メディック(Medic) Edit

ユーモア溢れるナイスガイ。割と好戦的。
登場時など
治療時
戦闘時など

キャプテン・ウィンターズ(Captain Winters) Edit

キャプテンらしく隊員達を鼓舞する台詞が多い。ベテランの多い部屋だと大抵すぐに撃退されちゃうけど。
セリフ一覧





*1 Area of Operations:作戦展開エリア
*2 衛生兵の事
*3 ECMのFeedback
*4 セントリーガン
*5 Hostage Rescue Team:人質救出部隊
*6 エリアに爆発物があることを伝達、あるいはエリアからの退却を指示するSWATのコード
*7 ロックマンのアレ
*8 マイケル・ジャクソンの「フーズ・バッド」のパロディ。
*9 リリース直後、不具合でCloakerが実装されていなかった
*10 SMプレイでM側が本当に止めて欲しい時に言う単語
*11 法廷=Forum=フォーラム(掲示板)
*12 「自分で出血を止めろ」と言う無茶ぶりをするメディック流ジョーク
*13 イブプロフェン
*14 The Daltonsとは、海外のマンガに出てくる悪モノ四人組のキャラクターのこと、あるいはその元ネタである、西部時代のアウトロー五人組、Dalton Gangを指す。マンガの方はよくお縄になっており、元ネタの方は1892年、カンザスの銀行を襲った時、四人が射殺され、一人も逮捕された。
*15 これはもちろん「三ばか大将(The Three Stooges)」のパロディ。The Daltonsの方は馴染みが薄いので、マンガのキャラクターのおマヌケぶりを踏まえた上で訳語はこれに。
*16 鎮痛剤のこと。このボイスは恐らく、何かの曲の節?
*17 「赤十字」の英語は”Red Cross”
*18 「患者」と言うのも英語で”Patient”
*19 アメリカの医療費が高額なのは大変有名
*20 元々は”Take two aspirins and call me in the morning.” (アスピリンを2錠飲んで明日朝電話して下さい)と言う言葉から。要は「一晩寝れば治る」と言った意味合いで、大した症状が見られない患者を追い払うために、昔の医者がよく使った文句。昔はアスピリンは万能薬的な扱いをされていた。
*21 前述の「アスピリン2錠」ネタ