Top > GO BANK
HTML convert time to 0.011 sec.


GO BANK

Last-modified: 2017-07-13 (木) 05:57:59
Go Bank.png関連実績
Sewer Rats
Is Everything OK?
Upside Down
All Eggs in One Basket
We Are All Professionals
Eco Round
Dead Presents
Cash in Before You Cash Out!(DW)
銀行強盗の時間だ。ここはそれほどデカい支店ってわけじゃないが、調べたところによると金庫には輸送中の現金が大量に一時保管されているらしい。外国為替用の紙幣だな。

とにかく、手順はもう分かってるよな。やり方は任せる――忍び込むもよし、血の海を作るもよしだ。どちらにしろ、金を運び出す方法については俺に少しアイディアがある。まあ後で分かるさ。きっと気に入ると思うぜ。
 

銀行に押し入り、金庫室の中身を奪う。
一見してBANK HEISTと似たJobだが、難度は数段上がっている。
Plan Aの場合、掛かってくる電話の対応や金庫室入り口のセンサー等により、銀行内制圧後も気が抜けない。
Plan Bの場合、遮蔽物の乏しい中で敵の激しい攻撃に晒されつつフルトン回収待ちのバッグを防衛する事になる。
どちらのプランでも円滑な進行のため、できればOVE9000を用意しておきたい。

 
Assets基本費用効果
Grenade Case$3,000銀行脇のバンの中にGrenade caseを設置する
(要Gage Weapon Pack #01)
Ammo Bag$4,000受付内のクリスマスツリー下の箱にAmmo bagを設置する
Doctor Bag$6,000金庫前のクリスマスツリー下の箱にDoctor bagを設置する
Body Bags$7,000スタート地点にBody bagを設置する(2箇所まで/要Sixth Sense Ace)
Ace Pilot$46,000フルトン回収の成功率が上がるパイロットを雇う
 

PLAN A Edit

  • 難易度に合わせて、出現する市民や通行人・警備員・カメラの台数が増加。
    • 特にOverkillの場合、スタンド側に2-4人、閉店している店舗に1-2人の市民が出現する。
    • 銀行制圧時に気づかれる場合があるので、先に拘束しておくと良い。この際逆に銀行側に気づかれないように注意。
  • 銀行の警備員が2人、確率で最初からGenSec社の警備員2人と輸送車が待機している。
    • 輸送車の中身も強奪できる。Train Heistの資料は出ない。
  • ガソリンスタンド側に制服警官が2-3人待機している場合もある。
    • 制服警官はペイジャー応答不要な点と、ガソリンスタンドに行く必要性は薄いため、ステルスにおいてはあまり脅威ではない
    • しかし銀行制圧時に気づかれたら発砲してくるので、ほったらかしにはしないこと。
  • 内容はステルスなのだが、基本は裏口で警備員が出てくるのをひたすら待つか、ECMラッシュなので装備のCon値はあまり気にしなくて良い。
    初期配置に銀行内の警備だけなら開幕ECMrushしても良い。
  • 制圧用のECMは一つで十分。カメラを全て破壊できれば後の作業は市民の処理程度なので、残りのメンバーは死体袋と、Saw用の弾薬袋一つ持ち込めばよい。

ステップ1:銀行周辺を偵察する Edit

銀行周辺を偵察する。

 

銀行両隣の建物から、銀行裏手に侵入することが出来る。
しかし高確率で銀行の裏口は閉まっている場合がある。
FF day1同様に解錠中に開けられることがあるが、警備員の数は増えたりしない。
カメラは1-6台あるが警備室は無いので、必ず破壊しなければならない。
天井ギリギリの高さについていたり、背景が黒かったりすると見つけづらい。

駐車場は殆ど無人なので、警備員を誘い出すならカメラを壊しておくと良い(候補地は3か所)。
受付後ろの柱にあるカメラも壊して問題ない。通報中の警備員を殺害しても見つからない場合が多い。
銀行裏口側のカメラも金庫側なら壊して問題ない。意外に思うかもしれないが、警備員が扉と壁の隙間で
確認を行うので発見されにくい。
正面玄関はさすがに見つかりやすいが、行内の市民の配置次第では壊しても見つからない。
このマップだけかもしれないが、警備員はカメラを確認した後必ず通報するとは限らない模様。

屋上に登る赤い梯子からは飛び降りないように。飛び降りると着地音を聞かれるのか、壁越しの受付に「!」が出現する。

ステップ2:銀行を制圧する Edit

銀行を制圧する。

 

警備員の内何人かは玄関近くを行き来してほとんど暗殺のチャンスがない。
裏口側に来る警備員も、暗殺に適した場所に来ることはなかなかない。
銀行の裏口から外に出たところ、赤いハシゴのある部屋が最も暗殺に適しているので来たら殺してしまおう。
この時、隣の廊下に警備員がいても死体を見られない。ただし、断末魔とカメラには注意。
給水機のある辺りは人通りが少なく、一見暗殺できそうだが実は銀行内から見られていることが多い。

ソロ・マルチ共にECMラッシュが一番手っ取り早い。
カメラに犯行を目撃されてしまうので、ECMが有効な内にすべて破壊する。
市民へのシャウト、カメラ破壊、警備員対処など役割を分担しておくとよいだろう。
ソロの場合は事前に警備員を一人始末しておきたい。

 

低確率で、金庫の扉が開いている場合がある。
金庫の点検なのか最初から中に民間人がおり、拘束後連れてくる手間も省ける。
さらにレーザーも解除されており至れり尽くせり。
いろいろ手順を省けるので、ありがたく貸金庫をこじ開けよう。

ステップ3 Edit

Keycardを2枚通して金庫が開くのを待つ。
Keycardを同時に通す必要はない。

 

Keycardはマネージャー・警備員・銀行員が所持している。
たまに拘束or殺害しても見つからないことがあるが、人物をどかすと出てくる。
銀行周辺に配置されている、茶色のブリーフケースに仕舞われている場合もある。
ブリーフケースは銀行内、または裏手駐車場の車のトランク(インタラクトで開く)に置かれている。
(他にスタンドに1台、右手側に2台、PLAN B脱出時駐車場2台の車のトランクが開けられるが何も入っていない。)
実はKeycardを通さなければステップが進行しないので、人質の移動やBoardsの回収など好きなだけ準備を行う事が出来る。

 

待機時間は3-5分、その間様々なトラブルが発生する。

待機中のトラブル対応 Edit

このJOB一番の山場で、全てに対処しないとあっさりアラームが鳴ってしまう。
基本的には、以下の順でイベントが発生する。

  • 電話対応
  • GenSec社の警備員が2人巡回に来る、Pagerが必要。
  • 警官が3人銀行の安全を確認しに来る、Pager必要無し。
     

電話対応はマーカーが出るのでインタラクトするだけで良い。
Bainが勝手に対応してくれるが、内容によって対応が異なる。
多くが銀行への問い合わせで、電話を切った後に市民がスポーンして銀行に侵入してくる。
確率でPrank callがかかってきた場合はGenSec社の警備員が1-2人駆けつけてくる。
これは上記のトラブルとは別で、さらにPagerも要求されるので難易度が格段に上昇する。
やってくるのは警備員2人か警察官3人。警備員は車で登場するので、路上の民間人は気にしなくて良い。
しかし、警察官はマップ外(市民のスポーンポイント)から出現するので、マップ外で市民に気づいて壁越しに通報し始めることがある。SRやグレネードの壁抜きで倒せるかもしれないが、今度はこの死体を新しい市民に見られるかもしれない。
GenSec社からタイムロックのパスワードについて問い合わせの場合、受付付近の書類をインタラクトで調べてパスワードを手に入れなければならない。
また、今回の犯行を目撃して口止め料を要求してくる匿名の電話がかかってくる場合がある。
この場合金の詰まったバッグを一つ所定の位置に投げ込まないといけない。
投げ込まずに帰ろうとする(正面の道路を横切る)と通報され、アラームが鳴ってしまうので注意。

 

市民のスポーンは限りがあるもののBANK HEISTに比べて多く、かなりの人数がやってくる。
また銀行入口だけでなく、仮設トイレから出て来た市民が裏口からもやってくるので注意。
事前に仮設トイレにグレネードを投げておくとスポーンしない。

 

警官を排除してさらに電話対応を行うと、しびれを切らした銀行のオーナーが問答無用で通報してくる。
猶予時間は1-3分、電話対応が無くなるので全員で貸金庫を開錠しよう。
Bainが残り時間をアナウンスするが、この段階まで来たら脱出に切り替えた方が良い。

ステップ4:金庫内を物色する Edit

金庫内を物色する。
金庫の中はBANK HEIST DEPOSITと同じように大量の貸金庫がある。
数はDEPOSITより少ないが、素手で全部開けるとなると一人では確実に間に合わないため、
Sawをホストが持ち込み開けるとよい。Saw関連スキル+Berserkerで1クリックで開けていけば弾薬を補給せずとも全て開けきれる。

  • AssetsのAmmo Bagがあると保険になる。

この間も通行人や電話対応は続くので、事前に打ち合わせて役割分担すると良い。

 

高難度では金庫入口にセンサーが出現し、触れるともちろんアラームが鳴る。
このセンサーは解除できないが、タイミングを計りしゃがんで進めばセンサーをすり抜ける事が出来る。
Updateにより、センサーの配置が切り替わるまでの時間が大幅に増えたので、落ち着いて通ればまず引っかからない。
バッグはセンサーに当たっても平気なのであまり気にしないように。

ステップ5 Edit

バッグを確保、スタート地点のvanに詰め込んで脱出する。
前述の通り時間制限があるので、ギリギリまで作業せず余裕を持って逃げたい。

 

PLAN B Edit

  • アラームが鳴った時点でこちらに移行する。
  • アラームが鳴る前にバッグを1つ以上確保していた場合、全ての手順を飛ばして脱出パートとなる。
  • 高難易度では、屋上に上るための梯子が店内に無い場合がある。
  • 敵配置、遮蔽物の都合上4方向から囲まれスナイパーに狙われやすく、全JOBの中で最も難易度に見合わないほど激しい戦いになる。UpdateによりSWATの戦闘車両タレットさんが出現するようになったことで更に拍車をかけている。

ステップ1:Thermal drillを金庫に設置する Edit

Thermal drillを金庫に設置する。
Thermal drillはvanが逃走する際に、初期スポーン位置に置いていく。

 

金庫手前に遮蔽物が無いパターンが存在する。
片側だけならまだしも両側とも無い時は、再起動するプレイヤーを誰かがカバーしてあげよう。
また、Cloakerはジャンプする事無く遮蔽物越しにテイクダウンを取る事が出来るので、キャンプには適さない。

 

gobank_board.png
周辺にバリケードに使えるPlanks…ではなく、Boardsが点在しているので金庫前の窓に使うと良い。

ステップ2:回収用のカゴを組み立てる Edit

回収用のカゴを組み立てる。
カゴはGREEN BRIDGEでも登場したGeorgeが飛行機で運んでくる。

 

カゴのパーツは緑色のバッグで3つあり、マップ中央にある道路のどちらか端、または銀行裏手に投下される。
組み立てる場所は銀行裏手、銀行の屋上、正面の道路上のいずれか。
UpdateによりBainとパイロットの会話が追加されたので、パーツの組み立て場所がアナウンスされる様になった。

 

すぐに警察に運び出されることはないが、大抵周辺は制圧されており遮蔽物も少ない。
金庫を物色する前にまず全員で、パーツだけでも回収しておきたい。

ステップ3:カゴに獲得したバッグを載せて、フルトン回収する Edit

カゴに獲得したバッグを載せて、フルトン回収する。

1つ載せた時点でバルーンを取り付けて、フルトン回収させる事が出来るようになる。
確保扱いではないので、警察がカゴからバッグを運び出すので注意。
1つと言わず全部乗せたいところだが、上記の開錠時間とパイロットのカウントダウン、カゴの防衛状況などと相談したいところ。

 

射線が通っているので、近くの建物屋上から集中砲火を浴びやすい。
特にビルに沸くスナイパーがやっかいなので、精度のある銃で速やかに排除したい。
屋上をキャンプ地にする場合、左側の機械付近でしゃがんでいると比較的戦いやすい。

 

確率で回収が失敗するので、バルーンを揚げたからと気を抜かないように。
難易度OverkillではAce Pilotを購入しない場合、必ず2回失敗するので注意。
籠にバッグがいくつ入っていようが(1つも入っていなくても)、回収後ステップ4へ。

 

Updateにより、稀に回収に失敗した飛行機がそのまま撃墜されることがあるが、その場合は強制的にステップ4へ移行する。

 

ステップ4:下水道を通って脱出する Edit

下水道を通って脱出する。
下水道に侵入した時点で制限時間のカウントが始まる。

 

下水道に入るためのマンホールは、銀行裏手、ガススタンド側、修理工場跡地正面、銀行と閉店した店舗の間の4か所。
脱出地点は固定で、銀行裏手からが最も近い。
銀行裏手のさらに奥、スナイパーが布陣する建物方面に進んでいくことになる。
ステルスパート中に死体袋などを置いておくと、地下からでも目印になるかもしれない。
ランダムで格子が張り巡らされるが、迂回すれば開錠しなくて良い場合もある。
梯子を登り、待機しているvanにたどり着いたら脱出となる。

 

前作Counterfeitよりも複雑な迷路になっており、また警察も出現する。
特にShieldがやっかいで、狭い通路で裏取りしづらく、また殴られると壁の中に埋まりスタックしやすい。
高難易度では、van近くの扉から特殊隊員が出現する場合があるので、最後まで気を抜かないように。

実績 Edit

Sewer Rats Edit

難易度OverkillのGO Bankにて、下水道を通ってすべてのバッグを確保する

フルトンの待ち時間を減らすためにAce Pilotが欲しいところ。
下水道に入るためのマンホールは4か所ある。1か所は銀行裏手、残りは全て銀行正面側に配置されている。
制限時間のカウントは下水道に降りてから始まるので、降りる前にあらかじめバッグは全て投げ込んでおくこと。
後は1人か2人が脱出路を偵察しつつ残りがカバンを輸送していけば、余裕を持って時間内に脱出可能である。
ただし、ガソリンスタンド側のマンホールから脱出する場合は、出口までがかなり遠いので数秒のモタつきが命取りになる。
バッグの量も多い上に脱出時間も短いので、保管庫と格子の開錠も兼ねてSAWを持っていきたい。
貸金庫はステルス中にあらかた開けておきたい。

All Eggs in One Basket Edit

GO Bankにて、すべてのバッグをフルトン回収にて確保する

カゴ周辺は建物屋上から狙われるので、近くで防衛とはまず行かない。
カゴの位置が銀行裏手だった場合、後ろの壁は敵スポーン位置で一瞬で制圧されるので近づかない方が良い。

カゴの近くでフラグ等を爆発させると、バッグが吹き飛んでカゴから飛び出してしまうので注意。
難易度は不問なので、フレンドと行うならノーマルでやるのが楽でいい。
難易度OverkillでもSaw持ちが居れば、バッグ全てを確保する方向で動くので解除する機会も多い。

We Are All Professionals Edit

難易度OverkillのGO Bankにて、アラームを鳴らされることも一般人を死なせることもなくクリアする

脱出さえしてしまえばいいので、バッグ一つ掴んでさっさと逃げるのが吉。
金庫内を出入りする時はセンサーに気を付ける事。

 

とにかく市民の数が半端ではないので、Cable Guy ACEが欲しい。それでも市民の数は24人以上は出現する。
あえて銀行内の市民は拘束せず、常にシャウトを続けるなどしてtieを節約してもよい。
MasterMindのStockholm Syndrome(BASIC)があると、銃声が聞こえる範囲の民間人を全員伏せさせられるので便利。
さらにSAWがあれば弾薬を気にせず空振りでも威嚇できる。空振りだけでは遠くの民間人は伏せないが、
壁や地面に当てる(消耗させる) or 近くへ走っていけば伏せてくれる。
ただし、Map外の人間に聞かれると少々めんどくさい。
民間人なら威嚇し続けていられるが、GenSecや警察が来たときに見つかる可能性がある。

 

無力化出来る警備員が4人までになったので、警備員2人+GenSec 2人の固定になりました。
銀行裏手にカメラがあるなら、わざと壊して警備員を釣って少しでも作業を楽にするとよい。

Death Wish 他難易度との相違点攻略 Edit

  • 相違点
    初期配置される民間人が増える。
    ステルス失敗時の脱出地点横のドアから、Bulldozerが出現する場合がある。

  • 攻略
    移動しない民間人ならあえて手をつけないで置くか、建物内なら事前に殺害してステルスを行うと良い。
    時間が無いからと真正面から撃ちあうと直ぐにダウンさせられるので、落ち着いて対処する事。

    Loudの場合は金庫前に障害物があればそこが定番。
    無ければ隣の空き店舗か廃車工場が安定。
  • 攻略その2
    Stockholm Syndromeでサックリ?クリア
    • 必要なモノ
      saw+Berserker(両BASIC)
      ammo 1-2個
      残り全員ECM (最低2個欲しい)
      Asset:ammo
    • 概要
      音を出していいので、何でもいいから弾ばら撒ける銃推奨
      自身はStockholm Syndrome(BASIC)、Saw、ECM*2で挑みたい。
      (ammoを他の人にお願いするのは開幕ECMrushを伝えても大抵の場合置いてくれないから自分でやるため)

      開始前にStockholm Syndromeを持ってると宣言しておく事。開幕ECMrushも伝えると良し。
      どうせなら不殺で通すときはそれも伝える事(伝えても大抵誰かが市民を殺すが…)
       
      開幕ECMrush時にSaw空回しか銃を鳴り響かせながら堂々と入店、鎮圧。
      pager忘れ、カメラ壊し忘れの無い様に注意しながらkeycardを探して設置。
      最初は暫く暇なので今のうちにBerserker発動し、ATM2箇所をSawで回収しておこう。ECMでもいいが1-2個は残したい。
      電話番も兼ねつつor誰かに任せつつ市民追加の度に壁や床をSawでカリカリして伏せさせる。
      Assetで買ったammoを使いつつリロードと弾回収を続けてしないように注意。
       
      追加警備二人が来たら多分暇になってる二人が担当すると思うが指示は忘れず出しておこう。
      自身が行ってもいいがpager中に市民が来てバレる事は当たり前だがあるので控えたい。
      タイミング次第では金庫内で作業中に来るのでほぼ他人任せにするしか無くなる。
       
      金庫が開いたらセンサーに注意しつつ入る、ammoも頼んで配置してもらう。
      (ammo設置に入ってくる必要は無い。入ってくる人も余り居ない。壁際かセンサー越しに中に設置されるだろう。)
      作業を開始したら一個Vanに入れる程度にbagを作り外に投げる。
      bagが飛んでく時にセンサーにぶつかっても平気なので適当に投げよう。
      Vanに入れるとPlanB移行時に地下道通ってのエスケープになる為早めに一個は入れたい。
      (その後は全部開けるまで作業してもいいが、偶にbagを作ってないと他の人が入って回収作業をしようとする…危険が高まるだけなので止めたい。)
       
      順調に行くと警官が来る前に全回収でクリア。
      偶に金庫作業中に警官が来るが、不殺なら残しておいたECMを使って帰る。
      市民を倒しても良いならECMしつつ手榴弾等で倒してもらおう。
       
      何故かセンサーに引っかかったりしてPlanBの時、1個回収済で地下道ならそのまま逃走。
      回収前に通報の時は素直にリスタートしましょう。

小ネタ Edit

  • このMAPはCounter-Strike:Global OffensiveのBankが元ネタ。
    Global OffensiveのBankなのでGO BANK。
  • 電話応対でBainが「Good afternoon」(昼過ぎ、午後に使われる丁寧なあいさつ)と喋る事があるが、
    銀行内の時計と外の様子を照らし合わせるとGO BANK時の時間帯は午前8時過ぎである。
  • 電話応対でBainが名乗る偽名"Mortimer"と"Randolph"は、1983年公開のコメディー映画「大逆転」(原題:"Trading Places")の登場人物兄弟の名前。