Top > GOAT SIMULATOR DAY1
HTML convert time to 0.005 sec.


GOAT SIMULATOR DAY1

Last-modified: 2017-07-09 (日) 18:21:39
goat-ss8.jpg関連実績
Coffee Stain(DW)
Goat In 60 Seconds
BAAaa...*BANG*...aaAAH
Pro Goat(PRO DW)
このHondurian Cartelは、Downtownを通るトラックでブツを運ぼうとしている。Vladはそいつを襲撃する計画を立てた。俺達は後始末係だ。つまり、襲撃後に突入して、ブツがきっちり運び出されるようにする。地上部隊ってわけだな。
 

ブツを飲み込んだヤギを集め、Longfellowで脱出するラウド専用の2DayJob。
バカゲーで有名なGoat SimulatorとのコラボJobだが、1日目・2日目ともにマップが広く、カバーポイントの少ない場所での作業を強いられるため、面倒かつ極めて高難易度のJobとなっている。

1日目は特にマップが広いうえに、Sniper・Captain Wintersが容赦なくスポーンする。
特にSniperは高いビルの上に発生し、相手は撃ち放題こちらからはSniperが見えにくいとかなり厄介なため、対策できる武器を持っていきたい。
孤立するとダウンしてそのまま収監、ということにもなりかねないので味方と離れすぎないようにし、高難易度ではキャンプ・Fade待ち等の基本に忠実なプレイを心掛けたい。

 
DAY1DAY2
THIS WAS NOT THE DEALDIRTY WORK



プレイするには、ホストがDLC "The Goat Simulator Heist" を購入している必要があります。

Assets Edit

Assets基本費用効果
Grenade Case$3,000スポーン地点にGrenade caseを設置する(要Gage Weapon Pack #01)
Doctor Bag$6,000スポーン地点にDoctor bagを設置する
Ammo Bag$6,000スポーン地点にAmmo bagを設置する

ステップ1 Edit

周辺を掃除して、ヤギを探す。
開始数分は攻撃力が高い警官ばかりがいるため、射線に身を晒すとあっという間にダウンさせられるため注意。
回収するヤギの数は、難易度で変動する。

難易度ヤギの数
NORMAL5
HARD7
VERY HARD10
OVERKILL13
DEATH WISH15
 

スポーン地点にLongfellowが用意されているが、運搬・移動・脱出と常に必要になってくる。
Longfellowはトランクを開けて走ると、いちいち降りて投げずともヤギの上を通る事で自動で回収できる。
可能ならAssaultが来る前に、面倒な場所にいるヤギの回収を行っておきたい。

ステップ2 Edit

ヤギを回収する。
ヤギは近づくとハイライトされ、必要ならBainから指示が飛んでくる。

 

拾うとMoney程度には足が遅くなるが、投げるとPaintingよりも遠くに飛んでいく。
スキルが有るなら、ぽんぽん投げ飛ばした方が運搬が早い。
また立っているヤギの正面に立つと、Goat Simulatorよろしく頭突きで攻撃し後方に立つと蹴ってくる。
しょうもない事だが、馬鹿に出来ないダメージなので注意。
ヤギを見つけたら拾って投げておくと、警察が回収して1カ所に集めておいてくれるため、うまく利用しよう。

 

多くは路上で暴れまわっていたり露店に隠れているが、何匹かはちょっとしたトラブルが用意されている。

アパート Edit

このトラブルに限り、必ず発生する。
炎上しているアパートの窓にヤギが1-2匹ぶら下がっている。
ヤギを確保する為にスプリンクラーを作動させ、瓦礫をどかしながらアパートを駆け上がらなければならない。

 

上るルートは常に固定なので覚えてしまった方が早く、またZip-lineが用意されているので降りるときは一瞬。
Ziplineは一人ずつしか使えない上、複数のスナイパーに狙い撃ちされるので、使わないほうが良い場合もある。
高難易度では、アパート内に特殊隊員が待機している。ヤギがいる部屋の前にドーザーが待ち伏せしているため注意。

配電盤操作 Edit

ヤギが工事現場の足場、またはカフェの空調にぶら下がっているので、回収する為に近くの配電盤をハックする。
足場はぶっ倒れた電柱のせいで漏電しているので、誤って梯子を登るとしばらく感電してしまう。

 

HOXTON BREAKOUT DAY1で用意されるboxと同じものが4つ周辺に配置され、その内の1つだけが電気を止める事が出来る。
工事現場の足場を降りるときはやはりZip-lineが用意されているので、簡単。

街灯 Edit

ヤギがトレイラーの様に寛いでいるので、街灯にSAWを取り付けて切断してヤギを落とす。
待機時間は60秒。

 

どの候補地点でも有効なカバーポイントが無いので、1人での作業は危険。

ストア Edit

ヤギがシャッターの降りた店の中にいるので、Drillでシャッターをこじ開ける。
こじ開けたら扉を破壊するなりピッキングするなりで確保。
待機時間は60秒。

 

トラブルの中では簡単な方で、店の中はキャンプ地点として使える。

ステップ3 Edit

トラックにヤギを積み込む。
トラックは一定時間するとマップの端にやってくる。
全てのヤギを積み込み、最後にLongfellowをトラックに積めば脱出地点が現れる。
Longfellowに乗ったままでも脱出可能。

 

無事脱出したらDAY2

Death Wish 他難易度との相違点攻略 Edit

  • 相違点
    ステップ2でのトラブルが全て用意されている。
     
  • 攻略
    炎上しているアパートの裏手が、キャンプ地点として良く使われる。
    回収トラックの候補地・Captain Wintersの待機地点に近く、敵のスポーン地点にさえ気をつければ防衛も容易。
    スタート直後、トラック周辺にいるギャングや警官に銃撃されて一瞬でダウンしてしまう事態が度々発生するので、周囲を警戒しながら移動すべき。