Top > HOXTON BREAKOUT DAY1
HTML convert time to 0.008 sec.


HOXTON BREAKOUT DAY1

Last-modified: 2017-09-15 (金) 14:23:36
downloadfile.jpeg関連実績
Why Don’t We Just Use a Spoon?
Tabula Rasa
Wind of Change
No Bars Can Hold Me(DW)
Havoc in the Streets(PRO DW)
The DentistがHoxtonを再審議するように仕向けてくれた。あぁいや、お前の事じゃないんだHox、俺が言ってるのは前の……悪いが、名前の件は後で何とかしよう。
再審はすぐに終わっちまうだろう。シャバに出るには証拠が多すぎだ。だがそこは重要じゃない。重要なのは奴が護送中で、そこを襲えるってところだ。
審理が終わったらすぐに助け出すぞ。アメリカの司法制度にちょいと中指を突き立ててやろう。

今回は初っ端から賑やかに行くぜ。裁判所の壁を爆破し、Hoxを掻っ攫い、超特急で脱出する。

周辺地区は全て閉鎖されている。奴ら何か起こると勘づきやがったな。銃撃戦の準備をしろ。弾も大量に用意しておけよ。


Hoxtonの乗る車を護衛してFBIを撒き、さらにFBIの施設に乗り込んでデータを強奪する、ラウド専用の2Day Job。
どちらも進行自体は比較的単純だが、激しい戦闘が待っている。

 

1日目はHoxtonを救出して彼の乗る車を地下駐車場まで誘導し、駐車場のシステムをハッキングして脱出路を開く。
移動する車と一緒に進むという珍しいシチュエーションであり、進行に合わせた遮蔽物の確保が特に重要となる。
背後から追ってくる敵の相手は程々にして、車から離れすぎないようにしよう。

 
DAY1DAY2
THE BREAKOUTTHE SEARCH


Assets
無し



プレイするには、ホストが公式グループに参加している必要があります。

ステップ1:警備員3人を排除する Edit

Hoxtonの「I said it's fuckin PAYDAY motherfu...」
という叫び声と同時にC4が爆破されるので突入し、護送している警備員3人を排除する。

この警備員を拘束するとまず解放されない。恒久なヘルス回復用(要:Hostage Taker)として使う事が出来る。
ただし、誰かが収監された際のTRADEがほぼ不可能になる。
と言っても駐車場まではアサルトは切れず、駐車場内には民間人が数名いるので、開放不能になる事は少ないだろう。
ただし軽装警備員なので高難易度では超攻撃力になる点に注意。爆破でダウンしている間に身柄を拘束しよう

ステップ2:HoxtonをVanに載せ発車する Edit

HoxtonをVanに載せて、発進する。
パトカーのハンドルをインタラクトする事で、パトカーを移動させる事が出来る。
道が開けたら、Vanをインタラクトして発進させられる。
Vanに近づき過ぎるとインタラクト出来なくなるので注意。


Hoxtonを救出して最初の扉が開いた時点でAssaultが開始する。
駐車場に入るまでこのAssaultは途切れない。

Vanの荷台には、タイミングよくジャンプする事で装備品を置く事が出来る。
(Vanは敵の銃火に晒されやすいので、高難易度で荷台に装備品を置くことを喜ばないプレイヤーもいる。特に難易度Death Wishでは、荷台に置いたアイテムを使おうとすることは非常に危険である。)
ジャンプしなくてもわずかな判定に照準を合わせれば設置可能。
Vanが動いている間に地面に落下してしまうことがある。

荷台に設置しないと全員がかなり消費していない限り、Medバッグやammoバッグを使い捨てることになる。
が、スムーズに進めばammoバッグACE2つで足りるので荷台に設置しなくても問題ない。
定番のバッグ設置場所は2-4回目のVan移動時(Or 装甲車前)とチケット発行機前と駐車場キャンプ場所。
どちらも一瞬で移動する上、十分に足りている事が多いため、道中で少しでも必要になった時に置いたほうが役立つ。
まず装備品は余るので、要らない所に大量に置いたり、持ち帰るくらいなら道中でもどんどん設置してしまおう。

荷台に置いた場合、停車中しか使用できなくなる。
なので置くと怒る人もいる。だが置かないと怒る人もいる。

ステップ3:Vanを駐車場まで護送する Edit

Vanを駐車場まで護送する。
駐車場入口に辿り着き、チケットを発行すれば駐車場内に入る事が出来る。

前作Heat Streetの様な場面だが、護送ルートや道中のトラブルはランダムで毎回変わる。

Vanが停止する場所は決まっていて、合図を出せば次の停止場所まで勝手に進んでくれる。
警官のスポーンもVanより後ろからの方が多い。また追ってくる敵のSpawnポイントの更新はVanの速度以下。
なので、基本的にはVanの停止位置に先回りして行けば良い。
曲がり角は敵のスポーン場所が建物の上・装甲車の後ろ・建物の内部と密集している。
3回目のVan移動の終了間際に(曲がり角の装甲車の上、またはバルコニーの上に)スナイパーが一人発生するので注意。
また、アップデートで曲がり角の装甲車には確率でSWATのタレットが起動するようになった。
タレットの近くにプレイヤーが行くと出現するため、先行して様子見を行わないように。
身を隠せば問題無いが、たまに通りをタレット同士で挟み撃ちにされるので厄介。

できる限り敵の落とした弾薬を拾える場所で倒すようにしていかないと、どんな難易度でも弾薬が足りなくなる。
AMMOBAG持ちはたとえ使い捨てだとしても無駄に温存せず、駐車場に入るまでに一つは置こう。駐車場以降は弾はほぼ不要になる。

ルートによってはATMがある場合もある。OVE9000を持ち込めば駐車場内でのドア開錠と兼用できる。
ECMは敵タレットを味方にすることにより危険な場所での敵の足止め、タレットの無力化を同時に行え、
フィードバックでさらに安全性を高めることができるため強力。jobも短いので2個のECMでも十分活躍できるだろう。

護送中のトラブル Edit

  • 警察バリケードによる道路の完全封鎖
    • 最初とカーディーラー前の交差点で発生(Vanは自動的に迂回する)
    • バリケードの後ろに必ず制服警官が2人
  • パトカーによる通路封鎖
    • ハンドルをインタラクト
    • パトカーの後ろに必ず制服警官が2人
  • SWAT装甲車による通路封鎖
    • ドリル(60秒)でドアを開けた後、ハンドルをインタラクト
    • 装甲車の裏に青SWAT3人が必ず潜んでいる
  • Stinger
    • 道路の左右に展開されたそれぞれのStingerをインタラクト
  • Stopper
    • Stopper真横にある配電装置を開けた後、インタラクト
    • Stopperの後ろに必ず制服警官が2人
  • 道路の陥没
    • 近くにある金属板を拾い、陥没している地点にインタラクト
  • (妨害なし)
    • 何も起こらない。ドライバーに合図を送るだけでよい

Vanは発進後に4回途中停車するが、上記のうち2つがランダムで設置される。
(1回目か2回目の停車位置に1つ、3回目か4回目の停車位置に1つ)

すぐに終わる作業ばかりだが装甲車だけはかなりの足止めを受ける。
有効なカバーポイントも無く、後ろから追いかけてきた敵と挟み撃ちに合うので、
ドリル関連のスキルを用意して早めに終わらせてしまいたい。ドリル修復者を残り3人で全力で守ろう。
これさえ突破してしまえばそこまで厳しいポイントも無く、他のトラブルは無茶しなければ容易にクリアできる。

完全な軒下は敵が沸いてこないので一時退避に飛び込もう。
ただし、どの建物でも壁・柱から敵が降りてくるので出る際に注意。

最後にチケットを受け取って駐車場のゲートを開けるのだが、
このチケットは脱出時に必要になるため、受け取った人は遅れないように注意。
Vanが駐車場に入ってしまえばゲートは閉まるので、後方の敵は放っておいて良い。

ステップ4:駐車場内のストッパーを解除する Edit

駐車場内のストッパーを解除する。
駐車場内の各所にあるドアをSAW・C4(1個)・ピッキングで開錠して、制御室を見つける。
制御室のPCをハッキング(30秒)後、PCをインタラクトすればストッパーを解除出来る。

駐車場内はそれなりに広いので、各自手分けして制御室を探す事になる。
ただし制御室内には、Very HardおよびOverkillではBlackdozerが、
Death WishではSkulldozerが1体必ず待機している。
扉を開けてすぐに入らずに中を確認、1人で対処出来ないなら離れて味方を待とう。
dozerの出現パターンは椅子に座ったまま回転してこちらを向くものと、仁王立ちで射撃準備に入るものの二種類がある。
前者の場合はこちらに多少の攻撃の猶予があるが、後者の場合は即攻撃してくる。
エレベーターからの敵集団に注意。

 

C4持ちがいる場合は1人同行するとドア開けがスムーズに行える。
ドアにC4設置→同行者が待機して中を確認→その間に次のドアにC4設置→(以下繰り返し)
とC4持ちが中を確認する手間を省けどんどんドアを開けていける。
残念ながら設置時間と爆発待機時間を考えるとピッキングとそこまで大差ができるわけではない。

 

SAWを持ち込んだ場合は勿論素早く開錠可能。
但し当たりを引いても、VH以上ではドーザーの出現が確定なので出来れば比較的簡単にドーザーを対処可能な武器が欲しい。

ステップ5:駐車場から脱出する Edit

駐車場から脱出する。
Vanに合図を出して駐車場出口まで移動後、Vanのフロントとサイドに取り付けられている装甲板を全て剥がす。
最後にチケットを切って、脱出する。

出口横の扉は警察のスポーン地点なので、装甲板を剥がしている間のクリアリングを怠らない様に注意。
奥の扉に向かって火炎瓶を投げ込めば後ろを取られなくて済む。

脱出したらDAY 2へ。

Death Wish 他難易度との相違点攻略 Edit

  • 相違点
  • 攻略
    Vanの護送はDeathwishでも屈指の難所。有効な遮蔽物がないわりに警察の攻撃は苛烈。
    地下駐車場までアサルトは永遠に続く(=人質交換不可)うえ、
    大通りの真ん中でVanが立ち往生するので、その度に死線を越える必要が生じる。

    被弾・ダウンが多発するのでDoctorbagとFirstaidは両方用意しておくと安心。Firstaidkitが活躍できる数少ないJob。AmmobagはACE1人でもよい。
    残りの1人はAmmobagか、C4でコントロールルーム探しの高速化。ECMもこのjobに関しては使える。
    特殊隊員対策にスナイパーライフルと爆発物(HE弾、グレネードランチャー)が欲しい。

    最優先すべきはVanの移動。常にVanから先行するように移動しよう。
    Vanをさっさと動かして進んでいかないと後ろから追ってくる敵の相手をしなければならない。
    Vanの移動が上手くいくと移動が遅いブルドーザーを放置できるのは大きい。
    また、カーディーラー前(前半戦)と駐車場前(後半戦)の交差点から、
    封鎖されている道路から湧いてくる敵にちょっかいを出すと敵が分散して弾幕が薄くなる。
    道中ではインタラクト中の仲間をカバーできるか、いかに周辺の敵を事前に一掃できるかがポイントになる。

    誰かが2ダウンしたら現在か次の軒下でDocterbagを展開。
    2人以上のプライマリまたはセカンダリが黄色になったら同様にammoバッグを展開。
    地下駐車場前までにそれぞれ一回は必要になるだろう。
    順調に進んでいれば、カーディーラーのある交差点でammo1個目を展開する程度になるはず。

    地下駐車場ではゲート開放と同時に飛び込み、
    最初の1回は4人別々のドアを開け、その後アサルト開始前に集合して全員で行動すると早いし安全。
    スロープの真ん中のあたりから下の手摺りにに飛び降りる事で、
    下方向にはスムーズに移動できる分、警察がいないうちに上の部屋から開けた方が良い。
    地下駐車場でのキャンプ場所はコントロールルーム(または候補地)が安定する。というか籠れる場所がここしかない。

    入口は一か所かつ狭いのでブルや大勢に押し込まれることには注意。
    入口があまりにも狭すぎるためか一斉には入ってこない。
    外の敵と戦うために入口で密集してGL40やグレネード投擲の邪魔にならないように。
    駐車場のアサルトは一定時間経つと終わる。駐車場で全滅するのは勿体無いので待とう。

小ネタ Edit

  • デフォルトBGM「The Gauntlet」のタイトルはクリント・イーストウッドの映画『ガントレット』が元ネタ。
    ガントレットとは、2列の間を罪人に歩かせ両側から滅多打ちにするという刑罰の事。
    映画内にも似たようなシチュエーションが登場する。
  • 駐車場から脱出する際、駐車場の利用料金として7ドル取られている。
    Bainが通信で「7ドル!? 今入ったばかりだろ!」と憤怒しているが、後のAlesso Heistにて7ドルを取り返す実績が追加された。
  • 参加者に特定のキャラがいた場合、道中でHoxtonがあれこれと発言する。現在確認されているのはDallas、Wolf、Chains、Houston、John Wick。