Top > MELTDOWN
HTML convert time to 0.005 sec.


MELTDOWN

Last-modified: 2017-09-06 (水) 22:29:21
meltdown-topposter2.png関連実績
Pedal to the Metal(DW)
Sunday Drive
They Don't Pay Us Enough
There Was A Car?!
Vladからの依頼だ、Murkywaterの倉庫を襲うぞ。狙いが何なのか、何処にあるのかは知らん、だが奴等の名前が書かれた輸送用コンテナの内1つに金庫が入ってる、そこに仕舞い込んでるんだ。乗り込んで、金庫を見つけ、イカれたロシア野郎の欲しがってるブツを見つけるぞ。奴等は俺たちが以前忍び込んだ時以上に警戒してる、警官どもはすぐに来るだろう、だから侵入したらさっさと済ませるぞ。つまり、ドンパチやるってことだ。 コソコソすることはねえ。 銃は初っ端から撃ち放題だ。 あと忘れるな、ここにはあちこちに盗品がある。見つけたら出来るだけ持って帰って来い。
 

埠頭の倉庫に保管されている大型金庫を探し出してこじ開け、中身を遠くの回収地点まで運ぶPlan B専用Job。
金庫を開ける方法はマーカーやハイライトが表示されず口頭でしか説明されない。アナウンスに耳を澄ませるか、予め手順を確認しておきたい。
中身は非常に重く、運搬にはフォークリフトや自動車を使う事になるが、移動距離が長いため敵集団の中で孤立しやすい。特に自動車での移動は1人だけ乗り遅れたり、逆に乗るはずの仲間を乗せないまま出発したりしないよう注意。

 
Assets基本費用効果
Ammo Bag$4,000倉庫内にAmmo Bagを配置する
Doctor Bag$6,000倉庫内にDoctor Bagを配置する
 

ステップ1:金庫を探す Edit

敷地内に侵入し、金庫を探す。金庫は屋内外のコンテナのどれかにある。
開ける事のできるコンテナの位置は固定。赤色のみだったSHADOW RAIDとは違い、白い文字で「Murkywater」と書かれた色とりどりのコンテナの一つに配置されている。
金庫を視認する必要はなく、中身が金庫であればアナウンスと位置表示がされるので、コンテナが開くのを待たずに次々と開けていった方が速い。
たまに外れのコンテナ内にGrenade Caseが入っていたり、追加loot入りの木箱と共にブルドーザーが潜んでいることがあるので注意。

 

金庫が入っているコンテナは前面が扉、後ろにファンがあるため、金庫のあるコンテナは両面を開ける必要がある。
スナイパーが来るまでに屋外を開け終わらないと面倒くさい事になる。

ステップ2:Crowbarを消費し、金庫の冷却用ファンを詰まらせる Edit

倉庫屋内(屋外には無い)に落ちているCrowbarを消費し、金庫の冷却用ファンを詰まらせる。
Crowbarは床に捨てられていたり、木箱の上やロックされているケージの中、ロッカーの中などに置いてある。(参考)
なお、Crowbarは倉庫内にある箱を開けるためにも必要なため、追加LOOTを確保する場合はCrowbarの管理に注意。
追加LOOTの数は倉庫内に7個、コンテナ内の木箱に1個入っている。
また、Keycardはたまに机の上などに置いてある。これを使用してケージを開けられる。

 

ファンは3つあり、1つ詰まらせるだけでも金庫の温度は上がり始める。
多く詰まらせればより早く温度が上がるので、できれば3つ全て詰まらせてしまおう。
温度が50度になると、強制冷却を試みるために扉が開く。

 

SHADOW RAIDでサムライアーマーが保管されていた金庫は安全なキャンプ場所となる。中に入れるコンテナの片側だけ開けてその中でキャンプしてもいい。
できれば次のステップのために今のうちにフォークリフトを金庫前に3台集めておこう。

ステップ3:Warhead(弾頭)を確保する Edit

金庫内に配置されているWarhead(弾頭)を確保する。
金庫内には一つの箱につき2つのWarheadが入っており、難易度Very Hard以下なら3箱(計6個)、Overkill以上だと確率で4箱(計8個)あり、全て確保する必要がある。
敷地内に配置されているフォークリフト(最大4台)を利用し、一台につき3つバッグを素早く移動できる。
フォークリフトは運転席と後ろに計二人乗れる。後ろに座った人は車両から射撃が可能。
また、倉庫の西端には車両"Longfellow"が1台だけ待機しており、トランクにバッグを入れる(こちらは4つまで)ことも出来る。
どちらの車両に積み込んだ場合でも、敵にバッグを盗み出されることが無くなる為、一時的なストレージとしての利用も出来る。

 

ちなみに、Longfellowは助手席のみ、しゃがみボタン(デフォルトで左Ctrl)を押すと身を乗り出しドライブバイシューティングができる。

ステップ4 Edit

Warheadを列車まで運搬し、確保する。
列車は倉庫から300mほど離れたところに配置されており、素早く運ぶには車両を使う必要がある。
まずフォークリフトでLongfellowまで行きそこから荷を積み替え往復するのが比較的安全。
ただしLongfellowの初期位置で積み換え作業を行うのは、3箇所のスナイパーの射線上となるので大変危険。Longfellowをゲート先の駐車場または更に先の曲がり道のコーナー部分まで移動させてから積み換えを行うのが安全。
曲がり角のコーナー当たりより先にいれば、倉庫側の敵はゲートあたりでスタックするため追いかけてこない。
だがクローカーだけはゲートを乗り越えどこまでも追いかけてくるので、油断していると蹴られるため注意。

 

SWAT Van Turretの位置にもよるがLongfellowと同じ程度の早さで列車に辿り着けるので、
フォークリフトを併用するのも手。
その場合はショートカット候補が二箇所存在する。
倉庫のゲートから出て坂を下った先を直進して屋根がある建物を出て直ぐの
右手脇のポールの間から列車へ至る道、
もう一つは更に先のコンテナとフェンスの隙間を抜けて右折する、
ちなみに後者の方が時間も変わらずに通りやすい
その場合は脇をすり抜けにくい1つ目のSWAT Van Turretを破壊してしまうと楽。
(塞がれている場合に、敢えてすり抜けるならば向かって左側を回りこむ)
ちなみに2つ目のSWAT Van Turretはフォークリフトでも左右どちらでも脇をすり抜ける事が容易。

フォークリフトはちょうど左右のリフト部分のバーの部分で射線を遮る事が出来るので、
敵をバー部分で視線から遮るように運転すると被弾しにくい模様
(特にSWAT Van Turretの対応として有効)
ちなみにフォークリフトはSWAT Van Turretに押されたり転がっているドラム缶に当たって横転する
稀ではあるが一度横転した場合は立て直せないので気をつけよう。

Longfellowもフォークリフトもダメージを受けすぎると故障し、再び運転するには修理が必要になる。ピッキング程ではないが修理にはやや時間が掛かるので、SWAT Van Turretの射程内で車両が故障した場合、場所にもよるが故障した車両だけが遮蔽物になってしまい立ち往生することになる。
近くに他のフォークリフトがあるなら乗り換え、無いなら一旦タレットを破壊し修理させるかECMで同士討ちさせることで隙を作り、その間に修理しよう。
壊されたのが線路付近なら車両を乗り捨てて徒歩で向かった方が安全な場合もある。

 

小技として、フォークリフトに詰んだバッグ3個の上にさらに積み重ねると、
固定はされないがそのまま運ぶ事ができる。
(余談だが座席の真後ろにも載せられる、正面と違い若干落ちにくいが落ちた時に確認出来ない)
が、些細な衝撃でボロボロ落ちるので無理して積む必要はない。
空いてるフォークリフトにでも積んでおけば盗られないのでそちらも考えよう。
表示上フォークリフトに付随する数字は載せているルートバックの数。

 

Update #68よりSWAT Van Turretが移動するようになり、塞いでいる道が変化するようになった。
1回目に使った道が2回目も使えるとは限らない。
Turretに爆発物を2度当てると、数十秒引っ込む(2回まで)ため、うまく利用しさっと抜けてしまいたい。
SWAT Vanは時間で行き来するので、移動するまで隠れて待っておくのも有り。

 

Warheadを全て確保するとESCAPE ZONEが出現し、クリアとなる。
ちなみに回収地点の手前にESCAPE ZONEが出現するので、
バッグをの全回収を狙う場合は誤って入らないように注意。

 
正攻法ではない運搬方法

ステップ5(任意):他の保管された品々を奪う Edit

他の保管された品々を奪う。ステップ1の段階からできるがステップ5として記載。
各所にある木箱はいつも通りCrowbarでこじ開け中身を盗める他、
ケージにもMoneyやWeapon、Coke、Goldがある。
ハズレコンテナの中にも木箱があるので、見落とさないように。
前述の通り冷却ファンに使ったCrowbarは消えてしまうので
実績を狙うなら先に開けておくのが良いか。

Death Wish 他難易度との相違点攻略 Edit

  • 相違点
    Warheadの総数、要確保数ともに8つ確定になる。
     
  • 攻略
    難易度Overkill以下となんら変わらない。
    Death Wishらしく激しい銃火にさらされるので、いかに素早く金庫を見つけCrowbarを回収しファンに刺して、キャンプできるかが鍵。
    ファンを詰まらせたら、アサルトが始まる前にフォークリフトを金庫の近くに3台集める。
    屋外のフォークリフトはアサルトが始まるとスナイパーに狙い撃ちされるため、弾頭が倉庫内なら真っ先に集めておきたい。
    上手く配置すれば積み込みが安全に行える他、カバーにもなる。
    敵はフォークリフトをすり抜けたりは出来ない。
    (少なくとも荷物を載せる箇所はすり抜けてくることを確認)ブルドーザーが来たら轢き殺せばよい。
    積み込みが完了したらLongfellowまで移動する。不安なら攻撃役を増やし
    「いつものバッグ搬送」のように、全車両を少しずつ移動させると良い。
    あとはOverkill以下と同じ。4人仲良くドライブを楽しめば良い。

小ネタ Edit

ネタバレのため注意

...