Top > 風

Last-modified: 2014-09-15 (月) 04:28:42

egk.png

  • トーマス(;´Д`)
  • 後部に乗ってる赤さんが強い
  • 最近は子機を操るようになった

情報 Edit

  • 3つの形態に分かれている。
    • 開幕は第1形態。
    • 第1形態でHPが半分になると第2形態に。
    • 第2形態でHPが40%になると第3形態に。
    • 第3形態を倒すと最後に自爆する。

  • Buff消し技はないため、強化魔法持ちはホーリーガードを積極的に配っていこう。

  • ダンサーの役割
    • 最初から最後までスワンダンス。
      またスワンダンスにSAYマクロを仕込んでおくと、周りのPCが幸せになる。
    • トーマスが遠い場合はバンザイダンスを踊って前線にPCを送り出してあげよう。
    • AC・抵抗に自信があれば後述の所持重量を調整して、トーマスの近くでスワンダンス・ツイスト・ウェーブダンスを踊ろう。
      • 前線のペット・召喚が長生きすることで全体的な火力が向上する。

  • 所持重量(最大重量ではない)を90以上維持することでトーマスのノックバックを無効化することができる。
    • ただしACが180強ないとひき逃げダメージを食らうため、場合によっては即死の危険性がある。
      • ACの維持は音楽のイクシオン マーチが手軽で強力なため、音楽持ちとPTを組むこと推奨。
    • これらの条件を満たせばブレーキ時以外で近接攻撃が可能になるが、イースタン ボムには注意すること。

  • 通路内の北端で停止し、そのまま変形まで押し切るパターンが非常に多い。
    • P鯖では「定位置」などと呼ばれる。
    • 第1,2形態は後方が危険。
      • 特に第2形態が使うトルネード インパクトは強烈。
    • 第3形態は前方が危険。
    • 中央広場で停車した際は、形態によらず前後が危険。
      • 中央広場での停車はGT30分間。
    • 2014初頭より定位置に固定する方法及び定位置でのトーマスの向きを固定する誘導を試行中。

  • アップデートにより、スティーム ショットは6連続で撃ってくるようになった。
    • シールドガード以外の盾技であれば、タイミングを合わせると2連続で防御できる。

  • 第1形態はPCテクのリフレクトバリアと同様の効果が維持されている。
    • これはトーマスが使う防御技によるもので、DebuffによるBuff枠埋めなどでは対処できない。
      • 遠隔(ミスザがある)攻撃は、ダメージのみ反射され追加効果は有効。
      • 魔法はリベガのようにそのまま反射される(DSでAvoid可)。
    • テクニックによる防御であるため、トーマスが攻撃している最中は無防備になる。
      • 少し伸び上がるような動きが見えたら攻撃を加えると良い。

  • 第2形態以後はイースタン ボムという小さくなったトーマスを多数召喚してくるので注意。
    • 近づくと反応して自爆し、火属性の大ダメージを受ける。抵抗0で180ほど。
      • 自爆は魔法扱いなためDS・石筋・カカシ等でAVOIDできる。前線にいる場合はDSを維持しておこう。
        走っている時に子機が爆発するのが見えたらマジガ推奨。
    • トーマスが何もしてない空白の時間があれば、それはイースタンボムを使用して子機を生み出している状態。センスレス等の防御を意識しよう。


  • EGKの向きの誘導について
    • EGKの向きは、Debuffを維持してヘイトを稼ぐことで比較的容易に誘導することができる。
    • P鯖では、定位置にいるEGKは南を向くように誘導している。

  • EGKの定位置への誘導について
    • 通路内でEGKの攻撃にバッシュを合わせると、向きが変わることで挙動がおかしくなるのか定位置へ移動する。
      • 中央広場を走っている時でも、攻撃をバッシュすることで定位置へ移動することがある。
      • 停車中は定位置へ誘導できない。
      • バッシュの他にも、アクアツイスターやチャームダンスのような反転効果で代用可能。(要検証)

アナウンス Edit

(;´Д`)スワン