Top > キャラ対策 萃香
HTML convert time to 0.007 sec.


キャラ対策 萃香

Last-modified: 2011-11-29 (火) 11:55:59

心得 Edit

単発火力が鬼。J6Aなんて当たろうものなら射撃繋げられるだけでも結構な体力が消し飛ぶ。
気分的には打撃は一発も当たらないつもりで良いかもしれない。
こっちのB射がかなり有効。6Bを一方的に消せる事もあるが角度によっては硬直に刺さるので注意。

 

地上戦が基本。スペカが無い限り、切り返し能力は高くない。攻め時はガン攻めで良いかもしれない。
完全に接近出来ていれば勝機は十分ある、ハズ。
攻められてる場合の切り返しは早めに。妖気-密-の削りや花火の直撃で悠長にガードしてるとエライ事になる。とはいえ結界なんかは落とされないようにタイミングを計る。

 

空対空は全力で避ける。J6Aドッカンされてがっくり。こっちのJ6Aなりなんなりで刺す場合、リスクも折り込んで考えておく。
対空をしっかり出来るとプレッシャーをかけられるかも。6Bも有効。ドロップやペンディング、リップルに書き換えてる場合は多めに振って相手の頭に刷り込む。

 

萃香の花火が当たる距離も避けたい。攻めにくく攻められやすい印象。
ヒョウタンや火吹きは意外に伸びるので中途半端な距離は詰めるか退くかする。
相手の地上技は読めれば空中から攻めていける。が、対空には注意。
一応、こっちのB射が当たりやすいので撒いていこう。その場合はDCに注意。

 

MPや男投げを引いてる場合、最警戒。防げれば反撃は美味しいので、頑張ってすかす。
男投げはセット時の圧力が凄まじいので、体力や状況次第では開き直って撃たせてしまった方が精神的に楽かもしれない。
たまに悉皆殺しを使ってくる萃香もいる。固められてガンガードしてる時は、不意に反応出来ない可能性もある。即ジャンプで避けられるので、カードは要確認。男投げと悉皆が連続引きされたら泣こう。
また、主力スペカのコストが高い傾向にある萃香はデッキ破壊が最も真価を発揮する相手の一人。ディモチなどをセットしておくだけで男投げを下げる相手も少なくなく、当てれれば男投げを直接破壊できなくてもゲージが溜まるまで封印することができる。積極的に狙おう

立ち回り Edit

遠距離 Edit

不利
うどんげのB射は失速し、C射は萃香の高威力・高速度・広射角の6Bの格好の的。また相手は花火を展開する余裕ができ、攻め待ち問わず有利な状況を作れてしまう
6BはこちらのB射で一方的に消せるが、地対空の場合(どっちが地上でも)サーチ角度の差でB射が当たらず消せない事があるうえ消せたところでだから何なので基本的に迂闊な射撃は控えたい
とはいえ相手も6B以外の選択肢はほぼないのでそれだけに注意してればよい。相手の霊力を見て残弾数を確認すること
もし空中で霊力限界まで撃ってくるような相手なら霊力が切れる寸前で溜めCを撃つと相手はグレイズしきれずにクラッシュを起こすので狙ってみてもいい
6BをB射で上手く消した場合、キャンセルでイリュージョナリィを撃ち込んでみるのも一興。よほど無警戒でない限りまず避けられるが、当たればラッキー。

中距離 Edit

基本不利
DCが鬼畜、暴れるとまず刺さりガードしてもある程度読み合いがある。ガードできたらスペカをぶっ放してみるのもいいかもしれない。
また遠Aや2Bなどうどんげのリーチより遥かに長い打撃もあるためこの位置では留まらないのが無難
素直に仕切り直そう

近距離 Edit

有利か
男投げ以外の切り返し手段がほぼなく、触れさえすれば比較的楽に固めを続けられる。ここでダメージを取れなければ勝機はない。中下段の誤ガードと結界狩りで確実にダウンまで持っていくこと。刻む時は暴れ2Aに注意

逆に固められてる時も花火のタイミングで空中に逃げれば萃香も執拗には追うことができないので慌てずしっかりガードしよう。間違っても降りてJAを当てようなどと思わないように。昇りJAはもちろん花火の中心に当たろうものなら目も当てられない
ただし、花火のタイミングでも低空J6Aなど狩る手段がないわけではないのでそのあたりは注意


起き攻め Edit



やはり切り返しが男投げ以外なく、移動起き上がりも短いので持っていなければセオリーどおり固めるだけでよい
とにかく飛ばせないことが大事なので起き上がりに確実に打撃を重ねておけるようにしたい

固められたら Edit



中央なら抜けるのは造作も無いはず
端で固められたら花火のタイミングを見極める。炸裂するまで判定がないので空中へ逃げるのはもちろん暴れA、遠Aも意外と通る。とはいえ食らえば手痛いので暴れはほどほどに
空中に逃げたら萃香を真下にしてもいいことはないので早急に離脱し仕切り直そう、

天候対策() Edit



・天気雨
下段の2Aと中段の6A、遠Aで揺さぶろう。割るのは難しくないはず
相手の中距離から滑りこんでくる持続の長い下段のDBに注意

 

・疎雨
萃香のデフォスキルの妖鬼密がとんでもないことになる。
Bはガード削りだけで700近いダメージを持っていきCはアーマーがついて擬似切り返しとして機能する
対してこちらはリップルなどの遠距離射撃が強力になるので距離を置いて立ち回った方がいい

 

・晴嵐
萃香の男投げを擬似封印できるためどちらかと言えば有利と言えるかもしれない
緋想の剣を持っているなら2つ先に来る台風を避ける意味でもわざと呼ぶのも悪くない

 

・台風
言わずもがな絶対に避けるべき天気。常に天候に注意し、緋想の剣やスペカぶっぱしてでも避けよう
遠距離でわざと相手の6Bに当たれば壁バウンドで1つ、受身をとらずにダウンすれば2つ天気をずらせるので選択肢の一つとして覚えておくといい
それでも来てしまった場合は空中にガン逃げしつつ着地したら追ってきた萃香のJAにエクスを撃ちこみヒットストップでなるべく時間を稼ごう
また、手札にLREがあるならぶっぱも意識しておくといい。地上A連や飛び込みJAなどに合わせれば逆に相手に大ダメージを与えられる

 

・ダイヤモンドダスト
固めを強制できるためおいしい天候ではあるがダウンで追加500ダメージの存在を忘れてはいけない
萃香の6A、DB、DCなど中距離の打撃は強制ダウンのものが多く純粋に単発火力が上がったことになるためそれらに特に注意すること

注意スペルカード Edit

・萃符「戸隠山投げ」
おっきい岩を投げてきます。
グレイズが出来ない特殊な射撃だが、ガードすれば問題ない。
距離が近ければ真下にもぐりこんで回避することも可能。
台風時によく狙われる。
FURで回避可能。

 

・鬼符「ミッシングパワー」
非常に無敵時間の長いスペル。
切り返しに使われることがあるが、攻撃の発生が遅いためガードはしやすい。
ただ、無敵時間が長いため反撃するときは注意。

 

・鬼神「ミッシングパープルパワー」
強化版ミッシングパワー。
巨大化したまま攻撃してくる。
巨大化中はスーパーアーマー状態で、防御力も上がっている。
A攻撃、B攻撃、C攻撃は「フィールドウルトラレッド」で無効化できる。
ただし、J系の攻撃は防げないので注意。
【対策】
立ちAでガード後回避結界で上に時間切れまで逃げ切るのがベターなのだろうか。
距離があればC射で可能な限り足を止める。撃ちすぎてれ威力切れに注意。
MPP時の行動は萃香wiki

 

・鬼火「超高密度燐禍術」
対空用に使われたりする。
火球はバウンドするごとに分裂する。
磨耗射撃なので無理にグレイズを狙わないように。

 

・萃鬼「天手力男投げ」
発生時完全無敵の高性能切り替えしスペルだが打撃なのでガード可能。
このスペカがセットされたら要注意。エクス見てから男投げ余裕でした
他にもDAや6A等の使用頻度の高い攻撃に狙ってくるのでこれらの技は特に注意。
逆にいえば萃香にはこのスペルぐらいしか切り返し手段がなく相手も割り込みを狙ってくるので固めたら刻みを中心にし逆に誘ってやろう。連ガ構成をしっかり把握し、無理な固め続行はしないように

 

・鬼符「大江山悉皆殺し」
ガード不可の投げ技。
あまりこのスペルを狙ってくることはないだろうが、ガンガードしていると使われるかもしれない。
しかし、暗転後にすぐジャンプすれば回避可能。
溜め3Aでクラッシュしたところに入れることも出来るので、セットされていたら注意したい。

注意スキルカード Edit


萃香の基本コンボパーツってか注意点 Edit


空中 Edit


地上 Edit


しゃがみで避けられる技 Edit

体勢距離
しゃがみだと当たらないどこでもJ8A、鬼神中JA
立ちしゃがみ関わらず当たらない密着時密B、妖気-疎-B
近距離鬼神中A
鬼神中J

スキル相性 Edit

非常に戦いやすい相手。
全ての射撃技がある程度有効なため、相手の出方によってスキカを上書きしたり、対戦中に別のスキカを上書きするなどして事故狙いが可能。
【236系】
 ○エクス:射撃をつぶしながら進む。固めにも最適。
 △ドロップ:小さすぎて当てにくい。
       ただし、空中でJ6A牽制を行う相手や、空中からJAで攻めてくる相手には直撃を狙いやすい。
 ○ベンディング:高速火球に当たると爆発すらしないが、一旦爆発すると射撃に対する壁や牽制に活躍。
【214系】
 △ブラスト:遠距離からは刺しにくい。J6Aで牽制しつつ待ち気味に戦う相手になら、それなりに有用。
 ○リップル:射撃を全てつぶして進んでいく。盾や対空に使える。
【623系】
 ○USB:空中からJA主体で攻めてくる相手に。ベンディングとあわせて使用してもいい。

 

萃香側の鈴仙対策 Edit

http://wikiwiki.jp/suika/?%A5%AD%A5%E3%A5%E9%C2%D0%BA%F6%A1%A1%CD%A5%C6%DE%B2%DA