Top > 非 キャラ対策 萃香
HTML convert time to 0.005 sec.


非 キャラ対策 萃香

Last-modified: 2013-03-25 (月) 23:36:05

取り敢えず編集の下地。

心得 Edit

  • 単発の攻撃力が高い。
    ダメージレースでは勝てないので、立ち回りを丁寧に戦おう。 
  • JA、J6Aが圧倒的に強い
    絶対に当たってやらないくらいの気概で臨むべし。スイカのJ6AはこちらのJ6Aより発生が速いのでやりあわないこと。置きJ6Aもあるのでむやみに突っ込まない。
  • 素早さはどっこいどっこい、JAが強いため空中からのターンを取られやすい。

立ち回り Edit

遠距離 Edit

・速球のB射撃に注意。こちらのB射で迎撃できるが、地対空、空対空では射線がずれる場合があるので、 
 遠くてもよく考えて撃とう。 
・DhC攻撃。遠距離〜中距離で気楽にB射などしてると見事に食らってしまう。通常は立ちガード後B射で反撃可能。
 ただしガードできればクラウンで反確。上手くDhCを使わせる立ち回りをしよう。
 

中距離 Edit

・ひょうたん攻撃(遠AとJ2A) 
優曇華では何もできない距離からの判定の強い技。モーションが見えづらいので急にひょうたんが出現しているように見えてしまう。 B射撃とうとしたら瓢箪をくらってしまったり、C→J2Aなど引っ掛かからないよう注意。 
・中距離から近距離でのDhC 
微妙な距離からのDhCブッパ。スイカDhCは通常ジャンプ程度の高さなら当たってしまうくらいの高さがある攻撃なので注意。(中距離やや低空でJ2Bなど撃とうとするとDhCが飛んできたり) 
ただのダッシュジャンプをしてるようにも見えてしまえるのがやっかい。

近距離 Edit

・とりあえず問題無い(地上なら)。勝っているとまではいかないが、スイカには固めがないので端からは割と簡単に抜け出せる。その際空中で追撃されないように気をつける。

起き攻め Edit

・有用な切り替えしスキルを持ってないのでわりと安心して起き攻めができるが、疎雨時は妖鬼密にスーパーアーマーがつくので注意すること。
しかしスペルカードは強力な切り返しがある。特に男投げだけは最新の注意を払うこと。安易なA連やSUPは死を意味する。だからと言って起き攻めを全くしないわけにはいかないので、そこは読み合い。

固められたら Edit

・花火での目くらましからの迎撃に注意。固めの強力なキャラではないので花火など設置されても下手に逃げ出そうとせず落ち着いてガードすること。特に花火から逃げようとしてカウンターJ2Aからのフルコンは痛い。

 

天候対策 Edit

・疎雨
「妖鬼-密-」(デフォルトの波動コマンド、パンチと同時に火の玉を出すやつ)
 レベルが上がるとモーション中一定(回数の攻撃に対し)スーパーアーマーが付く。攻撃が当たったと思ってコンボをつなげようとすると途中でカウンターを喰らってしまう。エクスなど当てるとそれが解けてダメージが与えられる。

・台風
確実にトドメが刺せるタイミング以外では絶対に呼んではいけない。火力差ももちろんだが何より戸隠山投げと男投げがほぼ回避不能となり、特に男投げは相手がセットしていれば被ダメ4kが確定する
常に意識して避けるべきだが万が一来てしまった場合は安易に空中に逃げず、相手の飛び込みJAにエクスを合わせ、ヒットストップしている間に逃げるようにする
また同じ要領でルナブラスト、LREも狙えるので意気揚々と突っ込んでくるようなら手痛いカウンターをお見舞いしてやろう


注意スペルカード Edit

・「戸隠山投げ」
グレイズできない特殊射撃、通常はガードでOK。台風時は避けれない(インフレアドムーン発動下ならすり抜ける)。 

 

・「ミッシングパワー」
一応リバサ技。ただしリバサとしての性能は低めでこちらから突っ込んでいく攻撃じゃなければ、 
重ねられてもガードする余裕があったりする。とはいえ生当てで3000なので気をつけること。 
発動後元に戻るときの無敵時間が長いので、よく見極めて攻撃を重ねる。ブラストを打ってもいい。#br

・「ミッシングパープルパワー」
これもリバサではある、一応注意。効果時間は13秒程度。発動されたら一発喰らってでもいいから逃げて、エクス、ブラスト、スペカで足をとめておく。 飛び道具がよく当たるが、防御力が二倍になっているのでダメージはあまり与えられない。 インフレアドムーン発動下なら歩き、ジャンプを除きスルー可能。
・「天手力男投げ」
投げだが判定は打撃技なのでガードできる(龍魚の羽衣をガードするように)。 出だし無敵のため下手な固めでは、思い切りカウンターを喰らってしまう。男投げをセットした萃香にはDA、3A、j2Aなど前身する技は使わず慎重に固めていきたい。

注意スキルカード Edit

・「火鬼」
地面から溶岩弾を噴出させる。グレイズするしかないが、前方に行こうとすると刈られやすいので真上に逃げるのが無難。

・「萃鬼」
ミニブラックホールで相手を引き寄せる技。これを多様されるとなかなかつらい。下手に暴れないようにする。

・「元鬼玉」
空中発動可。こちらのリップルのようなもので、射撃ついでに元気玉と撃たれるとタイミングが崩されやすい。モーションは見えるのでしっかりグレイズする。空中固めの幅が広がるため安易にJ6Aを結界すると狩られる。

注意点 Edit


  • 花火
    まかれると厄介だが、投げモーションから爆発までの隙は結構あるので中距離以下なら速攻で近づいて打撃が入る場面もある。花火の中心あたりをグレイズして上手くかき消してしまう手もあり、ただし失敗して生当てにならないように。(全弾ヒットで22hit2280ダメージ)
  • 溜め3Aには注意。クラッシュすると男投げ、ミッシングパワーをいただいてしまう。見てからガードというのもちょっと難しいので、できるだけ動きまわりながら戦うことを心がける。
  • 移動起き上がり
    萃香は移動起き上がり距離が非常に短い。そのため端からのSUPがとてもやりやすい。ヒットしたらエクスを叩き込んで魔法陣をいただこう。ただし男投げセット時は注意。

空中 Edit



・JA
当たり判定がかなり広く、持続も長いためこれを出しつつ空中から攻められると兎では対抗しづらい。迂闊な特攻なら6Bやエクスで迎撃できる。一応下向きの攻撃なので、空対空ではできるだけ上を取るように立ちまわろう。射程は短かく、スイカの主力武器なのでアンダーセンスブレイクもそこそこ機能する。
・J6A
ここからのコンボダメージはかなり痛い、できるだけ当たらないように。ちょっと後ろに下がって置くようにJ6A、超低空でのJ6A、等のバリエイションに慣れよう。

地上 Edit


しゃがみで避けられる技 Edit

体勢距離
しゃがみだと当たらないどこでも
密着時
立ちしゃがみ関わらず当たらない密着時
地上時


スキル相性 Edit

【236系】
 -エクス:
      
 -ドロップ:
       
 -ベンディング:
         
【214系】
 -ブラスト:6Bが速いので遠距離だからと言って安易に撃つのは危険。
 -リップル:B、花火などかき消してくれるが、妖鬼-疎-にはちび萃香を1体潰すだけで消えてしまう。
        
【623系】
 -USB:

   

萃香側の鈴仙対策 Edit

コメント Edit


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White