Top > info > specialmoves
HTML convert time to 0.046 sec.


info/specialmoves

Last-modified: 2012-06-27 (水) 02:40:51

より詳しい情報(コンボルート、フレーム情報等)はスキルカード考察ページにもあります。

スキルカード一覧 Edit

(非想天則のスキルカード説明)

必殺技 - Super Art Edit

試合開始時にデフォルトで設定されている必殺技。
Lvは0から開始する。

マジックスターソード (236+BorC) Edit

magic-star-sword.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久本数備考
300射撃92.0%5%0.15B*1無限8特殊補正:Smash Attack(×0.8)
空中可

 

レベルアップによる変化
LEVEL0123MAX
ダメージ15161669182019742125
特殊効果-弾速UP-弾速UP

B版ではあまり広がらず、C版では広範囲に広がるように投げる。
霊力・体力削りが大きいので固めに混ぜられるとおいしい。

1.10から霊力削りは全弾HITで1.2

クロースアップマジック (623+BorC) Edit

close-up-magic.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久ヒット数備考
400打撃(上段)93.0%5%0.0--B版:4
C版:5
特殊補正:Rift Attack(×0.8)
空中可

 

レベルアップによる変化
LEVEL0123MAX
ダメージB12141334145215721690
C14441586172618682008
隙減少隙減少

Bクロースはグレイズが無くなり、Cクロースは射撃・必殺技キャンセルが出来なくなりました(スペカは可)
地上B版は発生が早く射撃、スキルでキャンセル出来るので隙も小さい。
結界狩りなどに便利、狩れれば魔法陣コンボが入る。
地上C版はグレイズがついているが発生が遅くガードされれば反確。
相手の癖を読んで差し込もう。
空中B版は持続が短いが着地硬直が非常に小さく、J2Aからの結界狩りなどに便利。
着地するように出した場合、当たればコンボへ移行できるが、ガードされると微不利(Lv3で全段ガードさせれば有利)。
空中C版は着地硬直が大きいものの、長い持続とグレイズがある。

1.10より、クロースの持続と硬直が減った
1.10より、上記の影響により、Cクロースの反確が緩和された

バウンスノーバウンス (214+BorC) Edit

bounce-no-bounce.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久本数備考
100射撃94.0%5%0.125C*11Lv0:3*3
Lv1〜3:3*4
Lv4:3*5
画面端で最大2回反射
ホールドで1列毎のナイフ1本増

 

レベルアップによる変化
LEVEL0123MAX
ダメージ10951270138514971611
ナイフ列数3列4列5列

起き上がりに重ねておきたい。
Bは前斜め上、Cは後ろ斜め上に発射する。
弾数はLv0で3way×3列、Lv1〜3で3way×4列、LvMAXで3way×5列、ホールドでそれぞれ4wayになる。
真上に投げれないので対空能力減少。

バニシングエブリシング (22+BorC) Edit

vanishing-everything.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久本数備考
--------Lv1以上で空中可
Lv4で出現時打撃無敵

 

レベルアップによる変化
LEVEL0123MAX
硬直
空中発動不可
打撃無敵なしあり

Lv1以上で空中可能。//射撃技扱い。
技後の硬直は少ないが空中ダッシュ、飛翔キャンセルと比べると打撃が出るのは明らかに遅い。
空中使用時技後の硬直をダッシュor飛翔で多少キャンセルできる。
空中使用時のワープは地上のと比べ、若干距離が短い。
Bで相手方向にCで相手と距離を取るように咲夜がワープする。
出始めは無敵ではないので潰されることあり。
LvMAXで出現時に打撃無敵付与+隙減少。
Lv2〜3は変化がないのでLv1で止めるのが無難か。

特殊技 - Special Art Edit

デフォルトの必殺技を上書き後、使えるようになる技。
書き換えた時点でLv1のため、基本的にLv0になる事はない。

離剣の見 (236+BorC) Edit

rinkennoken.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久本数備考
150射撃94.0%10%0.125C*11B版:Lv*2+3
C版:Lv*2+5
技発生後180F(3秒)経過か時間内に同一コマンド成立で発射
Lv2から全体F減少
空中可

 

レベルアップによる変化
LEVEL123MAX
ダメージ61386911311310
弾数(B)57911
弾数(C)791113

ナイフを投げた後に時間を操作、空中で停止させ待機させる技。
設置されたナイフは時間経過か、次の設置に反応して速度が戻る。

弾自体の発生と行動に時間差があり、ターンを握られた場合でも
実体化後は弾に保証が付くため相手の行動を阻害しやすいという利点が有るカード。
また、実体化前にこちらが攻撃を受けてしまうと天気玉が大量に発生するのも覚えておいて損はないだろう。

咲夜の平時の霊力管理が更に厳しいものになるため、
使う際にはシステムカード「グリモワール」を積むのを推奨。

言うまでも無いことだが、再設置によるナイフの発射はおまけと考えるように。
離剣の練習は"こっちから仕掛けるスキカではない"ということを意識しながらやると良い。
1.10から停滞時のナイフが灰色、霊力削りが減少

硬直が短くなったと思う。(数値的には未確認)

パラレルブレーン (236+BorC) Edit

parallel-brane.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久本数備考
230射撃93.0%5%0.125C*11Lv1:4*4
Lv2〜4:4*5
キャンセル時に設置されていないナイフは消滅し、増殖しない
空中可

 

レベルアップによる変化
LEVEL123MAX
ダメージ230*n257*n278*n300*n
弾数16(4*4)20(4*5)20(4*5)20(4*5)

実態のないナイフを投げつけ、軌跡上に次々とナイフが実体化し相手へ向けて殺到する広域弾幕

自分から水平方向を中心に120°位の範囲に対数関数的軌道で拡散するナイフを4本射出。
最初に射出したナイフは、一定間隔で判定なしのナイフを軌道上に設置する。
設置されたナイフは一定時間で判定が発生し、設置された時の角度を維持して直線に飛ぶ。
B版は発射後散開する関係で距離が離れていると水平方向が安地。
C版は内側に収束するが、どちらも中央は安置。空中版は地上より広く拡散する。
ナイフの単発ダメージはマジックスターソードよりも低く、rateも高い。
増殖は最大で5回あり、レベルアップで増殖の間隔が短くなる。
離剣と違い、こちらは実体化後も保証はついていない。

最速でジャンプキャンセルすれば距離次第でナイフとの同時攻撃が可能。
起き攻めにも使えなくはないが、どちらかというと遠距離からの攻めの起点として認識する方が良いかも。
地上C版は下段のナイフが地下にもぐってしまい、やるせない気持ちになる。
ナイフが増殖しだす距離で、相手が全く攻めてこない状況に対してしか効果は無いと思われる。

1.10で性能が変更されました

プロペリングシルバー (623+BorC) Edit

propelling-silver.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久本数備考
200射撃97.0%10%0.1Lv1:B*4
Lv2〜3:B*5
Lv4:B*6
Lv1:4
Lv2〜3:5
Lv4:6
Lv*2+16ナイフのヒット、相殺、グレイズの回数は共有される

 

レベルアップによる変化
LEVEL123MAX
ダメージ831111312041528
HIT数456

回転速度がUP BorCで距離が変わる

空中不可。発生は咄嗟に出して機能してくれない程度には遅め。
Bで近めに、Cで遠めにナイフが展開され、レベルアップ毎に持続が増える。
攻防一体とカードテキストにあるが、攻めで使える要素は214系統のスキルと役割が被ってしまう。
C版はナイフの隙間が広すぎて相殺しきれない射撃が残る為盾として微妙。
LvMAX時お空のC射撃を相殺する。
ただし、これに書き換えるとクロースアップマジックを上書きしてしまう事になり、
(J)6C(J)2C以外の射撃全てと3A6AJ2AJ6Aで結界安定になってしまう。
1.10で持続強化、効果時間終了時にナイフが収束するように

ダンシングスターソード (623+BorC) Edit

Dancing-star-sword.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久本数備考
200射撃94.0%10%0.05C*11Lv1:4
Lv2:5
Lv3:6
Lv4:8
攻撃レベルや一斉発射で弾の効果が異なる

 

レベルアップによる変化
LEVEL123MAX
ダメージ220240260280
330360390420
440480520560
全段発射275300325350
弾数4568

打撃に応じて速度、角度、ダメージが変化。
3Aで2発、DBで3発、JA以外の空中打撃で3発発射される。
コマンド成立時にナイフを周囲に展開し、この段階では攻撃判定はない。
展開後B版のコマンド入力で再展開、C版のコマンド入力で一斉発射する。

ver1.02より、時間停止中も射出可能に
※ただし射出直後から時間停止の影響を受ける。
ver1.10より、ガードしても消えない。C版で全段発射。各種打撃でナイフ射出の本数と受身不能時間変化

スクウェアリコシェ (214+BorC) Edit

square-ricochet.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久ヒット数備考
270射撃92.0%10%0.25Lv1〜2:C*3
Lv3:C*4
Lv4:C*5
無制限Lv1〜2:3
Lv3:4
Lv4:5
ホールド時は+2される。

 

レベルアップによる変化
LEVEL123MAX
ダメージ81488812261579
HIT数345

壁と天井で2度跳ね返るナイフを1本発射。Bは前方斜めへ、Cは後方斜めへ投げる。
2度目の反射後は相手の位置に向かって直線的に飛んで行く。受身不能時間が長く追撃が容易。
また、ダウン状態にならない限りは発生保障がついているため、相手のミスにも依るがターン交代が起きる場合もある。
優秀な214系技を書き換えてしまうことを除けば、ローリスクハイリターンなスキル。

最近LD使用でのスクウェアリコシェによる割り連携が発見された。
連携による削りも込みの総ダメージは目を見張るものがある。
1.10より、2反射後相手をサーチして飛ぶ、ダメージ減少

ミスディレクション (214+BorC) Edit

misdirection.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久弾数備考
200射撃95.0%5%0.25C*1C*1Lv1:10
Lv2〜3:14
Lv4:18
ホールド時は展開前に2弾投げる

 

レベルアップによる変化
LEVEL123MAX
ダメージ
弾数101418

B版で中空に、C版で高空に投げ上げる。
発射タイミングで相手に直接当たらない軌道に飛ぶ。
この特性から、

  • 空中にいる相手
  • こちらの攻撃で強制的にノックバックさせられる距離である
  • 射出後相手の空中からの飛び込み攻撃をガードできる距離である
  • コンボで魔方陣が取れず相手が空中受身可能な状態
    等の根本当てを狙える場面で効果を発揮する。
    ただし発生保障はついてないことに注意しよう。

Hit時受身不能時間がかなり長いのでコンボが安定する。

ただし、J8Aの後魔法陣〆コンボが安定するようになりミスディレクションが効果的に働く局面が大幅減少。
現在はバウンスと比べると大幅に見劣りする技になってしまっている。

パーフェクトメイド (22+BorC) Edit

Perfect-Maid.JPG

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久弾数備考
50射撃98.0%2%0.1B*1140特殊補正:Rift Attack(×0.8)
空中可

 

レベルアップによる変化
LEVEL123MAX
ダメージ1191130114041517
発生F13F10F

一定時間打撃に対して当身を取り、(例外あり)その間に当てられると背後に移り、カウンター攻撃する。
当身の受付時間はBで短く、Cで長い。
空中可能だが行動不能な隙が長く反確で、行動不能な時間の間に着地すると着地硬直が発生。
Lv1〜2は当て身可能になるのが14F目以降、Lv3〜MAXは11F以降。

タイムパラドックス (22+BorC) Edit

time-paradox.JPG

 

ダメージ判定rateLimit霊力削り相殺強度グレイズ耐久弾数備考
本体:700
分身:600
本体:打撃
分身:射撃
本体:85.0%
分身:88.0%
B版:20%*2
C版:分身40%
   本体20%
0.5-11特殊補正:Rift Attack(×0.8)
レベルアップによる変化
LEVEL123MAX
ダメージ1324144315621680
硬直F

咲夜がもう一人現れ敵を攻撃する。
本体が前に出るか、分身が前に出るかをボタンで選択し、互いに性質がやや異なる挙動になる。
原理としては別時間の自分を云々・・・。
やろう、ぶっころしてやる!
攻撃の順番は、B版が打撃(本体)→射撃(分身)、C版が射撃(分身)→打撃(本体)。
分身は射撃属性だが相殺されない。
レベルアップで少しずつ隙が減って反撃を受けにくくなるが、基本的には密着でガードされると反確。
その割には発生は近距離使用で21Fと微妙に遅い。(強制ダッシュが最低16Fあり、そこから発生5F)
グレイズ狩りとしてはリスクが高いか。
中距離ではTP、近距離ではクロースで狩り手段を使い分けるといいかもしれない。
ダッシュや6結界を狩る時、密着していると1ヒットしかせず反確。
1.10で2段目の発生の仕方が変わった結果、密着でも2ヒットするように。
閃鞘・咲夜


1.10においてリミットが減少して追撃ダメージが上昇するも、上段攻撃になってしまったためプレッシャーは与えられない。
C版は分身攻撃がヒットorガードしないと本体が攻撃をしないため大幅に隙をさらしやすい。

一言メモ Edit

  • スキルに関しての一言コメント欄。ご自由にどうぞ


    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • 基本的にLv0になる事はない。って表現どうなんだろ。 -- 2010-04-08 (木) 03:15:09
    • ↑ 「Lv0になることはない」とかのほうが正しいよね。 -- 2010-04-11 (日) 07:05:48
    • 離剣はLV2で発生加速、LV3から霊力回復開始速度がC射と同程度になる気がする。詳細は判らないけど -- 2010-05-12 (水) 12:47:06
    • 着地直前、本当に直前のバニってワープ後にすぐ着地して隙が大幅に減るね。数フレームの不利や見てからの対処でも間に合ったりするあたりは変わりないけど、特定の技とかを釣ったりできるかな? 実にハイリスクだけど。 -- 2010-07-06 (火) 14:17:48
    • 咲夜をメインに使っている者です。咲夜のオススメデッキって何ですか?自分はバウンス3毎晩 -- 2011-11-08 (火) 23:38:41
    • 咲夜をメインに使っている者です。咲夜のオススメデッキって何ですか?自分バウンス3、4枚にダンシングスターソード2枚積んでいます、この2つ意外に良いデッキってありますか?あったら教えてください -- 2011-11-08 (火) 23:41:40
    • 左のメニューに手品師のトランプ(デッキ考察)があるので様々なデッキを見て使ってみると良いかもね -- 2011-11-09 (水) 01:00:15
    • スキルデータをある程度更新しました、内容としてはデータの詳細な部分の追加とネガティブ気味な解説の一部変更。 -- でし? 2012-02-16 (木) 19:00:55
    • バウンスに空中可と書いてありますが空中での発動は不可では? -- 2012-06-18 (月) 21:09:38
    • だよね、修正しといた -- 2012-06-27 (水) 02:41:22
    お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White